トップ > ランキング(人気の記事)

ランキング(人気の記事)

ランキング(人気の記事)

【2022年】読者が選んだ!関東キャンプ場ランキング20選
【2022年】読者が選んだ!関東キャンプ場ランキング20選
ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに関東のお気に入りキャンプ場を選んでもらった。ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!【あわせて読みたい】 編集部が厳選!冬に絶対行きたい焚き火にこだわったキャンプ場9選 【1位】長瀞オートキャンプ場@埼玉県キャンパーとともに歩む老舗キャンプ場都心部からアクセスしやすく、長瀞の気持ちいい自然を見ながらキャンプができる。流行に合わせてソロキャンプサイトなど、柔軟に今人気のスタイルを取り入れる。懐の深さ、良質なホスピタリティがあり、キャンパーの声を活かしたサイトづくりも。とくに女性目線の口コミが好評。埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1TEL.0494-66-0640https://www.nagatoro-camp.com【2位】竜洋海洋公園オートキャンプ場@静岡県充実した設備が人気のキャンプ場天竜川の河口に開けた竜洋海洋公園の一角にあるキャンプ場。垣根で仕切られた区画サイトには、AC電源のほか流し台も備え付けられていて非常に便利。また隣接する施設「しおさい竜洋」では、温泉大浴場に入浴できるほか、季節の地元食材が入手できるのもうれしい。静岡県磐田市駒場6866-10TEL.0538-59-3180http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/【3位】大子(だいご)広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ@茨城県快適に過ごせる高規格キャンプ場奥久慈の自然に囲まれた設備の充実したキャンプ場には、AC電源付きの個別サイトのほか、電源と給排水設備が整ったキャンピングカーサイト、フリーサイトの3タイプがある。センターハウスに備えられた温泉施設には露天風呂もある。茨城県久慈郡大子町矢田15-1TEL.0295-79-0031http://www.greenvila.jp/【4位】成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場@千葉県緑がまぶしい牧草地にサイトが広がるウシやウマ、ヒツジなどの動物とふれあえる観光牧場に併設されたキャンプ場。緑の牧草で覆われる広々としたサイトは、すべてクルマの乗り入れが可能だ。レンタル用品も充実していて、手ぶらで行っても楽しめるほど。牧場では乳搾りなどさまざまな体験ができる。千葉県成田市名木730-3TEL.0476-96-1001https://www.yumebokujo.com/【5位】塩原グリーンビレッジ@栃木県広いサイトと天然温泉が魅力塩原温泉郷に広がる人気のキャンプ場。敷地内には2カ所の源泉が湧き、日帰り温泉施設や宿泊者専用野天風呂、ペット専用の風呂など、さまざまな湯が楽しめる。サイトは砂利敷きや芝生のサイトが合計で90区画あり、そのうち76区画はAC電源を備えている。栃木県那須塩原市塩原1230TEL.0287-32-2751https://shiobara-gv.net/【6位】ウェルキャンプ西丹沢@神奈川県野生動物が見られることも西丹沢の清流と山々に囲まれた自然豊かなキャンプ場。自然の地形を活かしてつくられた7つのゾーンは、それぞれに個性があるので、好みに合わせてサイト選びができる。神奈川県足柄上郡山北町中川868TEL.0465-20-3191https://well-camp.com/【6位】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原@栃木県個性豊かなサイトが多数!アメリカンリゾートを思わせる本格的なキャンプ場。ガレージをモチーフにつくられたサイトや子どもが遊べる遊具付きのサイトなど、特徴のあるサイトがたくさんある。栃木県那須郡那須町高久甲5861-2TEL.0287-64-4677https://www.camp-cabins.com/【8位】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場@埼玉県夏には天然のプールが出現名栗川沿いにあるキャンプ場で、夏になると川を利用した天然のプールが最高の遊び場となる。キャンプインストラクターがいるので、初心者でも安心して楽しめる。埼玉県飯能市上名栗3196TEL.042-979-0300https://www.kfv.co.jp/【9位】北軽井沢スウィートグラス@群馬県北軽井沢の四季を感じる3万坪を誇る広大な敷地には、さまざまなタイプのサイトやコテージ、小川が流れる緑あふれる森が広がり、キャンパーの心を癒やしてくれる。年間を通じて行われるイベントも人気。群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579TEL.0279-84-2512https://sweetgrass.jp/【9位】有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場@千葉県おいしいキャンプが楽しめる一年を通してさまざまな収穫体験が楽しめるキャンプ場。とった野菜や果物を使って親子で料理を作りたい。家族風呂や夏に開設する子どもプールも人気の施設だ。千葉県山武市板中新田224TEL.0475-89-1719https://arinomi.co.jp/【11位】緑の休暇村 青根キャンプ場@神奈川県夏の川遊びが大人気夏になると道志川で川遊びをする子どもたちで賑わうキャンプ場。フィッシングエリアでは、ルアーやフライ、エサ釣りも楽しめる。隣接する温泉施設「いやしの湯」も利用できる。神奈川県相模原市緑区青根807TEL.042-787-1380https://aonecamp.jp/【12位】浩庵(こうあん)キャンプ場@山梨県富士山から昇る朝日が最高富士山と本栖湖が一望できるキャンプ場。キャンプサイトは100区画ほどあり、湖畔サイトと林間サイトに分かれている。高規格のキャンプ場とはまた違った魅力が詰まっている。山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926TEL.0556-38-0117https://kouan-motosuko.com/【12位】丸沼高原オートキャンプ場@群馬県夏でも涼しい標高1500m冬には一面の銀世界となるスキー場が、グリーンシーズンには広大なキャンプ場としてオープン。600mの標高差を一気に昇るロープウェイを使えば2000m級の山歩きも楽しめる。群馬県利根郡片品村東小川4658-58TEL.0278-58-4300https://www.marunuma.jp/【14位】PICA富士ぐりんぱ@静岡県遊園地も一緒に楽しめる遊園地「ぐりんぱ」に隣接するキャンプ場。富士山を仰ぎ見る広々としたサイトのほか、林間サイトやセットアップテントサイトがある。シルバニアファミリーのコテージも人気。静岡県裾野市須山2427TEL.0555-30-4580https://www.pica-resort.jp/grinpa/【14位】ウエストリバーオートキャンプ場@山梨県釣り好きには最高の環境場内を流れる清流で本格的な釣りが楽しめる。初心者向きのエサ釣りをはじめ、フライやルアーフィッシングも楽しめる。小さな子どもは専用の池で魚のつかみ取りもできる。山梨県南アルプス市須沢131TEL.055-285-6611http://www.westriver-camp.com/【14位】イレブンオートキャンプパーク@千葉県雑木林の落ち着くフィールド5万㎡と広大な敷地には、120区画ものサイトが並び、1区画は120㎡と広々しているので、快適に過ごせる。場内にはグラススキーやクライミングウオールなどの遊びもいっぱいだ。千葉県君津市栗坪300TEL.0439-27-2711https://www.eleven-camp.com/【14位】長瀞キャンプヴィレッジ@埼玉県川の流れが涼しさを増す荒川の流れを眺めながら、のんびり過ごせるキャンプ場。サイトは林間で、夏でも比較的涼しく感じられる。場内には温泉入浴施設があり、大浴場や露天風呂が楽しめる。埼玉県秩父郡長瀞町岩田483TEL.0494-66-3817https://www.nagatoro-campvillage.com/【18位】ウォーターパーク長瀞@埼玉県荒川ライン下りも楽しめる荒川の比較的緩やかな流れに沿って広がるキャンプ場。川では水遊びもできる。ウッドトレーラーコテージも26棟あるので、初心者でも気軽にアウトドアを満喫できる。埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1TEL.0494-62-5726 https://waterpark.jp/【19位】ACNオーキャン宝島@栃木県犬連れにうれしいサイトづくり日本名水百選が湧く高原山麓に位置するキャンプ場。42区画あるうちの30区画が、ノーリードで犬を放せるドッグフリーサイト。ほとんどの区画にAC電源と流し台が付く。栃木県塩谷郡塩谷町尚仁沢名水パーク入口TEL.0287-45-2225https://www.ocam.jp/【20位】星の降る森@群馬県周囲が自然の森に囲まれ、町の明かりが届かないので満天の星が楽しめる。群馬県沼田市上発知町2543TEL.0278-23-7213http://www.star-forest.com/もうすぐランクイン!【21位】グリーンパークふきわれ@群馬県春はサクラ、夏は川遊び、秋葉周辺でキノコ狩りなどが楽しめる自然豊かなロケーション。群馬県沼田市利根町大楊1098TEL.0278-56-3215https://www.greenpark-fukiware.com/【21位】オートキャンプ・フルーツ村@千葉県隣接の小糸川では釣りやカヌー、近くの観光農園では季節のフルーツ狩りが楽しめる。千葉県君津市旅名96TEL.0439-38-2255http://fruitsvillage.com/TEXT/大森弘恵 大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2022年4月号
キャンプ場ランキングまとめ栃木県茨城県群馬県埼玉県千葉県神奈川県山梨県静岡県 
埼玉県こども動物自然公園に世界一幸せな動物「クオッカ」がやってきた!7月1日から公開
埼玉県こども動物自然公園に世界一幸せな動物「クオッカ」がやってきた!7月1日から公開
埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」では、開園40周年を記念し、オーストラリアのフェザーデール野性生物園からクオッカのオス2頭とメス2頭が3月に贈られた。 これまでは、動物園のホームページやSNSでその愛らしい姿を見ることができたが、いよいよ7月1日(水)から一般公開される(7月10日(金)まで平日のみ開園予定)!クオッカとは、いつも笑っているような口元から“世界一幸せな動物”と呼ばれており、オーストラリア固有の有袋類でワラビーの仲間。人懐っこく間近で観察できるのもうれしい。そんなクオッカが見られるのは、オーストラリア以外の動物園では埼玉県こども動物自然公園だけ。ぜひこの機会にクオッカに会いに来てはいかがだろうか。※クオッカの観覧には無料整理券が必要です。観覧方法の詳細は動物園のWEBサイトをご確認ください。埼玉県こども動物自然公園: http://www.parks.or.jp/sczoo/ 西オーストラリア州政府観光局:http://www.nonbiri-perth.com/
ニュースニュース 
【現役キャンパーが選んだ!】関西キャンプ場ランキング20選
【現役キャンパーが選んだ!】関西キャンプ場ランキング20選
ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに関西のお気に入りキャンプ場を選んでもらった。ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!【あわせて読みたい】 【完全版】2022年新オープン!最新&リニューアルキャンプ場14選【東日本編】 【1位】マイアミ浜オートキャンプ場@滋賀県琵琶湖を望むロケーションがすばらしい約1kmにおよぶ砂浜に沿って、細長く広がるキャンプ場。電源、温水シャワーやランドリー、アイテムショップなど、さまざまな設備が整っている。さらにキャビンなどの種類も多く、ユーザーのニーズに合わせて選ぶことができる。また、丁寧な接客が暖かい雰囲気に繋がっている。滋賀県野洲市吉川3326-1TEL.077-589-5725http://maiami.info/【2位】青川峡キャンピングパーク@三重県好立地の高規格キャンプ場近年、西日本エリアの横綱として、人気を集めてきたキャンプ場。高速道路で大阪から2時間、名古屋から1時間と、交通の便もよく、近場には山も清流もあるので無理なく自然を楽しめる。ログキャビン、ログハウス、トレーラーキャビンなども多数あり。2階が広々としたロフトになっているアイランドコテージも人気が高く、室内のアイランドキッチンが特徴的。三重県いなべ市北勢町新町614TEL.0594-72-8300https://www.aogawa.jp/【3位】平湯キャンプ場@岐阜県緑豊かな林間サイトと温泉が魅力上高地や乗鞍岳などの観光地の拠点にピッタリな、平湯温泉の森に位置するキャンプ場。サイトに区画がなく、クルマ200台の限定入場でチェックイン順に好きな場所をサイトにできる点も人気の秘密だ。周辺に宿泊者割引で入れる温泉施設があるのも魅力。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36TEL.0578-89-2610https://www.hirayu-camp.com/【4位】奥飛騨温泉郷オートキャンプ場@岐阜県奥飛騨の大自然と温泉が人気の秘密すぐ脇を清流が流れる、自然の地形を活かしてつくられたキャンプ場。場内にキャンパー専用の男女別露天風呂が設けられているのは奥飛騨温泉郷ならではだ。すぐ横を流れる高原川沿いには釣り堀があり、夏休みになると魚のつかみ取りがオープンし、子どもたちで賑わう。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11-1TEL.0578-89-3410https://www.okuhida-camp.com/【5位】南信州広域公園うるぎ星の森オートキャンプ場@長野県夜には満天の星を眺められる雄大な南アルプスが望める、南信州広域公園の一角にあるキャンプ場。自然に囲まれた環境ながら、AC電源付き個別サイトやキャンピングカー用のキャラバンサイトなど設備が充実。サイトが平均で120㎡という広さもうれしい。星座観察会などのイベントも開催。長野県下伊那郡売木村2653-3TEL.0260-28-2455https://www.hoshinomori.jp/【6位】NEOキャンピングパーク@岐阜県緑と清流がまぶしいキャンプ場根尾川源流の河畔にある約1万坪の敷地を誇るキャンプ場。57区画あるオートキャンプサイトは120㎡とゆったりサイズで、すべてに無料で使えるAC電源を備えている。場内では魚のつかみ取り、MTBをレンタルすれば周辺でサイクリングなど、遊びには事欠かない。岐阜県本巣市根尾下大須1428-1TEL.0581-38-9022https://neocamp.jp/【7位】ACN・OKオートキャンプ場@三重県乗馬体験もおすすめ!木曽川のほとりにあるサイト数が100区画ある広々としたキャンプ場。1区画100㎡とゆったりサイズなのもうれしい。場内では川遊びや釣りのほか、乗馬体験やエサやりも楽しめる。三重県伊賀市島ケ原12428TEL.0595-59-2079http://www.ok-autocamp.com/【8位】グリーンウッド関ヶ原@岐阜県快適に過ごせるため初心者にも人気関ケ原ICから10分とアクセスのいい人気キャンプ場。場内には3コース24ホールあるグランドゴルフ場や、ニジマス釣りやつかみ取りが楽しめる池があり、ファミリーに人気がある。岐阜県不破郡関ケ原町今須2048TEL.0584-41-0033https://www.gws.gifu.jp/【9位】ACN南紀串本リゾート大島@和歌山県絶景が広がる島のキャンプ場和歌山県串本町から橋を渡っていくことができる紀伊大島にある。場内の電線は地下に埋められているので空が見渡せ、夜は満天の星が満喫できる。場内の露天風呂も人気。和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6TEL.0735-65-0840https://resortohshima.com/【9位】N.A.O.明野高原キャンプ場&Cottage@岐阜県大自然に恵まれたキャンプ場明野高原の天然林に囲まれたキャンプ場は、夏でも涼しく過ごせる。サイトはオートサイトのほか、グループ向きやソロ向きのサイト、ペット連れ専用サイトまでさまざまある。岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434TEL.0575-72-6758https://naocorp.jp/【11位】伊勢志摩エバーグレイズ@三重県自然豊かな快適リゾート専用カヌー付きやドッグラン付きなど、さまざまなスタイルのキャンプサイトがあるアメリカンアウトドアリゾート。カヌーやプールファンサイクルなど遊びも豊富だ。三重県志摩市磯部町穴川1365-10TEL.0120-592-364https://www.everglades.jp/【12位】朽木(くつき)オートキャンプ場@滋賀県自然豊かで静かなロケーション山々に囲まれ、すぐ脇を安曇川が流れる静かなロケーションが魅力。7つのエリアに分かれたキャンプサイトのうち2つの区画には、AC電源と水道が完備されている。滋賀県高島市朽木柏266-2TEL.0740-38-2770https://camp-kutsuki.com/【13位】塔の岩オートキャンプ場@岐阜県付知川上流の自然に囲まれる手つかずの自然が残る付知川沿いのキャンプ場は、サイト数153区画とエリア最大級を誇る。透明度の高い付知川では、釣りや水遊びが存分に楽しめる。岐阜県中津川市付知町端小屋TEL.0573-82-2900https://www.tsukechi.net/【14位】若杉(わかす)高原おおやキャンプ場@兵庫県夜の星空イベントも人気冬はスキー場としてオープンしているが、夏でもサマーゲレンデをオープン。リフトで夜の高原へ上り、光の切り絵や星空を楽しむイベントなども開催している。兵庫県養父市大屋町若杉99-2TEL.079-669-1576https://ooyaski.com/camp/【15位】福岡ローマン渓谷オートキャンプ場@岐阜県川や山で自然を楽しもう付知川に沿ってつくられた本格的なキャンプ場。バリアフリー対応トイレやスロープも完備しているので車椅子でも過ごしやすい。付知川では釣り、二ツ森山ではハイキングが楽しい。岐阜県中津川市福岡1017-1TEL.0573-72-3654https://ro-man.jp/【16位】休暇村 蒜山(ひるぜん)高原キャンプ場@岡山県設備と環境が抜群にいい!休暇村蒜山高原内の施設。総サイト数は109区画と広大で、各サイトは10×10mとゆったりサイズだ。20区画ではAC電源の利用が可能。レンタルも充実していて初心者でも安心。岡山県真庭市蒜山上福田1015-5TEL.0867-66-2501https://www.qkamura.or.jp/hiruzen/camp/【16位】キャンプinn海山(みやま)@三重県清流沿いに広がるキャンプ場銚子川の清流沿いにあるキャンプ場では、釣りやカヌー、水遊びといった、川のキャンプ場ならではの遊びが楽しめる。また場内では星空観察やホタル観察会などを企画する。三重県北牟婁郡紀北町便ノ山271TEL.0597-33-0077https://camp-inn-miyama.com/【18位】淡路じゃのひれオートキャンプ場@兵庫県豊かな自然を堪能できる「フィッシングパーク」「ドルフィンファーム」「BBQガーデン」「シーカヤック&SUP」などで構成されたアウトドアリゾート。海と原生林に囲まれ、豊かな自然が楽しめる。兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660TEL.0799-52-1487 http://janohire.co.jp/ 【19位】湯の原温泉オートキャンプ場@兵庫県味覚狩りや天然温泉が魅力イモ掘りや果実もぎなどの収穫体験や魚のつかみ取り、餅つきなど、さまざまなイベントが楽しめる。また場内にある温泉施設「湯の原館」では、眺めのいい露天風呂でくつろげる。兵庫県豊岡市日高町羽尻1510TEL.0796-44-0001http://yunohara.net/【20位】大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場@三重県ビーチでは潮干狩りも伊勢湾が見渡せる最高のロケーションにあるキャンプ場。3万㎡と広大な敷地には、松林にあるサイトのほか、コテージなどの施設が11棟あり、アウトドアの楽しみ方も選べる。三重県多気郡明和町大淀2943-11TEL.0596-55-3946http://www.moon-beach.com/もうすぐランクイン!【21位】マキノ高原キャンプ場@滋賀県総サイト数500張という広大な場内は、林間、高原、広場などさまざまなサイトがそろう。滋賀県高島市マキノ町牧野931TEL.0740-27-0936http://makinokougen.co.jp/【21位】かぶとの森テラス CAMP&LOCAL FITNESS@三重県キャンプとフィットネスの両方が体験できる。森ではトレッキングやヨガも楽しめる。三重県亀山市加太中在家8125TEL.0595-98-0605http://kabutonomori.com/【21位】しあわせの村オートキャンプ場@兵庫県全区画にAC電源、流し台、水道、炉、ベンチを備えた充実の設備がうれしいキャンプ場。兵庫県神戸市北区しあわせの村1-1TEL.078-743-8000http://www.shiawasenomura.org/TEXT/大森弘恵 大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2022年4月号
キャンプ場ランキングまとめ長野県 岐阜県三重県滋賀県兵庫県和歌山県岡山県 
千葉県キャンプ場まとめ38選!【ガルヴィ編集部オススメ】
千葉県キャンプ場まとめ38選!【ガルヴィ編集部オススメ】
三方を海に囲まれた千葉県は、他の地方と比べて、冬は暖かく夏は涼しく過ごせます。そんな千葉県のキャンプ場は、絶景を見渡せるキャンプ場から、動物と触れ合える場所まで、楽しみ方は無限大!都心からのアクセスも抜群で、気軽に足を運べるのも魅力の一つです。季節を選ばず自然を堪能できる千葉県のキャンプ場で、自分なりの楽しみ方を探してみてはいかがでしょうか。ACNオートキャンプin勝浦まんぼう早起きをして名物朝市で新鮮な魚介類を勝浦の松部漁港の近くにあるキャンプ場。サイトは小高い丘に囲まれた原生林の中にあるが、3分も歩けば眺望は一転。目の前の太平洋を背景に南房総国定公園の海岸線が広がる。開放的なオートサイトとバンガローがある。1時間利用できる貸切家族風呂があるので、家族みんなで入浴できる。朝市で新鮮な魚介類や野菜を手に入れて、海鮮BBQをやるのもいい。[所在地]  千葉県勝浦市松部1910[予約受付]    随時受付[営業期間]  通年営業 [ホームページ]  http://www.manbow-camp.jp[サイト数]  29[サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] 毛布/調理器具/ランタンシュラフ/BBQ用具/焚き火台[管理人さんから一言]海水浴、海釣りともに徒歩で行ける場所にありながら、キャンプサイトは原生林に囲まれていて、夜はとても静かです。グループ・団体の入場を規制していますので、家族連れ、カップル向けです。[遊び&イベント]常時開催している堤防釣り大会では、30㎝以上の大物を釣りあげた人に、サービスがある。海水浴は徒歩5分の尾名浦海岸、「鴨川シーワールド」まではクルマ30分。10月の枝豆収穫祭、11月の餅つき大会も人気。周辺には伝説の島「仁右衛門島」や関東ふれあいの道が整備されているので、海浜ハイキングも楽しめる。インストラクターが同行するシーカヤックツアーは初心者でも安心だ。また、漁師であるオーナーの船での沿岸クルージングも行っている。詳細については問い合わせを。イレブンオートキャンプパーク雑木林に囲まれた芝地の気持ちいいサイト首都圏に近い南房総のリゾート基地家族で利用できるカナディアンコテージ設備の整ったカナディアンコテージサニタリー棟キャンプ場から歩いて10分の距離にある小櫃川は川遊びに最適だ場内の釣り堀ではホンモロコやコイが釣れる満開のサクラが咲く場内子ども向けイベントをほぼ毎週土曜日開催予定房総半島の中央部に位置し、1年を通して温暖な気候に恵まれている。雑木林に囲まれ、緑の芝生に覆われたキャンプ場は、豊かな自然環境と充実した設備を誇る。敷地5万㎡に広がる120区画ものサイトは、1区画が120㎡もあり快適に過ごせる。うちAC電源付きサイトは67区画。いずれのサイトにも木が配置されており、木陰やプライベート空間を確保できる。ワイルド派志向の人には、直火可能な野外炉を設置したサイトがおすすめ。宿泊施設も充実していて、5人用のログキャビンは天然木で造られ、おしゃれな雰囲気。カナディアンコテージもある。ピクニック広場や多目的広場、キャンプファイヤーサークルも広くとられていて、開放感があるキャンプ場だ。サニタリー棟には炊事場、水洗トイレ、温水シャワー、ランドリーなどが設置されていて快適な環境。[所在地]  千葉県君津市栗坪300[予約受付]   随時受付[営業期間]   通年営業[ホームページ] http://www.eleven-camp.com [サイト数]   120[サイト地質] 芝[レンタル可能品]  プラスチック/アルミ/スチー/ネイル/V字/毛布/調理器具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ器具/MTB/釣り竿[管理人さんから一言]都心からクルマで約80分。思いたったらすぐにキャンプができます。房総の中央部に位置し、クヌギなどの雑木林に囲まれたサイトでのんびりお過ごしください。場内には、お子さまの遊び場もたくさんあります[遊び&イベント]広い場内だけでも、グラススキー、クライミングウオール、釣り堀、サッカー、トランポリン、ブランコ、ラジコンコースなど子どもの遊び場がいっぱい。MTBや釣り竿のレンタルもある。バスフィッシングやカヌーで知られる亀山湖や三島湖、小櫃川上流では川遊び、渓谷美を誇る養老渓谷では森林浴など、アウトドアの楽しみはつきない。温泉はクルマで7分の「大江戸温泉物語 君津の森」へ。「マザー牧場」まではクルマで約30分。キャンプ場では、3~12月の土曜(GW・3連休などをのぞく)に子どもお祭り広場でスーパーボールすくい、わたあめ、フーセンヨーヨー、お菓子などのサービスがある。オートキャンプ・フルーツ村湖や川でカヌーや釣りを満喫近くの農園ではフルーツ狩りが楽しめる雄大な自然の中でキャンプを楽しむことができる梨やブルーベリーなど、1年中フルーツ狩りが楽しめるサイト近くを小糸川が流れ、三島湖へと続いている。