トップ > キャンプ場 > 滋賀県

滋賀県の記事一覧(9件)

湖畔のキャンプ場6選【西日本】
湖畔のキャンプ場6選【西日本】
夏は涼しさを感じられる湖畔のキャンプがおすすめ!キャンプにプラスして、湖水浴やカヤック、SUPに釣りなど、水辺の楽しみもいっぱいだ。今回は西日本にある湖畔のオートキャンプ場を紹介しよう!■椛の湖オートキャンプ場@岐阜県ゆったりサイトで四季折々の風景を楽しもう木曽路西側、標高560mに位置する椛の湖のほとりにあるキャンプ場。湖畔の周囲2㎞には、数百本のハナノキが自生し、天然記念物に指定されている。コイやブラックバスなどが釣れるルアーフィッシングをはじめ、ボートサイクリングやバードウォッチング、天体観測など、体験できるアクティビティが豊富だ。●釣り/カヌーなど/ペットOK岐阜県中津川市上野589-17http://www.hananoko-camp.jp/■桂湖オートキャンプ場@富山県国立公園内の緑あふれるフィールド白山国立公園内の桂湖湖畔にあり、釣りやボート、カヌー、カヤック、ハイキング、野鳥観察、昆虫観察、星空観察など、アクティビティが充実のキャンプ場。キャンプ場の先に、日本三百名山に選ばれた大笠山に行く登山コースの入り口があり、約5時間で標高1821mの頂上。登山のベース基地としても利用しやすい。●釣り/カヌーなど/ペットOK富山県南砺市桂大沼1-40http://www.gokayama-kankou.com/■マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場@滋賀県琵琶湖で最も美しい景観が自慢のキャンプ場琵琶湖が最も美しいといわれる北西に位置し、環境省の「快水浴場100選」にも選ばれているマキノサニービーチ内のキャンプ場。湖水浴はもちろん、カヌーやカヤック、釣りなども楽しめる。湖面沿いにサイトが並ぶレイアウトで、北浜エリアからのロケーションは抜群! 松林に囲まれた南浜エリアは、夏は涼しく快適に過ごせる。●湖水浴/釣り/カヌーなど/ペットOK滋賀県高島市マキノ町知内2010-1http://chinaihama.com■ニュー白浜オートキャンプ場@滋賀県子どもが安心して遊べる水泳場付きキャンプ場琵琶湖西岸にある「近江白浜水泳場」の一角にある白浜のオートキャンプ場。遠浅の水泳場で夏場は湖水浴をはじめ、カヌーやカヤック、SUP、バスフィッシングなどが楽しめる。松林に囲まれたサイトは夏でも涼しく快適に過ごせる水上スキーや水上バイクは禁止のため、子どもも安心して遊べるのが魅力。24時間使用できる温水シャワーや貸し切り風呂もあり、快適に過ごせる。●湖水浴/釣り/カヌーなど/ペットOK滋賀県高島市安曇川町近江白浜http://new-shirahama.com/■マイアミ浜オートキャンプ場@滋賀県6〜7月には800種のアヤメが咲き誇る琵琶湖東岸に位置するキャンプ場。目前の浜は1㎞にわたり、絶好のカヌービーチが広がる。夏は水遊びや湖水浴、春〜秋はブラックバス釣りが盛ん。レンタサイクルも行っており、湖畔サイクリングもおすすめだ。勇壮な琵琶湖から吹く風と松林に囲まれたAサイトでは、夏でも快適なキャンプが楽しめる。●湖水浴/釣り/カヌーなど/ペットOK滋賀県野洲市吉川3326-1http://www.maiami.info/■美里の森キャンプ場ガーデンプレイス@熊本県緑川ダム湖上をジップラインで駆け抜けよう熊本県中央部に位置する緑川ダム湖畔のキャンプ場。フォレストアドベンチャー美里と隣接し、日本最長のジップスライドをはじめ、ターザンスイングやミノムシシュートなど森の中や湖の上を渡る、ほかにないアクティビティを楽しもう。体の芯から温まる五右衛門風呂が名物で、薪を焚きつけ湯を沸かす体験もできる(要予約)。●釣り/カヌーなど熊本県下益城郡美里町畝野2999-1https://misato-camp.com/TEXT/佐藤七海出典/ガルヴィ2022年8月号【あわせて読みたい】タープの下で簡単に焚き火ができる…!?画期的すぎるやり方を丁寧に解説! 「これだからキャンプは辞められない」熟練キャンパーの夏キャンプの過ごし方が理想すぎる…! 「知らない人多すぎる」上級キャンパーが選ぶツーリングキャンプのテントが優秀すぎた…!
キャンプ場まとめ富山県 岐阜県滋賀県熊本県 
焚き火楽しんでる?直火が出来るキャンプ場4選
焚き火楽しんでる?直火が出来るキャンプ場4選
寒い冬はやっぱり焚き火!そこで焚き火が楽しくなる設備やサービスのあるキャンプ場をピックアップ。今回は直火が楽しめるキャンプ場を紹介!①グリーンパークふきわれ@群馬県フリーサイトで直火を堪能しよう森と川に囲まれた自然豊かなキャンプ場は、2020年から冬期もオープン。フリーサイトは直火OKで、焚き火台を使う焚き火とはひと味違った「火遊び」が楽しめる。地元の新鮮野菜を使ったピザ作り体験も、薪を使った本格ピザ窯で焼き上げるので格別なおいしさ。薪の購入は売店も兼ねた管理棟で。地元の新鮮野菜を使ったピザ作り体験も開催。 群馬県沼田市利根町大楊1098℡.0278-56-3215https://www.greenpark-fukiware.com➁ACNサンタヒルズ@栃木県全サイト直火OK! 野趣あふれるキャンプを森の中の「林間サイト」、平地の開けた「広々サイト」とも全サイト直火が可能。ファイヤーピット付きのコテージもあるので、野趣あふれるキャンプスタイルが楽しめる。針葉樹が550円、広葉樹が650円で販売されている薪は、地産地消のため地元材を使用。全サイトで直火が楽しめるのはうれしい。さまざまなツリーハウスに泊まれるのも魅力。 栃木県那須郡那珂川町三輪967℡.0287-96-4622https://santahills.co.jp③奥琵琶湖キャンプ場@滋賀県琵琶湖のほとりで直火を満喫できる琵琶湖畔に近い雑木林の中にあるキャンプ場には、オートキャンプサイトのほか、ペットノーリードサイトやコテージといった宿泊施設もあり、さまざまなスタイルのキャンプが楽しめる。キャンプサイトはすべて直火OKなので、よりワイルドなキャンプも可能だ。バンガローやコテージなどの宿泊施設も充実。湖水浴が楽しめる琵琶湖へは歩いてすぐ。 滋賀県長浜市西浅井町大浦1796℡.0749-89-0121https://okubiwako-camp.com④カヌーの里おおちオートキャンプ場@島根県ファイヤープレイスで直火ができる三瓶山の麓、江の川沿いにあるアウトドア施設では、キャンプだけでなく、カヌーやカヤック体験なども楽しめる。木で区切られたプライベートサイトや大人数向きのグループサイトには、専用の水道、AC電源、直火スペースがあり、充実したキャンプが楽しめる。木立で区画されたプライベートサイト。6家族程度まで入れるグループサイト。島根県邑智郡美郷町亀村54-1  ℡.0855-75-1860TEXT/牛島義之出典/ガルヴィ2020年12月号
キャンプ場栃木県群馬県滋賀県島根県 
雪中キャンプの聖地といえば?この冬絶対行くべきキャンプ場5選
雪中キャンプの聖地といえば?この冬絶対行くべきキャンプ場5選
キャンプ人気が高まり、冬季営業のキャンプ場が少しずつ増えている。今回はそんな中から、雪中キャンプができるフィールドにスポットを当ててみよう。とくに西日本で雪中キャンプができる施設はレア。予定が決まったら早めに予約!【あわせて読みたい】こんなに簡単なの…!?極寒の条件でも耐えうる車中泊の防寒対策を上級キャンパーが解説!①スノーキャンプサイト(とうま山キャンプ場/北海道)−20℃は当たり前! 極寒だけど心地いい1m以上の積雪は当たり前の極寒の地、当麻町にあるキャンプ場。斜面が急でクルマの横付けはできないがふかふかの雪の森でキャンプができる。ベテランガイドが管理しており、冬キャンプのワークショップや冬のハンモック泊イベントなども予定している。有料だがスノーシューツアーは雪の森を再発見すること間違いなし。スノーキャンプサイト(とうま山キャンプ場)北海道上川郡当麻町市街6区 ℡.0166-56-9020➁RV RESORT 猪苗代湖モビレージ(福島県)コテージも完備する雪中キャンプの定番フィールド50年以上の歴史をもつ老舗で、冬も元気に営業中。年越しキャンプの聖地でもある。美しい猪苗代湖と磐梯山を望むキャンプサイトだけでなくコテージも点在しているので、テント泊が不安ならこちらを利用してみては。炊事場で温水を使えるなど長期滞在も苦にならない。近隣でスキーやスノーシューができるのもポイントだ。RV RESORT 猪苗代湖モビレージ福島県会津若松市湊町大字赤井字笹山原408℡0242-94-2052③ACNあさまの森オートキャンプ場(長野県)スキー場のすぐそばに広がる雪の森スキー場が広がる高峰山の中腹に位置するオートキャンプ場で標高1100m。その年によって異なるが、12月は葉っぱが落ちた森で日だまりが心地よい日が多く、1月に入ると雪景色に変身する。