• 吉井竜天オートキャンプ場

瀬戸内まで望む眺望の良さと、降り注ぐ満天の星が自慢

岡山県の中央部、吉井高原の一角に造られたオートキャンプ場。周辺にはヒノキやスギ、アカマツなどの林が広がり、眺望は抜群。環境、設備ともに申し分なく、リピーターが多い。区画サイトはゆったりした広さで、タープも余裕で張れるレイアウトだ。サイト面は全面芝生。焚き火も芝を痛めないように、所定の断熱材のうえに器具を置いて行なう。日差しをさえぎる木立が少ないので、夏場はタープが必需品。全サイトでAC電源の使用が可能だ。レンタル品が充実しているので、手ぶらでも大丈夫。週末は24時間の管理体制なので、夜間も安心だ。コテージ5棟も人気。

料金の目安
4,968
管理人さんからひとこと
標高460mの高台にあるキャンプ場からは、晴れた日には瀬戸内海から大山まで雄大な景色が望めます。開放感あふれるサイトで快適にお過ごしください。


キャンプ場施設

利用条件

地図・アクセス

住所
岡山県赤磐市中勢実2682
アクセス
山陽道・和気ICをおりて、国道374号を吉井川に沿って北上。土手で国道484号へ入り、4㎞進んだ菊ヶ峠の手前で右折。5㎞でキャンプ場に到着。
URL
http://www.city.akaiwa.lg.jp/kankou/spot/leisure/camp/autocamp/index.html

  • 周辺のアクティビティ
    遊び&イベント

    歩いて行ける「竜天天文台公園」では、口径400㎜の反射望遠鏡で天体観測ができ(金・土曜のみ)、夜は満天の星の下、スターウオッチングが楽しめる。天体望遠鏡の貸し出しもあるので、昼間に借りておくとよい。また、キャンプ場周辺には観光スポットも多い。レジャーランドの「ドイツの森クローネンベルク」はクルマで15分のところ。キャンプ場では、6月にはホタルウオッチング、7月には昆虫教室、夏休み期間中はミニプールの開設、8月には流しそうめんの道具レンタル、9月のイモ掘り・収穫体験など、シーズンごとに季節感あふれるイベントが実施される予定だ。陶芸体験はクルマで10分の「菊ヶ峠」でできる。事前に予約が必要だ。八幡温泉へはクルマで25分。たけべ八幡温泉は、入浴料大人650円、子ども400円と魅力的だ。

  • 料金情報
    料金の目安

    ●区画型サイト=4968円●広場型サイト=3996円●キャンピングカーサイト=4968円●コテージ1万800円

  • その他の詳細情報
    サイトタイプ:
    • オートサイト
    総サイト数:
    • 48 
    サイトの地質:
    適性ペグ:
    • スチール
    レンタル可能品:
    • テント
    • タープ
    • 毛布
    • 調理用具
    • ランタン
    • BBQ用具
    • マット
    • テーブル
    • チェア
    • 食器類
    • 大鍋
    • 飯ごう
    • ヤカン
    • 天体望遠鏡
    • 延長コード
    • 卓上コンロ
    ペット条件:
    • サイト限定で可 
    周辺環境:
      • 高原
    • 標高 460m
    営業期間:
    • 通年営業 
    チェックイン・アウト:
    • IN 15:00  OUT 14:00 
    予約:
    • 6カ月前~ 


Magazine最新刊紹介

GARVY2019年8月号

もっと見る