釣りができるほか、流れがゆるやかなのでカヌー初心者でも安心日曜の手作り教室は大人気家族でアウトドアクッキング薫製教室も好評トイレ棟・炊事棟・シャワー棟のある広場房総半島のほぼ真ん中、三島湖へそそぐ小糸川の畔にある。オートキャンプサイトは53区画あり、そのうち5区画にAC電源完備。ファミリー対象なので、大人数のグループや大人のみの予約には制限があり、夜は静かに過ごせる。夜の消灯・就寝は22時。宿泊施設は、家族が4~6人泊まれる広さのログバンガローが好評だ。こぢんまりとした規模だが、場内を流れる小糸川や三島湖へのアクセスの良さなど、自然環境に恵まれているのが特徴だ。6月上旬には夜空に輝くホタルウォッチングツアーが無料で開催される。遊びのメインは三島湖でのカヌー。湖でのカヌーは初心者でもトライしやすい。カヌーがレンタルできるが、川の水が少ない時もあるので、問い合わせてみよう。キャンプ場と同系列の観光農園「フルーツ村」では、各種フルーツの味覚狩りもできる。[所在地] 千葉県君津市旅名96 [予約受付]   随時受付 [営業期間]   通年営業[ホームページ] http://www.fruitsvillage.com[サイト数]  53[サイト地質]土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理器具/ランタン/シュラフ/BBQ用具/コンロ/チェア/テーブル/焚き火用コンロ/鍋/ハンモック/飯ごう[管理人さんから一言]ファミリー対象のキャンプ場です(1家族のみの予約。グループキャンプ不可)。カヌーに乗って川を探検したり、釣りを楽しんだり、おいしい季節の果物狩りをしたり。家族みんなで自然を満喫しませんか。[遊び&イベント]場内を流れる小糸川や三島湖で、ブラックバスやブルーギルが釣れる。観光農園「フルーツ村」ではイチゴ、梨、ブルーベリーなど、季節に応じて新鮮なフルーツ狩りが楽しめる。森林浴なら旅名ハイキングコースへ。キャンプ場ではGW、夏休み、春休み、3連休などの土曜の夜を中心に「フォルクローレ音楽コンサート」を開催。レザークラフト教室やオリジナルプレート教室、家族で作る薫製教室を開催するほか、手作りバウムクーヘンセットをキットで販売している。場内にある子ども向けの図書室や繁忙期に開かれる子どものための映画鑑賞会も好評だ。 成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場隣には菜の花やヒマワリが咲く観光牧場緑の牧草地で自由で開放的なキャンプを緑の牧草地でのキャンプは最高のぜいたく「手ぶらでテント宿泊セット」なら食材だけ持参すればOK!シャワーは24時間利用可能(※有料)夜のキャンプ場日曜や連休の朝には焼き立てパンの販売もある(前日予約)。牛乳やヨーグルトなど牧場のオリジナル商品も購入したい世界に一つのジャックオランタンを作る大人気のハロウィンキャンプ隣接の牧場で牛の乳搾り体験春のお花見キャンプの季節は最高千葉県の北東部、成田市郊外に位置する牧場型キャンプ場。敷地2万6500㎡のサイトにゆるやかな傾斜があり、緑の牧草で覆われている。クルマの乗り入れは全サイト可能。電源サイトはA~C、フリーサイトはD~Gに分かれていて、とにかくその広さが魅力だ。サイトによっては水平が保たれていない部分もあるので注意したい。なお、GW期間などには区画されることがある。ペット連れキャンパーからの支持も厚く、レンタル用品が充実しているので初心者でも安心。宿泊に必要な一式が揃ったお得な「手ぶらでテント宿泊セット」や、冬季限定の「あったか宿泊パック」なども好評。隣接の観光牧場で、菜の花が咲く早春やサクラが咲き誇る春、ヒマワリが一面に広がる夏、収穫の秋など、四季折々何度も訪れたい。チェックインは9時半~。ただし、GW等の連休時、冬季は変動あり。[所在地]  千葉県成田市名木730-3[電話番号]  0476-96-1001  [予約受付]  2ヶ月前〜   WEBからの予約も可能 [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.yumebokujo.com/[サイト数]   ●総サイト数:250ほど   ●AC電源付き:100区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/ACコードリール/銀マット/テーブルチェアセット/カセットコンロ[管理人さんから一言]観光牧場である「成田ゆめ牧場」に隣接するキャンプ場です。首都圏近郊とは思えないほど、牧歌的でのんびりとした風景が広がっています。かわいい動物とのふれあいや、牧場グルメも楽しめます。[遊び&イベント]キャンプ場を運営する「成田ゆめ牧場」はウシやウマ、ヒツジなどの動物とふれあえる観光牧場。敷地内にあるので徒歩でOK。乳搾り教室や乗馬、牛やヤギのえさあげ体験などレジャー設備が満載だ。場内で牧場特製の牛乳やアイスクリームなどのほか、国産牛のBBQも美味。キャンプ場利用者は、牧場入場料が割引になる特別なチケットを購入できる。他にもトロッコ列車やトラクターワゴン、変形自転車に乗れるなど、1日中めいっぱい楽しめる。イベントは「牧場体験親子スクール」、「ハロウィンキャンプ」、「キャンプビギナーズ講座」などを開催している。詳細はHPをチェックしよう。有野実苑オートキャンプ場大地の恵みを1年中味わえる収穫体験と味覚狩りキャンプが大人気木々で仕切られたオートキャンプサイトモーターホームサイトもゆったり 専用のドッグランがある小さな子どもも楽しめるクラフト教室子供プールは大人気農園リストランテは人気四季の恵みを自分の手で摘む野菜の収穫体験は、ここでのいちばんのお楽しみだソロサイトでは直火ができる専用炉を設置観光農園のなかに造られたキャンプ場で、本格的な味覚狩りが楽しめると人気を呼んでいる。周囲は田園風景が広がる静かな環境で、自然に恵まれたフィールドだ。85あるオートサイトには、40区画にAC電源を設置。サイトはサクラやナラの木々で仕切られ、木陰も十分に確保できる。地面は硬めの土なので、強度のあるペグを用意しておきたい。宿泊施設は4~5名用のログキャビンが5棟。便座が温かい洋式トイレや温水が出る炊事場など、設備も充実している。男女別の大きな露天風呂だけでなく、貸切の家族風呂を備えており、小さな子どものいる家族に人気だ。ペットは1サイト3匹までOK。「農園リストランテ」では、新鮮な地元野菜をふんだんに使ったサラダや生パスタ、ピザを楽しめる。管理費が半額になる60歳以上のシニア割引もある。[所在地] 千葉県山武市板中新田224 [電話番号] 0475-89-1719   [予約受付]  随時受付 GWは2月1日から、お盆は4月1日から受付   [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://www.arinomi.co.jp/[サイト数]   ●総サイト数:85ほど   ●AC電源付き:40区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 土・芝・その他[レンタル可能品] 毛布/ランタン/シュラフ/湯タンポ/ダッチオーブン/焚き火台[管理人さんから一言]環境、設備ともに充実しているので、だれもが快適なキャンプを楽しむことができる環境だと思います。豊富な北総台地の実りをほぼ1年中収穫できます。四季折々のイベントも開催予定ですのでお楽しみに。[遊び&イベント]場内ではほぼ1年中味覚狩りが楽しめる。四季折々の大地の恵みは、ジャガイモ、生姜、ニンジン、サトイモ、ダイコン、トウモロコシ、サツマイモ、ナス、ピーマン、落花生、枝豆と種類も豊富。ほかに、クリやブルーベリーなどの果実もあり、旬の野菜スープやジュースの販売もしている。イベントは農園狩り大会、草もちつき大会、クリスマスパーティ、元旦は雑煮のサービスなど。なかでも夏の定番、流しそうめん食べ放題(スイカ付き・有料)は人気。ピザ作り、ポップコーン作り、ウッドクラフトやソルトクラフトのほか、季節のクラフト体験もできる。夏の子どもプールは大人気だ。勝浦チロリン村オートキャンプ場ジャクジー付きの温泉露天風呂が気持ちいい棚田を生かして造られたオートサイト海岸からクルマで15分ほど山に入ったところにあり、海と山の魅力を兼ね備えているキャンプ場。サイトは4つのエリアに分かれ、AC電源付きサイトは10区画。もともと棚田だった土地を生かし段々状に造られている。場内には、自然のミネラルたっぷりの天然温泉を完備(大人700円、子ども600円)。星を眺めながらジャグジー付きの露天風呂に入浴できる。3家族以上の団体やグループ、場内ルールを守れないキャンパーの入場は断っている。周辺の雰囲気を壊さないためにも場内でのマナーをとくに重視している。[所在地] 千葉県勝浦市小羽戸589-1 [電話番号]  0470-76-3657  [予約受付]  随時受付 GWは1月から、8月分はGW明けから受付   [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://camp-chirorin763657.amebaownd.com/[サイト数]   ●総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  8×9m[サイト地質]芝・その他 [レンタル可能品] 毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具[管理人さんから一言]あるがままの自然環境をそのままに表情の違う4つのエリアに分けました。どうしたら自然を愉しめるか?をもとにルールをつくり、騒がしいお客様はお断りしていおります。穏やかな時を過ごしてみませんか?[遊び&イベント]タケノコやイモ掘り、野菜もぎ、コイやフナの釣り堀がある。夏はザリガニ釣りや源氏ボタルや平家ボタル観察、コーヒー自家焙煎教室、陶磁器絵付け体験(共に要予約)も。勝浦朝市や勝浦海中公園・海の博物館など周辺施設も充実。ハイキングは「鵜原理想郷」がおすすめ。チャイナペイント絵付け体験(要予約、所要時間2.5時間)3500円もスタート。勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場温泉と森林浴でのんびりゆったりしよう芝や草地のサイトはほぼ平地になっていて快適林の中にあるキャンプ場で、小高い丘に広がるサイトはほぼ平らな草地だ。サイトは、オートサイトとキャンピングカーサイトがあり、AC電源付きオートサイトが32区画。ほかにエアコン付きログキャビンが5棟ある。場内は直焚き火OK。薪のサービスがうれしい。千葉県内にあるキャンプ場としては珍しく、場内に本格的な温泉入浴施設「勝浦つるんつるん温泉」があり、キャンパーは特別料金で使用できる。また、勝浦市内は海水浴場が豊富で、クルマで15分のところには御宿、守谷、鵜原などがある。[所在地]  千葉県勝浦市松野1126-2[電話番号] 0470-77-1777   [予約受付]  2ヶ月前〜 GWは2月1日から、夏休みは4月1日から受付   [営業期間]    通年営業[ホームページ] http://katuuraonsen.com/[サイト数]   ●総サイト数:66ほど   ●AC電源付き:32区画  ●キャンピングカーサイト:10区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質]芝・その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/鍋/鉄板/飯ごう/電気炊飯器/ビーチパラソル[管理人さんから一言]夏は海水浴でにぎわう勝浦ですが、それ以外の季節は比較的静かです。場内の温泉で日ごろの疲れを癒してください。家族向けのキャンプ場ですので、親子でゆったりふれあいの時間を楽しんでください。[遊び&イベント]場内に釣り堀があるので、手軽に釣りが楽しめる。クルマで8分の荒木根ダムではブラックバス、マス、コイが釣れる。また、クルマで5分のところには「宇宙開発事業団勝浦追跡所」があるので、宇宙や人工衛星に興味がある人はぜひ立ち寄りたい。レジャー施設としては「海中公園」や「鴨川シーワールド」などが近くにある。大原上布施オートキャンプ場キャンプをしながら四季折々の景色が楽しめる小高い丘のオートサイトは美しい夕日が楽しめる春は若葉と草花、秋は紅葉や山に沈む茜色の夕日が美しい。小高い丘の上にあるので、季節ごとに違う表情を見せる眺望が楽しめるキャンプ場だ。サイトは芝と草地で、水はけがいい。キャンプ初心者はレンタルセットを利用してもいいだろう。グループでのデイキャンプも楽しむことができる。チェックアウトは12時だが、オフシーズンはオーバーしても無料なのがうれしい。薪割り道具を使えば薪も無料だ。場内にはウサギ、ニワトリが飼育されている動物舎がある。キャンピングカーで来場の場合は予約時に確認を。[所在地]  千葉県いすみ市上布施593[電話番号] 0470-66-1718   [予約受付] 随時受付 090-2306-4213 予約は電話かメールで    [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.ethp.net/camp/kamifuse/[サイト数]   ●総サイト数:70ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:5区画   [サイトサイズ]  8×8m[サイト地質] 芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/網/チェア/懐中電灯/鉄板/釣り竿/飯ごう/炊飯器/鍋[管理人さんから一言]海水浴場に近く、サーファーや釣り人などでにぎわいます。春はタケノコ掘り、秋はクリ拾いなどの味覚狩りが自由にできます。早い者勝ちですよ。付近には観光地が多く、ドライブなども楽しめると思います。[遊び&イベント]近隣の沼や海でブラックバス、アジ、イワシなどが釣れ、休耕田ではザリガニ釣りも可。御宿海岸などで、海水浴やサーフィンが可。周辺に屋内プール、テニスコート、ゴルフ場など遊びも豊富。GW中は場内でタケノコ掘り、7月下旬は茂原の七夕祭り、9月下旬は大原はだか祭りがある。温泉は「クアハウス御宿」や「美人の湯 元湯」までクルマで10分。実谷オートキャンプ場どこかなつかしく温かみを感じるキャンプ場場内にはオーナー手作りの施設が随所に御宿の「白い砂浜の月の沙漠海岸」まで約1㎞、クルマで約5分のところに位置するこぢんまりとしたキャンプ場。雑木林の中のオートサイトは10×12m以上と広く区切られ、AC電源はないがいずれも使い勝手がいい。場内の施設には多目的運動ができる広場やピザハウス、ミーティングルーム、避難棟などがある。随所にオーナーの温かみを感じる造りだ。焚き火はサイト内の野外炉を使用する規則となっている。クルマで7分のスーパーには地元産の新鮮な野菜や魚が揃うので、ここで調達していくのがおすすめ。[所在地]千葉県夷隅郡御宿町実谷668-1  [電話番号]  070-3665-1562  [予約受付] 随時受付    [営業期間]   通年営業 [ホームページ] https://www.jikkokucampsite.com/[サイト数]   ●総サイト数:20ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×15m [サイト地質] 芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/BBQ用具[管理人さんから一言]海水浴場までクルマで5分。広いキャンプ場でのんびりと過ごしてください。子どもたちと雑木林の中での遊びも、いろいろ研究してみてはいかがですか。カヌーや釣り、ハイキングも楽しめます。[遊び&イベント]釣りや海水浴はクルマで5分の御宿海岸で、ハイキングはキャンプ場の周辺で楽しめる。周辺には、クルマで4分の町営「御宿パークゴルフガーデン」にテニスコートなどがあり、利用には予約が必要なので、忘れずに。クルマで5分の距離に御宿漁港・海岸があり、カヌーや釣りといったアクティビティーを楽しむことができるので、竿やカヤックを持って行こう。オレンジ村オートキャンプ場オレンジの香りと陽光あふれるロケーションオレンジが香るサイトからの眺めは抜群小高い山の傾斜地に造られたキャンプ場。ミカン畑に囲まれたサイトは段々状の芝地に広がる。オーナーはミカン農園を経営していて、場内でもミカンやレモン、ハッサク、甘夏などの柑橘類を収穫できる。裏山は森林浴やバードウオッチング、キノコ狩りに最適。(但し、ミカン狩りは別途料金)。オレンジ村では村民を募集中だ。村民税(1年分1000円)を支払うと、キャンプ料金などの割引、ミカンの樹のオーナーになれる(別途料金)などの特典がいっぱい。場内に4名まで入れる檜風呂がある。薪と温水シャワーは無料で使用可能。[所在地]  千葉県南房総市千倉町久保1494[電話番号] 0470-44-0780   [予約受付]  4ヶ月前〜   [営業期間] 通年営業   [ホームページ] https://orangemura.com/[サイト数]   ●総サイト数:100ほど   ●AC電源付き:30区画  ●キャンピングカーサイト:5区画   [サイトサイズ]  10×9m[サイト地質] 砂・土・芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/薪は無料[管理人さんから一言]オレンジ村は名前のとおり周囲がミカン園で、千倉の街や太平洋が一望できる眺めのよいキャンプ場です。千倉や瀬戸浜の海岸では、釣りや海水浴、サーフィンなどのマリンスポーツが楽しめます。[遊び&イベント]畑ではイモ掘りや落花生狩りなどの農業体験ができる。4月はタケノコ、6月からはブルーベリー、9月からはレモン、10月からはミカンと旬の味覚の収穫や、早春の花摘み、夏のホタル観賞などの自然体験が目白押し。温泉はクルマで5分の「スパラダイス夢みさき」に。手軽にできるアクティビティは、高倉山のハイキングがおすすめだ。稲ヶ崎キャンプ場自然志向派にはたまらないフィールド平坦な芝地のサイトは植え込みで仕切られている緑が色濃く茂る山間、亀山湖の北側に位置するオートキャンプ場で、敷地は約1万4000㎡と千葉県のキャンプ場としてはかなり広め。場内のトイレや炊事場などは清潔で使いやすく、シャワーの更衣室も広い造りとなっている。サイトは平坦な芝地で、区画ごとに植え込みで仕切られている。場内の道路は、大型のキャンピングカーやトレーラーでも楽に通れるほど広いのがうれしい。[所在地] 千葉県君津市草川原字稲ヶ崎866 [電話番号]   0439-39-3390 [予約受付]  3ヶ月前〜   [営業期間]  通年営業(年末年始は休業)  [ホームページ] http://inagasaki.world.coocan.jp/[サイト数]   ●総サイト数:21ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×8m[サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/毛布/調理用具/ランタン/コンロ[管理人さんから一言]湖と豊かな緑に囲まれ、自然派志向の人には最適なロケーションのキャンプ場です。自由広場で語らい、亀山湖で釣りやボート遊びを楽しみながら、すばらしいアウトドアライフを満喫してください。[遊び&イベント]キャンプ場一帯は亀山湖畔公園。亀山湖ではブラックバス、コイ、フナなどのボート釣りが楽しめる。場内のすべり台も人気。レンタルボートの手配は「コテージつばきもと」で可能。公園内に流れる小川は水遊びに最適だ。小さな子どもがいる家族連れには貸ボートやつり堀で湖を楽しむのもいい。そのほか、ハイキングは三石山観音や養老渓谷が最適。麻綿原高原では色とりどりのアジサイが観賞できる。温泉ならクルマで3分、約2㎞先の亀山温泉湖水亭嵯峨和で日帰り入浴ができる。ロマンの森共和国オートキャンプ場キャンプの他にも魅力がいっぱい適度な木立があるサイトは設備もそろっていて快適フィールドアスレチック、グラウンドゴルフ、新設のボルダリングなど、さまざまな遊びが満載の総合レジャー施設。オートキャンプ場はその一角にあり、温水シャワー、コインランドリー、炊事場、売店などを完備している。キャンプサイトの他に料金が手頃でビギナーに最適なキャンピングロッジがある。他の宿泊施設としては、冷暖房完備のコテージとホテル「シルクヴィラ」があり、ホテルには新設のフィットネスジムがある。敷地内には風情満点の露天風呂「白壁の湯」やBBQガーデンもある。[所在地]  千葉県君津市豊英659-1[電話番号]  0439-38-2211  [予約受付] 随時受付    [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.romannomori.co.jp/[サイト数]   ●総サイト数:31ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト: 0区画   [サイトサイズ]  7.5×7.5m[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] 調理用具/BBQ用具[管理人さんから一言]「ロマンの森共和国」というビッグレジャーランド内にあるキャンプ場です。オートキャンプを楽しみながら、フィールドアスレチックや迷路、川遊び、味覚狩り、露天風呂などを満喫することができます。[遊び&イベント]川遊びはロマン渓谷で、釣りは園内の釣り堀や三島湖で。フィールドアスレチックなどのアクティビティ、楽焼きや木工などのモノづくり体験もできる。夏季にはプールもオープンする。キャンプ場では年間を通してイベントが多彩で、春はイチゴ狩りや花摘み、夏はホタル観賞や昆虫採集探検(カブトムシ採集)、秋はハロウィンなどを企画している。千石台オートキャンプ場自然と親しみ、自慢の風呂に入ってのんびりキャンプ緑に囲まれた広場サイトは静かでのんびり寛げる小櫃川の源流近くにある緑豊かなオートキャンプ場。山や川に囲まれ、静かな環境でキャンプを楽しめる。海まで10㎞ほどなので海水浴にも絶好だ。秋には渓谷一帯が色鮮やかに紅葉し、訪れるキャンパーの目を楽しませてくれる。広場のサイトは日当たりがよく、10×10mのゆったりスペース。そのほかに林間サイトもあり、好みのサイトを選ぶことができる。施設も充実しており、シャワー室や家族風呂もあるので、のんびり疲れを癒したい。七里川渓谷や近くの小櫃川では、アユ釣りや水遊びが楽しめる。[所在地] 千葉県君津市黄和田畑2245-16 [電話番号]  0439-39-2743  [予約受付]  3ヶ月前〜   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.1059dai.com/[サイト数]   ●総サイト数:30ほど   ●AC電源付き:1区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/鍋/飯ごう/テーブル/チェア[管理人さんから一言]初心者やファミリーが楽しめるキャンプ場です。夏は涼しい林間にテントを張ってシャワー室で爽快感を味わい、冬は日当たりのいい広場に設営して、屋内家族風呂でのんびりくつろぎましょう。[遊び&イベント]鴨川シーワールドや養老渓谷まではクルマで20分。海水浴は天津小湊の城崎海水浴場が近い。麻綿原高原のハイキングコースは、手軽に楽しめる行程だ。県下最大の湖・亀山湖にも近く、釣りやカヌー、ボート漕ぎなどもできる。4、5月はタケノコや山菜採りが楽しめる。温泉は徒歩5分の「白岩館」か、クルマで約5分の「七里川温泉」がある。かずさオートキャンプ場多種多彩な川遊びが楽しめるのが魅力場内は広々としており、きれいに整備されている南房総のほぼ中央に位置し、小櫃川が流れる高規格のオートキャンプ場。久留里は名水の里として有名で、場内にも自噴の井戸がある。オートサイトは見晴らしのいい開放的な広場にあり、芝生のサイトは1区画100㎡とゆったり過ごせる広さ。ログキャビンが14棟あり、風呂、トイレ、キッチン、エアコン、冷蔵庫付きのものや広いウッドデッキ付きのものもある。都心から約1時間30分ほどと、アクセスもいいので、デイキャンプにもおすすめ。気軽にキャンプができる。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地] 千葉県君津市向郷776-1 [電話番号]  0439-27-2020  [予約受付]   予約開始は6カ月前から  [営業期間]   通年営業 [ホームページ]http://www.kazusa-autocamp.com/ [サイト数]   ●総サイト数:80ほど   ●AC電源付き:24 区画  ●キャンピングカーサイト: 0区画   [サイトサイズ] 10×10m [サイト地質] 土・芝[レンタル可能品]毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/ログキャビンのみ寝具(布団)あり [管理人さんから一言]すぐ目の前には小櫃川が流れ、水遊びや釣りもできます。また、久留里は名水の里として知られていて、場内にも自噴する井戸水があり、飲み水として利用しています。おいしいと評判なので、ぜひお試しください。[遊び&イベント]場内の釣り堀、小櫃川での渓流釣り、亀山湖でのブラックバス釣りなど、釣り好きにはもってこいの環境。水遊びにも最適だ。周辺の観光農園では1月から4月にイチゴ狩りができる。温泉はクルマで8分の距離に「大江戸温泉物語 君津の森」がある。「鴨川シーワールド」、「マザー牧場」などの観光スポットも近い。海水浴なら鴨川海岸へ。柿山田オートキャンプガーデン川遊びのあとの体験露天風呂が人気!三方を川に囲まれ、緑が豊かなサイト鹿野山の東麓、小糸川沿いにあるキャンプ場。川に三方を囲まれた場内は、緑がたっぷり。河畔のサイトをはじめ、見晴らし台やドッグラン、キャンプ場入り口には水車小屋があり、ヤギが出迎えてくれる。場内のすみずみまで整備が行き届いているので、初心者や小さな子ども連れのファミリーでも安心。トレーラーハウスはエアコン付きだ。薪を燃やしながら入る野趣あふれる五右衛門風呂もある(不定休)。ペットOKでドッグランもある。AC電源でのホットプレートなどは禁止。本誌の10%OFFクーポンを持参すると、白米3合のサービスとなる。[所在地]千葉県君津市東粟倉542  [電話番号] 0439-37-2217   [予約受付]   1月7日から予約開始、利用の3カ月前から。  [営業期間]  通年営業  [ホームページ]http://www.kakiyamada-autocamp.hello-net.info/ [サイト数]   ●総サイト数:54ほど  ●AC電源付き:4区画  ●キャンピングカーサイト:4区画   [サイトサイズ]  9×8m[サイト地質] 砂・土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テントマット/テーブルセット/網/鉄板[管理人さんから一言]キャンプ場は小糸川に囲まれ、浅瀬も多く、子どもでも安心して川遊びや釣りが楽しめます。自分たちで薪を燃やして入る体験露天風呂があり、ファミリーに人気があります。これで夜はぐっすり眠れますよ![遊び&イベント]春には場内でタケノコ掘り、ザリガニ釣りなどができる。小糸川ではヤマベ、ハヤ、コイなどが釣れる。浅瀬もあるので子どもも安心だ。春にはタケノコ掘り、多目的に遊べるフットサル場もある。ボート遊びはクルマで15分の三島湖で。ブルーベリー、イチゴ、ナシなどの味覚狩りは、キャンプ場から約10㎞の「旅名観光農園フルーツ村」で楽しめる。