GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約

2021年オープン&リニューアルのキャンプ場&グランピングはどこ?全国10選

2022.01.13

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

New & Renewal Campsite キャンプ場

栃木県那須661ワインヒルズ(2021年秋オープン)

自然広がるワイナリーでキャンプが楽しめるブドウ畑が広がる今年オープンのワイナリーには、レストランやベーカリー、アイスクリームショップなどの施設と一緒にキャンプ場もオープン。山の一部を切り開いた遊歩道も整備され、那須の自然やブドウ棚を眺めながら、約2時間の自然散策が楽しめる。

場内にはツリーハウスや高床式ログハウスも。 

BBQが楽しめる施設もオープンする。 

栃木県那須郡那須町高久丙4514-5
TEL:0287-65-5661(準備室)
http://nasu661winehills.com/

栃木県那須 大蛇尾(おおさび)渓谷『龍の国』オートキャンプ場(2021年4月オープン)

那須の秘境に誕生した自然豊かなキャンプ場渓流釣りや川遊び、昆虫採集が楽しめる「大蛇尾渓谷」エリアにオープン。吉本興業とコラボした初のキャンプ場でもある。大蛇尾川や滝に面したオートサイト、装備一式がそろった手ぶらサイトなど、さまざまなサイトが広がる。ペナルティヒデなどの芸人もイベントを行う予定。

透明度の高い大蛇尾川では水遊びが楽しめる。

四季折々の景色が楽しめるのも魅力。

栃木県那須塩原市湯宮 71-2
TEL:090-4713-0007
https://www.ryu-no-kuni.com/

埼玉県:ニューサンピア埼玉おごせ (2021年1月オープン)

総合リゾート施設にキャンプ場を新設!プール、テニスコート、日帰り温泉施設などを備えた総合リゾート施設にキャンプ場がオープン。全12サイトとコンパクトながら、緑豊かな林のなかでのんびりとくつろげる。温泉大浴場や地元の特産品が購入できる売店「旅の駅」があるのも便利だ。 

自然を活かして作られた林間のキャンプサイト。

ハンモックが楽しめるのも林間サイトならでは。

埼玉県入間郡越生町古池700
TEL:049-292-6111
https://www.sunpiasaitama.com/

千葉県千葉ウシノヒロバ (2020年10月プレオープン)

牛と自然が出迎えてくれる牧場のキャンプ場定期的に開催される農業体験をはじめ、毎週土曜日に新鮮な地元野菜が集まる「とみだマルシェ」、不定期開催のワークショップなど、たくさんの楽しみが詰まった牧場のキャンプ場。1名につき月額2700円で何回もキャンプが楽しめるお得な「定額キャンプ」サービスも開始。 

開放感のあるサイト。春にはロッジもオープン。

おいしいお肉が堪能できるBBQも楽しめる。

千葉県千葉市若葉区富田町983-1
info@ushinohiroba.com
https://ushinohiroba.com/

長野県きょうWAキャンプ場 (2021年5月オープン)

安心して利用できる手作りの会員制キャンプ場小川が流れる約1万2000坪の山をオーナーが開拓して手作りしたキャンプ場。マナーのいいキャンパーに利用してもらうため、料金はソロ月額3450円、ペア月額4650円(子ども無料)という会員制としている。今後は野菜の収穫体験、小川の水遊び場なども整備する予定。

自然が色濃く残る林間にあるキャンプ場。

区画サイト、フリーサイトなどが広がる。

長野県佐久市協和(会員制のため非公開)
https://select-type.com/p/kyowakyanpu/

愛知県オバッタベッタ (2021年春オープン

自然豊かな都市公園にキャンプ場が誕生!芝生広場や渓流広場などの施設が広がる小幡緑地(本園)に、自然の魅力を活かした施設がオープン。施設内にはキャンプサイトをはじめ、BBQサイト、調理の過程を見て楽しめるライブキッチンを備えたレストランなどが誕生する。 

木々に囲まれたキャンプサイト。

地元食材が味わえるレストラン。

愛知県名古屋市守山区大字牛牧字中山1632-1
TEL:052-777-3311(中部土木)
TEL:052-851-7161(岩間造園)
https://www.aichi-koen.com/obata/

三重県Nordisk Hygge Circles UGAKEI (2021年秋オープン)

ヒュッゲを体感できるアウトドアフィールドデンマーク語で「ヒュッゲ」と呼ばれる豊かな時間の過ごし方をコンセプトに、アウトドアブランド「ノルディスク」がプロデュースするアウトドアフィールド。宇賀渓の自然を活かしてつくられた場内では、キャンプエリアや常設テントエリア、キャビンに宿泊できる。 

深い緑のなかでくつろげるキャビン。

キャンプ場の中心となるセンターハウス。 

三重県いなべ市大安町石榑南2999-5
info@nordisk.co.jp
https://nordisk.co.jp/

滋賀県エバーグレイズ琵琶湖 (2021年4月オープン)

琵琶湖の自然と快適なキャンプライフを満喫琵琶湖の手つかずの自然に多彩な宿泊施設を点在させたアメリカンテイストあふれるアメリカンアウトドアリゾートがオープン。専用の桟橋を備えたカヌー付きヴィラをはじめ、さまざまな宿泊施設が並ぶ。自然を満喫するアクティビティやキッズイベントなども開催される。 

専用桟橋完備の「クロコダイル・カヌー付き」。

キッズ用の遊具を備えたヴィラ「イーグル」。

滋賀県大津市南小松五反田1249-1
TEL:0599-55-3867
https://www.everglades.jp/biwako/

滋賀県妙理の里キャンプ場 (2021年4月オープン)

水遊びが楽しめる川沿いのキャンプ場高時川の支流・妙理川に沿ってつくられたキャンプ場。流れが緩やかで浅い妙理川では川遊びが楽しめ、夜は満天の星を眺められる。クルマの乗り入れができる「オートサイト」のほか、テントも張れる「キャビン付オートサイト」などもある。 

ゆったりとした「芝生サイト」。

「キャビン付オートサイト」が建ち並ぶ。

滋賀県長浜市余呉町中之郷260
TEL:0749-86-4145
http://woodypal.jp/

千葉県:有野実苑オートキャンプ場「有野実ファーム いちごハウス」(2021年1月 オープン)

有野実苑でイチゴ狩りが楽しめる!一年を通じて収穫体験が楽しめる有野実苑オートキャンプ場に「有野実ファーム いちごハウス」がオープン。40分の制限時間内にイチゴを摘んで、ハウス内の席で座って食べるバイキング方式を採用する。栽培品種は12種類で食べ比べも可能だ。期間は12月下旬~5月初旬。 

通路は大人ふたりがすれ違える十分な広さ。

さまざまな品種のイチゴが食べられる。

千葉県山武市板中新田224
TEL:0475-89-1719
https://ichigo.arinomi.co.jp/


SNS

ページ内トップへ