冬の炊事棟は温水利用OK、周辺の温泉割引券配布など、雪の森でのんびりくつろぎたい人にぴったりだ。ACNあさまの森オートキャンプ場長野県小諸市菱平535-1℡.0267-25-2977(予約はWEBで)④クヌギの森☆ウインターキャンプフィールド(滋賀県)中級者以上限定の極上キャンプ場赤坂山の山麓に広がるマキノ高原は、夏はキャンプ場、冬は関西スキー場きっての老舗「マキノ高原ファミリースキー場」で積雪は申し分なし。12月下旬~2月の期間限定では完全予約制(限定20組)で林間サイトを開放しておりスノーキャンプを満喫できる。スキー&キャンプを楽しめる格好のフィールドだ。クヌギの森☆ウインターキャンプフィールド滋賀県高島市マキノ町牧野931マキノ高原キャンプ場℡0740-27-0936⑤大鬼谷オートキャンプ場(広島県)かまくら作りイベントが楽しみ年末には雪が降り、1m以上の積雪となるので西日本では珍しい雪中キャンプができる! 30人以上が入れるビッグなかまくら作りイベント、場内の斜面でそり遊びを楽しんだら、場内の露天風呂(休止の場合あり)で汗を流せるのもオツ。オートキャンプサイトのほかに、ツリーハウスやログハウスもスタンバイしている。大鬼谷オートキャンプ場広島県庄原市高野町南257℡.0824-86-2323【あわせて読みたい】「こういうの欲しかった!」上級キャンパー激推し!優秀すぎるキャンプギア7選家でも簡単に出来る!意外と知らない足元の冷え対策5選「その発想はなかった…!」キャンプガチ勢から学ぶ冬キャン防寒術
キャンプ場まとめ北海道福島県長野県滋賀県広島県 
【現役キャンパーが選んだ!】関西キャンプ場ランキング20選
【現役キャンパーが選んだ!】関西キャンプ場ランキング20選
ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに関西のお気に入りキャンプ場を選んでもらった。ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!【あわせて読みたい】 【完全版】2022年新オープン!最新&リニューアルキャンプ場14選【東日本編】 【1位】マイアミ浜オートキャンプ場@滋賀県琵琶湖を望むロケーションがすばらしい約1kmにおよぶ砂浜に沿って、細長く広がるキャンプ場。電源、温水シャワーやランドリー、アイテムショップなど、さまざまな設備が整っている。さらにキャビンなどの種類も多く、ユーザーのニーズに合わせて選ぶことができる。また、丁寧な接客が暖かい雰囲気に繋がっている。滋賀県野洲市吉川3326-1TEL.077-589-5725http://maiami.info/【2位】青川峡キャンピングパーク@三重県好立地の高規格キャンプ場近年、西日本エリアの横綱として、人気を集めてきたキャンプ場。高速道路で大阪から2時間、名古屋から1時間と、交通の便もよく、近場には山も清流もあるので無理なく自然を楽しめる。ログキャビン、ログハウス、トレーラーキャビンなども多数あり。2階が広々としたロフトになっているアイランドコテージも人気が高く、室内のアイランドキッチンが特徴的。三重県いなべ市北勢町新町614TEL.0594-72-8300https://www.aogawa.jp/【3位】平湯キャンプ場@岐阜県緑豊かな林間サイトと温泉が魅力上高地や乗鞍岳などの観光地の拠点にピッタリな、平湯温泉の森に位置するキャンプ場。サイトに区画がなく、クルマ200台の限定入場でチェックイン順に好きな場所をサイトにできる点も人気の秘密だ。周辺に宿泊者割引で入れる温泉施設があるのも魅力。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36TEL.0578-89-2610https://www.hirayu-camp.com/【4位】奥飛騨温泉郷オートキャンプ場@岐阜県奥飛騨の大自然と温泉が人気の秘密すぐ脇を清流が流れる、自然の地形を活かしてつくられたキャンプ場。場内にキャンパー専用の男女別露天風呂が設けられているのは奥飛騨温泉郷ならではだ。すぐ横を流れる高原川沿いには釣り堀があり、夏休みになると魚のつかみ取りがオープンし、子どもたちで賑わう。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11-1TEL.0578-89-3410https://www.okuhida-camp.com/【5位】南信州広域公園うるぎ星の森オートキャンプ場@長野県夜には満天の星を眺められる雄大な南アルプスが望める、南信州広域公園の一角にあるキャンプ場。自然に囲まれた環境ながら、AC電源付き個別サイトやキャンピングカー用のキャラバンサイトなど設備が充実。サイトが平均で120㎡という広さもうれしい。星座観察会などのイベントも開催。長野県下伊那郡売木村2653-3TEL.0260-28-2455https://www.hoshinomori.jp/【6位】NEOキャンピングパーク@岐阜県緑と清流がまぶしいキャンプ場根尾川源流の河畔にある約1万坪の敷地を誇るキャンプ場。57区画あるオートキャンプサイトは120㎡とゆったりサイズで、すべてに無料で使えるAC電源を備えている。場内では魚のつかみ取り、MTBをレンタルすれば周辺でサイクリングなど、遊びには事欠かない。岐阜県本巣市根尾下大須1428-1TEL.0581-38-9022https://neocamp.jp/【7位】ACN・OKオートキャンプ場@三重県乗馬体験もおすすめ!木曽川のほとりにあるサイト数が100区画ある広々としたキャンプ場。1区画100㎡とゆったりサイズなのもうれしい。場内では川遊びや釣りのほか、乗馬体験やエサやりも楽しめる。三重県伊賀市島ケ原12428TEL.0595-59-2079http://www.ok-autocamp.com/【8位】グリーンウッド関ヶ原@岐阜県快適に過ごせるため初心者にも人気関ケ原ICから10分とアクセスのいい人気キャンプ場。場内には3コース24ホールあるグランドゴルフ場や、ニジマス釣りやつかみ取りが楽しめる池があり、ファミリーに人気がある。岐阜県不破郡関ケ原町今須2048TEL.0584-41-0033https://www.gws.gifu.jp/【9位】ACN南紀串本リゾート大島@和歌山県絶景が広がる島のキャンプ場和歌山県串本町から橋を渡っていくことができる紀伊大島にある。場内の電線は地下に埋められているので空が見渡せ、夜は満天の星が満喫できる。場内の露天風呂も人気。和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6TEL.0735-65-0840https://resortohshima.com/【9位】N.A.O.明野高原キャンプ場&Cottage@岐阜県大自然に恵まれたキャンプ場明野高原の天然林に囲まれたキャンプ場は、夏でも涼しく過ごせる。サイトはオートサイトのほか、グループ向きやソロ向きのサイト、ペット連れ専用サイトまでさまざまある。岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434TEL.0575-72-6758https://naocorp.jp/【11位】伊勢志摩エバーグレイズ@三重県自然豊かな快適リゾート専用カヌー付きやドッグラン付きなど、さまざまなスタイルのキャンプサイトがあるアメリカンアウトドアリゾート。カヌーやプールファンサイクルなど遊びも豊富だ。三重県志摩市磯部町穴川1365-10TEL.0120-592-364https://www.everglades.jp/【12位】朽木(くつき)オートキャンプ場@滋賀県自然豊かで静かなロケーション山々に囲まれ、すぐ脇を安曇川が流れる静かなロケーションが魅力。7つのエリアに分かれたキャンプサイトのうち2つの区画には、AC電源と水道が完備されている。滋賀県高島市朽木柏266-2TEL.0740-38-2770https://camp-kutsuki.com/【13位】塔の岩オートキャンプ場@岐阜県付知川上流の自然に囲まれる手つかずの自然が残る付知川沿いのキャンプ場は、サイト数153区画とエリア最大級を誇る。透明度の高い付知川では、釣りや水遊びが存分に楽しめる。岐阜県中津川市付知町端小屋TEL.0573-82-2900https://www.tsukechi.net/【14位】若杉(わかす)高原おおやキャンプ場@兵庫県夜の星空イベントも人気冬はスキー場としてオープンしているが、夏でもサマーゲレンデをオープン。リフトで夜の高原へ上り、光の切り絵や星空を楽しむイベントなども開催している。兵庫県養父市大屋町若杉99-2TEL.079-669-1576https://ooyaski.com/camp/【15位】福岡ローマン渓谷オートキャンプ場@岐阜県川や山で自然を楽しもう付知川に沿ってつくられた本格的なキャンプ場。