オートキャンプ場志駒遊びも自然もいっぱいの多目的キャンプ場緑に囲まれたサイトは適度に光が射して心地いい富津市の中心から山間に入った氷室山の山頂近くにある本格的なオートキャンプ場。斜面に展開する眺望抜群のキャンプサイトが魅力。春は潮干狩り、山菜採り、夏は海水浴、川遊び、秋は紅葉と、1年を通して家族向けのレジャースポットが周辺に点在する。ヒノキやクヌギ、ナラなどの古木があり、落ち着いた雰囲気だ。キャンプ場の施設はオーナーの手作りで、管理も徹底している。サイトは、草地、芝生、砂地の3種類がある。水洗トイレ、温水シャワー、炊事場を完備している。ゴミは持ち帰りになったので注意しよう。[所在地]  千葉県富津市志駒1-9[電話番号] 0439-68-1631   [予約受付] 2ヶ月前〜 受付は9:00~20:00    [営業期間]  3月1日~11月30日(※不定休あり)  [サイト数]   ●総サイト数:55ほど   ●AC電源付き:15区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 砂・土・芝[管理人さんから一言]標高200mのゆるやかな地形を利用したキャンプ場です。南房総の美しい山々を眺めるロケーションがすばらしく、手作り山小屋風バンガローが人気です。プライベートサイトも数多くありますよ。[遊び&イベント]釣りをするなら徒歩10分の志駒川が人気のポイント。磯釣りを楽しみたいなら、富津岬や浜金谷などでマダイ、キス、アジなどが釣れる。海水浴はいちばん近い「上総湊海水浴場」へクルマで15分、「保田海水浴場」までは20分ほど。このほか周辺にはクルマで10分の「マザー牧場」や、30分の「鴨川シーワールド」などの人気スポットがある。森のまきばオートキャンプ場牧舎とサイロをバックに、のどかな牧場キャンプを楽しもう広大な牧草地がどこまでも広がっている。区画はなく、テントを好きなようにレイアウトできるのが魅力だジャブジャブ川で水遊びヤギやヒツジも間近で見ることができるふたつ並んだサイロが「森のまきば」の目印だ牧場で飼育されているヒツジ。見学は自由にできるMTBのレンタルがある管理棟東京湾から10㎞ほど内陸に入った袖ヶ浦市にある、牧場が経営するオートキャンプ場。館山道の姉崎袖ヶ浦ICからおよそ10分。首都圏から1時間ちょっとで到着できる便利な立地条件と、広くて開放的なフィールドが多くのキャンパーに支持されている。牧場内でもある場内には2つのサイロと牧舎が建ち、牧歌的な風景が広がる。ところどころに菜の花やコスモスが咲くサイトは広大な草地で、区画はなく、すべてがフリーサイト。AC電源は12カ所に限られている。場内に木陰はあるが、場所が限られているのでタープは携帯しておこう。グループは2家族まで利用できる。チェックインは10時から、チェックアウトは16時までという設定なので、時間を気にせずにゆっくり遊ぶことができる。小型犬と中・大型犬エリアに分かれた広いドッグランもある。[所在地]  千葉県袖ヶ浦市林562-1-3[電話番号]  0438-75-2966  [予約受付]  3ヶ月前〜   [営業期間] 年末年始休業/毎週月曜日、第一・第三火曜日定休(祝日の場合翌営業日)   [ホームページ] http://www.morimaki-camp.com/[サイト数]   ●総サイト数:200ほど   ●AC電源付き:12区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] その他[レンタル可能品] タープ/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]アクセスの良さも魅力のキャンプサイトには区画がなく、好きなところに広々とテントを設営できます。ペットもOKなので、家族の一員としてお連れください。牧場の、のどかな雰囲気をお楽しみください。[遊び&イベント]牧草地が広がる牧場では、ヤギ、ヒツジ、ウサギなどの家畜をすぐ近くで見ることができるとあって、子どもたちは大喜び。ジャブジャブ川や遊び場もあり、サイト外周の遊歩道では昆虫採集もできる。サイクリングは場内に1.2㎞のコースが設定されており、管理棟にはMTBのレンタルがある。温泉はクルマで15分の「かずさのおふろ屋さん」へ。このほか、クルマで1時間圏内に「マザー牧場」や「湘南動物プロダクション」などがある。クルマで10分のところには、カントリーファーム「東京ドイツ村」がある。またキャンプ場内では、夏にブルーベリーの収穫体験を実施している。グリーンファームおおたき戸田オートキャンプ場広々サイトと竹林の中にある露天風呂が魅力竹林に囲まれたフィールド新設のコテージC棟は、バリアフリー対応の2LDKで、テラスは20.8㎡・ベランダ30.5㎡、オートサイト6サイト付き(41×21m)で、1日1グループ限定となっている。[所在地]  千葉県夷隅郡大多喜町三又1051-1、940-3[電話番号] 090-3690-5840   [予約受付]    随時受付 GW時は予約金20%が必要※詳細は電話にて [営業期間] 通年営業   [サイト数]   ●総サイト数:10ほど  ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト: 1区画   [サイトサイズ]  12×8m[サイト地質] 芝・その他[レンタル可能品] テント/毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具ワイルドキッズ岬オートキャンプ場どんなスタイルにも対応する種類豊富なサイト4種類のサイトからお気に入りを見つけよう九十九里浜の最南端、太東崎近くの昭和堰に面したキャンプ場。キャンプサイトは4段のひな壇状になっており、それぞれ湖畔サイト、太平洋を望む展望サイト、やや大きめのグループサイトなどに分かれ、バリエーション豊富で自分に合ったサイトが選べる。敷地内の「ヨード風呂(鉱泉)」は露天の岩風呂で、地下70mから汲み上げており、皮膚病などに効果あり。シャンプー、リンス、石けんなども完備。売店や自動販売機で氷、酒・ジュース類、調味料、日用雑貨、ガス、白ガソリン、炭類、薪などを購入することができる。[所在地]  千葉県いすみ市岬町和泉687[電話番号]   0470-87-7141 [予約受付]   随時受付  [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://wildkids.jp/[サイト数]   ●総サイト数:113ほど   ●AC電源付き:54区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 砂・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]場内には太平洋を望む遊歩道や展望台、造成中に発見された弥生時代の住居跡、また周辺には神社や仏閣などの貴重な文化財も多く残されています。家族で充実した休日を過ごせるはずです。[遊び&イベント]太東崎は海岸浸食断崖の海岸のため、起伏に富んだ美しい景観がすばらしい。遊歩道と展望台があるので、ぜひ散策してみたい。付近には海洋植物の群落地があり、初夏にはハマエンドウやハマヒルガオ、秋にはマチグミ、ツバチが観賞できる。そのほか「一宮乗馬センター」などのレジャースポットも近くにある。釣りを楽しむなら昭和堰や太東崎で。九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場ハーブの香り漂うリラクゼーションスポットすべての芝生サイトがAC電源付きなのがうれしい温暖な気候に恵まれた、九十九里浜の中央に位置するキャンプ場。場内の施設は手作り感があり、どこも清潔。芝のオートサイトは21区画あり、そのすべてのサイトにAC電源が付いている。地面がやわらかいため、どんなペグにも適しており安心だ。炊事場に無料で利用できる冷蔵庫があるほか、BBQ用具などレンタル用品も充実している。隣接する「ハーブガーデン」のレストランでは、地元の新鮮な食材やハーブを使った料理が味わえるので、滞在中にぜひ一度は利用したい。[所在地]千葉県山武郡九十九里町片貝4477  [電話番号]  0475-76-6581  [予約受付]随時受付     [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.herb-cool.com/[サイト数]   ●総サイト数:21ほど   ●AC電源付き:21区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] BBQ用具/延長コード[管理人さんから一言]広々とした芝のサイトでゆっくり楽しめます。隣接する「ハーブガーデン」への出入りは自由です。園内のレストランでは新鮮素材が自慢のおいしい料理と毎朝パティシエが作るスイーツを堪能できます。[遊び&イベント]ハーブをメインとした自然素材を使った、ハーブのリースやリップクリーム・ハンドクリーム・オードトワレ作りが体験できる(要予約)。インストラクターが丁寧に指導してくれるので安心だ。海水浴はクルマで5分の片見海岸へ。「菅原工芸硝子」へはクルマで15分。近くの農園では8、9月はブドウ狩り、1~4月はイチゴ狩りが楽しめる。フォレストパーティ峰山冒険心をくすぐる、山のてっぺんにある花と樹木に囲まれたアウトドアフィールド静かな山の別荘地という趣のキャンプ場峯山陸橋から約1㎞でキャンプ場に到着3月中旬〜4月中旬はサクラが見ごろ。お花見キャンプで楽しもう山道を上っていくとユニークな演出があちこちに森にはカブトムシやクワガタがいるキャンプ場からの景色も大きな魅力条件が良ければ、日の出、富士山、スカイツリー、雲海の4つが一堂に展望できる4月上旬と9月上旬にはダイヤモンド富士が見える「冒険心をくすぐる場所」。そんなネーミングがぴったり合うキャンプ場。房総半島の南、三島湖を望む峰山の頂上付近にあり、木々に囲まれているので、夏も快適に過ごせる。山の地形を有効利用した段々状の造りになっており、大人も思わず探検気分にそそられる。オートサイトは下段に位置していて、かなりの広々スペース。専用の炊事場とトイレがあるのはありがたい。ほかのテントサイトは上部にそれぞれ独立している。場内はキャンピングカー、トレーラーなどの大型車の乗り入れは不可能なので注意。詳細は問い合わせよう。宿泊施設は、コテージとバンガローがある。ゴミは基本持ち帰りだが、一部有料で回収可。直焚き火は可能だが、ブロックで囲むなどの配慮が必要だ。キャンプ場すべてを貸し切ってのパーティやイベントができるプランも用意している。[所在地] 千葉県君津市大岩445-5 [電話番号] 0439-38-2235   [予約受付] 随時受付 電話は8:00~19:00、FAX・メールは24時間OK    [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://www.forest-party.com/[サイト数]   ●総サイト数:9ほど   ●AC電源付き:9区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7×8m [サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/シュラフ/BBQ用具/炊飯器/鉄板/鍋類[管理人さんから一言]山頂への林道は、まるで別世界へのタイムトンネル。道をぬけると、静寂の地へタイムスリップします。日常界出口の峯山陸橋到着したら、まずはお電話ください。対向車がないように配慮します。[遊び&イベント]場内にクヌギ林が多く、季節になるとたくさんの草花に囲まれる。キャンプ場から峰山の頂上へ続く林道は、まさに冒険。そして、頂上に着くと、房総の山々を一望できるすばらしい景色に出合える。早朝の雲海、美しい日の入り、お正月に拝める初日の出は、神聖な気持ちにさせてくれる。森にはサル、シカなどの動物、カブトムシやクワガタ、ホタルなどの生物が生息しており、そこら中が子どもたちの遊び場となる。自然を愛する人にはたまらない、冒険の山なのだ。キャンプ場ではスタンプラリーを実施している。味覚狩りはクルマで10分の「フルーツ村」で、季節の果物などが収穫できる。内浦山県民の森キャンプ場豊かな緑の中で気軽にキャンプを楽しめる林間のテントサイト人気のオートサイト清澄山系の南東の斜面に面し、およそ294haもの広大な自然の中にある「内浦山県民の森」。キャンプ場はその一角にあり、28区画あるオートサイトはゆったりサイズの約8×8m。隣のサイトとは植え込みで区切られており、適度にプライベートを保てる。林間のテントサイトは50張分ある。丸太造りのログキャビンは、Aタイプ(トイレ付き)とBタイプ(バス・トイレ付き)があり、エアコン・トイレ付き。風呂は「森の宿せせらぎ」内にある木炭風呂が1回400円。サイト料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地]  千葉県鴨川市内浦3228[電話番号]   04-7095-2821 [予約受付]  随時受付 要予約   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/[サイト数]   ●総サイト数:78ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]8×8m  [サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] (第一キャンプ場・ログキャビン)テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テントマット[管理人さんから一言]豊かな緑に囲まれた園内には、気軽にアウトドアを満喫できるログキャビンやオートキャンプ場があります。また、ハイキングや体育館でのスポーツも楽しめます。アクティブ派キャンパーにもおすすめです。[遊び&イベント]釣り・遊泳ならクルマで10分の内浦湾へ。場内には林道が設置されているので、ハイキングを楽しむのもいい。5月の自然観察会、8月の星空観察会、12月のクリスマスリース作りなど、1年を通して、さまざまなイベントが実施される。10名以上集まれば、ガイドウォークなどの体験教室を実施することも可能だ(事前予約要)。亀山湖オートキャンプ場美しい紅葉が見られる! 秋のキャンプもオススメサイトには適度に立木がある場内は子どもたちのパラダイス東京湾アクアラインを利用すれば、都心からのアクセスも早い君津市。釣りやボート遊びができる亀山湖のほとりにあるキャンプ場は、美しい紅葉で知られる黒滝渓谷内に位置する。晩秋になると、山一面が真っ赤に染まるほど見事だ。場内はとても開放的で、広々した区画のオートサイトがある。地面は少々硬めなので、強度の強いペグを用意していこう。サイトによっては、日よけ対策が必要になるところもある。レンタル用品はキャンプ道具一式を用意。売店でも酒類、ジュース類、調味料、日用雑貨、燃料類などが揃う。[所在地]  千葉県君津市折木沢字湯の川1306[電話番号]  0439-39-3430  [予約受付]  2ヶ月前〜 メールでの予約もOK   [営業期間]  3月1日~11月30日 [サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:7区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  9×10m[サイト地質] 砂・芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/チェア付きテーブル[管理人さんから一言]紅葉が美しい黒滝渓谷に位置し、徒歩ですぐの場所に子どもでも安心して遊べる渓流があります。亀山湖では、釣りやボートで遊べます。周辺には、ハイキングや味覚狩りが楽しめるスポットがたくさんあります。[遊び&イベント]亀山湖を中心として遊ぶのがオススメ。クルマで3分のところには、クラフト体験ができる「いたずら工房」が。また、キャンプ場からは少し離れるが、「マザー牧場」へはクルマで30分。クルマで7~20分行けばタケノコ、イチゴ、クリなどの味覚狩りができる。温泉はクルマで12分の距離にある源泉かけ流しの「いろりの宿 七里川温泉」へ。ホウリーウッズ久留里キャンプ村落ち葉の積もった地面は寝心地最高高い木に囲まれた場内は年間を通して過ごしやすい樹齢50~200年もの巨木に囲まれた、自然味あふれるキャンプ場。圏央道が開通し、さらにアクセスがよくなった。夏は涼しく、冬は比較的温暖なので、年間を通して過ごしやすい環境にある。広大な敷地内はオートサイト20区画と林間サイト100張。地面は軟らかい土で、ペグはどのタイプでもOK。周辺の木々を利用すれば一風変わったサイト作りも可能だ。AC電源使用は1100円必要。成長木の上に建てられたツリーハウスは1家族5名まで宿泊OKだ。10%OFFクーポンは割引ではなく、洗剤のプレゼントとなる。[所在地]  千葉県君津市芋窪282[電話番号] 0439-50-5211   [予約受付] 随時受付 または☎090-1817-8269ツリーハウスは3カ月前からメール予約    [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://holywoodscamp.jimdo.com/[サイト数]   ●総サイト数:120ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]ケヤキ・ナラ・クヌギなどの巨木に囲まれた環境でキャンプができ、四季を通じて誰もが満足のひとときを過ごせます。夏でも木陰で気持ちのいい森林浴が楽しめます。夢いっぱいのツリーハウスもあります。[遊び&イベント]夏には水遊び場で安心して水遊びを楽しめる。釣りなら、亀山湖、三島湖、豊英湖がいずれもクルマで20分と近い。クルマで5分の「久留里城」はハイキングにうってつけ。「東京ドイツ村」がクルマで15分、「鴨川シーワールド」が同30分のところにある。温泉はクルマで7分の「大江戸温泉物語君津の森」がおすすめだ。キャンピングヒルズ鴨川ハーブ湯が楽しめる露天風呂が人気見晴らしのいいサイトかわいいバンガローサイト海のレジャースポットとして知られる鴨川市の山間に位置するキャンプ場。AC電源が付いたオートサイトは見晴らしのいい丘の上にあり、隣のサイトとの間隔も十分。フィンランド製のバンガローは、手作りの網戸やファンが付いて夏でも自然を楽しめる工夫がいっぱいだ。場内の露天風呂では日替わりのハーブ湯が楽しめるほか、オーナーが漢方薬の卸問屋を経営しているので相談もできる。レンタル品利用の場合は要予約。ゴミは生ゴミのみ回収。繁忙期以外は、10時からのアーリーイン、15時までのレイトアウトも可能だ。[所在地]  千葉県鴨川市宮2015-62[電話番号]  04-7092-9979  [予約受付] 随時受付    [営業期間]通年営業    [ホームページ] http://kamogawacamp.jp/[サイト数]   ●総サイト数:30ほど   ●AC電源付き:30区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質]芝 [レンタル可能品] テント/タープ/毛布/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]たっぷり遊んだあとは、自慢の露天風呂にお入りください。日替わりハーブ風呂を実施しており、時期によっては家族風呂でのご利用も可能です。2013年にファミリーログバンガローがオープンしました。[遊び&イベント]すぐ隣の二子嶺岡棚田では、ホタルが観賞できるほか、周辺ではハイキングやMTBが楽しめる。海水浴は、千葉100景のひとつに数えられる「前原海岸」へ。夏になると海ガメが産卵に訪れる。「鴨川シーワールド」も近い。クルマで30分ほどの「フルーツ村」で果物やキノコなどの味覚狩りができ、同30分の「マザー牧場」では動物とふれあえる。清和県民の森キャンプ場水と緑が調和した景観が優しく迎えてくれるオートサイトは流しとバーべキューピットを設置房総半島の中央に位置し、深い山々とふたつの湖に囲まれた、3200haもの広大な県民の森の中にある公営キャンプ場。森林浴をしながら周辺を散策したり、のんびりとキャンプを楽しむことも可能だ。キャンプ場は小規模だが、サイトは平坦な芝地で水はけが良く、余裕のある広さ。オートサイトには水道と野外炉が付いていて、全区画AC電源付き。キャンピングカーは3×5mの駐車スペースに収まればOK。宿泊施設もある。県民の森にはBBQ場、デイキャンプ専用の施設、「木のふるさと館」などがある。[所在地] 千葉県君津市豊英660 [電話番号] 0439-38-2222   [予約受付]  6ヶ月前〜   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] https://www.seiwanomori.jp/[サイト数]   ●総サイト数:31ほど   ●AC電源付き:11区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×12m [サイト地質] 砂・土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テントマット/鉄板[管理人さんから一言]房総半島の中央に位置し、豊かな自然とふたつの人造湖による、水と緑が調和した景観が美しい県民の森です。ハイキングはもちろん、キャンプ、BBQ、木工などの体験教室も楽しめます。[遊び&イベント]広い県民の森の散策のほか、テニスコートのあるスポーツ広場もある。クルマで5分のところに豊英大滝があり、川遊びができる。クルマで8分の「旅名観光農園フルーツ村」では味覚狩りが楽しめる。場内の「木のふるさと館」ではクラフト体験ができるほか、夏にはホタルウオッチング、渓流での沢遊び、秋は野生のキノコや野鳥の観察会が催される。花はなの里オートキャンプ場穏やかな里山キャンプを満喫できるかわいらしいバンガロー段々状に造られた場内木更津市の市街地からほど近く、都心から約2時間で到着する。棚田を利用して段々状に造られた場内は、適度に人の手が加わった空間。下部から見上げる・上部から見下ろすといった景観の楽しみがあり、周りの切り立った崖のおかげで独特の雰囲気だ。夏場は東の斜面側のサイトであれば、1日中日陰を確保できる。直焚き火ができるサイトがあるのもうれしい。3棟のバンガローのうち1棟はペットOKだ。五右衛門風呂もいい。キャンプ場入り口付近は道幅が狭いので、幅2m・高さ2.5mを超えるクルマは問い合わせを。[所在地] 千葉県富津市上648[電話番号] 0439-65-5126   [予約受付]  随時受付   [営業期間]   通年営業  [ホームページ] http://hanahananosato.com/[サイト数]   ●総サイト数:20ほど   ●AC電源付き:6区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] 土[レンタル可能品] コンロ/BBQ用具[管理人さんから一言]四季折々の花を楽しめるように。そんな願いを込めてこのキャンプ場名にしました。まだ完成ではないので、キャンパーの人たちの意見を取り入れていきたいと思っています。訪れた際に希望を聞かせてくださいね。[遊び&イベント]里山の豊かな自然を感じられるキャンプ場。ザリガニ池でのザリガニ釣りは大人にも子どもにも大人気。童心に返って楽しもう。他にも敷地内にはハイジのブランコと呼ばれる木からぶらさがった長いブランコや、ターザンロープも設置されている。周辺には郡ダムを巡る1周3.3kmの遊歩道があるので、景色を見ながらハイキングを楽しむのもいい。大原オートキャンプイン・そとぼう温暖な気候の中でマリンレジャーを満喫一面芝のサイトは開放的で気持ちがいい南房総日在浦に位置しているキャンプ場は房総の温暖な気候によって快適に過ごすことができる。海岸までの距離は徒歩1分と海のレジャーや風景などを間近で楽しむことができる。場内には一面の芝生が広がる開放的なサイトレイアウトになっていることで、昼は青空を夜は星空を存分に堪能できる。グループや団体利用が不可となっており、静かで穏やかなキャンプができる。他にも夫婦やカップル専用の「オトナサイト」もある。新鮮なシーフードや朝採りの野菜などが格安で購入できるのもうれしい。防風林が風を抑えてくれるのもいい。[所在地]千葉県いすみ市深堀1831  [電話番号]  0470-62-8277  [予約受付]  3ヶ月前〜 連休及び夏休みは、料金事前振り込み。予約は9:00~18:00   [営業期間] 通年営業(繁忙期以外は毎週末営業)  [ホームページ] http://ooharacamp.web.fc2.com/[サイト数]   ●総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:20区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m [サイト地質] 芝[管理人さんから一言]海岸までは松林を抜けると1分。海水浴、サーフィン、釣りなどが楽しめます。外房の温暖な気候の中、1年中キャンプができます。広い緑のサイトで、波の音、鳥の声、星空をゆったりと満喫してください。[遊び&イベント]海水浴は徒歩3分の大原海水浴場、徒歩30秒の日在海岸ではサーフィンも楽しめる。釣りはクルマで3分の大原港でクロダイやアジなど。周辺にはいすみ鉄道やポッポの丘、ホタルの里、トンボの沼、椿の里など見どころも多い。温泉はクルマで5分の「九十九里ビラ・そとぼう」がおすすめ。年末年始の年越しパーティーやお年玉ゲーム大会も楽しみ。お台場海浜庭園オートキャンプ場どこからでも海が見渡せて開放感たっぷり目の前はプライベートビーチ9000坪の敷地にあるお台場海浜庭園内のキャンプ場。区画はなく、自由にサイトを決めることできる。プライベートビーチで、釣りやBBQが楽しめる。[所在地]  千葉県館山市洲崎908-22[電話番号]  0470-24-5335  [予約受付]  随時受付   [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.odaibakaihinteien.jp/[サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:いずれのサイトでも可   ●キャンピングカーサイト: 5区画   [サイトサイズ]フリーサイト  [サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] BBQ用具/チェア/机/ドラム缶九十九里オートキャンプ場 太陽と海広大な九十九里浜が目の前に広がるトレーラーキャビンにはBBQコンロがあるキャンプ場の目の前には九十九里浜が広がっていて、海岸までは徒歩5分。フロントや売店があるセンターハウスを中心に、整然と配置された場内には、AC電源付きの芝サイトが30区画、電源なしのサイトも20区画あり、いずれもゆったりうまく配置されている。宿泊施設は、センターハウスの2階のロッジ、バンガローやかわいいテラス付きコテージなどがある。風呂はジャクジーバスの露天風呂と温水シャワー室のほか、独立温水シャワーブースも男女各2ヶ所あり、炊事棟も流しの数が多い。テントサイトはペットOK(ドッグランある)。