• 西脇市日本のへそ日時計の丘公園オートキャンプ場

水回りや電源が完備され、広さも十分な快適キャンプ場

「日本のへそ」の愛称で知られる西脇市にあるオートキャンプ場。大阪や神戸から1時間30分ほどというアクセスの良さが魅力。すべての区画にAC電源が付いていて、流し台や上下水道も付いているので便利だ。2013年のリニューアルで一部のサイトを統合してより広くなったサイトは、プライバシー確保に配慮された10×10mのゆったりサイズ。サイト間には程よく木々があるので、木陰が確保できる。全面芝生の地面のため比較的やわらかく、プラスチックペグでも大丈夫だ。シャワーとランドリー、炊事棟などは清潔で使いやすい。バリアフリートイレもあり、優しい配慮がされている。大屋根とテント屋根のテーブルが選べるBBQサイトは、10~21時に利用することができる。レンタルはキャンプ道具一式がほぼ揃っているので、手ぶらでキャンプも楽しめる。

料金の目安
3,000
管理人さんからひとこと
関西の主要都市近くにありながら、自然がいっぱいのキャンプ場です。サイトに居ながら四季折々の風景を一望することができます。しかも、料金はリーズナブルです。


キャンプ場施設

利用条件

地図・アクセス

住所
兵庫県西脇市黒田庄町門柳871-14
アクセス
中国道・滝野社ICをおりて、国道175号を西脇方面へ14㎞。畑瀬信号で右折し、5㎞でキャンプ場へ到着。随所に看板あり。
URL
http://www.nishiwaki-hidokei.jp/

  • 周辺のアクティビティ
    遊び&イベント

    場内では無料で使えるバドミントン、ボール、竹馬などがあり、グラウンドゴルフは1人1日300円の利用料でクラブセットのレンタルができる。また多目的広場も、貸切利用されていなければ無料で使うことができる。ハイキングは場内から、こぶ岩や瀬戸内海まで望める白山・妙見山へ。場内に風呂がないので、丹波の湯、官兵衛の湯、滝野温泉ぽかぽなどの温泉へ行こう。また、交流施設がオープンし、「農家レストラン」や燻製、そば打ち、木工などの体験教室も新設された。にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」や「宇宙っ子ランド」などへはクルマで10分。詳細は問い合わせを。

  • 料金情報
    料金の目安

    ●オートサイト=3000円~●コテージ(7名・全2棟)=1万2200円~●ロッジ(4~6名・全10室)=8200円~

  • その他の詳細情報
    サイトタイプ:
    • オートサイト
    総サイト数:
    • 60 
    サイトの地質:
    適性ペグ:
    • プラスチック
    • スチール
    • ネイル
    • V字
    レンタル可能品:
    • テント
    • タープ
    • 毛布
    • ランタン
    • コンロ
    • シュラフ
    • BBQ用具
    • マット
    • テーブル
    • チェア
    • ダッチオーブン
    • 飯ごう
    • レジャーシート
    ペット条件:
    •  
    周辺環境:
      • 林間
    • 標高 120m
    営業期間:
    • 1月4日~12月28日 
    チェックイン・アウト:
    • IN 14:00  OUT 13:00 
    予約:
    • 3カ月前~ 


Magazine最新刊紹介

GARVY2019年12月号

もっと見る