バリアフリー対応トイレやスロープも完備しているので車椅子でも過ごしやすい。付知川では釣り、二ツ森山ではハイキングが楽しい。岐阜県中津川市福岡1017-1TEL.0573-72-3654https://ro-man.jp/【16位】休暇村 蒜山(ひるぜん)高原キャンプ場@岡山県設備と環境が抜群にいい!休暇村蒜山高原内の施設。総サイト数は109区画と広大で、各サイトは10×10mとゆったりサイズだ。20区画ではAC電源の利用が可能。レンタルも充実していて初心者でも安心。岡山県真庭市蒜山上福田1015-5TEL.0867-66-2501https://www.qkamura.or.jp/hiruzen/camp/【16位】キャンプinn海山(みやま)@三重県清流沿いに広がるキャンプ場銚子川の清流沿いにあるキャンプ場では、釣りやカヌー、水遊びといった、川のキャンプ場ならではの遊びが楽しめる。また場内では星空観察やホタル観察会などを企画する。三重県北牟婁郡紀北町便ノ山271TEL.0597-33-0077https://camp-inn-miyama.com/【18位】淡路じゃのひれオートキャンプ場@兵庫県豊かな自然を堪能できる「フィッシングパーク」「ドルフィンファーム」「BBQガーデン」「シーカヤック&SUP」などで構成されたアウトドアリゾート。海と原生林に囲まれ、豊かな自然が楽しめる。兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660TEL.0799-52-1487 http://janohire.co.jp/ 【19位】湯の原温泉オートキャンプ場@兵庫県味覚狩りや天然温泉が魅力イモ掘りや果実もぎなどの収穫体験や魚のつかみ取り、餅つきなど、さまざまなイベントが楽しめる。また場内にある温泉施設「湯の原館」では、眺めのいい露天風呂でくつろげる。兵庫県豊岡市日高町羽尻1510TEL.0796-44-0001http://yunohara.net/【20位】大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場@三重県ビーチでは潮干狩りも伊勢湾が見渡せる最高のロケーションにあるキャンプ場。3万㎡と広大な敷地には、松林にあるサイトのほか、コテージなどの施設が11棟あり、アウトドアの楽しみ方も選べる。三重県多気郡明和町大淀2943-11TEL.0596-55-3946http://www.moon-beach.com/もうすぐランクイン!【21位】マキノ高原キャンプ場@滋賀県総サイト数500張という広大な場内は、林間、高原、広場などさまざまなサイトがそろう。滋賀県高島市マキノ町牧野931TEL.0740-27-0936http://makinokougen.co.jp/【21位】かぶとの森テラス CAMP&LOCAL FITNESS@三重県キャンプとフィットネスの両方が体験できる。森ではトレッキングやヨガも楽しめる。三重県亀山市加太中在家8125TEL.0595-98-0605http://kabutonomori.com/【21位】しあわせの村オートキャンプ場@兵庫県全区画にAC電源、流し台、水道、炉、ベンチを備えた充実の設備がうれしいキャンプ場。兵庫県神戸市北区しあわせの村1-1TEL.078-743-8000http://www.shiawasenomura.org/TEXT/大森弘恵 大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2022年4月号
キャンプ場ランキングまとめ長野県 岐阜県三重県滋賀県兵庫県和歌山県岡山県 
【初心者や女性にもおすすめ】これからの冬キャンに絶対行くべきキャンプ場11選
【初心者や女性にもおすすめ】これからの冬キャンに絶対行くべきキャンプ場11選
12月に入って、冬キャンプもいよいよ本格的なシーズンが到来。そこで、この時期におすすめのキャンプ場を紹介しよう。■関東のキャンプ場①長瀞キャンプヴィレッジ@埼玉県心も体も癒やしてくれるランタン温泉が人気練馬ICからクルマで約1時間という好立地でありながら、秩父の豊かな自然を味わえるキャンプ場。テントサイトは川沿いや林間などにあり、1区画も広めでのんびり過ごせる。場内施設で人気なのは、フュアーハンドランタンが灯る露天風呂付きの大浴場。秋冬キャンプで冷えた体を温めながら、揺らぐ炎に癒やされることまちがいなし。所在地:埼玉県秩父郡長瀞町岩田483℡.0494-66-3817 ※予約は下記WEBサイトからhttps://www.nagatoro-campvillage.com/②長瀞オートキャンプ場@埼玉県女子キャンもファミキャンも快適度が抜群!女性やファミリーが安心、快適に楽しめる施設が充実しているのが特徴。女性専用サイトやパウダー・シャワールームのほか、遊具やオムツ・授乳所などが完備されている。サイトは川沿いや森のなか、星空サイト、ハンモックサイト、ドッグフリーサイトなどバリエーション豊富。ボヘミアンスタイルなどを取り込んだ、グランピング施設も魅力的だ。所在地:埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1℡.0494-66-0640 ※予約は下記WEBサイトからhttps://www.nagatoro-camp.com/③&GREEN@山梨県富士山周辺のレジャー&観光拠点にも最適100㎡以上を中心とした林間の44サイト。本格的な林間サイトでありながら、温水の使える炊事棟、温水洗浄便座、無料シャワー、パウダールームなど、快適設備が揃っているのがうれしい。またクルマで8分ほどの場所には樹上冒険が楽しめるフォレストアドベンチャーや、森のなかをマウンテンバイクで走るトレイルアドベンチャーがあり、レジャー・観光の拠点にも最適。所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-1 ℡.090-7419-1423 ※予約は下記WEBサイトからhttps://www.andgreencamp.com④ウォーターパーク長瀞@埼玉県冬季のみ営業の管理釣り場が楽しい! テントサイト35区画のほか、ウッドトレーラーなどのコテージが26棟と宿泊施設も充実。多彩なタイプがあり、用途や予算で選ぶことができる。アクティビティでおすすめなのは、場内から出発している長瀞名物のライン下り。冬はこたつ船が運航中だ。また冬季は場内に管理釣り場がオープン。ルアーフライエリアのほかファミリー釣り場があり、子どもから大人まで、みんなで楽しめる!所在地:埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1℡.0494-62-5726 ※予約は下記WEBサイトからhttps://waterpark.jp/⑤満願ビレッジオートキャンプ場@埼玉県奥長瀞の自然を満喫! 温泉にも入れる!奥長瀞の豊かな自然に包まれたロケーションでありながら、コンビニやスーパーへクルマで約5分という利便性の高さが魅力。テントサイトは高台にウッドデッキを設置したサイト(写真)が3区画。AC電源、ハンモックフック付きとなっている。コテージやトレーラーはエアコンや薪ストーブ付きの部屋などが完備され、寒さの心配も解消。宿泊者には秩父温泉満願の湯の入浴券が付く特典もうれしい。所在地:埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3902-1℡.0494-62-4726  ※予約は下記WEBサイトからhttps://manganvillage.com/⑥富士満願ビレッジファミリーキャンプ場@山梨県「ファミリー応援日」でゆったり過ごせる上の満願ビレッジオートキャンプ場の分家的存在。グループキャンプは原則禁止のほか、毎週末などは「ファミリー応援日」として、利用人数の構成に制限を設けているのも特徴だ。キャンプ場のある鳴沢村は自然たっぷりの環境ながら、中央自動車道・河口湖ICから約5㎞と好アクセス。さらにスーパーやアウトドアショップなどが入るショッピングモールまでクルマで5分ほどの距離で、買い出しなども便利。場内にはウッドトレーラーやパオなどの宿泊施設もあり、冬キャンプ初心者でも心強い。所在地:山梨県南都留郡鳴沢村5163-1℡.0555-28-6005  ※予約は下記WEBサイトからhttps://fuji-manganvillage.com⑦ちばむらオートキャンパーズリゾート@群馬県紅葉キャンプも雪中キャンプも大満喫! 薪の使い放題プランも!ユネスコエコパークに登録された、みなかみ町に位置するキャンプ場。自然と人々が共存するエリアで、四季折々の景色を体感できるのが魅力だ。