[所在地]  千葉県旭市東足洗2746-10[電話番号]   0479-74-7515 [予約受付] 利用月の4カ月前の1日から受付    [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.tandu.jp/[サイト数]   ●総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:35区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7.5×9.5m [サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]九十九里の海岸までは徒歩5分。マリンスポーツはもちろんですが、潮騒を聞きながらサイクリングロードを散歩するコースがおすすめです。場内のジャクジーバスの露天風呂も人気です。[遊び&イベント]海水浴、釣り、サーフィン、ボディボードなどマリンスポーツには事欠かない。海水浴は、いずれもクルマで5分の飯岡海水浴場と矢指ヶ浦海水浴場。また、キャンプ場から海沿いに10㎞ものサイクリングロードがあるので、ここで早朝の散歩をするのも気持ちいい。場内のジャクジーもいいが、温泉はクルマ2分の日帰り温泉「旭の湯」で。CIMAたてやま体験センター牧場跡地を使った<★★★>広い敷地で<★★★>大自然を漫喫子どもたちがキャンプ体験に来る2016年にできたばかりの新しいキャンプ場。元牧場の開けた環境で、天気がよければ満天の星空を眺められる。標高約140mと、夏でも暑くなく過ごせる。[所在地] 千葉県館山市神余豊房牧場跡地 [電話番号]  03-5436-6444  [予約受付]  随時受付 6カ月前から予約可能   [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://www.yagaikeikaku.com/[サイト数]   ●総サイト数:17ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/シュラフRECAMP 勝浦木々に囲まれ自然を満喫できる夕日を楽しむタイニーハウス広々とした芝生サイトキャンプ場は自然が豊富で静かだが、クルマで10分ほど走れば食料品や日用品が揃うスーパーや、コンビニがある好立地。お風呂やシャワーは無料で、シャンプーリンスやボディソープを完備。キレイに掃除された炊事棟やトイレも嬉しい。芝生サイトは光を遮るものがないので、タープを持って行こう。クルマで10分ほどの勝浦漁港で市場が行われ、海産物や地元の特産品が購入可能。地元の味を楽しもう。オートサイトの他に、キャビンやドッグトレーラー、新しくオープンしたミニキッチン付きのタイニーハウスがある。[所在地] 千葉県勝浦市串浜1830 [予約受付]  随時受付 予約開始は3ヶ月前から https://www.nap-camp.com/chiba/11973(なっぷで予約)   [営業期間]  通年営業  [サイト数]   ●総サイト数:125ほど   ●AC電源付き:16区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×8m[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]都内から2時間ほどの場所にある、自然に囲まれた静かなキャンプ場です。周囲にも灯りが少ないため、22時の消灯後は天気が良ければ星をキレイに見ることができます。手ぶらキャンププランもあります。[遊び&イベント]海からクルマで15分ほどの場所にあり、釣りや海水浴を楽しむことができる。部原海岸のサーフポイントにはクルマで10分。サーフィンを楽しみたい人にもおすすめ。クルマで15分の場所にある鵜原理想郷ハイキングコースは、所要時間はゆっくり歩いて1時間半ほど。眼下には勝浦港や鵜原海岸を望む。コーラル南房総オートキャンプ場静かに楽しみたい人限定のキャンプ場砂利敷きの広々サイト馬とのふれあいもできる館山市にあったコーラル*館山オートキャンプ場が南房総市に移転し、2020年12月にオープン! グループや家族だけでなく、ソロキャンプで焚き火をじっくりと見ながら静かに過ごすのもいい。林間にあるサイトのため、夏場は涼しい。海が近く、釣りや浜辺の散策、磯遊び、海水浴、サーフィンにシーカヤックなどのアクティビティができる。シャワーは3基。洗濯機も完備されているので、連泊時に便利。割ってある薪は有料だが、17時までなら無料の薪割りができる。22時半消灯就寝がルール。[所在地]  千葉県南房総市白浜町滝口7881[電話番号]090-9394-5365    [予約受付] 随時受付 極力メール(lo_ve_dis_ney@yahoo.co.jp)で    [営業期間] 通年営業   [サイト数]   ●総サイト数:26ほど   ●AC電源付き:11区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 砂・土[管理人さんから一言]小規模なキャンプ場ですが区画を広めに取り、木々に囲まれた静かな環境でキャンプをお楽しみ頂けます。南房総白浜で、ここでしか味わえない貴重な体験をご家族・ご友人同士で楽しみにいらしてください。[遊び&イベント]貸別荘、フォレストヴィラ南総の丘敷地内に併設されたキャンプ場。ウマやポニーに乗れたり、産みたてのたまごのほか、収穫体験などができる。全国に16基しかないのぼれる灯台のうちのひとつ「野島埼灯台」はクルマで10分程度。太平洋や房総半島が一望できる。カヌーや川遊び、ハイキングに虫捕り、星空観望など屋外遊びには事欠かない。THE BAMBOO FOREST動物と竹林に囲まれる非日常なひととき静かな竹林の中で癒やしのひとときが過ごせる市原市にあるふれあい動物園「サユリワールド」に併設したグランピング施設。竹林の中に客室が設置され、部屋からもその風情を楽しむことができる。客室は、ロフト付きのツリーハウス、一面が窓で開放的なドームテント、タマネギ型のかわいらしい形をしたロータスベルテントの3タイプ6棟。各客室にはシャワーがあり、シャンプーやボディソープ、ドライヤーなどの備品を完備。アメニティも充実している。夕飯はBBQコースとなり、前菜、サラダ、和牛やソーセージなどが食べられる。食材の持ち込みは不可なのでご注意を。[所在地]  千葉県市原市山小川790[電話番号] 0436-63-6277   [予約受付]  3ヶ月前〜 ※予約は公式HPより受付   [営業期間]  通年営業 ※不定休あり。最新情報はHPで確認  [ホームページ] https://bamboo-forest.jp/[サイト数]   ●総サイト数:6ほど   ●AC電源付き:6区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [レンタル可能品] ランタン/BBQ用具/カードゲーム/コーヒーカップ/グラス[管理人さんから一言]動物園に隣接したアニマルグランピング施設です。竹林に囲まれた宿泊棟で、優雅な時間を過ごすことができます。動物の声で目覚め、「キリンと朝食」などを通して動物たちとふれあうことで、心身の癒しを感じることができます。[遊び&イベント]11月~3月までの期間は、オプションとして開園前の動物園でえさやりができる。4月~10月にはキリン小屋のすぐそばで朝食が食べられるオプションもあり(別料金)。そのまま10時半までサユリワールドが貸し切りで楽しめる。木曜朝は動物園が休園日につき実施なし。釣りをするならクルマで約5分の高滝湖へ。湖畔には湖畔美術館もある。Ocean's Camp TORAMIIアーチ電飾の向こうに開放的な場内が広がる広々としたサイトはグルキャンにも最適!日本屈指のサーフタウン・一宮町にあるキャンプ場。オートサイトは400㎡と広々。隣を気にせず2~3家族のグループキャンプでもゆったりと過ごせる。全区画に専用トイレ、電源を完備。さらに宿泊者はシャワーを無料で使える。平地のためテントは設置しやすく、天然の芝は水はけも良く快適。サイトに木陰がないので、タープなどの日差しを遮るものを持参しよう。視界が開けているため、そのぶん星空がよく見える。近くにはスーパー、コンビニのほか、海鮮市場もあって便利。チェックインが18時を過ぎる場合は要連絡。[所在地]  千葉県長生郡一宮町一宮100-1[予約受付]     3ヶ月前〜[営業期間]  通年営業 ※台風や気象警報発令時はクローズとなる場合がある  [ホームページ] https://toramii.jp/camp-toramii/[サイト数]   ●総サイト数:11ほど   ●AC電源付き:11区画  ●キャンピングカーサイト:11区画   [サイトサイズ]  20×20m[サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/タープ/調理器具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]オートサイトは約400㎡の区画レイアウトで、大型のテントやタープを張っても区画内で遊ぶスペースを確保いただけます。充実設備のグランピングも大小ご用意。近隣には釣りスポットやサーフポイントも多数あります。[遊び&イベント]近くにはサーフポイントが多数ある他、釣りや海水浴場、イチゴ狩り園もあって遊びには事欠かない。キャンプ場でボードレンタルやサーフボードキャリア付き自転車が利用可能。また、場内では週末のビアガーデン、サーフレッスン、凧揚げ教室、地産品マルシェ、ヨガ教室などが予定されている。Out Tail Dog Camp TATEYAMA周りを気にせず愛犬とのキャンプを漫喫!全サイトに柵が設置され、安心して利用できる「愛犬との外遊びを充実させよう!」がコンセプトのセレクトショップ「Out Tail Dog Outdoor Gear」のオーナーがプロデュースしたわんこに優しいキャンプ場。山の斜面を利用した11あるサイトはすべてドッグフリー。隣のサイトが気にならないように配置されていて快適。全サイトが柵で囲まれ、場内にはリードフックを常設。ワンちゃんの足洗い場も完備。ドッグランは約26m×8mと広々。宿泊客が利用できるシャワーは無料で人にも優しい。利用サイトにクルマの横付けはできないが、スタッフが運搬車で荷物を運んでくれるので安心。[所在地]千葉県館山市水岡263  [電話番号]  03-5456-5105  [予約受付] 随時    [営業期間]通年営業    [ホームページ] https://dogcamp.jp/[サイト数]   ●総サイト数:11ほど   ●AC電源付き:7区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7×8m [サイト地質] 砂・土・芝・その他[レンタル可能品] テント/ランタン/コンロ/シュラフ/調理器具/BBQ用具[管理人さんから一言]東京都目黒区のわんことキャンプのお店「Out Tail」の、わんこの楽園のキャンプ場です。ドッグラン完備、全サイトドッグフリー。わんちゃんの足洗い場もあります。手作りピザ窯、五右衛門風呂、満天の星空を楽しんでください。[遊び&イベント]場内には五右衛門風呂が設置され、無料で利用できる。水着着用必須なので、入浴希望の場合は水着を忘れずに。手作りのピザ窯もあり、ピザやパエリア、ダッチオーブンを使った料理が楽しめる。段々畑を切り開いたキャンプ場のため、見晴らしが良く満天の星空が眺められる。場内の古民家を一棟貸ししており、愛犬と静かな時間が過ごせる。オートキャンプ ユニオン天然の西洋芝と本格サバイバルゲーム体験が魅力!空が広々とした場内広々とした芝生のサイト首都圏からクルマで約1時間と、アクセス抜群のキャンプ場。サイトは天然の西洋芝で、10×10mの広々とした区画で開放的。11時からチェックインができるので、1日たっぷり遊べるのもうれしい。冬キャンプも楽しむことができる。場内には無料で利用できる大型冷蔵庫があり、食材の保管などに便利。場内に風呂はないが、200円で利用できるシャワーやランドリーがある。自己責任で管理することを条件に、愛犬とのキャンプもOK。レンタル用品も充実しているので、身軽に行動したい人にもうってつけ。[所在地]  千葉県印西市平賀2719、2704[電話番号]  090-8503-8669  [予約受付]  随時受付 京成酒々井駅より予約にて無料送迎バス運行   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.camp-inba.com/[サイト数]   ●総サイト数:49ほど   ●AC電源付き:14区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/タープ/ランタン/BBQ用具[管理人さんから一言]ファミリー中心のキャンパーさんが多く、小さなお子さま連れでも安心して遊べるキャンプ場です。施設内ではクリ、キノコ、イモ掘りなどの味覚狩りも楽しめるので、ぜひ家族でいらしてください。[遊び&イベント]ユニオングループのサバイバルゲーム場が隣接しており、本格的なサバイバルゲームを体験することができる。本場ならではのシューティングレンジにもチャレンジしたい。そのほか、10月下旬にはサツマイモ掘りの無料体験ができる。釣り、ハイキング、MTBなども周辺では楽しめる。お風呂はクルマで15分ほどの「華の湯(スーパー銭湯岩盤浴)」へ。清水公園キャンプ場子どもから大人まで思いっきり遊べる、アスレチックが人気タープが余裕で収まるサイト約500種の花が植えられた清水公園の一角にある。アスレチックなど遊具も充実し、子どもに人気。サイトは適度な木立があり、トイレや炊事場も清潔。[所在地] 千葉県野田市清水906 [電話番号]  04-7125-3030  [予約受付]  3ヶ月前〜 夏休みの受付日については要問い合わせ。完全予約制   [営業期間]  1月2日~12月28日 [ホームページ] https://www.shimizu-kouen.com/[サイト数]   ●総サイト数:10ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  6×10m[サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/ランタン/BBQ用具
キャンプ場まとめ千葉県 
【薪無料&使い放題!】焚き火好きに堪らないキャンプ場4選
【薪無料&使い放題!】焚き火好きに堪らないキャンプ場4選
冬キャンプの醍醐味は何といっても焚き火。そこで焚き火を思いきり楽しめる施設の中から、特に薪が無料または使い放題のキャンプ場を紹介しよう。①千葉県・有野実苑オートキャンプ場冬は焚き木無料コーナーをオープン一年を通して収穫体験が楽しめる人気のキャンプ場。12〜3月の間、薪が無料で使える「焚き木無料コーナー」(なくなり次第終了)がある。ノコギリや斧を持って、必要な分だけ切りだそう。地元山武杉の間伐材を活用した薪も販売している(1コンテナ1000円)。場内に落ちている枝を集めた焚き木無料コーナー。小屋付きのシェッドサイトは直火も楽しめる。千葉県山武市板中新田224℡.0475-89-1719https://arinomi.co.jp②千葉県・オレンジ村オートキャンプ場木材の廃材を利用した薪が無料で使える10〜4月の期間、食べ放題のみかん狩りが楽しめるキャンプ場。果樹園内にキャンプサイトが設けられ、一部のサイトを除き直火が楽しめる。木材の廃材を利用した薪が無料で使えるのもうれしいサービスだ。冷えた体が温まる予約制のお風呂があるのもありがたい。廃材を利用した薪は無料で利用できる。ミカン畑に点在するキャンプサイト。千葉県南房総市千倉町久保1494℡.0470-44-0780https://orangemura.com③埼玉県・CAZUキャンプ場1500円で薪使い放題というのがうれしい6月下旬から7月上旬にホタルの舞う幻想的な風景が楽しめる名栗川沿いのキャンプ場。製材工場に併設されたキャンプ場とあって、オートキャンプ利用なら1500円で薪が使い放題というサービスが好評だ。キャンプサイトのほか、ログハウスでの宿泊も可能。オートキャンプ利用なら1500円で薪使い放題。本格ピザが味わえるピザ窯は2時間500円で利用可能。埼玉県飯能市赤沢1072℡.042-978-8560https://www.cazu.jp④長野県・ACN信州伊那谷キャンパーズビレッジ場内に落ちている枝は自由に使い放題標高900mの山間にある自然豊かなキャンプ場では、落ちている枯れ木や枝を自由に拾って、焚き火をすることができる。薪割り道具も無料で貸し出してくれるので、ワイルドな焚き火が楽しめる。5名用キャビン「ファーストキャビン」はファイヤーピット付き。スタッフと一緒にセンターハウス前で焚き火も楽しめる。薪は針葉樹500円、広葉樹600円でも販売。長野県上伊那郡中川村大草7833℡.0265-88-2695http://www.odp.jpTEXT/牛島義之出典/2020年12月号
キャンプ場埼玉県千葉県長野県 
真似したい!ファミキャンの上級者が実践するキャンプのレイアウトとは!?
真似したい!ファミキャンの上級者が実践するキャンプのレイアウトとは!?
意外と悩みどころなのが、サイトのレイアウト。とくにファミリーキャンプなどのまとまった人数になると、動線なども気になるところ。そこで実際にキャンプしている人たちにどんなレイアウトをしているのか聞いてみた。テントの使い勝手がよくなるテクニックも合わせて紹介!参考にしたい!キャンプのレイアウト5選1.子どもたちの安全面を考慮したファミキャンならではのレイアウトyuichiro2017さんファミリータープ下のリビングは、写真向かって右側に子どもたち、対面に親たちが座っています。親のすぐ後ろにキッチンがあるのは、料理のしやすさもありますが、あえてここの動線をつぶすことで、子どもたちを通らせないことも意識しています。焚き火スペースはやはり安全面を考え、少し離れたところに。みんなで焚き火を眺めたいときは、子どもたちはチェアを持参で集まるか、車内のベッドスペースでゴロゴロしています。2.開放感たっぷりのL型にハマる人続出!?安田さんファミリータープとテントを連結せずにL字型に配置し、L字の開いた部分をリビングにしています。連結しないことでタープの面が多く利用でき、開放感もたっぷり。子どもたちと、このレイアウトにハマっています!3.赤ちゃんと一緒なら快適なお座敷スタイル!サリーさん子どもが3歳、5歳のとき、赤ちゃん連れの友人とデイキャンプしたときのレイアウト。小さい子どもたちがいるときは、レジャーシートのお座敷スタイルで遊び場を確保。カセットコンロなどは一番離れたところにセットします。キャンプの時はキッチンをハイスタイルにするなど、子どもたちが触れないよう配慮しています。4. 3家族のグループキャンプは、みんなが集える場をオカノさん&金ちゃんグループ3家族のグループキャンプで、大人6名、子ども4名の大人数。ひと家族は別のところにテントを張っています。テント前のスペースに囲炉裏型テーブルやストーブをセットして、みんなが集える場を中心に、子どもたちのスペースであるミニテーブルやハンモックは火元から離れた両サイドに配置。動線に余裕を持たせて大人数に対応しています。5.快適さ重視!調理と食卓の位置を工夫松林さん家族4人のレイアウトは、2ルームテントのキャノピー部にキッチンをセット。その隣にテーブルとチェアを設置して隣り合わせにすると動線にむだがなくなります。テント前のレジャーシートは子どもたちの遊び場に。散らかりがちなテント内の整理整頓テクってある?ベテランキャンパーのテクを拝見!スーツケースが便利ですよ!寝室に置いておき、着替えなど片付けるものは随時この中にしまって隠しています。わが家はマンションなので、持ち運びが楽というメリットも。回答:金ちゃんさん収納ボックスを多用して整理しています。気に入っているボックスは、エルネストのストレージDIYキットの「ECC BOX」。2段ボックスで上段はスライド式。取り出しやすくて便利です。回答:オカノさん無印良品の「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・衣装ケース」に衣類をまとめてみたら、少しマシになりました。回答:のんなんさん衣類や生活用品はすべてボックスやトートバッグなどに入れ、その上からラグなどを全体にかけて目隠ししています。回答:ダンジグさんベテランがやっている小ワザ!快適性がアップするアイテムを教えて!DODのカマボコテント3に設置できるプロジェクター用スクリーン「カマボコシアター」と、お座敷スタイルにできるシート「カマザシキ」で、映画上映をしています。 子どもに静かにしてもらいつつ、大人もゆっくりできます。回答:はちみつさんサンドカラーのレジャーシート。ダイソー、セリアで売っているのですが、テントと同系色でいいんです! グロメット付きなので、キャノピーのサイドに吊るして、目隠しや日よけにしています。回答:ミオさんユニフレームのちびペグ。テントのスカートを張るのに簡単で便利!小さくて軽く、持ち運びしやすいところも気に入っています。回答:のんなんさんキャンプのレイアウトを極めるためには……レイアウトにこだわるなら、思い通りにテント設営ができる。撤収が簡単にできる。ということも大事!キャンプギアのなかでは最大級に大きくて、設営にも時間を要するテント。キャンプの必需品だからこそ、使い方に関する疑問や悩みも多くなる。けれど、みんなが使うギアだからこその知恵や答えもたくさんあるのだ!テント購入後に最初にやっておこう!実は購入前からメーカーHPで説明書を読んでいます。設営の手順で気になる点や不明点が出てくるので、絶対に読むべき。本番前の練習も。やっておかないと現地でもめます。回答:飯野貴博さんメーカーの公式動画だけでなく、キャンパーさんたちが配信している設営動画も見ています。テント設営のイメージトレーニングはかなり重要。何回も繰り返し見ます。回答:YUKOさん初めてタープを買い、説明書を読んだらハンマーが付属していなかったので100均で購入。いざ設営というとき、買っていたのがミニハンマーで、ペグが打てませんでした……。設営も手間取り……。練習しておけば気がついたのに……。回答:まささん新しいギアを購入した際には、必ず防水スプレーをかけています。雨だけでなく汚れにも強くなり、その後の手入れが楽になります。ウエアや帽子、シューズにも一緒にスプレーしておくと便利です。回答:3rd バーガーさん真似したい!設営が素早くスムーズにできるコツとは!?ポケットがたくさんあるキャンプ用エプロン。ペグ、ハンマー、張り綱など設営に必要なものを入れたまま作業ができ、移動中は両手があくのもポイント。設営がスムーズになりますよ。チョークバッグも便利。回答:松林さんスノーピークのソリッドステーク&ペグハンマーにしてから、ぐんと効率がアップしました。硬い地面にもガシガシ打てるし、抜くときはペグの穴に引っ掛ければ抜きやすく重宝しています!回答:こむさんロープは5m、3m、1.5mを用意し、長さごとにカラビナの色を変えているので、収納袋をのぞいたときに張り綱の長さが一目瞭然。パッと取り出し、テント本体にカラビナを取り付けるだけなので、張り綱を結ぶ手間が省けます。また張り綱の収納時は、自在金具をカラビナや輪の近くに寄せています。キャノピーなどに使用する張り綱の場合、あらかじめループを作っておき、カラビナはループに寄せてから巻いておきます。設営時はループをポールに引っ掛けたら、ペグダウン位置の長さに合わせて自在金具をすーっと引くだけ。ひと手間ですむようにして時間短縮。回答:コンドウさんテント付属のプラペグやハンマーの耐久性は? なぜプラスチック? 初めて購入した際、ほかにあれこれそろえなくてもテントを建てられるように、最低限必要なペグ、ハンマー、張り綱をあらかじめ付属しています。素材がプラスチックなのは、できるだけ手に取りやすい価格に抑えるため。ビギナーにおすすめの芝サイトや、やわらかい草地なら付属のプラスチックペグの性能でも十分です。出かけるフィールドの幅が広がり、回数を重ねるようになってきたら、より耐久性の高いペグに買い替えた方がいいでしょう。回答:コールマン ジャパン マーケティング部覚えておこう!狭いサイトでテントを建てるときの裏技テント設営の際、ポールは最初につなげておくのが基本。けれど、区画サイトなどでスペースが狭いところだと、長いポールがじゃまになることも。そんなときは、スリーブに通す分だけポールを組み立てながら設営する方法も。回答:ガルビィライター・大森ペグの先に張り綱? 何のために付けているの?目印ですね。撤収時にペグを抜いたあと、ペグだけだと地面になじんでしまって見つけづらくなります。なので目立つ張り綱を付けていれば、置き忘れ防止に役立ちます。抜く時に引っ掛けることもできます。回答:コンドウさんビギナーあるある!撤収時、テントが収納袋に収まりきらないんです(涙)とにかくていねいにたたむように心がけています。インナーテントの出入り口は一辺を開けておいて、空気を押し出しながらしっかりと巻き、フライも同じように。撤収時は時間がないけれど、基本をていねいに行うことで、きちんと収納できるようになりました!回答:おかちひろさんテント本体やポールをくるくると丸めたあと、収納袋にテントを入れるのではなく、テントに収納袋をかぶせるほうが断然収納しやすいです。その後、収納袋を横にして膝で押して空気を抜けば、さらにしまいやすくなりますよ。回答:ガルビィライター・大森出典/ガルヴィ2020年6月号
テクニックハウツーファミリー 
迷惑キャンパーにならないための第一歩!「煙を出さない焚き火術」知っていますか?
迷惑キャンパーにならないための第一歩!「煙を出さない焚き火術」知っていますか?
 煙は直接火災などにはつながらないが、多くの煙を出し、それを吸ってしまうと気分が悪くなったりする。さらに他人のサイトに煙が向かってしまうと迷惑になってしまう。またそれが原因で、ご近所トラブルに発展するケースもあるので、できるだけ煙が出ないように焚き火を楽しみたい。では、煙が出ないようにするためにはどうすればいいのか? 煙が出る原因とは?①薪の温度が低い薪に水分が多いと、熱せられても温度が上がらない。すると可燃ガスに着火しないので、ガスはそのまま煙として立ち上ってしまう。②酸素が足りていない発生した可燃ガスに着火しても、酸素が足りないと燃焼を促進できず、不完全燃焼を起こして煙を発生させてしまう。③太い薪から始めている焚き付けに火が付いたあと、中太の薪を入れず太い薪から焚き火を始めると、薪の内部が高温になるまでに時間がかかり、煙が出やすくなってしまう。 簡単にいえば薪の温度を上げて可燃ガスを発生・着火させ、酸素を供給して可燃ガスを完全燃焼させることだ。温度が上がりきらなかったり、酸素の供給が足りなかったりすると煙が出てしまうので注意しよう。煙が出にくい焚き火作りのポイント①焚き付けを燃やして、中太の薪を入れる細い小枝などの焚き付けを集めて着火剤に着火。火が安定してきたら中太の薪を入れる。こうすることで薪の温度が上がりやすくなり、煙が出にくくなる。②薪と薪の間に適度な隙間を作る中太の薪に火が移り安定したら、太い薪を入れていく。このとき、薪と薪の間に適度な隙間を空けることで酸素が入りやすくなり、完全燃焼しやすくなる。③太い薪は焚き火のまわりで温めておく焚き火が安定してきたら、太い薪を炎のまわりに置いておく。薪の湿気が取れたり、内部の温度が上がるので、次にくべたときに燃焼しやすくなる。  注意しながら焚き火をしても、煙が出てしまう。そんなときは薪が湿っている可能性がある。そのような場合は、細く割った薪で小さな焚き火を作り、その火の脇で太めの薪を乾燥させよう。ただし生木の場合は水分が多く、火のそばに置いたくらいでは乾燥しない。薪に使っても温度が上がらず、煙ばかり出てしまうので使わないようにしよう。
テクニックハウツースタイル冬キャン焚き火 
埼玉おすすめキャンプ場16選!
埼玉おすすめキャンプ場16選!
