• スノーピーク箕面キャンプフィールド

大阪に残された貴重な自然にふれる自然の地形や里山の面影を残すサイト

大阪市の中心部からわずか30分。オオタカが舞う、周囲を自然に囲まれたオートキャンプ場(箕面市立止々呂美ふるさと自然館・野外活動緑地)。サイトは電源付きが20、電源なしが70。広いフィールド内に数ブロックに分かれていて、それぞれ違った雰囲気を味わえる。サイトの広さはすべて約144㎡とゆったり。ただし場所により形がさまざまで、山沿いサイトや高台サイトなどで日当たりなどにばらつきがあり、季節や天候によって快適度にも変化がある。どのサイトも水はけやペグダウンは、おおかた問題はない。地面は砂利、土、芝の混成だ。キャンプ場の受付は「スノーピーク箕面自然館」で行い、キャンプフィールドへ移動する。管理棟にはシャワー、トイレ、炊事場、売店、ゴミステーションが完備。

料金の目安
7,000
管理人さんからひとこと
大阪市内から30分とアクセス抜群。自然環境も豊富で川遊びも楽しめます。初心者の方もご安心。テントの設営などはスタッフがしっかりサポートさせていただきます。


キャンプ場施設

利用条件

地図・アクセス

住所
大阪府箕面市下止々呂美962
アクセス
新名神道・箕面とどろみICをおりて、クルマで5分。受付場所は「スノーピーク箕面自然館」になる。
URL
http://www.snowpeak.co.jp/

  • 周辺のアクティビティ
    遊び&イベント

    キャンプフィールド内にある調整池では、カヌー体験ができる。フィールド内には小さな子どもでも安心して遊べる小川が流れている。スノーピークのアウトレット品や限定品が販売され、いろいろなイベントがある「雪峰祭」が春と秋に開催される。周辺の見どころは、クルマで約20分の「箕面公園」。ヤマザクラ咲く春や箕面川にホタル飛び交う夏、全山が紅葉する秋はすばらしい。「日本の滝百選」に選ばれた落差33mの「箕面大滝」をはじめ、緑豊かなハイキングコースが整備されている。また、公園内にある「昆虫館」では、箕面の森に生息する昆虫や外国産の標本などを展示している。

  • 料金情報
    料金の目安

    ●オートキャンプサイト=5000円、休日6000円、ハイシーズン7000円●電源付きオートキャンプサイト=6000円、休日7000円、ハイシーズン8000円

  • その他の詳細情報
    サイトタイプ:
    • オートサイト
    総サイト数:
    • 90 
    サイトの地質:
    適性ペグ:
    • プラスチック
    • アルミ
    • スチール
    • ネイル
    • V字
    レンタル可能品:
    • テント
    • タープ
    • 調理用具
    • ランタン
    • コンロ
    • シュラフ
    • BBQ用具
    ペット条件:
    • リード・ゲージで管理すること 
    周辺環境:
    • 標高 230m
    営業期間:
    • 通年営業 
    チェックイン・アウト:
    • IN 14:00  OUT 11:00 
    予約:
    • 随時受付 


Magazine最新刊紹介

GARVY2019年8月号

もっと見る