ちばむらでは薪の定額利用ができる「薪ホーダイ」というサービスがあり、12〜2月は2000円(ともに1泊)で、滞在期間中は針葉樹、広葉樹ともに使い放題! 冬になれば雪中キャンプもOK。スコップやソリ、かんじきなども用意されている。チェックインが12時〜、チェックアウトは12時までなのもありがたい。所在地:群馬県利根郡みなかみ町相俣2325℡.0278-25-8700 ※予約は下記WEBサイトからhttps://norn.co.jp/camp/chibamura/⑧青根キャンプ場@神奈川県清流・道志川沿いで、野趣あふれるキャンプを楽しむ都心から約1時間で豊かな自然を味わえるスポット。青根緑の休暇村内にあり、露天風呂やサウナ完備の温泉施設にコテージ、テニスコートなど、保養施設が隣接。キャンプサイトは清流・道志川沿いに広がり、野趣あふれる雰囲気が魅力。クルマが横付けできるオートフリーサイト約100区画は予約なしで利用OK。予約可能なAC電源付きサイトも用意。宿泊施設はバンガローが55棟。そのうち24棟はエアコン付きなので、寒さを気にせず過ごせるだろう。所在地:神奈川県相模原市緑区青根807℡.042-787-1380 ※予約は電話のみhttps://aonecamp.jp/関西のキャンプ場⑨N.A.O.明野高原キャンプ場&Cottage@岐阜県除雪されたサイトで、到着後すぐに雪中キャンプ! 冬季は1m以上の積雪があり、雪に囲まれた雪中キャンプを楽しめる。また、雪かき作業に時間を取られることなく、到着したらすぐにサイトを設営可能。冬キャンプビギナーでもスムーズだ。子どもたちに大人気なのは全長約50mのソリコース。ソリのレンタルもあるのでぜひ挑戦を。安心して雪中キャンプを楽しめるキャンプ場だ。所在地:岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434℡.0575-72-6758 ※予約は下記WEB サイトからhttps://www.naocorp.jp/⑩マイアミ浜オートキャンプ場@滋賀県雄大な琵琶湖が目前の絶景フィールド琵琶湖のほとりにあり、目の前の浜は約1㎞のカヌービーチでロケーションは抜群。テントサイトは全部で102区画あり、すべてAC電源付き。そのうち52区画は、温水シャワーと流し台まで付属するうれしい仕様。冬キャンプ初心者なら、エアコン&コールマンのギア一式を完備するキャビン、ヴィラマイアミの利用もおすすめだ。2023年の1〜2月は、平日・日曜泊限定でサイト料金が500〜1000円割引になる新サービス「お得にゆっくり冬キャンソロ・デュオ割引」も開始!所在地:滋賀県野洲市吉川3326-1℡.077-589-5725 ※予約は下記WEBサイトからhttp://maiami.info/⑪志摩オートキャンプ場@三重県ビギナーからベテランまで満足の高規格キャンプ場冬でも積雪はほとんどなし。雪の心配をせずに冬キャンプを楽しめるスポットだ。いわゆる高規格キャンプ場で、炊事棟やサニタリー棟などの関連施設は手入れが行き届きている。レンタル用品はノルディスク、コールマン、スノーピーク、ogawaの人気テントがラインアップ。しかもスタッフが設営・撤収をしてくれる。テントを持参した場合も、設営が初めてならスタッフが手伝ってくれるので、気軽に声をかけてみよう。高規格なのでファミリーが多いが、ソロキャンプの応援企画を実施中。入会金2000円のみ(会費なし)でAC電源料が永久無料、スタンプ2倍などお得なサービスも。所在地:三重県志摩市志摩町越賀2279℡.0599-85-6500https://www.azuri.jp/TEXT/横山穂波(カーネル)出典/2020年12月号
キャンプ場まとめ群馬県埼玉県神奈川県山梨県 岐阜県三重県滋賀県 
【絶景】琵琶湖が目の前!全サイトAC電源付きで整備されているので女性にも安心◎「マイアミ浜オートキャンプ場」@滋賀県
【絶景】琵琶湖が目の前!全サイトAC電源付きで整備されているので女性にも安心◎「マイアミ浜オートキャンプ場」@滋賀県
混雑も虫も落ち着く秋は絶好のキャンプシーズン。そして凛とした空気に包まれる冬キャンプも格別。この時期におすすめのキャンプ場を紹介しよう。■マイアミ浜オートキャンプ場 @滋賀県雄大な琵琶湖が目前の絶景フィールド!琵琶湖のほとりにあり、目の前の浜は約1㎞のカヌービーチでロケーションは抜群。雄大な琵琶湖を眺め、波音に耳を傾け、非日常を楽しめるキャンプ場だ。テントサイトは全部で102区画あり、すべてAC電源付き。そのうち52区画は、温水シャワーと流し台まで付属するうれしい仕様。冬キャンプ初心者なら、エアコン&コールマンのギア一式を完備するキャビン、ヴィラマイアミの利用もおすすめだ。2023年の1~2月は、平日・日曜泊限定でサイト料金が500~1000円割引になる新サービス「お得にゆっくり冬キャンソロ・デュオ割引」も開始!琵琶湖では春から秋にブラックバスなどの釣り、夏は水遊びが楽しめる。キャンプ場から眺められる琵琶湖越しの美しい朝日は一見の価値あり!写真のAサイトは、AC電源(20A)と無料温水シャワー、流し台が付属。電気アイテムを使用しがちな真冬や真夏のキャンプに便利。所在地:滋賀県野洲市吉川3326-1℡.077-589-5725 ※予約は下記WEBサイトからhttp://maiami.info/TEXT/横山穂波(カーネル)
キャンプ場滋賀県 
秋に出かけたい! 温泉のあるキャンプ場4選 西日本編
秋に出かけたい! 温泉のあるキャンプ場4選 西日本編
嫌な虫が少なくなって、夏の暑さもひと段落する秋は、真のキャンプのオンシーズン。そんな秋キャンプを思う存分楽しめるキャンプ場をテーマ別に紹介しよう! 今回は西日本の温泉のあるキャンプ場をピックアップ!Alpen Outdoorsしろとりフィールド(岐阜県)アルペンが運営する今年7月にオープンしたキャンプ場。眺めのいい「眺望サイト」、林間の「フォレストサイト」などさまざまなサイトがある。温泉は宿泊者なら無料で入浴できる。林間の「フォレストサイト」はフリーサイト。本館にある天然温泉は無料で入り放題。岐阜県郡上市白鳥町石徹白136-1-1TEL.080-5811-9030https://www.alpen-group.net/outdoors/shirotori/十二坊温泉ファミリーキャンプ場(滋賀県)温泉施設や体験工房、食事処などがある十二坊温泉に隣接するキャンプ場。AC電源のあるサイト(一部除く)から徒歩で行ける温泉「ゆらら」は、宿泊当日1回の入浴料金(別途)で何度も利用できる特典付き。内湯と露天風呂がある温泉施設「ゆらら」。滋賀県湖南市岩根678-28 十二坊の森内 TEL.0748-76-3811(10〜17時)https://www.12-yurara.jp/グランパスリゾートINN白浜(和歌山)AC電源付きサイトやソロサイトのあるオートキャンプサイトのほか、トレーラーハウスやロッジなどの宿泊施設を完備。宿泊者は、ホテル棟の温泉を割引価格で利用できる。内湯と露天風呂がある天然温泉に入浴できる。区画サイトのほか大型サイトや 人工芝サイトもある。和歌山県西牟婁郡白浜町千畳敷2953-3 TEL.0739-42-2102http://www.grampus.biz/湯の原温泉オートキャンプ場(兵庫県)サイトはAC電源・流し台・水道を完備した「区画サイト」、木陰が気持ちいい「林間サイト」、リーズナブルな「フリーサイト」から選べる。温泉は隣接の「湯の原館」で入浴可能。隣接する温泉施設「湯の原館」には露天風呂も。兵庫県豊岡市日高町羽尻1510 TEL.0796-44-0001https://yunohara.camp/源じいの森(福岡県)場内には小川が流れ、野生動物が顔を見せることもある、自然豊かなキャンプ場。サイトは「リバーサイドエリア」「グリーンシャワーガーデン」「ブッシュクラフトサイト」がある。「源じいの森温泉」は露天風呂や貸切家族風呂を完備。福岡県田川郡赤村赤6933-1TEL.0947-62-2911https://www.genjii.com/久住高原オートビレッジ(大分県)100㎡の区画サイトとゆったり過ごせるフリーサイトがある高原のキャンプ場。隣接の温泉施設「満天望温泉」には、眺望のいい露天風呂、サウナ完備の内湯、貸切の家族風呂がある。昼の眺望はもちろん夜は星空が望める露天風呂。大分県竹田市久住町白丹7571−23TEL.0974-64-3111(久住高原コテージ)https://www.kujukogen.com/出典:GARVY2022年10月号TEXT/牛島義之
キャンプ場 岐阜県滋賀県兵庫県和歌山県 
西日本1位の滋賀キャンプ場「特徴は接客」
西日本1位の滋賀キャンプ場「特徴は接客」