大自然の中でのキャンプが楽しめる埼玉のキャンプ場は、都会からのアクセスも抜群!思う存分川遊びが楽しめるリバーサイドのキャンプ場から、ゆっくりと温泉でくつろげるキャンプ場まで、自分なりの楽しみ方を見つけられるはず。ソロキャンパーにもおすすめです。長瀞キャンプヴィレッジ自慢の天然温泉や露天風呂で1日の疲れをとろう都心からクルマで1時間ちょっと、最寄りの秩父鉄道樋口駅からは徒歩15分ほどの場所にある自然豊かなキャンプ場。目の前の荒川では遊泳はできないが、川のせせらぎを聞きながらのんびりと時間を過ごせる。サイトは8×10mと広めに取られているので、隣と距離があり快適。林間サイトのため日陰があり、夏でも比較的涼しく感じられる。タープが張りやすいのも便利。地面は砂と土で柔らかいため、30㎝以上のペグがあるといい。トレーラーは場所によって入場可。キャンパーから人気が高いのが、場内にある天然温泉が楽しめる露天風呂付きの大浴場。キャンプ場に宿泊した場合は大人500円、子ども300円で入浴することができる。自然を眺めながらの入浴は至福の時間。バンガローには専用の屋根付きBBQスペースがあり、雨でも気にせず楽しめる。[所在地]  埼玉県秩父郡長瀞町岩田483[交通詳細]  関越自動車道・花園ICより国道140号を秩父方面へ約25分、中野上交差点(セブンイレブンが目印)左折、次の交差点左折、高砂橋を渡りT字路を左折、約2.5㎞。[予約受付]     3ヶ月前〜[営業期間]     3月15日~11月30日 ※年によって変更あり[ホームページ] http://www.nagatoro-campmura.com/[サイト数]    ●総サイト数:87ほど●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  8×10m[サイト地質]    砂・土[料金の目安]  ●オートサイト=2000~5000円●バンガロー(2~8名・17棟)=6000円~●入場料=大人700円、子ども400円[チェックイン]12:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] 調理器具/BBQ用具[立ち寄り温泉情報] かんぽの宿/クルマで15分、梵の湯/クルマで20分[遊び&イベント] 荒川は遊泳が禁止だが、場内に流れる小川で川遊びができる。深い川ではないが子どもは水着を持参するのがベター。サカナやザリガニなどを探してみよう。キャンプ場でもクワガタやセミなどの虫捕りができるので虫捕り網やカゴを持っているといいだろう。クルマで3分ほどのところには「長瀞フィッシングセンター」があり、イワナやニジマス、コイ、ウグイなどが釣れる。釣れた時だけ料金が発生するシステム。周辺ではクルマで10分ほどのところには長瀞ライン下り、クルマで5分ほどのグランデックス長瀞では、ラフティングやSUPが体験できるなどアクティビティも充実。[管理人さんから一言]  場内約80区画のうち、人気は川沿いのサイト。好ロケーションの場所から埋まるので、週末や連休はアーリーチェックインがおすすめ。場内にある天然温泉はアルカリ性の高いお湯で美肌効果あり! 露天からはキレイな星空が眺められます。秩父巴川オートキャンプ場水遊びを思いっきり満喫!目の前の浅瀬の川でのんびり過ごそう山と川に囲まれたサイト環境は快適人気のリバーキャンプサイト目の前の荒川は流れがゆるやかになっているので、子どもの水遊びに最適新たにドームハウス導入決定。エアコン付きのドームハウスで快適なキャンプが楽しめる。3月導入予定のため写真とは異なる場合があります広々とした場内は水はけも良好市街地にほど近く、利便性抜群な川岸&好展望のキャンプ場だ。キャンプ場自体のオープンは2012年で、サイトはオートキャンプサイトに加えて、2016年に特別天然記念物に登録された「古秩湾」にある。場内エリアは2段に分かれているのが特徴だ。地面は下地が砂や土で、硬さに違いがあるので、複数タイプのペグを持参するといいだろう。雨天時の水はけは全体的に良好だ。宿泊施設はバンガローが10棟あり、ロフトやAC電源付きで快適。オートキャンプサイトは110㎡と広く、大型テントにも対応可。2カ所の遊具があるので、子どもも満足するはず。トイレは温水洗浄便座付き、炊事棟、シャワー棟がバランスよく配置されていて使いやすい。クーポンの利用に関しては、使用内容を含めて予約時に確認しよう。バンガローはチェックイン13時から、チェックアウトは11時まで。[所在地]  埼玉県秩父市下影森2222-4[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を秩父方面へ。皆野長瀞ICから国道140号を左折して秩父市街に入り、「秩父県土整備事務所前」交差点を右折。1㎞ほどで左側に案内板あり。[電話番号]    0494-26-5773[予約受付]     電話予約は1カ月前の1日から。FAXは2日から。[営業期間]     通年営業[ホームページ] http://tomoegawa-camp.com/[サイト数]    ●総サイト数:88ほど●AC電源付き:AC電源は延長コード利用(要予約)●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  10×11.5m[サイト地質]    砂・土・芝[料金の目安]  ●オートキャンプサイト=5800円●リバーキャンプサイト=6500円●キャラバンサイト=6500円●バンガロー(5名・全10棟)=7000円~(1名につき1000円加算)●ドームハウス(4名)=1万2000円●AC電源使用料=1000円●専用ゴミ袋=200円[チェックイン]11:00[チェックアウト] 10:00[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/コンロ/シュラフ/BBQ用具/マット/テーブルセット/ランタン[立ち寄り温泉情報] 星音の湯/クルマで約20分[遊び&イベント] 場内での遊びのメインは、目の前を流れる荒川。ちょうど流れがゆるやかなエリアになっているので、子どもと一緒に水遊びをするのに最適となっている。もちろん魚釣りを楽しむことも可能だ。クルマで7分の「秩父ミューズパーク」には、ロング滑り台やプール、ゴーカートなどの遊び場所がある。温泉を利用する場合は、クルマで20分の「星音の湯」や同20分の「満願の湯」、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」へ。クルマで8分の橋立鍾乳洞や同10分の浦山ダムなど観光地も充実している。名物のそばを味わうのもいい。観光拠点として利用するのにもピッタリなキャンプ場だ。[管理人さんから一言]  荒川の河川敷に隣接したファミリー向けのキャンプ場です。川の流れる音で目覚めて、清流で川遊びや魚釣り、夜は川や星を見ながらのBBQなど、自然を贅沢に味わえます。アウトドアを思う存分楽しみませんか!満願ビレッジオートキャンプ場ちょっとリッチな気分に浸れる充実の設備秩父の名湯につかって、お肌もツルツルユニークなウッドデッキサイト。高台に設けてあり眺めは最高ダイニングルームやオリジナル焚き火台が付くウッドグランデカバー付きデッキで快適(冬季限定)隣接する秩父温泉「満願の湯」は単純硫黄泉。糖尿病、神経痛、筋肉痛、冷え性など、さまざまな効能があるスライド式で様の広さ、アメリカンデラックスレッドシダーの香り漂う狭いながらも基本設備充実のコテージすべてのサイトにハンモックフックが付いている自然豊かな奥長瀞にあるキャンプ場。アメリカンタイプが7棟、ログハウス風のウッドタイプが9棟、外観がログ風で内装がアメリカンタイプというユニークなタイプが1棟ある。全棟に木製のテーブル・チェア付きのルーフデッキとBBQ台が設置されているので、天候に左右されることなく、快適なアウトドアライフを満喫できる。テントサイトはオープンデッキ併用サイトが3区画あり、高台からの眺めは最高だ。地面は硬いため、ペグは丈夫な金属製のものを持参したほうがいいだろう。デッキ付きのサイトはタープを張れるので、急な雨でも安心。温水が使える炊事場も近く、使い勝手がいい。宿泊者には「秩父温泉 満願の湯」無料入浴券をサービス。キャンパーにとってうれしい設備とサービスが充実しているキャンプ場だ。ドッグランもある。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地]  埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3902-1[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を秩父方面に直進し、皆野寄居有料道路へ。皆野長瀞ICをおりて7分。途中にいくつか看板あり。「満願の湯」の看板が目印。[電話番号]    0494-62-4726[予約受付]     随時受付 WEB予約可。120日前から受付。TEL&FAX予約9:00~17:00[営業期間]     通年営業[ホームページ] http://www.manganvillage.com/[サイト数]    ●総サイト数:3ほど●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  3×3m[サイト地質]   土 ・その他[料金の目安]  ●管理費=大人2200円、子ども500円●林間テントサイト=1650~2750円●トレーラーハウス・コテージ(2~6名・全17棟)=1万1000円~ ほか[チェックイン]14:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] 調理用具/BBQ用具[立ち寄り温泉情報] 秩父温泉 満願の湯/徒歩で約2分[遊び&イベント] 周辺は、アウトドアスポーツが盛んな長瀞。荒川では川遊びのほか、カヌーやラフティング、釣りが楽しめる「ウォーターパーク長瀞」までクルマで10分。プールはクルマで30分の「秩父ミューズパーク」がある。子ども連れには、クルマで20分の秩父高原牧場内「彩の国ふれあい牧場」や、クルマで10分の「長瀞イチゴランド」で味覚狩りを楽しむのがおすすめだ。秩父盆地が一望できる城峯山や破風山でのハイキングもいい。キャンプ場では5月の母の日と6月の父の日にイベント&プレゼントを実施。ファミリー応援日もあるので、営業カレンダーをチェックしよう。[管理人さんから一言]  充実した設備と明るいスタッフがお客様に好評です。隣接する秩父温泉「満願の湯」で心も体もリフレッシュしましょう。四季折々に表情を変える自然の景色や夜の星空が自慢のキャンプ場です。ニューサンピア埼玉おごせオートキャンプ場天然温泉と広大な自然を満喫!2021年1月にオープンした「ニューサンピア埼玉おごせ」は、都心からおよそ1時間半の好アクセスで、天然温泉が特徴のキャンプ場。サイト数は12サイトで、グラウンドエリアとマウンテンエリアの2種類から選ぶことができる。場内は自然に囲まれ、静かな環境。ゴミを捨てるときは要分別。隣接する温浴施設を利用できるので、天然温泉を楽しもう。売店の利用も可能。レストランで食事を楽しむこともできる。[所在地]  埼玉県入間郡越生町古池700[予約受付] 随時受付    [営業期間]   通年営業 [ホームページ] https://www.sunpiasaitama.com[サイト数]  12ほど  [サイト地質] 土[レンタル可能品]ハンモック[遊び&イベント]リゾートホテル「ニューサンピアおごせ」内にあるプール、テニスコートなどが利用できるので、遊びには事欠かない。広い体育館では卓球やバレーボール、バスケットボールなど幅広いスポーツを楽しむことができる。川や湖も近く、季節の果物や野菜の収穫体験も可能。リバーパーク上長瀞オートキャンプ場カヌーや釣りラフティングのベースにも最適緑豊かなキャンプサイト長瀞玉淀自然公園の中に位置し、長瀞観光の拠点として便利。すぐ下を流れる荒川はラフティングの基地になっており、宿泊者は割引の特典(要予約)がある。[所在地]  埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞1429[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を秩父方面へ。長瀞宝登山神社大鳥居前をそのまま直進。上長瀞駅前信号を左折して300mで到着。[電話番号]    0494-66-0456[予約受付]     随時受付[営業期間]     4月1日~11月中旬[ホームページ] http://www.riverpark.jp/[サイト数]    ●総サイト数:30ほど●AC電源付き:8区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  8×7m[サイト地質]    砂[料金の目安]  ●オートサイト=3500円~●ログキャビン(5名・全3棟)=9000円~●AC電源使用料=1泊1000円[チェックイン]13:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具秩父彩の国キャンプ村キャンプをしながら森林浴を楽しもうオーナーが空き缶で造ったユニークな管理棟秩父の山間部、標高600mの静かな環境にあるキャンプ場。場内には渓流が流れており、林の中に広がるサイトとかわいいバンガローなどがある。設備は、水洗トイレ、炊事場、売店、自動販売機、コインシャワーが設置されている。ユニークな岩風呂や五右衛門風呂が人気だ。特筆すべきはユニークな形をした管理棟。オーナー自ら造ったという建物は、数万個の空き缶で組み立てられた力作だ。ここではゴミのリサイクルに力を入れており、燃えるゴミは風呂の燃料に、生ゴミは家畜のエサとして再利用されている。[所在地]  埼玉県秩父市浦山3236-10[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を秩父方面へ。市街地を抜け、県道73号を浦山・橋立方面へ。浦山ダム横を通り抜け、集落を過ぎ、3.5㎞で到着。[電話番号]    0494-25-3148[予約受付]     2カ月前の1日から受付[営業期間]     3月1日~12月31日[ホームページ] http://www2.tba.t-com.ne.jp/sainokuni/[サイト数]    ●総サイト数:50ほど●AC電源付き:5区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  8×10m[サイト地質]    土・その他[料金の目安]  ●入村料=大人550円、小学生330円、幼児110円●オートサイト=4500~5300円●バンガロー(4~5名・全19棟)=1万円●バンガロー(8~10名・全3棟)=2万円●特別室(12~13名・全1棟)=2万5000円[チェックイン]13:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] 毛布/調理用具/BBQ用具/マット/ホットカーペット[遊び&イベント] 川遊びや釣りなど、自然の中で自由に遊ぶことができる。場内を流れる渓流や浦山渓流フィッシングセンターで、手軽に釣りが楽しめる。また、ウサギ広場と動物小屋では、子どもたちが直接動物とふれあえる。キャンプ場では時々イベントを行っていて、野外映画会などを実施している。ハイキングは近くにトレッキングコースがある。[管理人さんから一言]  キャンプ経験のないまま、来てくれたお客さんから教わりながら、少しずつキャンプ場を作ってきました。空き缶で造った管理棟をはじめ、テントサイトもすべて試行錯誤した手作りです。ゆっくり楽しんでください。長瀞オートキャンプ場目の前を流れる荒川の景観がすばらしい場内からは荒川のライン下りが見える荒川の清流を横に広大な敷地をもつ。川沿いやハンモック付き、天気が良ければ満天の星空が見れたり、ノーリードでワンちゃんと過ごせるなどキャンプサイトの種類が豊富。サイトベースは砂地もしくは土。テントサイト以外にも電車を改造したバンガローやペットと泊まれるバンガローなど、大小40棟の宿泊施設がある。設備は炊事場、シャワー、トイレ、売店、自動販売機などが整い、シャワー棟も清潔だ。女性限定のガールズサイトやパウダールーム、授乳室も完備され、女性や子どもも快適に過ごせる。[所在地]  埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号へ。中野上の信号を左折し、さらにひとつ目の信号も左折。つきあたりを右折して400m、もう一度右折をすれば到着。[電話番号]    0494-66-0640[予約受付]     随時受付 予約はHPから。オンラインのみ[営業期間]     3月1日~12月下旬[ホームページ] http://www.nagatoro-camp.com/[サイト数]    ●総サイト数:80ほど●AC電源付き:2区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  10×10m以上[サイト地質]   砂・土・その他[料金の目安]  ●施設使用料=大人600円、子ども300円、犬300円●オートサイト=2000円~●バンガロー(2~40名・全40棟)=6000~9万円[チェックイン]12:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] 調理用具/コンロ/BBQ用具[立ち寄り温泉情報] とろの湯/クルマで約5分[遊び&イベント] 広々として緑豊かな場内では子どもたちが思いっきり遊べる広場や遊具を備える。春から秋には船頭さんに導かれて、迫力満点の渓谷をめぐる長瀞ライン下りやラフティングなどが楽しめる。味覚狩りも人気があり、季節ごとにキャンプ場で企画されるさまざまなイベントに参加してみるのもおすすめ。ドッグランもあり、ペットも大満足だ。[管理人さんから一言]  広大な敷地に広がるオートキャンプ場です。すぐ前を流れる荒川と緑豊かな場内では、ペットも大満足できます。また、ママさんや女性キャンパーにやさしい「ガールズサイト」や「ソロサイト」のご利用もおすすめです。奥秩父川がきキャンプ場奥秩父の大自然で思う存分川遊びが楽しめる川での水遊びが人気だキャンプ場名になっている「川がき」とは、川に学び、川で楽しく遊ぶ子どもたちを意味する。その名称の通り、キャンプ場に沿って流れる2つの川で、潜ったり泳いだりと存分に川遊びを楽しめるキャンプ場だ。場内で竹の切り出しから体験できる竹細工作りや、空き缶を使ったランタン作りなどワークショップも開催。詳しい情報はキャンプ場に直接問い合わせよう。フリーサイトが少ない分、みんなでイベントを楽しむのに向いている。また直火が楽しめるのも貴重だ。夏でも涼しく過ごしやすい環境も魅力。[所在地]  埼玉県秩父市荒川上田野1707[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を長瀞・秩父方面へ。皆野寄居有料道路から国道140号を左折、「荒川東小学校」の信号を斜めに右折する。秩父鉄道・武州中川駅からクルマで3分。[電話番号]    0494-54-0525[予約受付]     随時受付 受付は9:00~22:00完全予約制[営業期間]     4月1日~11月30日[ホームページ] http://kawagakicampjyo.com[サイト数]   ● 総サイト数:20ほど●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質]    土・その他[料金の目安]  ●フリーサイト(野営場)=3800円[チェックイン]11:00[チェックアウト] 10:00[レンタル可能品] テント/タープ/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/川遊び道具/宿泊道具/焚き火道具[立ち寄り温泉情報] 西武秩父駅前温泉 祭の湯/クルマで15分[遊び&イベント] 河原の石にペイントをする石アートや竹細工などクラフト体験のほか、魚捕りや沢登りなどアクティビティが楽しめる。浮き輪や、タイヤチューブ、ライフジャケットなど、遊びに必要な道具の貸し出しも揃っている。石アートや竹細工にランタン作りなど、「みんなで一緒にプログラム&イベント」が大好評。参加自由。料金は要問い合わせ。[管理人さんから一言]  僕の心の中にある田舎を、子どもたちにも伝えたいと思ってつくったキャンプ場です。自然と触れ合う楽しみや大切さを学ぶことができる機会を、みんなで一緒に遊びましょう。奥秩父オートキャンプ場鈴加園奥秩父渓谷のダイナミックな景色も満喫新築されたバンガロー将門の滝前のキャンプ場では、水遊びや釣りができる。夏休み、土日以外はフリーサイト。10%OFFクーポンは割引ではなく農産物のプレゼント。[所在地]  埼玉県秩父市荒川小野原178[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を長瀞・秩父方面へ。皆野寄居有料道路に入り、国道140号を左折。荒川橋を渡った右手の赤い鳥居をくぐるとすぐ。秩父鉄道・武州日野駅からクルマで2分。[電話番号]    0494-54-1234[予約受付]     GW、8月のお盆、9月の3連休は3カ月前から受付[営業期間]     4月1日~11月30日[ホームページ] http://suzukaen.com/[サイト数]    ●総サイト数:80ほど●AC電源付き:10区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  10×15m[サイト地質]   砂[料金の目安]  ●オートサイト=5000~6000円●バンガロー(4~6名・全8棟)=1万1000~1万2000円●AC電源使用料=1000円 ※料金は変動することがあるので問い合わせを[チェックイン]12:00[チェックアウト] 10:00[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具グリーンビュー丸山オートキャンプ場1日遊んでも飽きない手作りのアスレチック遊び心満載のキャンプ場で遊び尽くそう標高750mに位置し、名前の通り秩父の街並みと武甲山を正面に望む最高のロケーション。夜には秩父夜景や満天の星空を眺めることができる。オートサイトは森林サイトと景観サイトに分かれ、適度な木立があり夏でも爽やかで快適に過ごせる。景観サイトからは、天気が良ければ秩父の山々から八ヶ岳までが見渡せる。洗剤とスポンジが用意された手作りの炊事場も清潔。ファミリー層が多く、子どもや女性に配慮した施設整備になっており、トイレはすべて温かいシャワートイレ付き。女性専用の化粧室まである。[所在地]  埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬字高篠7154-29[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を秩父方面へ直進。国道299号交差点を左折して約6㎞。道の駅芦ケ久保から「県民の森」の看板に従って5㎞で到着。[電話番号]    0494-25-5002[予約受付]     ※4月6日~予約受付。毎週火・木曜のみ(9:00~16:00)[営業期間]     4月29日~10月31日の土日および祝日の月曜、GW[ホームページ] http://www.gv-maruyama.com/※HPからの予約不可。予約は電話のみ[サイト数]    ●総サイト数:50ほど●AC電源付き:50区画 ●キャンピングカーサイト:5区画[サイトサイズ]  15×8m[サイト地質]    芝・その他[料金の目安]  ●森林オートサイト=6000円●景観オートサイト=7000円●AC電源使用料=1000円(全サイトAC付き)[チェックイン]12:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] 毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具[立ち寄り温泉情報] 丸山鉱泉/クルマで約12分[遊び&イベント] キャンプ場の目玉は、自然の樹木と共生したアスレチックの遊び場。丸太ブランコや竹のすべり台があり、大好評だ。親子で楽しめるミニパターゴルフや竹細工や木工ができる工作室、薫製ハム作りができる体験窯(事前に要連絡)もある。丸山へのハイキング、フルーツ狩りができる芦ケ久保果樹公園村も近い。温泉は丸山鉱泉までクルマで12分。[管理人さんから一言]  景観サイトをご利用いただくと、刻々と変化する秩父の山々、沈む夕日、秩父市の夜景を楽しむことができます。季節ごとに異なる満天の星も魅力です。お子さんには手作りのアスレチックが好評です。両神山麓キャンプ場緑と清流に囲まれた山麓のキャンプ場は落ち着いた雰囲気自然に囲まれて静か「日本百名山」の両神山の麓にある小森川に沿ったキャンプ場。オススメは「日本の滝百選」に選ばれた、全長76mの丸神の滝。「両神温泉薬師の湯」へはクルマで20分。[所在地]  埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森5432[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道37号で両神方面へ。県道367号で丸神の滝より約1㎞先。[電話番号]    0494-79-0155[予約受付]     随時受付 団体予約の場合は予約金が必要[営業期間]     5月上旬~10月末日[ホームページ] http://www17.plala.or.jp/sanrok/[サイト数]    ●総サイト数:25ほど●AC電源付き:5区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  5×8m[サイト地質]    土[料金の目安]  ●入場料=300円●オートサイト=4000円~●バンガロー(4~18畳・全21棟)=6000円~●コテージ(10~26畳・全7棟)=2万円~●集会場(30畳・全1棟)=4万円●AC電源使用料=1000円[チェックイン]12:00[チェックアウト] 10:30[レンタル可能品] 毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場広いドッグランとペット用の温泉施設が魅力電源付きサイトは砂地、その他のサイトは芝生となる都心から1時間半ほどというアクセスの良さが魅力。キャンプ場内はほぼ全面が美しい芝地となっていて、ペグダウンや水はけも問題なく快適だ。各サイトの平均サイズは10×10m。別の場所にある駐車場にクルマを止めて、サイトスペースを有効利用することも可能となっている。サイト間には日差しを遮る木などはないので、タープが必需品だ。デイキャンプも可能で、日帰りだと10~16時までの時間利用ができる。川沿いにはタイプが多様なバンガローが12棟あり、BBQセットやレンタル用品を活用するのも良い。[所在地]  埼玉県秩父市小柱326-2[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、国道140号を秩父方面へ直進。皆野寄居バイパス皆野大塚ICをおり直進し、「新皆野橋」を渡り、ひとつめの信号を右折。300m先(看板あり)を右折。300m先左側にキャンプ場の入口がある。[電話番号]    0494-62-3399[予約受付]     随時受付[営業期間]     通年営業[ホームページ] http://www.sg-chichibu.co.jp/[サイト数]    ●総サイト数:90ほど●AC電源付き:8区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  10×10m[サイト地質]    砂・芝[料金の目安]  ●オートサイト=5800円●AC電源付きオートサイト=6500円●バンガロー(5~6名・全12棟)=1万7000円~[チェックイン]13:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/チェア[立ち寄り温泉情報] 梵の湯/徒歩で約0分[遊び&イベント] キャンプ場に隣接して2つの広いドッグランを設置しているのが大きな特徴。愛犬を思いきり遊ばせられる。さらにペット用のスパも備えており、100%源泉掛け流しの温泉を一緒に利用することができるなど、ペット連れキャンパーにおすすめ。愛犬と一緒に思う存分キャンプを楽しもう。温泉施設「梵の湯」では石造り露天風呂や岩盤浴が楽しめる。[管理人さんから一言]  7000坪の広大な敷地に広がる芝の中、「荒川」の清流と「美の山」の両方を満喫できます。ドッグランもあり、ペット連れキャンパーも満足の環境です。隣接する温泉施設「梵の湯」もご利用ください。ウォーターパーク長瀞荒川の清流に面したリバーサイドキャンプ場川のせせらぎが心地いい荒川に面したテントサイト長瀞玉淀自然公園内に位置するキャンプ場。以前ヤナがあった荒川の清流に面しており、長瀞でも比較的流れが緩やかで川遊びやBBQに最適。オートサイトは35区画で、荒川に面したサイトや山側のサイト、キャンピングカー対応のRVサイト、ペット対応のサイトがある。ウッドトレーラーのコテージは全26棟。温水が出る炊事棟は昔の鮎焼き場を改造したものが3棟。センターハウスには、売店、トイレなどがあり、シャワー棟は男女別各3基設置。トレーラーのチェックインは15時から。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地]  埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1[交通詳細]  関越道・花園ICをおりて、皆野寄居バイパスを経由して約16㎞、25分。秩父鉄道上長瀞駅からすぐの荒川に面している。