キャンプブームが継続中で、魅力的なキャンプ場がますます増えている。数多くのメディアやキャンプ好きインフルエンサーたちが、人気キャンプ場やお気に入りのキャンプ場を日々紹介している。そんななか、ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに「2021年のお気に入り」キャンプ場を選んでもらった。全国のキャンパーたちが支持した人気キャンプ場をクローズアップするとともにそのこだわりや人気の秘密などを、「ユーザーたちの声」とともに紹介しよう。キャンプ場ランキング西日本第1位 :マイアミ浜オートキャンプ場(滋賀県) 「優しさ」あふれる対応がうれしい!また来たくなる琵琶湖の湖畔キャンプ場本誌が長年続けてきた『オートキャンプ場ガイド』の読者アンケートにおいて、西日本エリアで初めて第一位の栄冠に輝いた「マイアミ浜オートキャンプ場」。琵琶湖の湖畔にある人気のキャンプ場で設立は1994年というから、いまから28年前にさかのぼる。「本当にウチが一位なんでしょうか?」と、驚いた様子で今回の取材を受けてくれたのが、現在、同キャンプ場のマネージャーを務める吉川文子さん。相対すると、優しい笑顔と語り口が印象的で、「西日本第一位」のキャンプ場を管理している、ある意味「圧」のような力はいっさい感じない。どちらかというと「柔らかい」イメージだ。「このキャンプ場が新体制の運営になったのは18年前。当時は、キャンプの素人ばかりが集まって始まったので、本当に何もわからなくて……。ガムシャラにがんばりました。私がマネージャーに就任したのは、約7年前です」「第一位」というのが、まだ信じられないようで、話の途中に、「本当に?」と何度も確認が入る。その流れで、今回の結果の要因は? と質問してみる。「常連のキャンパーが来ると『実家に帰ってきたみたい』と言われます。そして、初めてのお客さまには『一度来てみたかった』と言われることが多いです。私たちが目指したのは、そのどちらのお客さまにも、帰りに『また来たい』と言ってもらえるようなキャンプ場です」マイアミ浜オートキャンプ場の最も大きな特徴といえば、やはり琵琶湖だろう。実際に泊まったキャンパーたちの声からも、琵琶湖のロケーションを推す声は本当に多い。しかし、琵琶湖の湖畔にあるキャンプ場は、このマイアミ浜オートキャンプ場だけではない。では、いったい何が違うのか? 今回ぜひとも聞きたいのは、この質問だ。近畿はもちろん東海からも 訪れやすいアクセスのよさ電源、温水シャワーやランドリー、アイテムショップなど、さまざまな設備は確かに整っている。さらにキャビンなどの種類も多く、ユーザーのニーズに合わせて選ぶことができる。そして何よりも、琵琶湖を望むロケーションはすばらしい。約1kmにおよぶ砂浜に沿って、細長く広がるキャンプ場。付随するレジャー施設も含めると、総面積はかなり広い。人気を集める要素は十分といえる。 しかし今回、吉川さんがキャンプ場の最も大きな「強み」として挙げたのは、まったく異なることだった。「接客の丁寧さ。「お客さまを心からお迎えする」ということを、スタッフは徹底しています。立地のよさや設備も、もちろんウチの特徴ですが、それよりも「接客」だと思っています」そうか。冒頭で「吉川さんの優しい口調」と書いたが、一貫してマイアミ浜オートキャンプ場から感じる印象は、この「優しさ」だと実感。スタッフの雰囲気づくりを大切にしており、どうやら、その雰囲気が、訪れるキャンパーたちに伝わっているようだ。では、今後のビジョンを聞いてみる。「いまのキャンプブームで、今後はさらにキャンプ場は増えていくと思います。ただし、私たちは施設をどんどん増やしていくことは難しい。そのなかで、どうやって生き残っていくか……。やっぱり、私たちの強みである『キャンプ場の雰囲気づくり』を、より充実させていくことだと思います」近年のキャンプブームは、肌で感じているそうで、4~5年前からキャンパーは増えたという。ただし、そのスタイルは大きく様変わりしたとのこと。「ソロやデュオが増えましたね。平日はソロ&デュオ、週末はファミリーや仲間同士のキャンパーが多いです。ソロやデュオの皆さんは、静かに自然を味わっているようで、なんだか本来のキャンプの姿に戻ったように感じます」せっかく家族や仲間とキャンプに来たのだから、遅くまで楽しく騒ぎたい気持ちもわかる、と吉川さん。「キャンプの楽しみ方は人それぞれ。スタイリッシュに楽しみたい人、シンプルに楽しみたい人、楽しく過ごしたい人、それぞれでいいと思います」さまざまなキャンプスタイルを否定することはなく、「ただし」と吉川さんは付け加える。「自分たちだけが「楽しい」ということでは困ります。まわりの人にもご配慮願いたいですね。せっかくウチに来ているのだから、夜は早く休んでいただいて、翌朝、早起きして、一度ぜひ見てほしい景色があります。琵琶湖から出る朝日です。とても神々しくて、言葉が出ないほど。自然と近いキャンプだからこそ、味わってほしい」なるほど。確かに、またここを訪れたくなる気持ちもわかった気がする。 ログハウスの管理棟の入り口には星条旗! さすがマイアミ浜!? 中に入れば、楽しげにディスプレイされた受付が出迎えてくれる。キャンプアイテムや飲食物が販売されているショップも併設。「コールマン パートナーフィールド」ということで、コールマン製品が満載。 琵琶湖の湖畔に沿って1km以上の長さを誇るサイト。なかでもロケーション抜群で、テレビドラマや雑誌グラビアの撮影にも使用されたことがあるBサイトがほぼ中央に位置する。ほかにも、木陰の下でテントを張れるCサイトや、各サイトに流し台&温水シャワーが併設されているAサイトなどがある。 キャビンの種類も多い。少人数用の小型キャビンから、10名以上で利用できる大型キャビン「BIGマイアミ」などもある。手ぶらキャンプも可能で「コールマンアウトドアセット」とコラボしている。場内には、キャンプサイトのほかにも特徴的な施設や体験フィールドが多数。バイクソロキャンプやカヌー教室用広場、洗浄水を再利用したトイレ、キャンピングカー専用サイト、マイアミ牧場などがある。併設されている「ビワコマイアミランド」ではグラウンドゴルフやテニスも楽しめる。 DATA|●滋賀県野洲市吉川3326-1 ●TEL.077-589-5725 ●http://maiami.info/CAMPER‘S VOICE■「琵琶湖の近くでキャンプができて最高!」(サキさん) ■「Aサイトは流し台とシャワーが区画に付いていて、高規格な設備がいいです」(ユウキさん)■ 「自宅から近くて行きやすいです。冬になるとサイト料金がリーズナブルになる。そして犬連れOKなのもいい」(エミコさん) ■「豊富な品ぞろえ、スタッフの対応がよかったです」(ヨシノリさん) ■「ファミキャンにはベスト! 水まわりもしっかりしていて安心」(ルイさん) ■「琵琶湖の畔でのんびりできる」(ヒデトシさん) ■「ロケーションが最高。静かでよかったです。炊事場やトイレなどがとても衛生的」(ゲンマさん) ■「景色がとってもいい。水遊びも楽しめます」(セイゴロウさん) ■「設備が充実していて、すべてのサイトが広い。サイトの区画がわかりやすかったです」(シゲルさん)ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!今回のランキングは、ガルヴィ特別編集『首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2021』および『関西・名古屋から行くオートキャンプ場ガイド2021』(ともに小社刊)の読者ハガキやEメールでの投票を集計したものです。2022年の『オートキャンプ場ガイド』は、「首都圏版」「関西・名古屋版」ともに3月22日ごろに発売予定です。今年の誌面も情報満載です。お見逃しなく!※掲載しているキャンプ場の情報は2022年2月末までのものです。社会情勢などにより変更されることがあります。
キャンプ場滋賀県 
滋賀県キャンプ場22選!【ガルヴィ編集部オススメ】
滋賀県キャンプ場22選!【ガルヴィ編集部オススメ】
美しい琵琶湖を目前にキャンプを楽しむことができるところばかり。木々とふれあうことはもちろん、浜辺でくつろいだり、夕日をながめたり、自分なりの時間を体験できます。朽木オートキャンプ場自然の息吹が感じられる静かな環境京都東ICからは約1時間20分とアクセス良好。すぐ脇を安曇川の本流が流れ、周辺の山々の景観がすばらしい。サイトは平坦な土で、植栽などで仕切られている。ただし日陰になるような目立った木立はないので、タープなどで日陰をつくるといい。場内はA・B・C・H・E・F・Iの7つのエリアに分かれていて、AとBの区画にはAC電源と水道が付いている。焚き火は器具を使えば可。キャンピングカー利用時は事前要確認。[所在地]滋賀県高島市朽木柏266-2[電話番号]0740-38-2770[予約受付]6カ月前~[営業期間]4月1日~11月30日[ホームページ]https://camp-kutsuki.com/[サイト数] ●総サイト数:68ほど ●AC電源付き:23区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]8×10m[サイト地質]土[レンタル可能品]テント/BBQコンロ/テーブル/チェア[管理人さんから一言]琵琶湖の西にそびえる比良山地、朽木のほぼ中心部に位置する自然豊かなオートキャンプ場です。静かな環境が売りもので、キャンプ場の下には、安曇川が流れています。[遊び&イベント]クルマで10分ほどの「村井フィッシングセンター」では釣りが楽しめる。プールで遊ぶなら、隣接する「グリーンパーク想い出の森」。温水プールやアスレチック、グラウンドゴルフ場などがある。想い出の森には、日帰り温泉「くつき温泉てんくう」があり、温泉に浸かって疲れをとることもできる。また、キャンプ場の対岸にある道の駅「くつき新本陣」では、毎週日曜の7時から朝市を開催しており、土の香りいっぱいの新鮮な地元の特産物が並ぶ。マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場キャンプサイトからすぐ水着のまま琵琶湖の水泳場へ琵琶湖の北西岸に位置し、ふたつの翼を広げたようにレイアウト。砂浜に面した「高木浜キャンプ場」には案内所、レストハウス、シャワーを完備するリゾートセンターや展望のいい「湖のテラス」があり、リゾート気分を満喫できる。湖のテラスは玄関口にあたり、雄大で澄んだ水をたたえる琵琶湖を眼下に一望できる展望台がある。オートサイトは平均して6×11mと広々スペースで、テント・タープをセットで張っても余裕がある。湖畔のキャンプ場だから、湖で遊んですぐに自分のサイトでくつろぐことができる。海のように波の心配はいらない。琵琶湖ファミリーサイトは、波音を枕に眠り、白砂青松の内でゆったり時の流れにひたることができるファミリー専用のサイト。その他にも、キャンパーの用途によってサイトが分けられているので、快適だ。ただ場内は全体的に、夏場のキャンプシーズンの日差しをさえぎってくれる木々などが少ない。タープがあるとないとでは快適度は格段に違うため、忘れないようにしよう。焚き火は焚き火台を使用するならOK。直き焚火は全面禁止となっている。[所在地]滋賀県高島市マキノ町西浜763-1[電話番号]0740-28-1206[予約受付]随時受付 全期間の予約は2月1日より受付[営業期間]4月1日~11月30日[ホームページ]http://www.takagihama.jp/[サイト数]● 総サイト数:84ほど●AC電源付き:10区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]6×11m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/チェア/飯ごう/パラソル[管理人さんから一言]白砂青松、遠浅の浜が約1㎞も続き、奥琵琶湖でもいちばん水のきれいな遊泳場です。カヌーやサイクリングなども楽しめます。ゆったりと休暇を過ごしてください。[遊び&イベント]キャンプ場前の琵琶湖は遊泳可能エリアで、7~8月には湖水浴が楽しめる。釣りはコイ、フナ、ブラックバスなどがねらえる。クルマで5分の「マキノピックランド」では、ブルーベリー、イチゴなどの季節の味覚狩りが楽しみ。温泉は町内の「マキノ高原温泉さらさ」へ行こう。入浴料は大人600円、子ども300円。ジャグジー、露天風呂、サウナも完備したゆったりした温泉施設。家族旅行村 ビラデスト今津眼下に雄大な琵琶湖を望むロケーション琵琶湖の北西畔、赤坂山の近くにあるハイグレードなオートキャンプ場。サイトは平均150㎡のゆったりサイズで全面芝生。2区画にひとつの割合で建てられているキノコ型水洗トイレも清潔、炊事場なども完備されている。さらに常設テーブル、固定イス、AC電源を完備。2区画にひとつの水洗トイレが付いているなど、施設の充実度は全国的にも屈指だ。レンタル用品も種類が豊富なので、初心者や初めてキャンプをする人にとっては格好のフィールドだ。また、別荘感覚で泊まれるフル装備のファミリーロッジも人気。[所在地]滋賀県高島市今津町深清水2405-1[電話番号]0740-22-6868[予約受付]3カ月前~ 予約開始は3カ月前の1日から(4月分は1月4日から)[営業期間]4月1日~11月30日[ホームページ]http://villagedest.com/[サイト数] ●総サイト数:62ほど ●AC電源付き:32区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]10×15m[サイト地質]芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/飯ごう/電源コード/キルティングマット/鍋/包丁/まな板[管理人さんから一言]70haの広大な敷地の家族旅行村の中にあり、サイト環境や施設が充実しています。ゆっくり遊んでキャンプを楽しんでください。ファミリーロッジやプチホテル、屋根付きBBQサイトなどもあります。[遊び&イベント]パターゴルフ場やテニスコートなどのアクティビティ施設を完備している。ハイキングなら、木もれ日の道(750m)、ふしぎ発見の道(500m)、冒険の小道(650m)など、手軽に散策できる自然遊歩道がある。「どんぐり工房」では、自然の素材を使ってのクラフト教室を随時開催。星空観察会や宝探しゲームなどのイベントも随時開催する予定だ。マイアミ浜オートキャンプ場京都市内まで1時間、奈良市内まで1時間30分と、ここを拠点に古都観光が楽しめます。キャンプ場は琵琶湖に隣接していますので、夏は水遊び、春から秋はブラックバスなどの釣りに最適のところですよ。琵琶湖のほとりにあるオートキャンプリゾート。すぐ目の前の浜は長さ1㎞にもおよび、絶好のカヌービーチとなっている。湖に面したマツ林の中にあり、サイトは芝地と砂。舗装された駐車スペースと芝地のテントスペースで構成されている。AサイトはAC電源のほか、無料温水シャワーや流し台が付いている豪華版。エアコン付きのカリフォルニアキャビンやキャンプ用品がフル装備のマイアミキャビン、ヴィラマイアミも人気が高い。管理棟では氷や酒類、ジュース類、日用雑貨などを販売。[所在地]滋賀県野洲市吉川3326-1[電話番号]077-589-5725[予約受付]3カ月前~ 3カ月前の1日から電話受付は9:00~17:00、WEB予約可[営業期間]通年営業[ホームページ]http://www.maiami.info/[サイト数] ●総サイト数:85ほど ●AC電源付き:85区画 ●キャンピングカーサイト:2区画[サイトサイズ]10×10m[サイト地質]砂・芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/自転車/延長コード/テーブル/チェア/飯ごう/冷蔵庫/焚き火台/コット[管理人さんから一言]京都市内まで1時間、奈良市内まで1時間30分と、ここを拠点に古都観光が楽しめます。キャンプ場は琵琶湖に隣接していますので、夏は水遊び、春から秋はブラックバスなどの釣りに最適のところですよ。[遊び&イベント]釣りや遊泳は場内の琵琶湖で楽しめ、カヌー体験教室も開催している。MTBレンタルがあるので、湖畔をサイクリングするのもいい。そのほかにもイモ掘り大会やもちつき大会、GWにはお楽しみ抽選会など、さまざまなイベントが催される。園内にある「アイリスパーク」は人気スポットで、6~7月に800種ものアヤメが咲き誇るさまはまさに絶景。大見いこいの広場レンタルが充実していてビギナーも利用しやすい琵琶湖北部の大見渓谷に位置し、高時川畔にあり林に囲まれている。オートサイトは平坦な芝地で、すべてにAC電源が付いている。サイトの広さは10×10mで、そのうち駐車スペースは5×2.5mあり、透過性舗装が施されているので、雨でも心強い。10棟あるヴィラは基本定員が6名で、最大10名まで利用可能。バス・トイレ、キッチンなどに加えて、専用BBQテラスも付いているのでグループで楽しむのに最適。ピザ釜も使用できるので、本格的なピザに挑戦してみよう。また、レンタルも充実しているからビギナーでも安心。[所在地]滋賀県長浜市木之本町大見678[電話番号]0749-82-2500[予約受付]5カ月前~ 当日予約は受けられない場合がある[営業期間]通年営業[ホームページ]https://omiikoinohiroba.net/[サイト数] ●総サイト数:37ほど ●AC電源付き:27区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]10×10m[サイト地質]芝[レンタル可能品]テント/タープ/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/薫製器/ホットサンドメーカーほか[管理人さんから一言]オートキャンプ場のすぐそばを高時川の清流が流れているので、夏は水遊びができます。