[電話番号]    0494-62-5726[予約受付]     WEBの場合120日前、TELの場合は7日前[営業期間]     通年営業[ホームページ] http://www.waterp3ark.jp/[サイト数]   ● 総サイト数:35ほど●AC電源付き:15区画 ●キャンピングカーサイト:2区画[サイトサイズ]  8×10m[サイト地質]    砂・土[料金の目安]  ●オートサイト=3800円~●電源サイト=5300円~●コテージ(6名・3棟)=2万6000円~●(5~6名・全23棟)=8000円~[チェックイン]13:00[チェックアウト] 11:30[レンタル可能品] テント/タープ/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/ファイヤーグリル/クーラーボックス/ライフジャケット/ダッチオーブンセット/ハンモック[立ち寄り温泉情報] 秩父温泉 満願の湯/クルマで約7分[遊び&イベント] 荒川ライン下りはキャンプ場で受け付け。移動に時間を費やすことがない。更衣室や子ども用ライフジャケットも十分に用意してあるので、ぜひチャレンジしたい。場内のいちょう広場にはターザンロープなどの遊具があり、管理釣り場(10月下旬~6月上旬)もある。宿泊者はクルマで7分の「秩父温泉満願の湯」の入浴割引券がもらえる。[管理人さんから一言]  荒川の清流の中でも穏やかな流れの場所にあり、川遊びや日帰りBBQができるキャンプ場です。さらにキャンプ場から出発するライン下りなど、気軽にアウトドアが楽しめます。山逢の里キャンプ場川まで徒歩1分で川遊びに最適木々に囲まれて心地いいテントサイトにはすべて炉が設置されていて便利。場内には5~7人が入浴できるお風呂があり、キャンプ疲れの体をゆっくりと休ませることができる。ただし入浴は21時まで。終了間際は混雑するため、早い時間の入浴がおすすめ。売店ではアイスや駄菓子、調味料、子どもが遊べる水鉄砲などのおもちゃが充実。コンビニやスーパーなどもクルマで10分の場所にあって便利。テントやテーブル&チェア、寝具、BBQ用品などのレンタルができる。[所在地]  埼玉県秩父市上吉田1211[交通詳細]  関越道・花園ICを降りたら県道349号、国道140号、県道37号を通って秩父市上吉田まで進む。1時間ほど走ったところで左折。[電話番号]    0494-78-0002[予約受付]     3カ月前の初日の受付は平日の8:30~で、電話での予約が最優先となる[営業期間]     4月1日~11月30日[ホームページ] http://www.ryuseinomachi.co.jp/[サイト数]    ●総サイト数:46ほど●AC電源付き:9区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  9×9m[サイト地質]    砂・土[料金の目安]  ●オートサイト=3050円●オートサイト(AC電源付き)=4150円●コテージ(5名・8棟)=7620円~●宿泊棟(5名・5室)=3050円~●施設使用料=大人1000円、子ども1000円●クルマ乗り入れ=1台520円[チェックイン]13:00[チェックアウト] 11:00[レンタル可能品] テント/毛布/ランタン/鉄板/包丁セット/やかん/なべ/釜[立ち寄り温泉情報] 星音の湯/クルマで10分、薬師の湯/クルマで12分[遊び&イベント] 目の前の吉田川で、川遊びができる。飛び込みなどもできるが、川の水量に注意が必要。クルマで10分ほど走ったところにある釜の上農園では、イチゴやブドウなどの味覚狩りができ、そこからクルマで5分ぐらいのところにある龍勢茶屋では、野菜等の直売も行なっている。立ち寄って、地元の味を楽しもう。毎年10月の第2日曜日には龍勢まつりも行われるので時期を合わせて行くのもおすすめ。[管理人さんから一言]  自然に囲まれたキャンプ場です。川から近いので、川遊びをしたいというキャンパーにはうってつけ。周辺では6月中旬~7月にかけてホタルが見れたり、石間渓谷の紅葉を楽しむこともできます。大鳩園キャンプ場自然の音に包まれ川遊びが楽しめるキャンプ場渓谷沿いのサイト名栗川の最上流に位置し、川遊びや渓流釣り、蕨山や武川岳登山が楽しめる。夏も涼しく、子ども連れ家族も安心して過ごせるよう配慮されている。[所在地]  埼玉県飯能市上名栗1880[交通詳細]  圏央道・狭山日高ICをおりて、県道397号・国道299号を飯能方面へ約10㎞。県道70号を経由し、53号を名栗方面へ24㎞進む。名郷で左折し、500m。[電話番号]    042-979-0041[予約受付]     随時受付 バンガロー、団体は予約が必要[営業期間]     3月1日~11月30日[サイト数]    ●総サイト数:50ほど●AC電源付き:2区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  7×5m[サイト地質]    砂・土[料金の目安]  ●オートサイト=4000~5000円●フリーサイト=4000~5000円●バンガロー(15棟)=9900~3万8500円[チェックイン]9:00[チェックアウト] 10:00[レンタル可能品] 毛布/調理用具/BBQ用具ケニーズ・ファミリー・ビレッジオートキャンプ場天然のプールや種類豊富な遊具山と川に囲まれたキャンプ場は最高の遊び場キャンプサイトは名栗川沿いにある。夏場も涼しく過ごせることから人気場内は広々としていて、開放的冬は家族で焚き火を囲んで団らん。冬用のレンタル品も充実している。また、開けた立地のため、満天の星空を眺めることができる名栗川を利用した天然プール。子どもたちに大人気釣りもできるので、とれたてのサカナを食べることもできる埼玉県の西南部を流れる名栗川沿いにあり、川遊びを楽しめるキャンプ場。都心から近く日帰り利用もおすすめだ。キャンプ場には日本オートキャンプ協会公認のインストラクターが在籍し、ファミリーが安心して泊まれる環境づくりを心がけている。テント設営やキャンプ道具の使い方など、困ったことがあったら聞いてみよう。サイトの地質は細かい砂利なので水はけには問題ないが、地面が硬いので丈夫なペグを準備したほうがいい。階段状に配置されたサイトはさほど圧迫感は感じないが、サイト間に遮蔽物がないのでタープやクルマの配置レイアウトを工夫しよう。宿泊施設はログハウスやミニログハウス、ミニログプラスの3種類。売店ではカセットガス、酒類、炭、薪などが購入できるほか、レンタル用品も充実。食材の予約も行っている。料金の最新情報など詳しくはHPで。[所在地]  埼玉県飯能市上名栗3196[交通詳細]  圏央道・青梅ICをおりて、ふたつ目の信号を右折。突き当たりの信号を左折し3㎞ほど直進する。「黒沢二」交差点を右折し、4.6㎞先を名栗方面へ右折する。[電話番号]    042-979-0300[予約受付]     約3ヶ月前〜 WEBもしくは電話にて受付[営業期間]     通年営業[ホームページ] http://www.kfv.co.jp/[サイト数]    ●総サイト数:52ほど●AC電源付き:22区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]  75m²[サイト地質]    砂・その他[料金の目安]  ●施設利用料=大人770円、子ども385円●オートサイト=3740円~●ミニログハウス=(5名・全4棟)=9900円~●ミニログハウスプラス=(8名・全3棟)=1万3200円~●ログハウス(12名・全1棟)=1万6500円~[チェックイン]11:30[チェックアウト] 10:30[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/チェア/テーブル/焚き火台/ホットカーペット/ストーブ/炊飯器/電気ケトル/カセットコンロ[立ち寄り温泉情報] さわらびの湯/クルマで約3分[遊び&イベント] 夏はキャンプ場の前を流れる名栗川を利用した、天然のプールが最高の遊び場。水は透き通っていて、小魚の群生を観察することも。水深は深い場所で約70㎝なので、小さい子どもでも安全に遊ぶことができる。春は桜、初夏はホタルが舞う。あそびの広場では卓球やバドミントンなどで体を動かすことができる。アクティビティやイベントはニジマス釣り&つかみ捕りのほか、GWに水棲生物観察会、8月に灯篭流し&花火大会、10月にハロウィン、11月に紅葉、12月にクリスマス、除夕の鐘が楽しめる。クルマで5分の「名栗カヌー工房」ではカヌーやクラフト体験ができる。[管理人さんから一言]  都心からわずか1時間のところにある、自然豊かなキャンプ場です。当キャンプ場では環境づくりのため、ファミリーやカップルと25歳以上のお客様を中心にご利用いただいています。ご理解をお願いします。
キャンプ場まとめ埼玉県 
【徹底考察】意外と知らない!焚き火の着火剤として使える便利すぎるものとは?【人気記事】
【徹底考察】意外と知らない!焚き火の着火剤として使える便利すぎるものとは?【人気記事】
今回は11月に公開した記事の中で、アクセス数の多かった上位3記事〈テクニック編〉をお届け!皆さんが気になったのはどんな記事だったのでしょうか?第3位上級ソロキャンパーはどんなギアを使ってる?使いこなし方がさすがすぎた…!ソロキャンプを楽しむアウトドアの達人たちはどんなギアを使っているのか、とても気になるところ。そこで今回は人気インスタグラマーのマイさん(@mycampstyleさん)に愛用のギアを見せてもらった!マイさん(@mycampstyleさん)フォロワー数5万8000人のインスタグラマーで、ギアから料理まで幅広く紹介して人気を集める。次は冬でのハンモックスタイルを攻略したいとのこと。ソロキャンプデビュテントが、サイトに華を添える。「ワイルドな過ごし方が多いので、女性らしさを出すために、色でかわいくコーディネイトしています」ソロキャンプの装備①スノーピーク「焚火台M」、②ユニフレーム「焚き火テーブル」、③キャプテンスタッグ「CSクラシック 木製2段MOVEラック」、④ノーブランドのレジャーシート、⑤キャプテンスタッグ「EVAフォームマット (ダブル)」、(キャリーケースの中は省略)、⑥キャプテンスタッグ「インフレーティングマット(ダブル)」、⑦DOD「ワイドキャンピングベッド」お気に入りのギアヘリノックス ホーム・デコ&ビーチ「チェアツーホーム」背もたれを長く設計し、頭を預けられてリラックスできるのが売り。「これに座って焚き火をしたら、すぐに眠りについちゃいます(笑)」スノーピーク「ホーム&キャンプバーナー」発売してから爆発的な人気を誇る折りたたみ式コンロ。「収納力とデザインを見て、すぐに買うことを決めました。これからどんどん使いたいです」スノーピーク「焚火台M」暑い日でも、マイさんは焚き火を欠かさない。「道具はスーツケースに詰め込んで、セットにして持っていきます」小物はキャリーに入れて楽々持ち運び!マイさんといえば、水色の海外用スーツケースにギアを詰め込んだキャリースタイルが定番。「仕切りごとに入れるギアを決めているので、すぐに取り出すことができます。忘れ物が減ったこともメリットです」100均で買った収納袋で小物を小分け。「サイズ、色がさまざまなので、かわいいと思ったものがあれば積極的に使います」PHOTO/稲澤朝博 TEXT/小川迪裕出典/ガルヴィ2019年10月号第2位達人キャンパーが集まったら何をするの?キャンプじゃない過ごし方が意外すぎた…!ソロキャンプをこよなく愛する達人キャンパーたちの集まり、それがシングルキャンプ隊。そのメンバー4人がそろって熊本県・天草にやってきた。今回はシングルキャンプ隊が見つけた天草のおすすめスポット!※2019年の記事に基づいています。現在の状況が当時と異なっている場合があります。天草の歴史的スポット【﨑津集落と﨑津教会】世界遺産の景観とカトリック教会 世界遺産「天草の﨑津集落(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産)」は美しい港町。ゴシック様式の教会、﨑津教会は一見の価値あり。※﨑津集落や﨑津教会の見学マナーは必ず守ろう。240年もの間「潜伏キリシタン」として信仰が守られてきた﨑津集落に建つ崎津教会。海の天主堂とも呼ばれています。海の道標のマリア像。熊本県天草市河浦町﨑津1117-10sakituguidance.amakusa-web.jp【富岡城と白岩崎】美しく整備された城址と白亜の海辺と紺碧の海1601年に天草の領主となった肥前唐津藩の寺沢志摩守広高によって1602年頃から築かれた富岡城。眺めが最高、登る価値あり。本丸からの眺めが素晴らしい。白岩崎は海辺に白い巨岩が鎮座する純白海岸。キャンプ場もあるよ。〈富岡城〉熊本県天草郡苓北町富岡字本丸2245-15www.t-island.jp〈白岩崎〉熊本県天草郡苓北町富岡kumamoto.guide天草の買い物スポット【藍のあまくさ村】天草の特産物や土産物がたくさん!天草に行くなら必見の道の駅。ここでは天草の特産物やお土産のほか、熊本名物、揚げたて辛子蓮根も買えますよ。大きな「ちくわ」が目印。巨大な天草四郎がお出迎え〜熊本県上天草市大矢野町登立910www.amakusamura.jp【有明 リップルランド】有明海を望む高台に建つ道の駅タコが有名な有明町にある道の駅。レストランをはじめ、お土産も買えます。ここで買うべきはタコステーキと干しダコ。キャンプ食材に最適よ~。店内を見るだけでもおもしろい!干しダコも買えます!※上の写真は非売品熊本県天草市有明町上津浦1955www.rippleland.com【リゾラテラス天草】大人気のオシャレスポット!ハーフパンツのおとっつぁん4人には若干場違い(?)なほど超オシャレなスポット。お土産はもちろん、おいしいパンも名物。ぜひお立ち寄りをー!観光客は100%立ち寄る人気スポット。塩パンがココの名物!熊本県上天草市松島町合津字北6215-16www.lisolaterrace.comText/Noriy.K Photo/Kenji MukanoThanks/熊本県出典/ガルヴィ2019年10月号第1位【徹底考察】意外と知らない!焚き火の着火剤として使える便利すぎるものとは?ひと昔前とは違い、今のキャンプは夏だろうと冬だろうと焚き火がマスト。そこで今一度、焚き火の仕方をおさらいしておこう。今回は、着火剤の替わりになる火口(ほくち)について考察する。必要な熱を生み出す必需品「火口」着火剤があると格段にスピーディーで手間なく焚き火ができるが、買い忘れることもあるだろう。そういうときのために着火剤に頼らない方法を知っておきたい。キャンプ場や手持ちの道具を見渡せば、着火剤がわりとなるもの(=火口)は思いのほか簡単に見つかるものだ。火口向きなのは柔らかくて空気をたっぷり含み、できれば油脂もたっぷり含んでいるものが望ましい。現地で探せる素材のほかに、麻ひもなど道具のなかで火口として使えるものを見つけておこう。どんな火口が使える? 比べてみよう!キャンプ場で手に入れやすい6つの火口を燃やして、どんなふうに燃えるのか比べてみた。写真の素材のほかにも、ススキの穂、茎が空洞になっている枯れた草の茎、牛乳パック、ガムテープなどがよく燃えるので試してみて。お守り火口を用意するいくら優秀な天然火口でも、雨上がりなどでは状態のいいものが必ず見つかる保証はない。クラフトやタープアレンジに使える麻ひも、鍋を洗うのに使うスチールウール、牛乳パックなどお守り代わりの火口も用意しておこう。焚き火に必要な温度は260℃。冬は蓄熱の工夫が必要。焚き火が熾きになるまでを改めて確認しておきたい。温度ごとの状態がわかれば、焚き火をする際の参考になるはずだ。〈100℃〜〉 薪から可燃性ガスが放出される火に当てると薪の表面から水分が蒸発していく。薪の水分が抜けて乾燥したら、200℃近くからヘミセルロース、セルロースなどが分解。このとき、可燃性ガスが放出されはじめる。焚き火の最初に出てくる煙はこれらの水分や可燃ガスだ。焚き火はじめにむやみにいじると温度が下がるので、薪同士が広がりすぎないよう調整するにとどめ、風を送るのもやめたほうがいい。〈260〜300℃〉 薪が燃えはじめる!260℃を超えると薪から放出された可燃性ガスに火がつく(青い炎)。この状態をキープすることで薪の炭化が進み、炭素の酸化反応で発熱(赤い炎)。さらに温度が高まり燃焼を続けていく。〈500〜600℃〉 薪が炎を上げる煙もなく、炎を上げてよく燃える状態は500℃くらいから。ここまでくると安定して焚き火を続けられるので、焚き火の次の段階、より太い薪を追加しても大丈夫だ。〈700℃〜〉 炎が落ち着き、熾き火となる炎が出ずに、赤くテラテラと燃える熾きの状態。少しくらい雨に当たっても消えることはなく、料理にも暖をとるにもいい感じ。ただ、炭よりも燃え尽きる時間は早い。PHOTO/逢坂聡TEXT/大森弘恵出典/ガルヴィ2020年12月号知らないと危険!?焚き火中にやってはいけないこととは?アウトドアブームの影で問題になっている焚き火のマナー。火の扱いはひとつまちがえると大きな事故につながる。今回は焚き火の最中に気をつけたいことをしっかりとおさらいしておこう。そばを離れず目を離さない焚き火をするときは、絶対にそばを離れず、焚き火から目を離さないこと。薪がはぜて何かに引火したり、ほかの家族の子どもがサイトに入り込んで焚き火台につまずいたりするなど、予想できないことが起こる場合もある。そんなとき火の番がいれば、大事にならずにすむ。また子どもがいる場合は、子どもひとりに火の番をさせないこと。必ず大人も一緒にいるようにする。煙や火の粉で迷惑をかけない焚き火の煙や火の粉がどこに向かうのか、常に風下に注意すること。焚き火から煙を出にくくするには、まず湿った薪や生木を燃やさないこと。そして十分に酸素が取り込めるよう、薪と薪の間に隙間をつくり、新鮮な空気が入ってくるようにすることだ。火をおこして大量の煙が出るようなら、薪が湿っている可能性も。薪を替えるか、乾かすか、焚き火を中止することも考えたい。火を大きくしすぎない焚き火は、家族や仲間と静かに会話を楽しめる大きさが一番癒やされる。あまり大きくすると、癒やしどころか恐怖の対象になってしまう。焚き火は、火力をコントロールできなくなるほど大きくしないのが基本だ。目安として薪を動かす程度で、火力を変えられない火を“大きな火”と考えておこう。つまり薪を動かして火が弱まれば、火力調整ができているといえる。新聞紙などは燃やさない火をおこすときや火力を上げたいときに、新聞紙や落ち葉を使う人がいるが、これはNG。紙や枯れ葉は燃えると灰を巻き上げてしまうので、周囲のキャンパーに迷惑をかけることになりかねない。火をおこす際の火種には着火剤、消えそうな焚き火の火力を上げたいときは細く割った薪や乾燥した小枝を入れるようにする。もちろんゴミを燃やすのは論外の行為だ。ジェル式着火剤の追加も危険なのでやめよう。TEXT/牛島義之ILLUST/岡本倫幸出典/ガルヴィ2021年12月号以上が11月の人気記事トップ3〈テクニック編〉でした!1位の記事で紹介した焚き火テクは意外と知られていないものもあり、多くの人が興味を持ったようです。今後もビギナーからベテランまで、幅広い層に向けた記事をたくさん発信していきます。お楽しみに!
ニュース人気記事 
岐阜県キャンプ場32選!【ガルヴィ編集部オススメ】
岐阜県キャンプ場32選!【ガルヴィ編集部オススメ】
内陸に位置する岐阜県は、緑と川を楽しむことができるキャンプ場がたくさんあります。「美濃地方」と「飛騨地方」に大きく分類される岐阜県は、北部と南部で気候の特徴が異なります。冬には雪の多い飛騨地方と、夏の気温が高い美濃地方、それぞれのエリアでのキャンプは、全く違ったキャンプの楽しみ方があるはずです。ひるがの高原コテージパーク四季の郷四季を通じて家族みんなで楽しめる夜の星空も格別安心して遊べる場内の小川白山連峰を望む高原に広がるキャンプ場。充実の施設で一年を通じて楽しめる環境が揃う。ペットもOKのオートキャンプサイトには、共同の炊事場やトイレをはじめ、洗濯機や無料のシャワールーム、分別ごみ箱も。コテージは滞在スタイルや人数にあわせて6タイプから選べる。アメニティグッズが用意されているのがうれしい。また、おしゃれなグランピング設備が揃っているのもこのキャンプ場の魅力。手ぶらで楽しめるBBQセットでは、なんと肉の種類やランクが選べる。冬季には鍋料理のセットも用意。[所在地] 岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-3708    [電話番号] 052-753-5518  [予約受付] 随時受付  [営業期間]  通年営業  [ホームページ]https://shikinosato.co.jp/[サイト数]   ●総サイト数:13ほど   ●AC電源付き:18区画  ●キャンピングカーサイト:2区画   [サイトサイズ] 10×15m[サイト地質]砂・芝[レンタル可能品] タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/折りたたみベッド/BBQ用具 など[管理人さんから一言]朝日を浴びた鳥たちのさえずり、日中の穏やかな日差し、夕刻には大日岳に夕日が壮大に映え、やがて夜空に標高900mの満点の星空。そんな、贅沢な一日を四季折々に楽しんでいただける自然に恵まれたPARKです。ぜひのんびりとしたひとときを当施設でお楽しみください。[遊び&イベント]遊びのレンタル用品が充実。自転車や天体望遠鏡のほか、室内で遊べるボードゲームも。釣り堀セット(1000円)で、釣り堀にて釣りも楽しめる。サッカーやバドミントンのコート、ドッグランも設備。場内の小川は、夏には子どもたちの遊び場に最適だ。動物とのふれあいが楽しめる「牧歌の里」、森林大浴場「牧歌の湯」へはクルマで10分。N.A.O.明野高原キャンプ場天然林に囲まれたキャンプ場はペット連れにはうれしい専用サイトを完備大日ヶ岳を展望する高原のキャンプ場センターハウスの横には池があり、入って遊べる。林に囲まれたオートサイトは夏でも涼しい。サイトサイズも10×10mでゆったり全国初の「ノーリードでキャンプができる」ペット専用柵付きサイトコテージにはBBQ台が設置されていて、プライベートな空間で楽しむことができる。バンガローはすぐ横に駐車もでき、BBQなど自由に使えるスペースもある。釣り堀では竿1本300円でレンタル。魚は1匹につき300円、プラス100円でその場で焼いて食べられる。森の中に広がるリゾート地、明野高原。その中に位置するのが、N.A.O.明野高原キャンプ場だ。東海北陸道・高鷲ICから5分というアクセスの良さが大きな魅力でもある。関西・名古屋圏からのキャンパーには人気が高いスポットだ。目の前に雄大に広がる風景は、夏はもちろん、美しい銀世界に変わる冬もおすすめ。天然林に囲まれたサイトは多種多様。100台分を擁するオートサイトのほかは、シングルで利用できる広さから、グループ利用に最適なたっぷりサイズのサイトまで。そして、全国初となるペット専用柵付きサイトまである。AC電源付きのサイトもあり、設備はかなり充実している。また、全体にプライバシーを重視した造りになっているのはうれしい。そして、冬に利用したいのが宿泊施設。ログコテージ、ログバンガロー、どれも清潔で、すべてが暖房完備で快適に過ごせる。[所在地] 岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434    [電話番号]0575-72-6758   [予約受付]3ヶ月前〜GWは2月1日~、8月は5月10日~、冬季(12月~)は10月1日~   [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.naocorp.jp/[サイト数]   ●総サイト数:124ほど   ●AC電源付き:20区画  ●キャンピングカーサイト:3区画   [サイトサイズ] 10×10m[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/釣り竿/テーブル/チェア [管理人さんから一言]あまり自然には手を加えずに造ったキャンプ場です。形は不揃いですが、ありのままの自然を味わってください。サイトの外周には棚が設置してあり、ペット連れの方にも気軽に利用していただけます。[遊び&イベント]場内には、小さな子どもが遊べる木製遊具や釣り堀、じゃぶんこ池があるのでのびのび遊べる。山菜採り、キノコ狩りなどができ、新鮮な旬の味覚を堪能できる。また、場内ではウエスタンスタイルの乗馬クラブや自然、体験教室などもおすすめ。周辺に遊歩道があり、探検をしてみるのも楽しい。近くを流れる長良川では、釣り、川遊びなどができる。高鷲町内にはスキー場が6つもあるので、キャンプ場をベースにしたウインターバカンスも存分に味わうことができるだろう。温泉は、湯の平温泉までクルマで10分ほど、また天然鷲ヶ岳温泉へはクルマで5分と至近だ(冬季のみ営業)。NEOキャンピングパーク静けさと清らかさに包まれた施設充実のネイチャーランドヤマザクラやトチなどの木立が自然のまま残されているキャンプ場キレイに並ぶコテージは、2階建てでおしゃれ大人気温泉スポット「うすずみ温泉」クラフト教室にて場内の川では魚のつかみ捕りができる根尾東谷川で川遊びトレーラーキャビン広々としたオートサイト淡墨桜で知られる根尾にあり、ハイグレードな設備が揃うキャンプ場。揖斐川の支流、根尾川の源流の河畔にある約1万坪の敷地に、コテージ14棟、トレーラーキャビン2棟とオートキャンプサイト55サイトがゆったりと配置されている。オートキャンプサイトは平均して120㎡と余裕あるスペースを確保。施設の充実度も高いので、初心者でも安心して過ごすことができるだろう。ただ地面は硬いため、ペグは金属製の丈夫なものを用意しておいたほうがいい。8m以上の大型キャンピングカーに対応した専用サイトもある。コテージはテラス付きの2階建てで、定員は8名。バス、トイレ、エアコン、キッチンや食器も完備している。MTBや釣り竿などもレンタルできる。米、氷、酒類、ジュース類、調味料、カップラーメン、日用雑貨、各種燃料は現地で購入可能。24時間管理人がいるので夜間も安心だ。[所在地] 岐阜県本巣市根尾下大須1428-1    [電話番号]  0581-38-9022 [予約受付]3カ月前の同日。WEB予約は2カ月前の同日   [営業期間]  通年営業  [ホームページ]http://www.neocamp.jp/[サイト数]   ●総サイト数:55ほど   ●AC電源付き:55区画  ●キャンピングカーサイト:3区画   [サイトサイズ] 10×12m[サイト地質]砂、芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/MTB/ミニ卓球台/クロスカントリースキー/スノーシュー[管理人さんから一言]オートサイトは広々の120㎡。全57あるサイトの全部に無料のAC電源が付いています。また、コテージは別荘タイプで、生活に必要なものはほとんど揃っています。自然を満喫しながらお楽しみください。[遊び&イベント]遊びのメインは清らかな川でのフィッシング。根尾川流域はアユやアマゴ釣りの好フィールドとして知られる。場内の川にはニジマスが放流されているほか、池では魚のつかみ捕りもできる(いずれも有料)。サイクリングは、キャンプ場でMTBをレンタルして約2時間のダム湖1周コースへ出かけよう。木のバッジやキーホルダー作りのクラフト体験も実施している。温泉はクルマで20分の「うすずみ温泉」がおすすめ。五右衛門風呂などのユニークな浴槽を完備。キャンプ場では、「大須ホタル祭り」や「アニバーサリーキャンプ大会」、秋冬のキャンプ大会を予定している。HPでは塗り絵を公開している。N.E.W奥長良キャンプ場&WANKO“ワンコ専用”施設が盛りだくさん!愛犬と一緒に水遊びを満喫できる!奥美濃の雄大な自然の中、愛犬と一緒に旅行やキャンプをしたいというニーズに応えるさまざまな工夫が施されている。全サイトの外周には柵が張り巡らされ、ノーリードでワンちゃんと遊んであげられる。ドッグランも十分な広さがある。全サイトは大型犬用と中型犬用、さらに大型犬VIP用、中型犬VIP用と分かれ、それぞれ広さが異なるので、予約の際にスタッフによく相談するといいだろう。夏の暑い時期には場内にある「じゃぶんこ池」で愛犬と一緒に水遊びが楽しめる。ワンちゃん専用シャワー室の用意も。[所在地]岐阜県郡上市高鷲町鷲見1173     [電話番号] 0575-72-6620  [予約受付]  3ヶ月前〜 GWは2月1日~、8月は5月6日~ [営業期間] 4月下旬~10月下旬   [ホームページ]https://newhothot.com/[サイト数]   ●総サイト数:32ほど   ●AC電源付き:17区画  ●キャンピングカーサイト:8区画   [サイトサイズ] 11×11m[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]愛犬のための施設が揃ってます。なんといっても、人気はドッグプール!!   かわいい愛犬を川で遊ばせるのが不安な飼い主さんもここなら安心して遊ばせられます。もちろん、お子様や大人も一緒に利用できます。[遊び&イベント]群上市高鷲町にある「わんこパラダイス」の姉妹施設。わんこパラダイスよりも広々としたドッグランやワンちゃんと一緒に入ることができるドッグプールが特徴。プールは大型犬でもゆったりと泳げる大きさがある。クルマで15分以内に、ふたこえ温泉、湯の平温泉などの名湯がある。場内には釣り池があり、マスを釣ることができる。根の上高原保古の湖キャンプグラウンド初心者でも気軽にワイルドキャンプを味わえる晴れた日の夜は美しい星空が眺められる恵那ICからクルマで20分。湖畔にあるオートキャンプサイトはアカマツの木々に囲まれた階段状の平坦地。自然の地形を生かしたレイアウトのため、すべて形や大きさが異なっている。全区画とも直火可能だ。宿泊施設はバンガローがある。また、このキャンプ場は「正統派キャンパーの育成」が基本コンセプト。