テニスコートや土間式体育館、アスレチックの遊具コーナーもあります。[遊び&イベント]場内のせせらぎ水路では、秋から春にかけて有料のマス釣りができ、高時川は夏には子どもと一緒に水遊びを楽しめる。センターハウス近くのアスレチックが楽しめるトリムコーナーは、子どもたちに人気のエリアだ。キャンプ場の周辺では、「菅山寺」へのハイキングもおすすめ。場内では窯で焼くピザ体験や、夏の期間には流しそうめんを開催する予定。リバーランズ角川全面フリーサイトで美しい景色をゆったり満喫滋賀県北西部を流れ、琵琶湖へ注ぐ清流・石田川のほとりに位置するキャンプ場で、国道303号から少し入った静かな山間にある。全面フリーサイトで、ベースは砂・土・芝などからなる。サイトはバリエーション多彩で、杉林の林間サイト、平坦な芝生サイト、春にはしだれ桜がきれいな広場サイト、川のせせらぎが心地よい河畔サイトがある。焚き火は地面を傷めない器具があればOK。焚き火台のレンタルあり。売店では、ジュース類、酒類、家庭用カセットガス、炭類、薪などを購入可能。[所在地]滋賀県高島市今津町角川622[電話番号]0740-24-0911[予約受付]2カ月前~[営業期間]3月中旬~12月中旬 ※特定期間は営業時間の変更あり[ホームページ]http://www.riverruns-tunokawa.net/[サイト数] ●総サイト数:20ほど ●AC電源付き:6区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]フリーサイト[サイト地質]砂・土・芝[レンタル可能品]テント/タープ/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/焚き火台/テーブルセット/フライ・ルアー釣り竿[管理人さんから一言]清流・石田川の最上流に位置した、静かで自然豊かなところです。春は花見、夏はホタル観賞や川遊び、秋は紅葉、そして冬は雪遊びと四季を通して楽しめます。ゆったり、のんびりとお過ごしください。[遊び&イベント]場内の専用池では、ファミリー釣りから本格的なフライ・ルアーフィッシングまで楽しめる。小川も流れていて、水遊び程度なら可能だ。ハイキングなら、近くの石田川ダム周辺から標高865mの武奈ヶ岳頂上まで2時間のルートがある。味覚狩りならクルマで35分の「マキノピックランド」でクリ拾いやイモ掘り、リンゴ狩りなどが楽しめる。マキノ高原キャンプ場広々とした場内はファミリーキャンパーにおすすめ琵琶湖の北西、美しい緑が広がるマキノ高原にあり、総サイト数500張と大きなキャパシティをもつ。園内にはクヌギに囲まれた林間サイト、芝地の高原サイト、里山を望める広場サイト、森の隠れ家サイトに分かれている。水遊びやハイキング、サイクリングなど遊びの拠点としても絶好。園内の「マキノ高原温泉 さらさ」は男女別浴室のほか、水着着用のバーデゾーンも備えている。[所在地]滋賀県高島市マキノ町牧野931[電話番号]0740-27-0936[予約受付]随時受付[営業期間]通年営業(冬季は林間サイトのみ、季節により第2・第4水曜日休み)[ホームページ]http://www.makinokougen.co.jp/[サイト数] ●総サイト数:500ほど ●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]フリーサイト[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/テーブル/チェア/LEDランタン[管理人さんから一言]高原サイトは10万㎡の広大なスペース。オートキャンプもできて、ファミリーには好評です。高原内では自由に遊べます。キャンプ場内にある、広々として気持ちいい「マキノ高原温泉 さらさ」もお楽しみに![遊び&イベント]敷地内を流れるヨキトギ川は全国でもめずらしい自然石が積まれた川で、水遊びや魚のつかみ捕りができる。釣りを楽しみたいなら、琵琶湖でブラックバスなどをねらおう。周辺の散策はレンタサイクル(3時間500円)が便利だ。ハイキングは赤坂山登山コースが人気。往復4時間で、山頂から琵琶湖を一望できる。また、クルマで5分のマキノピックランドでは、リンゴ、ブドウ、イモ、クリなどの季節の味の味覚狩りが楽しめる。BBQテラスも好評だ。ガリバー青少年旅行村夢と冒険いっぱいのファンタジーワールド琵琶湖の西、比良山地の麓に立地。2012年4月に管理棟やバンガローの一部がリニューアルした。園内は小人の国、大人の国、博識の国、強者の国、遊戯の国からなり、1日では遊びきれないほど。とくに目玉は、小人の国にあるキャビンやバンガローで、大きさが実物の2分の1のミニチュアサイズ。子どもたちが疑似体験するにはうってつけだ。区画オートサイトとフリーサイトがあり、そのうち18区画のオートサイトはAC電源付きで、BBQサイトもある。テントや寝具などレンタルも充実している。[所在地]滋賀県高島市鹿ヶ瀬987-1[電話番号]0740-37-0744[予約受付]随時受付 3月1日から一斉受け付け[営業期間]4月1日~11月30日[ホームページ]http://www.gullivervillage.jp/[サイト数] ●総サイト数:24ほど ●AC電源付き:18区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]7×10m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/シュラフ/BBQ用具/ダッチオーブン/鉄板/金網/飯ごう/フロアマット[管理人さんから一言]ここは大自然に囲まれた夢と冒険の国。素敵な思い出が作れるプレイゾーン&体験がいっぱい。小人の国のバンガローやガリバー像などの楽しい遊具から、ネイチャークラフトなどの体験教室もありますよ。[遊び&イベント]園内には「ラピュタの砦」「ターザンロープ」「ローラー滑り台」などのアスレチック遊具が点在。また、ネイチャークラフトやアイスクリームづくりなどの体験を実施。夏休み期間中は、魚つかみ体験(有料)などが楽しめる。泳ぐならクルマで15~20分の琵琶湖へ。白鬚浜の水泳場が近い。六ツ矢崎浜オートキャンプ場美しい湖畔と風車が迎えてくれる琵琶湖の湖畔に位置するオートキャンプ場。サイトから美しい景観が見え、場内も緑豊かな木立に囲まれ、心地のいい時間を過ごすことができる。100張ほど張れるフリーサイトは、すべて草地。比較的地面が硬めなので、金属製の硬めのペグを持っていくといいだろう。絶景のポイントで、木をうまく使ったサイトレイアウトにチャレンジしてみたい。ここでは場内の施設には期待しないほうが良い。必要最低限の施設のみで、その代わりサイト料金は安めの設定になっている。[所在地]滋賀県高島市新旭町深溝地先六ツ矢崎浜[電話番号]0740-33-7101[予約受付]随時受付 完全予約制[営業期間]4月初旬~12月初旬[ホームページ]https://takashima-kanko.jp/spot/mutsuyazakihama.html[サイト数] ●総サイト数:100ほど ●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:フリーサイト[サイトサイズ]フリーサイト[サイト地質]砂・芝[管理人さんから一言]琵琶湖岸にある絶景のキャンプ地です。利用料金はリーズナブルで、穴場。とくに平日は利用客が少なく、サイトをゆったり広々と使えるので、ゆっくりとおくつろぎください。[遊び&イベント]目の前の琵琶湖で釣りや水遊びを楽しもう。近くには「びわ湖こどもの国」があり、一年を通じてさまざまな体験教室やイベントを開催している。場内には人気のボルダリングの体験ができる高さ9mもあるクライミングウォールをはじめ、多くの大型遊具などが並び、幼児から小学生までアクティブに楽しめるようになっている。ニュー白浜オートキャンプ場湖でアクティビティを楽しみつつマツ林の木陰で快適キャンプ琵琶湖の西岸にある「近江白浜水泳場」の一角に位置するニュー白浜オートキャンプ場。場内はキャンプ場の名前どおり、きれいな白い砂地になっていて、マツ林に囲まれている。サイト環境はそのマツ林があるため、日差しがあまり当たらず夏でも涼しく過ごすことができる。サイトの目の前が琵琶湖畔となっており、開放的な景色が素晴らしい。サイト面積は、Aサイトが10×8mサイズ、Bサイトは6×8mサイズでどちらも広さは十分だが、人数が多いグループで利用するなら複数のサイトを申し込んだほうがいいだろう。地面は硬くないので、ペグはどんなタイプのものでも使用することができる。宿泊施設は、清潔感のあるバンガローやロッジなど多種多様。6畳のバンガローから35畳のロッジまで完備している。24時間使用可能な温水シャワーや貸切風呂もあるので、快適に過ごせるだろう。