経験豊かなレンジャーが手作りで運営しているだけに、周囲の自然やキャンプについての知識が豊富だ。[所在地] 岐阜県恵那市東野恵那山高原国民休養地    [電話番号] 0573-65-3595 [予約受付] 6ヶ月前〜  [営業期間]  通年営業  [ホームページ]http://www.enat.org/~hokonoko/[サイト数]   ●総サイト数:43ほど   ●AC電源付き:2区画  ●キャンピングカーサイト:2区画   [サイトサイズ] 8×10m[サイト地質]砂[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/BBQ用具[管理人さんから一言] キャンプ場は根の上高原の保古の湖の近くにあります。周囲一帯は恵那山高原国民休養地となっていて、豊かな自然が息づいています。野鳥のさえずりを聴きながら、心身ともにリフレッシュしてください。[遊び&イベント]エリア内には家族で遊べるマレットゴルフやグラウンドゴルフ、予約制テニスコートがある。また、湖ではボート遊びが楽しめる。持ち込みカヌーは1日1600円。温泉は近くの「国民宿舎恵那山荘」へ。日帰り入浴ができる。ほかにも恵那荘の支配人が案内するノルディックウォーキングや焚き火体験などの、自然体験も実施している。標高900mにある根の上高原の自然を遊びつくそう。なお、いろいろ使える「石釜」が新設され、レンタルできる。福岡ローマン渓谷オートキャンプ場都会から20分で自然のドまん中へ!管理の行き届いたサイトは直近までクルマで入れる東濃地方の清流、付知川の畔に開かれた本格的なオートキャンプ場。中津川ICからクルマで約20分というアクセスのよさが人気。ゴミの分別なども徹底していて、管理が行き届いている。バリアフリー対応のトイレやスロープを完備していて、高齢者、障がい者でも安心。ゴールデンウィークや夏休みなどの混雑期はチェックイン、チェックアウトが設定されているが、閑散期はテントサイトに限り9時から17時までの間で、融通がきく(要確認)。[所在地] 岐阜県中津川市福岡1017-1    [電話番号] 0573-72-3654  [予約受付] 5カ月前の同日~  [営業期間] 4月1日~10月31日   [ホームページ]http://ro-man.jp/[サイト数]   ●総サイト数:65ほど   ●AC電源付き:60区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]砂・芝[レンタル可能品] タープ/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テーブル/チェア[管理人さんから一言]国道からすぐの場所なのに、ここは別世界です。山々に囲まれた自然豊かな中で、川のせせらぎを聞きながら、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。みなさんのご来場をお待ちしています。[遊び&イベント]釣りが盛んな付知川ではアマゴ、イワナ、ニジマスなどのフィッシングができる。キャンプ場の西にそびえる二ツ森山への山道はハイキングにおすすめ。360度の展望が開ける。温泉はクルマで2分のほっとさろんのほか、同40分の下呂温泉、南木曽温泉がおすすめ。場内にある大型BBQ場は宿泊者以外の利用も可。炭・網・鉄板・ゴミ捨て付きで、食材を持ちこむだけで楽しめる(1区画3500円~)。塔の岩オートキャンプ場付知川の透明度は国内でもトップクラス林間で砂地のんびり、ゆったり楽しめる手つかずの自然が残る付知川沿いのロケーションにあり、川遊びや森林浴が楽しめる。オートキャンプサイトは全153区画と、このエリアでは最大級。利用は完全予約制で、デイキャンプもできるレギュラーサイトと、ファミリー専用サイトに分かれており、用途に合わせて楽しめる。地面はやや硬い部分もあるので、ペグはスチール製などを用意しよう。マツの木が植えられていて、真夏でも涼しい風が吹き抜ける。同伴のペットはリードでつないでおくのが条件。売店もある。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地] 岐阜県中津川市付知町端小屋    [電話番号]0573-82-2900   [予約受付]  随時受付 3月1日から受付[営業期間]  4月下旬~10月31日  [ホームページ]http://www.tsukechi.net/[サイト数]   ●総サイト数:153ほど   ●AC電源付き:100区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]砂[レンタル可能品] ランタン/コンロ/チェア/テーブル/自転車[管理人さんから一言]キャンプ場は国道から5分とアクセスが良く、周辺には日本3大名湯のひとつ、下呂温泉をはじめ、付知峡、恵那峡、妻籠、馬籠などの観光地があります。それらをめぐる拠点として最適といえるでしょう。[遊び&イベント]キャンプ場横を流れる付知川では3~9月にアマゴ、イワナ、ウグイ、7~9月にはアユが釣れる。川は、流れの速いところもあるので、水遊びには注意しよう。温泉ならクルマで5分の「付知峡倉屋温泉」がおすすめ。かけ流しでお湯の量も豊富だ。入浴料は大人650円、子ども350円と手ごろ。クルマで10分の付知峡には数多くの滝が点在。椛の湖オートキャンプ場四季折々の風景の移り変わりを楽しめる静かな湖畔のサイトはゆったり空間木曽路の西側にあり、名古屋や岐阜からのアクセスが良い。24時間利用できる温水シャワーや水洗トイレ、キッチンを配するサニタリーハウスなどを完備した高規格のオートキャンプ場。サイトは湖畔と林間の2タイプ。1区画10×10mとゆったりしていて、大型のキャンピングカーでも対応できる広さ。ヒノキ造りのコテージなら、キャンプが初めてという人はもちろん、小さな子どもからシニアまで安心してアウトドアを満喫できる。トレーラーハウスは、輸送タイプのものをキャンプ場仕様に改良したもので快適だ。[所在地] 岐阜県中津川市上野589-17    [電話番号] 0573-75-3250  [予約受付]4カ月前~   [営業期間]3月中旬~11月下旬    [ホームページ]http://www.hananoko-camp.jp/[サイト数]  ● 総サイト数:65ほど   ●AC電源付き:52区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]砂[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]椛の湖のレイクサイドにあり、四季折々の自然が楽しめるオートキャンプ場です。サクラが満開の時期は美しい景観が広がります。充実の施設と環境の良さで、ビギナーからベテランまで満足できると思います。[遊び&イベント]周囲2㎞の湖畔には数百本のハナノキが自生し、天然記念物に指定されている。サクラや紅葉の季節もすばらしく、サイクリングや徒歩での散策も楽しい。サクラが満開の4月には「桜まつり」が開催される。湖では、コイやブラックバスなどのフィッシングが楽しめる。場内にはテニスコートが2面あり、1時間840円で利用できる。アオミオートキャンプ場川まで徒歩3分の全オートサイトはAC電源付き場内はマツ林に囲まれている「森林浴の森日本100選」に選ばれた付知峡に近い。整然と区画されたオートサイトはすべてAC電源完備。バンガローも水道、野外炉、コンセントなど充実の設備。[所在地]  岐阜県中津川市付知町270-48   [電話番号] 0573-82-4737  [予約受付] 随時受付2月1日から受付  [営業期間]  4月27日~10月27日  [ホームページ]http://www.tsukechi.jp/[サイト数]   ●総サイト数:38ほど   ●AC電源付き:38区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 5×10m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品] 毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/飯ごう/鍋/ヤカン/まな板/包丁/しゃもじ/ボール/鉄板/網/枕/シート/フライパン/ザル美濃白川クオーレアウトドアリゾート ふれあいの里体験メニューが豊富なキャンプ場ゆとりがあるオートキャンプサイト岐阜県のほぼ中心に位置し、緑濃い山々と清流白川に囲まれたすばらしい立地。スーパー、温泉、病院なども近いので大自然の中にいても安心・快適なキャンプが楽しめる。オートサイト内には、炊事場、バリアフリートイレ、AC電源など設備が充実し、レンタル品も豊富だ。また、フリーサイトはテント40張収容可能で団体利用もできる。日帰りでも楽しめるので気軽に遊びに行きたい。飲食の施設も豊富。バンガローも6人用から25人用と豊富な種類の28棟がある。10%OFFクーポンはオートサイト利用の場合のみ有効。[所在地] 岐阜県加茂郡白川町和泉181-1    [電話番号]  0574-72-2462[予約受付]   随時受付電話予約のみ[営業期間]    通年営業[ホームページ]http://e-900.com/[サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]土[レンタル可能品] タープ/毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/鉄板/金網/飯ごう/ヤカン/まな板[管理人さんから一言]清流白川の大自然がまるごと楽しめるアウトドアリゾートです。四季折々のイベントを多数開催しています。4月~10月には月1回、マスのつかみ捕りサービスDAYもあり、利便性の高いキャンプ場です。[遊び&イベント]白川での川遊び、マス釣り、マスつかみ捕りが魅力。高原では森林散策、ネイチャービンゴ、お腹がすいたらイタリア直輸入の窯で焼くピッツアがおすすめ。隣接の「さかなワクワク公園」では、釣りやつかみ捕りで捕まえたマスをその場で焼いて食べたり、森林を散策したりできる。温泉はクルマで15分ほどの「美濃白川道の駅温泉」が近い。グリーンウッド関ヶ原キャンプビギナーでも快適に過ごせる夏場は日陰を作るためにタープを利用しよう関ヶ原ICから近く、アクセスが良い。オールシーズン楽しめるキャンプ場として人気だ。ゆったりサイズのオートキャンプサイトのほか、畳敷きの研修室、シャワールーム、ウッディな喫茶店、グランドゴルフ場などがある。とくに広々としたバンガローやコテージは居住性が高い。施設は全予約制だが、空いていれば予約なしでも利用可能。[所在地] 岐阜県不破郡関ヶ原町今須2048    [電話番号] 0584-41-0033  [予約受付]  6ヶ月前〜 WEB予約あり  [営業期間] 季節により定休日あり(要問い合わせ)  [ホームページ]http://www.ogaki-tv.ne.jp/~gws/[サイト数]   ●総サイト数:47ほど   ●AC電源付き:31区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]8×10m [レンタル可能品] 毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/その他多数あり[管理人さんから一言]歴史のロマンあふれる関ヶ原は、伊吹山の大自然に抱かれた静かなところです。春には桜、初夏にはホタル、秋にはブドウ狩りや紅葉など、1年を通じて楽しみがたくさんあります。WEB予約もできます。 [遊び&イベント]3コース、24ホールのグラウンドゴルフ場が併設されていて、キャンプ場利用者には特別割引もある。軽食が食べられる喫茶「今須宿」がある。場内の池ではニジマス釣りやつかみ捕り(要予約)、水遊びが楽しみ。また、牧田川ではアユや雑魚を釣ることができる。古戦場として有名な関ヶ原は史跡が数多く、サイクリングでめぐるのも楽しい。ハイキングなら松尾山古戦場まで1時間30分のコースがおすすめ。クルマで20分ほどのブドウ狩りもいい。温泉はクルマで30分の「池田温泉」へ。入浴料は大人500円、子ども300円。まるかりの里久野川収穫の喜びを感じる体験プログラムが多彩で楽しい芝生の上に6サイト設営山に囲まれ、きれいな川、澄んだ空気が出迎えてくれる。各施設はきれいで気持ち良く利用できる。2020年には東海地区初となるドームハウスが導入された。[所在地] 岐阜県下呂市久野川1263    [電話番号] 090-2688-2084  [予約受付]随時受付予約開始は1月4日から   [営業期間]  通年営業 ※年末年始は休業  [ホームページ]http://www.camping.gr.jp/[サイト数]   ●総サイト数:2ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] フリーサイト[サイト地質]芝[レンタル可能品] テント/BBQ セット(炭3kg・網・トング)ほか平湯キャンプ場温泉でゆったりと長期滞在にもぴったりな緑があふれる林間サイトでくつろごう青々と緑が生い茂る、林間のさわやかなロケーション秋にはサイトの木々が色づき、紅葉も楽しめるシラカバ林に囲まれ、まさしく大自然の宝庫と呼ぶにふさわしい清潔感のある炊事棟。管理が行き届いている温泉施設「ひらゆの森」は13もの露天風呂を完備しているバンガローは全10棟十分な数がある炊事棟リーズナブルな料金で宿泊可能なバンガロー平湯温泉街から数百mの好条件に位置するキャンプ場。上高地、乗鞍などの観光基地として利用するのにぴったりだ。キャンプサイトは、基本的に区画割りがされていない。クルマ200台のみを限定入場し、チェックインした人から好きな場所に設営するというシステムをとっている。つまり、自分の好きな場所をキャンプ地にできるのだ。標高が高く、場内はシラカバ林に囲まれているので、夏は涼しい。ほとんどのサイトは少し傾斜しているが、気にならない程度だろう。広大な面積をもつキャンプ場ではあるが、炊事棟・トイレは、十分な数が適当な場所に配置されているので、混み合わず、長い距離を移動することもない。バンガローはロフト付きで、清潔感がある。長期滞在派キャンパーやリピーターが多いキャンプ場である。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地]岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36     [電話番号]  0578-89-2610 [予約受付]  随時受付予約は2月24日より一斉受付 [営業期間]  4月下旬~11月15日[ホームページ]http://www.hirayu-camp.com/[サイト数]   ●総サイト数:250ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] フリーサイト[サイト地質]土[レンタル可能品] 毛布/ランタン/シュラフ[管理人さんから一言]朝は小鳥のさえずりで目覚め、夜は満天の星のもと、森に抱かれて眠る。そんなキャンプ場です。平湯といえば温泉。周辺には、入浴施設がいっぱいです。キャンプ場ご利用の方には割引もあります。[遊び&イベント]ここを訪れたからには、日本を代表する景勝地、上高地へ行こう。上高地はマイカー規制のため、キャンプ場から徒歩10分の「平湯バスターミナル」からシャトルバスで行く。神秘的な美しい風景を堪能しよう。バスターミナルからは、乗鞍岳畳平、高山へも行ける。また、奥飛騨は温泉好きにはたまらない場所。平湯には点在する温泉が多いので、温泉めぐりも楽しい。いずれも料金はリーズナブルだ。ちょっとクルマを走らせれば、栃尾温泉、蒲田温泉、新穂高温泉などよりどりみどり。秘湯好きなら寸志で入れる河原の温泉「荒神の湯」や蒲田温泉の「蒲田の湯」などがおすすめだ。奥飛騨温泉郷オートキャンプ場るごと温泉リゾートキャンプを楽しみたいならココ!北アルプスの峰々を眺めながらのオートキャンプ場内にある温泉露天風呂で、心ゆくまでリフレッシュ道の駅の並びにある管理棟草地のサイトと砂利の駐車スペースが快適河原にある有料の釣り堀スペース川沿いにある「子ども用水遊び場」程良く木々で仕切られたサイト穂高連峰を望む宿泊施設の9割以上が露天風呂をもつといわれる奥飛騨温泉郷にあり、キャンパー専用の男女別露天風呂、子ども用プール(夏休み期間)の3つがスタンバイ。北アルプスの焼岳を仰ぐロケーション、高水準の設備、行き届いた管理と、どれも申し分なく、人気が高いキャンプ場だ。サイトは草地と土のテントスペースと砂利敷きの駐車スペースからなる。平均9×9mもあり、ロッジタイプのテントとタープを張っても余裕の広さを確保できる。地面は硬いため、金属製の丈夫なペグを持っているとベター。プラペグやアルミペグだと折れたり曲がったりしてしまう可能性が高い。売店では米、氷、酒類、ジュース類、調味料、各種燃料などを販売している。毎朝採れたての地元野菜が並ぶのもありがたい。レンタルにはキャンプ用品、BBQ用品などのほかに、MTBや釣り竿などが揃う。[所在地] 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11-1    [電話番号] 0578-89-3410  [予約受付] 随時受付夏休み前までは1月11日から、夏休み中は2月1日から、  [営業期間]  4月11日~11月15日  [ホームページ]http://www.okuhida-camp.com/[サイト数]   ●総サイト数:178ほど   ●AC電源付き:71区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 9×9m[サイト地質]土・その他[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/MTB/キックスケーター [管理人さんから一言]高原川沿いに自然の地形をそのまま生かして造られた抜群のロケーションです。周辺には上高地、乗鞍、新穂高など、北アルプスの観光スポットがたくさんあります。豊富な種類のサイトを用意しています。[遊び&イベント]すぐ脇を流れる高原川はヤマメやイワナなどの渓流釣りのスポット。釣り堀も設けられている(有料)。周辺には温泉や見どころが目白押しで、温泉好きにはたまらない。プールでの遊泳も可能。クルマで8分の「焼岳温泉」をはじめ、栃尾温泉の共同露天風呂「荒神の湯」、福地温泉の「昔ばなしの里」などが手軽な距離だ。キャンプ場では例年、シーズンの最終日にキャンプファイアーを行い、地酒やキノコ汁を振るまい交流を深めるイベントを実施している。少し足をのばせば、世界遺産の白川郷や新穂高ロープウェイ、上高地や乗鞍岳も近いので、北アルプスの大自然を満喫するのもいい。ひだ流葉オートキャンプ場冬場はスキーのベースとしての利用も可能サイトはかなり広く、のびのびキャンプができる岐阜県北部の飛騨市神岡町にある本格的なオートキャンプ場。ひだ流葉スキー場に隣接し、植栽に仕切られたサイトが階段状に広々とレイアウトされ、北アルプスの展望が広がる。オートキャンプサイトはすべてAC電源付き。場内には炊事場が16ヶ所配置されている。シラカバの林に囲まれた全9棟あるコテージも人気。※コテージ宿泊料として大人1人1000円、子ども1人700円が必要。[所在地] 岐阜県飛騨市神岡町西602-8    [電話番号] 0578-82-5010  [予約受付] 随時受付  [営業期間] 4月中旬~11月下旬※コテージは年中無休   [ホームページ]http://www.nagareha.com[サイト数]   ●総サイト数:35ほど   ●AC電源付き:35区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×15m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブルセット[管理人さんから一言]雄大な北アルプスを一望できる150㎡の広々としたサイトが自慢です。シラカバ林に点在するコテージは、設備が整っていて快適に過ごせます。コテージは通年営業なので、スキーシーズンにも利用できます。[遊び&イベント]場内や周辺では、野外BBQはもちろん、バードウォッチング、紅葉狩りなどが楽しめる。春にはタケノコや山菜摘み、秋にはクリやキノコなどの味覚狩りもOKだ。ハイキングを楽しむなら標高1422mの流葉山へ。山頂からは北アルプスが眼前に迫り、迫力ある景色が眺められる。冬はすぐ目の前がゲレンデなので、スキーの拠点として利用するのもいいだろう。「流葉交流センター」の館内に天然温泉の大浴場、露天風呂、サウナ、ジャクジーがあり、割引料金で利用できる。カクレハ高原キャンプ場広大で緑豊かなフリーサイトでのびのびキャンプキャンプ場全体をまぶしい緑に包まれている人里離れた清流の別天地。クルミやトチ、マツの林間にあるサイトは区画がなく、平坦でやわらかな草地でのびのびとテントを張ることが可能だ。収容できるテントは250張分もあり、まわりを気にせず、自由なスペースでキャンプができる。シラカバやモミなどの針葉樹のほか、近くにはフクジュソウ、スズラン、ミズバショウ、ササユリの群生も見られ、一帯を彩っている。乗鞍岳の南西麓にある子ノ原高原にも近い。[所在地]岐阜県高山市朝日町青屋     [電話番号] 0577-55-3464  [予約受付] 随時受付4月から受付   [営業期間] 4月上旬~11月下旬   [ホームページ]http://www.hidaasahi.jp/camp/kakureha.html[サイト数]   ●総サイト数:250ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] フリーサイト[サイト地質]土・芝・その他[レンタル可能品]テント/毛布/BBQ用具 [管理人さんから一言]キャンプ場は北アルプスの南端、標高950mの乗鞍山麓のカクレハ高原にあります。テント250張分を収容できるので、大人数で来場しても大丈夫です。青屋川の清流のなか、ゆったり過ごせます。[遊び&イベント]近くを流れる有名な釣りポイント、青屋川や二又川などではアマゴやイワナが釣れる(遊漁券が必要)。また、それらの川では水遊びも楽しめる。ハイキングなら「あさひの森」でのんびり森林浴。青屋川の上流を15分ほど歩くと、イノシシ滝、三ツ滝がある。クルマで5分の「青屋川カントリークラブ」ではミニゴルフが楽しめる。また、このキャンプ場から六方山への登山道が往復3、4時間。標高1400mの登山道は、新緑と紅葉の季節がおすすめだ。日和田高原ロッジ・キャンプ場高原ならではのシラカバに囲まれ落ち着いた雰囲気シラカバ林の中で至福のひととき乗鞍岳と御嶽山の間にある美しい日和田高原は、標高1400mに位置し、避暑地としてもうってつけ。さまざまな施設が揃う、飛騨随一のリゾートスポット。[所在地] 岐阜県高山市高根町日和田高原    [電話番号] 0577-59-2510  [予約受付]  随時受付 [営業期間]  4月中旬~10月中旬  [ホームページ]http://www.hiwadakougen.jp/[サイト数]   ●総サイト数:68ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 5×5m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品] 毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/テニスラケット/釣竿無印良品南乗鞍キャンプ場県指定天然記念物などの自然が魅力乗鞍岳の裾野に広がる敷地面積100万㎡のキャンプ場無印良品が経営する広大なオートキャンプ場。標高約1600m、池畔のシラカバやハンノキなどの雑木が茂る場内からは、乗鞍岳はもちろん御嶽山まで望める。1区画当たり平均13×13mもあり、テントとタープを広げても余裕のスペース。のびのびと自然を満喫することができる。AC電源の供給はなし。有料の風呂があり、料金は大人600円・小学生350円。ペットとの宿泊も可能。急病やケガに備えて、スタッフが24時間体制で常駐しているので安心だ。気象の状況によっては営業内容が変更になる場合もあるのでHPを要確認。[所在地] 岐阜県高山市高根町子ノ原高原    [電話番号]03-5950-3660   [予約受付] 3カ月前の第1営業日から受付  [営業期間] 5月下旬~10月中旬(5月下旬~7月中旬は週末のみ営業)   [ホームページ]https://www.muji.net/camp/[サイト数]   ●総サイト数:225ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 13×13m[サイト地質]砂・土・芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/MTB/双眼鏡/フライ・ルアーロッド [管理人さんから一言]高原の特色を感じられる探索教室、料理教室、クラフト教室などを催しています。冷涼な気候風土ならではのふるさと教室などの250種類を超えるアウトドア教室のプログラムを夏休み中心に揃えています。[遊び&イベント]場内には点在する池を利用して作ったフライ・ルアー・カヤック専用池やえさ釣り専用池がスタンバイ。ニジマスやイワナがねらえる。また、MTBのシングルトラックコースは5コース。釣り具やMTBなどはレンタル可。ゴルフコースやドッグランも整備している。キャンプ場では、さまざまな種類のアウトドア教室を実施している。AIMIX自然村南乗鞍オートキャンプ場ありあまる自然が待ち受ける本格的キャンプを体験しようカラマツやシラカバの林に囲まれたオートサイトは、とても落ち着いた雰囲気森の中にある管理棟ダム湖周辺はアマゴなどが釣れるポイントだ山小屋気分で楽しめるウッディなバンガローかわいいバンガローに泊まるのもいいキャンピングトレーラーはアメリカから直輸入で人気がある秋になると乗鞍岳の山頂がまっ先に雪をかぶる乗鞍の山の奥深く、標高1500mの雄大な自然に恵まれたロケーション。キャンプ場へ向かう途中の山道は細いところがあるため、大型のキャンピングカーやトレーラーで訪れる際は十分な注意が必要になる。サイトは10×10mに区画され、すべてでAC電源を使用できる。さらに39サイトには水道が付けられている。温水シャワー、炊事場、水洗トイレなど設備も充実している。施設内は清掃が行き届いており、気持ちよく使える。2日目からはサイト料が50%割引になるのは、長期滞在の利用者にとってうれしいサービスだ。また混雑時以外はチェックイン・アウトを希望の時間にできる。アメリカから直輸入の豪華なキャンピングトレーラーも人気。高山市街からの野麦街道を少しそれた所にあり、高山、上高地、乗鞍スカイラインなどに近く、観光の拠点にするには便利だ。[所在地] 岐阜県高山市高根町阿多野郷594    [電話番号]   0577-59-2727[予約受付]  随時受付 来場月の4カ月前から予約開始 [営業期間]  4月1日~10月31日  [ホームページ]http://www5d.biglobe.ne.jp/~aimix/[サイト数]   ●総サイト数:110ほど   ●AC電源付き:110区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/ホットカーペット/MTB/炊飯器[管理人さんから一言]乗鞍岳の南の麓、標高は1500mで、林間のオートサイトは夏でも涼しく過ごしやすい環境です。西に御嶽、北には乗鞍岳のすばらしい景色を一望できます。ぜひ大自然に触れて癒されてください。[遊び&イベント]雄大に流れ落ちるダナの滝へは徒歩5分。本格的なトレッキングなら乗鞍岳山頂を目指そう。キャンプ場は登山道の途中にあり、山頂までは約4時間。近くを流れる飛騨川源流ではイワナ、アマゴが生息していて、フライ、ルアー、エサ釣りが楽しめる。また、MTBのレンタルがあり、周辺散策には一役買う。キャンプ場では6月に山菜採り&料理教室、8月にプリントTシャツ作り、10月にキノコ狩り&料理教室などを実施している。温泉なら近くに塩沢温泉七峰館(入浴料大人500円・子ども300円)、ちょっと足を延ばせば御嶽明神温泉やまゆり荘(入浴料大人500円・子ども200円)がある。桜街道みぼろ湖畔オートキャンプサイト湖のすぐ近く! ウオーターアクティビティも楽しめる木立の中のサイトは涼しげで、夏でも過ごしやすい壮大な自然の御母衣湖畔の林間にあるキャンプ場。25区画のAサイトと48区画のBサイトに分かれ、AサイトにはAC電源が付く。全サイトとも10×10mと広々している。水洗トイレやシャワー、ランドリーなど設備の点でも安心だ。付近には御母衣ダム建設の際に移植された、樹齢およそ500年の老桜「荘川桜」があり、その姿は壮麗で感動的。[所在地] 岐阜県高山市荘川町中野262-1    [電話番号] 05769-2-2727  [予約受付]  随時受付GW、お盆以外は予約なしでもOK [営業期間] 4月中旬~11月9日   [ホームページ]http://camp.miboroko.com/[サイト数]   ●総サイト数:73ほど   ●AC電源付き:25区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/チェア/食器類/ツーバーナー[管理人さんから一言]御母衣湖のほとりにある静かなキャンプ場です。1区画のスペースは広く、炊事場、トイレなどが新しくて快適です。周辺には温泉や世界遺産「白川郷」など、言わずと知れた観光名所もたくさんありますよ。[遊び&イベント]キャンプ場のすぐそばの御母衣湖で、「Eボート」が体験できる。また、場所を変えてシャワークライミング(滝登り)やピザ焼き体験ができる。釣りなら御母衣湖でコイ、フナ、ウグイなど、庄川上流でイワナ、アマゴが釣れる。山茶やクリなどの味覚狩りを楽しめる。ハイキングは総面積24haの「荘川であいの森」へ。「牧歌の里」では、5月はチューリップ、6月はラベンダーが咲き乱れる。荘川温泉「桜香の湯」、平瀬温泉「しらみずの湯」など、周辺には温泉も目白押しだ。古い民家を移築保存した「荘川の里」で、貴重な民俗資料を見るのもいい。飛騨高山キャンプ場キャンプをしながら美しい満点の星空も楽しめる遊べる小川がある美しく星座が観測できる地点として環境省から認定された市営キャンプ場。標高が高く、夏でも快適。場内に小川が流れており、子どもの遊び場として人気。[所在地] 岐阜県高山市岩井町914    [電話番号] 0577-31-1020  [予約受付]  2カ月前~ 5月1日から受付 [営業期間] 7月1日~9月30日   [ホームページ]http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000029/2000319.html[サイト数]   ●総サイト数:150ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] フリーサイト[サイト地質]土・芝[レンタル可能品] テント/毛布/調理用具[管理人さんから一言]キャンプ場は中部山岳国立公園内にあり、自然に囲まれていて環境は抜群です。バンガローも11棟あり、まわりはシラカバ林でいい雰囲気です。小京都・高山観光の拠点としても人気のキャンプ場です。[遊び&イベント]標高が高く、夏でも快適。場内に小川が流れており、子どもの遊び場として人気。他にも無料のテニスコートや多目的グランド、乗鞍高原遊歩道があり、ハイキングにぴったり。全長3㎞のウオーキングコースになっている。夜は満天の星空を眺めてみよう。観光は飛騨高山へ。古い街並みや朝市を存分に楽しもう。清見すのまたオートキャンプ場川上川上流にある自然の地形を生かしたキャンプ場緑があふれる落ち着いた雰囲気川上川のせせらぎに沿って造られたキャンプ場。川の地形をそのまま生かしており、自然をまるごと楽しめる。場内を流れる川上川は浅瀬が多いので安心して遊べる。[所在地]岐阜県高山市清見町巣野俣1216     [電話番号] 0577-68-2188  [予約受付] 随時受付2月1日から受付  [営業期間] 4月下旬~11月下旬   [ホームページ]http://www.hidakiyomi.org/store/stay/sunomata.html/[サイト数]   ●総サイト数:30ほど   ●AC電源付き:23区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]テント/毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/テントの下に敷くザラ板/電気コード/ブルーシート 飛騨たかね野麦オートビレッジすばらしい眺めが広がる高原のサイト眺望の良さが人気ゆったり設営できるサイト飛騨川の源流域に位置するキャンプ場で、サイトにも清流が流れ込んでいる。乗鞍岳の麓にあり、御嶽山が目の前に広がる。標高が高いので、夏でも夜は長袖が必要な涼しさ。キャンプ場は、人の手をあまり加えておらず、自然が豊富なのがうれしい。オートサイトは全部で106区画と、かなりの規模だ。サイトの部分には大きな木がないので、日よけ対策を考えておいたほうがいいだろう。サイトの間隔がたっぷりとってあるので、まわりがあまり気にならない。キャンプ用品一式がレンタルでき、売店の品揃えも豊富だ。[所在地] 岐阜県高山市高根町野麦660-1   [電話番号] 0577-59-2577  [予約受付] 4カ月前~  [営業期間] 4月29日~10月末日   [ホームページ]http://www13.plala.or.jp/nomugi/camp/[サイト数]   ●総サイト数:106ほど   ●AC電源付き:42区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/MTB [管理人さんから一言]各サイトから乗鞍岳もしくは御嶽山が眺望できます。場内の両側に渓流が流れ込み、水遊びや魚のつかみ捕りなど、子どもを安心して遊ばせることができます。6月には、場内で山菜が採集でき、美味です。[遊び&イベント]場内で味覚狩りが楽しめる。採れるのは、ブドウ、キノコやワラビ、タラの芽、ウドといった山菜類。5月中旬~6月末まで、山菜(ワラビ)の採集ならびに料理教室が開催される。また夏休み期間中には、イワナのつかみ捕り&釣り大会を実施する。場内の散策路でMTBの走行も可。MTBのレンタルもあるので、野麦峠まで足をのばすといい。パスカル清見オートキャンプ場緑に囲まれたキャンプ場で充実した体験企画も木漏れ日と川のせせらぎが心地いいサイト国道472号、別名せせらぎ街道沿いの道の駅「パスカル清見」の対岸にある。木々に囲まれ、川の音が心地よい静かな場所で、樹木が多く、テントサイトにも木陰を作っている。サイト数は22とこぢんまりとしているが、すべての区画にAC電源が付いている。サイト面は砂地と芝で水はけも良く、柔らかめなのでプラペグやアルミペグで大丈夫。サイズは7×7mと平均的サイズだが、テントとタープを張れるだけの十分なスペースがある。管理棟には水洗トイレ、温水シャワー、ランドリーなどが完備されている。[所在地]岐阜県高山市清見町大原979-38     [電話番号] 090-5865-5319  [予約受付] 随時受付  [営業期間] 4月中旬~11月中旬   [ホームページ]http://www.hidayume.com/[サイト数]  ● 総サイト数:22ほど   ●AC電源付き:22区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7×7m[サイト地質]砂・芝[レンタル可能品] テント/タープ/ランタン/コンロ/シュラフ/チェア/テーブル/テントマット/焚き火台[管理人さんから一言]せせらぎの音を聞きながら、のんびりと過ごすのも最高ですが、いろいろな体験もできます。なかでもおすすめは、「砂金採り体験」。インストラクターの手ほどきで、自然の川で本物の砂金を探してみましょう。[遊び&イベント]場内に遊歩道が整備されていて、自然散策やウォーキングを楽しめる。目の前の馬瀬川での渓流釣りや川遊びもいい。また、地元の達人の案内で、山菜を採って天ぷらで食べる山菜味わいツアー、自然観察、木登り、川遊び、砂金採りなどこの地ならではのアウトドア教室にも参加したい。いずれも予約が必要。また、汗を流す温泉へはクルマで10分ほど。彦谷の里キャンプ場森と清流に囲まれた彦谷の里で本物の自然生活を体験!自然に溶け込んだキャンプが楽しめるサイトは自然を活かした地形を元に作られていて、場内に流れている小川の音が心地よい。宿泊はフリーサイトのほか、バンガロータイプの宿泊施設が7棟ある。樹木を使ってタープやハンモックを設置することができるので、自然に溶け込んだ時間を過ごそう。当て布をするなど、木への配慮は忘れずに。場内には水道水のほかに、天然の清水も引き込まれていて、自由においしい水を利用できるのがうれしい。高山市や飛騨市へも近く、観光や長期滞在のベースとしての利用にも最適だ。ナチュラルで静かな時間を楽しめる。[所在地] 岐阜県高山市清見町夏厩687-3    [電話番号]  0577-67-3182 [予約受付] 随時受付info@hikodani.net  [営業期間]  通年営業  [ホームページ]http://www.hikodani.net/[サイト数]   ●総サイト数:10ほど   ●AC電源付き:2区画  ●キャンピングカーサイト:2区画   [サイトサイズ] 8×8(全区画AC電源可)[サイト地質]土[レンタル可能品] 調理用具/シュラフ/BBQ用具/釣り具/テーブル/チェア/布団[管理人さんから一言]飛騨の観光はもちろん、名古屋、金沢、富山への日帰りも可能。イベントも多く、地元の方がやさしく指導してくれます。真冬の雪中キャンプもオススメ。炭・薪は自家製で、薪は1泊500円で使い放題です。[遊び&イベント]場内には炭焼き小屋、きのこ園、野草園などがあり、里山体験や観察会などの自然を感じることのできるイベントが定期的に企画されている。周辺の里山ハイキングもおすすめ。雪が多く降る地域なので、冬は周辺でスノーシューハイクを楽しむことができる。温泉はクルマで20~25分の「しぶきの湯」、「すぱーふる」へ行くこともできる。AUTO CAMPING TACランドいたどりせせらぎと木もれ日に癒やされよう山に囲まれたキャンプ場は意外と近隣に施設が豊富せせらぎが心地良い板取川の河畔にあるオートキャンプ場。サイトスペースは10×10mにきちんと区画されている。地面が硬いので、ペグは金属製で強度があるものを選ぶといいだろう。日陰が少ないため真夏はタープ必携。レンタル品はキャンプ用品がほぼ揃うほどの充実ぶりだ。売店には、氷、酒類、ジュース類、調味料、各種燃料などがある。シャワーやトイレ、共同炊事場などは清潔に管理されていて気持ちがいい。[所在地]岐阜県関市板取3693-3     [電話番号] 0581-57-2200  [予約受付] 随時受付2月の最終土曜から受付  [営業期間]  3月1日~12月25日  [ホームページ]https://tacland.jimdo.com/[サイト数]   ●総サイト数:66ほど   ●AC電源付き:44区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/MTB/テーブルセット[管理人さんから一言]近頃テレビやフェイスブックで話題になっている、クロード・モネの「睡蓮」に似た池が近くにあります。スレインと澄みきった水は一見の価値アリです。キャンプ場へお越しの際はぜひご覧ください。[遊び&イベント]目の前を流れる板取川でアユ、アマゴ、イワナなどが釣れる。水がきれいなので、水遊びも可能だ。場内ではMTBの貸し出しをしているので、周辺散策にぜひ活用したい。クルマで10分の「21世紀の森」では森林浴や森林学習を通して自然を満喫できる。板取川温泉へはクルマで2分。肌がスベスベになる温泉で、女性に好評を博している。岩を配した露天風呂がなんとも気持ちいい。キャンプ場では随時「ピザ作り体験教室」を開催している(要予約)。和良川公園オートキャンプ場サイト横を流れる和良川で釣りや川遊びを楽しもう広々サイトで快適なキャンプライフ全サイトが区画されていて、そのうち41サイトにAC電源を設置。各サイトは広々。まだ新しい施設はとても清潔。場内の和良川では川遊びが楽しめる。[所在地]岐阜県郡上市和良町澤192-1     [電話番号] 0575-77-3077  [予約受付]  随時受付 予約開始は2月1日から [営業期間]  4月1日~10月31日  [ホームページ]http://www.camping.gr.jp/[サイト数]   ●総サイト数:52ほど   ●AC電源付き:41区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×13m[サイト地質]砂[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テーブル/フライパン/ベンチ/チェア/食器セット/まな板/包丁ひるがの高原キャンプ場“岐阜の軽井沢”の涼風さわやかな林間サイト原生林が広がるサイト“岐阜の軽井沢”ともいわれる、ひるがの高原にあり、カラマツやナラの原生林が美しい。標高が高く、避暑には最適だ。サイトは5つのエリアに分かれていて区画がない。[所在地] 岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4714-2    [電話番号] 0575-73-2331  [予約受付] 随時受付 4~6月分は4月1日から、7~10月分は6月1日から受付。   [営業期間]  4月中旬~10月31日  [ホームページ]http://www.hirugano-camp.com/[サイト数]   ●総サイト数:130ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] フリーサイト[サイト地質]砂・土[レンタル可能品] 毛布/調理用具/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]総面積15万㎡の場内にはきれいな清流が流れ、アカマツ園やカラマツ園などのエリアに分かれています。都会の喧噪から離れて、のんびり過ごしてください。木陰が多くあるので、夏でも快適です。[遊び&イベント]牧歌的な風景が広がる高原内を散策したり、広々としたグラウンドで自由に遊ぼう。アクティブ派キャンパーに人気がある。場内には全天候型テニスコートが2面あり、ラケットはレンタル可能。また、MTBもレンタルできるので、高原の風を感じながら周辺をサイクリングするのもいい。自然の中で気持ち良く汗をかいてリフレッシュしよう。ロックフィールド・いとしろ広々としたサイトでいたせり尽くせり快適キャンプ川沿いの林間のサイトでは森林浴も楽しめる岐阜県の北端、福井県の県境に近い。白山連峰から湧き出る石徹白川の最上流部に位置する。オープン期間を通じて森林浴が楽しめ、春は山菜採りもできる。夏でも涼しく快適だが、夜は冷えるので厚めのシュラフと毛布を持参したほうがベター。サイトは1区画14×11mと広く、適度にプライバシーが保たれる。レンタサイクルは無料なのがうれしい。直焚き火がOKなので、ワイルド派に好まれている。売店では氷、酒類、ジュース類、各種燃料などの購入が可能。レンタル用品も必要な物は揃っているので、安心だ。[所在地] 岐阜県郡上市白鳥町石徹白    [電話番号] 090-1740-4987  [予約受付]  随時受付 [営業期間] 4月末日~11月初旬12月1日~3月31日までクローズ   [ホームページ]http://www.rockfield-itoshiro.com/[サイト数]   ●総サイト数:78ほど   ●AC電源付き:14区画  ●キャンピングカーサイト:3区画   [サイトサイズ] 14×11m[サイト地質]土・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/チェア/飯ごう/マット[管理人さんから一言]ほとんどのサイトが木陰で、真夏でも朝夕20度を超えることは少ないくらいに涼しいところです。夜は星空やホタルなどがすばらしくきれいで、思う存分自然を満喫していただけるキャンプ場です。[遊び&イベント]石徹白川では渓流釣りが楽しめる。場内には釣り堀があるほか、魚のつかみ捕りも体験できる(有料)。また、カブトムシやクワガタ、バッタなどの昆虫採集やバードウォッチング、木登りなど自然の中での遊びが盛りだくさん。秋にはブドウやクリ、キノコ狩りなどが楽しめる。宿泊客が多い場合には、キャンプファイアーを実施することも。板取川温泉オートキャンプ場夏でも涼しい森と川に囲まれた場内でリラックス遊びやすさ抜群の板取川オートサイトは林間と広場に分かれ、林間サイトでは夏でも涼しく快適に過ごせる。BBQハウスが増設され、120名までOK。1人1000円で利用可能。[所在地]岐阜県関市板取字田口3586-1     [電話番号]  0581-57-2552 [予約受付] 通年受付  [営業期間]  4月1日~10月30日  [ホームページ]http://www.gifushoko.or.jp/homepage/itadori/omodaka/[サイト数]  ● 総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:60区画  ●キャンピングカーサイト:20区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]砂・土郡上八幡レインボーオートキャンプ場割引を有効活用して釣りにカヌーなどアクティビティ体験林間で過ごしやすい近くの長良川ではアユ釣り、ラフティング、カヌーが盛ん。冬はスキーのベースとしても便利。宿泊者は割引で入場できる近隣施設があるので、現地でスタッフに問い合わせを。[所在地] 岐阜県郡上市八幡町安久田    [電話番号] 岐阜県郡上市八幡町安久田  [予約受付] 随時受付 電話、FAX、郵便で受付  [営業期間] 通年営業   [サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:8区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m[サイト地質]砂・土・芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/チェア/マット/ほか白川郷ひらせ温泉キャンプサイト世界遺産観光に春の花見と、見所がいっぱい対岸に温泉があり、サイトから歩いていける世界遺産・白川郷合掌造り集落にいちばん近いキャンプ場。もともと都市と農村の交流を目的に設置されたもので、平瀬温泉をのぞむ河畔林の中にゆったりと配置されている。サイトはA・B・オートフリーサイトの3つに分かれ、すべてクルマが入れるオートサイトになっている。Aサイトは広々として、大型タープも張ることができる。サイトの奥にはBBQ用のテーブルも常設されている。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地] 岐阜県大野郡白川村平瀬766-1    [電話番号]  05769-5-2100 [予約受付]  予約は4月から随時受付 [営業期間] 4月中旬~10月中旬頃   [ホームページ]http://shirakawa-go.org/kankou/guide/381/[サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:13区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 15×12m[サイト地質]芝[レンタル可能品] テント/タープ/コンロ/シュラフ/テーブル/チェア[管理人さんから一言]世界遺産・白川郷の合掌造り集落にいちばん近いキャンプ場です。サイトは広々としてワンランク上の施設と自負しています。昔からの温泉地にあり、湯は自慢です。日帰り温泉施設でゆっくりしてください。[遊び&イベント]キャンプ場横には庄川が流れていて、川遊びや遊泳、渓流釣りなどができる。庄川を渡った国道沿いには日帰り温泉施設の「しらみずの湯」がある。平瀬は古くからの温泉地で、源泉かけ流しの露天風呂も心地いいだろう。その隣には道の駅「飛騨白山」がある。クルマで20分の白山国立公園には美しいエメラルドグリーンの白水湖や大白川露天風呂もあり、大自然を満喫できる。近くには荘川桜もあるので、春にはお花見を楽しむこともできる。
キャンプ場まとめ 岐阜県 
“雨キャンプ”上級者は絶対やってる!簡単にできる対策が神過ぎた…!
“雨キャンプ”上級者は絶対やってる!簡単にできる対策が神過ぎた…!
キャンプに雨はつきものだけど、その対処方法を知っているのと知らないのとでは、キャンプの快適さが変わってくる。そこで今回は雨に備えた準備と雨の日を快適に過ごすTipsを紹介!【雨キャンプの心構え】雨キャンプはムリをすると危険なこともある。天気予報を必ずチェックして、台風など悪天候時には諦める勇気も大切だ。またキャンプ地を変更したり、2泊のところを1泊にするなど、計画を変更して、安全第一で臨機応変に対応してキャンプを楽しもう。【あわせて読みたい】【別注!】キャンプツーリングに最適な”男”のセット■雨への備え編①雨の日にあると便利なグッズを準備雨でも快適に過ごせるリビングを作るなら、「スクリーンタープ」や「2ルームテント」を準備すれば、雨が吹き込まないので安心。それが準備できなくても、便利グッズを用意しておけば、雨キャンプも快適になる。まずは足元を濡らさない「長靴」、濡れても平気な「サンダル」。荷物を高い場所に置いて濡らさないための「コット」、トイレなどに行くときに便利な「カサ」、テントの出入りに便利な「スノコ」などを準備したい。出典:モンベルモンベル キャニオンサンダル4800円グリップ力が高くて滑りにくいサンダル。甲部分のベルクロでフィット感の調節ができる。出典:コロンビアコロンビア ラディ リーフ7200円折りたたんで持ち運びができるほど柔らかく、それでいて自立するほどのちょうど良い硬さ出典:ogawaogawa ハイ&ローコットワイド2万8500円脚の差し込み口を変えるだけで高さを42cm・25cmの2段階に調節できる。耐荷重は120kg。➁事前に防水性やはっ水性を確認しようテントやタープの防水性やはっ水性が落ちていると、雨漏りの原因になる。あらかじめ防水性やはっ水性を確認しておきたい。おすすめは毎回のキャンプでの確認。雨や夜露でテントが濡れた際に、きちんとはっ水しているかを確認しておく。できなかった場合は、デイキャンプ時にテントやタープを張り、水をかけてはっ水性を確認。同時にシームテープのはがれがないかもチェックして、問題があった場合はメンテナンスを行おう。出典:キャプテンスタッグキャプテンスタッグ 強力防水スプレー虫よけタイプ 420ml1900円水や油をはじく強力タイプ。虫が嫌がる天然成分ヒバ・ヒノキを配合し害虫も寄せ付けない。出典:ロゴスロゴス シームシーラーセット1200円塗るだけでテントの縫い目からの浸水を防ぐ。生地の破れなどを修復するリペアテープ付き。③スマホの天気予報アプリを賢く活用しようひと昔前は、いつでも天気予報を見ることが難しかったが、今はスマホのアプリで簡単に確認できる。あらかじめインストールして、いつでも天気を確認できるようにしておこう。スマホの天気予報アプリは、当日の降水確率のほかに、1時間ごとの風速を予測できたり、これからの雨雲の動きを確認することもできる。キャンプのスケジュールを立てるときだけでなく、キャンプ当日も役立つ機能が搭載されているので、ぜひ活用しよう。tenki.jp「日本気象協会」が提供する天気予報アプリ。10日先までの天気予報がわかる「10日天気」や雨雲の流れを予測できる「豪雨レーダー」などの機能付き。1時間ごとの風速がわかる天気予報もキャンプに役立つ機能だ。weathernews気象情報会社「ウェザーニューズ」が提供する天気予報アプリ。1時間ごとの風速がわかる天気予報、雨雲の様子を確認できる「雨雲レーダー」を備えている。キャンプ場名で検索できる「施設名検索」も便利な機能。■雨キャンプを快適に過ごす小技編④吊るしておけば道具を濡らしにくい!ランタンやライター、小型トーチなど使用頻度の高い小物はハンギングチェーンを使って吊り下げる。レインウエアや傘も場所を決めて吊り下げておけばほかの道具を濡らさずにすむ。⑤子どもが利用しやすい縦利用ハンギングチェーンをポールに沿って縦にのばし、地面側はペグダウン。こうしておけば、背の低い子どもの道具を引っかけておける。縦方向と横方向、空間を上手に利用しよう。⑥濡れて困るものはタオルとともにバケツへスマートフォンやデジカメ、ビデオカメラなどなるべく濡らしたくないものは折りたたみバケツが指定席。使用後に水分を拭き取れるようタオルも入れておこう。⑦地面に直置きするのはNG重い道具はボックスにまとめてベンチやコットの上で保管する。人気の木製3段ラックも便利だが、地面との接地面積が小さい方が後片付けは楽だ。⑧Sカンやカラビナが大活躍小物を吊すときに活躍するのがSカンやカラビナだ。自在に曲がり、適度に強度がある針金はハンガーがわりにレインウエアを吊すときに使える優れものだ。⑨厚手布と棒、ペグで小物置き場を自作コンパクトカーユーザーなど、ラックやベンチといった大型ファニチャーを増やしたくない場合は、厚手の布とペグ、木の棒などで簡易小物置き場を自作してもいい。これならくるっと丸められるし軽量・コンパクト。⑩テント入り口に小さなチェアを配置テントとタープを接続。さらにテント入り口に小さなチェアかベンチを置いておこう。こうすることで面倒なレインウエアや長靴の脱ぎ着が落ち着いてできる。⑪フライとインナーの空間を確認フライシートとインナーテントの間に空気の層があることは、快適に眠るための必要条件だ。張り綱をピンと張って、風によって空気の層がつぶれないように調整しよう。⑫グラウンドシートや防水シートはたたみ込むインナーテントの下に敷くグラウンドシートがはみ出るとテントとシートの隙間に雨がたまる。大きなグラウンドシートは折りたたみ、テントからはみ出ないよう調整しよう。専用設計のシートもズレていないか確認しておこう。TEXT/牛島義之ILLUST/岡本倫幸出典/ガルヴィ2020年6月号2023年6月更新 PHOTO/中里慎一郎TEXT/大森弘恵出典/ガルヴィ2019年6月号【あわせて読みたい】「最強の悪天候対策」上級キャンパーはみんなやってるタープの設営テクニックを紹介!「かっこよすぎる」キャンプガチ勢が利便性を徹底追及した究極のギアセットとは!?「天才すぎる」ギア研究家が厳選したアウトドアの7つ道具が優秀すぎた…!
テクニックハウツー 
【お家で作るキャンプ飯】「串カツ」メスティンで揚げたてを!
【お家で作るキャンプ飯】「串カツ」メスティンで揚げたてを!
ようやく春めいてきましたね。外が暖かくなりキャンプに行く人も多いのではないでしょうか。ただ春は花粉の季節。「花粉症でキャンプはちょっと……」という人も多いのでは?そんな人にもオススメなおウチで作るキャンプ飯は、大阪名物『串カツ』です!今回はメスティンで2本ずつ揚げて(小さめサイズなので2本が限界)アツアツを食べる!食べながら次の2本を揚げる!といった作り方です。ちょっと特別感があり、ちょっと楽しい『串カツ』をチャレンジしてみてくださいね!!アイテム・メスティン材料(オススメ具材)・豚ヒレ肉・エビ・皮なしウインナー・カマンベールチーズ(切れてるタイプ)・タマネギ・レンコン・アスパラガス などお好みでバッター液(作りやすい分量)・卵…1個・水…100cc・牛乳50cc・薄力粉…100g ・パン粉…適量・串カツソース…適量(無ければ中濃ソースやウスターソース)※付け合わせ…キャベツ・紅ショウガ作り方1. 具材を串に刺す。※豚ヒレに軽く塩こしょうを振り下味をつける 2. パン粉を袋に入れ、めん棒などを使って細かくする。 3. 【バッター液を作る】ボウルに卵を入れかき混ぜる。そこに小麦粉・水・牛乳を入れダマが無くなるまで混ぜる。 4. 串に刺した具材をバッター液につけてパン粉をまぶす。 5. メスティンの高さ6割ぐらいまでサラダ油を入れ、180℃くらいになるまで加熱して2本ずつ揚げる。 6. きつね色に揚がったら完成!アツアツを食べながら次の串カツを揚げるのがオススメ!キリン食堂instagram / facebook神奈川県横浜市神奈川区神大寺4丁目24−3管理栄養士 麻生亮
キャンプ飯 

オススメ! 予約できるキャンプ場

予約OK高原上毛高原キャンプグランド
上毛高原キャンプグランド

満天の星空は天然のプラネタリウム広大な草原の中でのびのび過ごそう

ゆるやかな斜面のある広大な草原に位置するキャンプ場。10×10mの広々サイトは、隣のサイトとの距離が十分にあるので、タープの張り方などを工夫すればプライベートな空間をつくり出せる。焚き火は地面を傷めないように器具を使用すればOK。施設には天然木が使われ、宿泊施設のほかウォシュレット付きトイレやキッチン棟まで清潔なログハウス調になっている。ヒノキ造りの無料露天風呂と有料家族風呂も完備されている。また、ペット連れキャンパーも大歓迎で、宿泊施設5棟ではペットの入室が可能(有料)。バイクも乗り入れ可能。ウッドキャビンやバンガローもあり、レンタル用品も備えているため初心者でも快適なキャンプが体験できる。初心者からペット連れ、アウトドア好きな人みんなが楽しめるキャンプ場。自然の中で心地よい時間を過ごし、快適なキャンプライフを楽しもう。
ぷらっとキャンプ
予約OK林間FLORA Campsite in the Natural Garden
FLORA Campsite in the Natural Garden

標高800mの森に囲まれた自然味溢れるキャンプ施設

南アルプス甲斐駒ヶ岳の麓に位置し、1年を通して自然豊かな景色が楽しめるキャンプ施設。約2500坪ある森林に囲まれた敷地には、1日5組限定の手軽にキャンプができるグランピングエリアと、1日13組限定の中上級者向のソロ&デュオキャンプエリア“ひなた森”があり、初心者からベテランまで楽しむことができる。グランピングエリアに宿泊の場合、調理用具や食器類、火起こし道具など必要なものはレンタルでき、宿泊料金に含まれているため持参する必要がない。初心者向けに1日3回火起こし体験ワークが行われているので参加してみるのもいい。“ひなた森”は区画もなければ整備もされていないワイルドなエリア。隣のサイトとの距離も適度にあり、ゆっくり静かに楽しみたいキャンパーにおすすめだ。各エリアでチェックイン時間が変わるので事前に確認しておこう。
ぷらっとキャンプ
予約OK湖畔羽鳥湖畔オートキャンプ場
羽鳥湖畔オートキャンプ場

レンタサイクルで湖畔を駆けぬけよう湖と山を望む絶景キャンプ場

キャンプ場は羽鳥湖の湖畔にあり、背後に布引山を望む絶景のロケーション。一部エリアはレイクビューとなっている。オートサイトは、段差や小さな木々で区画されており、ほどよくプライベート感がある。コテージには、風呂や寝具、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具など、設備が充実しているので、別荘感覚でリラックスして過ごすことができるのがうれしい。サニタリー棟は全3棟あり、うち1棟にはシャワーやランドリーを完備。炊事場はすべて給湯設備付、トイレはウォシュレット付便座。管理棟はホテルのフロントのような内装で、売店では薪・炭・網などのBBQに必要なアイテムや、着火剤・虫除けスプレーなどが揃う。HPではドローンで空から撮影したキャンプ場や、各施設を詳細に紹介した動画が掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。
ぷらっとキャンプ

pr block

page top