[所在地]滋賀県高島市安曇川町近江白浜[電話番号]090-6918-0675[予約受付]3カ月前~[営業期間]通年営業[ホームページ]http://new-shirahama.jp/[サイト数] ●総サイト数:45ほど ●AC電源付き:16区画 ●キャンピングカーサイト:2区画[サイトサイズ]6×9m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]テント/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/布団/枕[管理人さんから一言]近江白浜の浜辺にあり、マツ林の中にテントサイトや施設があります。琵琶湖では、バスフィッシングが楽しめます。夏場には水泳場が開設され子どもも安心です。[遊び&イベント]キャンプ場の目の前に広がっている「近江白浜水泳場」は、白砂と青松が1㎞も続く水のきれいな遠浅の水泳場だ。夏場になると遊泳ができるので、そこで泳いだり、カヤックやSUP、もしくは釣りをしたりしてウオーターアクティビティを楽しむことができる。小さな子どもは、美しい白砂で砂遊びというのもいいだろう。水上スキーや水上バイクなどは禁止されているため、子ども連れのファミリーも安心して思いきり遊べるようになっている。周辺では琵琶湖の湖上からそびえる鳥居が印象的な白髭神社が見どころの観光地。夜にはライトアップもされて一見の価値あり。白浜荘オートキャンプ場琵琶湖国定公園内 利用者限定プライベートビーチあり!サイトの目の前が湖岸琵琶湖の北岸に広がり水質の高さで知られる近江白浜。雄大な琵琶湖と青いマツ林に囲まれたリゾート感あふれる白い砂浜が1㎞広がり、その中央にあるキャンプ場。サイトの収容数は約160張。平均区画は6×10m。電源区画も有(10A)。マツ林にあるサイトはハンモックをぶら下げられたり、タープやハンギングチェーンを結びつけたりも出来る。区画によって山キャンプ気分・湖キャンプの両方が楽しめる。ペット(犬)も同伴、レイトアウトを希望(有料)されると午後17時まで滞在可能。予約は電話不可でHPからのみ(9:00~17:00)。夏場・連休中は要予約。[所在地]滋賀県高島市安曇川町下小川2300-1[電話番号]0740-32-4333[予約受付]6カ月前~ 電話予約不可。HPからのみ(9:00~17:00)。夏場・連休中は予約要[営業期間]通年営業[ホームページ]https://biwako-camp.net/[サイト数] ●総サイト数:160ほど ●AC電源付き:30区画 ●キャンピングカーサイト:20区画[サイトサイズ]6×10m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/テーブル/チェア[管理人さんから一言]琵琶湖畔でも優れた美観地です。白砂の雄大なマツ林、広々とした大自然の中で、キャンプを楽しんでいただけます。ソロキャンパー様も大歓迎。お一人で気ままに~ゆっくりした時間をお楽しみください♪[遊び&イベント]目の前に雄大な琵琶湖が広がり、琵琶湖に面した砂浜のサイト(Aサイト)と一部松林の中のサイト(Bサイト)+ソロ区画が有。夏は「近江白浜水泳場」での湖水浴、浜開き以外の季節にはサップやカヤックの持込も可能。徒歩1分隣接旅館【白浜荘】ではラジウム風呂で日帰り入浴が楽しめる。宝船ファミリーキャンプ場ビーチで遊んだ後は天然温泉でリラックス琵琶湖の西側に位置するオートキャンプ場。全国渚百選のひとつにも数えられる美しい近江白浜が広がり、夜には湖面に星空が映る。施設内には滋賀県有数の泉質のかけ流し温泉があるので遊んだ疲れもしっかりと癒せる。サイトはマツ林の中に点在していて、夏でも涼しく快適だ。ハイシーズンはマツ林サイトがいっぱいになる場合があり、砂浜サイトになることも。その場合タープは必携だ。またその時期は区画が決められることもあるので、あらかじめ予約しておくか、早めのチェックインを心がけよう。[所在地]滋賀県高島市安曇川町下小川2248-2[電話番号]0740-32-1293[予約受付]3カ月前~ 閑散期は予約なしでも可[営業期間]通年営業[ホームページ]https://www.takarabune-camp.com[サイト数] ●総サイト数:100ほど ●AC電源付き:10区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]フリーサイト[サイト地質]砂・土・芝[レンタル可能品]毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具/枕/布団[管理人さんから一言]湖西随一の景勝地にあります。「近江白浜水泳場」で泳いだり、湖で魚を捕ったり、広い砂浜でビーチバレーなどをして楽しめます。夜はきれいな星空を眺めながら、露天風呂をご堪能ください。[遊び&イベント]湖西随一の景勝地として知られるすばらしい環境が見どころ。場内で水泳を楽しみ、琵琶湖で釣りを堪能しよう。白砂の湖岸ではビーチバレーもできる。子ども向け遊具がある「こどもの国」へは、クルマで10分。あまり移動せずとも、プレイスポットは満載だ。場内にある「宝船温泉」は、美肌効果や潤い効果が高く、肌をなめらかにしてくれる。二本松キャンプ場琵琶湖でも指折りのきれいな水泳場が人気琵琶湖北岸に造られた小さなキャンプ場。サイトはテントを水辺の近くに張ることができる。地面は砂や土なので、丈夫な金属製のペグが適する。レンタル道具もBBQやキャンプ用品一式がそろっているので、手ぶらでも利用できる。5~15畳のコテージに加えて、12名で利用できる貸し別荘もある。利用人数に合わせて選ぼう。釣りが好きな人、BBQや夏場にマリンスポーツをしたい人にはおすすめ。[所在地]滋賀県長浜市西浅井町大浦大門[電話番号]0749-89-1083[予約受付]随時受付 予約制。8:00〜18:00受付[営業期間]3月1日~12月31日[ホームページ]http://okubiwako-resort.co.jp [サイト数] ●総サイト数:6ほど ●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]5×7.5m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]テント/タープ/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/寝具一式[管理人さんから一言]目の前が琵琶湖、うしろが山、正面には竹生島が浮かんで見えます。琵琶湖では釣りやマリンスポーツができ、夏は木陰でキャンプをしながら、湖で泳いだりして遊んでください。山菜採りも楽しめます。[遊び&イベント]かつて“水泳場”と呼ばれていただけに、目の前の琵琶湖では、夏場泳ぐことができる。また、ここはバスがねらえる釣りのポイントだ。気長に釣りを楽しむのもいいだろう。湖越しに見える竹生島の風景は絶景だ。徒歩20分のところには「大崎観音」がある。ここではハイキングを。またクルマで7分の「おくびわパークウェイ」でもハイキングができる。クリ拾いが楽しめる「マキノ栗園」には、クルマで約20分ほど。温泉はクルマで20分の「マキノ高原温泉 さらさ」へ。奥琵琶湖キャンプ場直焚き火OK! WILDなキャンプスタイルを楽しむ奥琵琶湖の湖畔から歩いてすぐのところにあるキャンプ場。木々に囲まれたオートサイトは段差で区切られているので、隣のサイトが気になることもない。また、区画をフェンスで囲ったペットノーリードサイトもあり、ペットと一緒に自由に過ごせる。目の離せない小さな子どもがいる家族も利用しやすい環境。ペグはプラスチック製ペグ以外なら大丈夫。シャワーは大人がふたり入っても大丈夫なくらい広いスペースを確保してある。レンタル用品には、手ぶらキャンプセットがあり、初心者にはうれしい。[所在地]滋賀県長浜市西浅井町大浦1796[電話番号]0749-89-0121[予約受付]随時受付 空きがあれば当日でも可[営業期間]通年営業[ホームページ]http://www.okubiwakocamp.com/[サイト数] ●総サイト数:40ほど ●AC電源付き:8区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]8×9m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/手ぶらキャンプセット[管理人さんから一言]レンタルコテージは薪ストーブを設置。体の芯から温めるポカポカの室内で、冬の琵琶湖、雪景色も満喫できるようになりました。桜並木の春、夏の琵琶湖畔、紅葉の秋と、年中自然の魅力でいっぱいです。[遊び&イベント]暖かい時期は、奥琵琶湖でとことん遊ぼう。隣接のファイブオーシャンマリーナには、免許不要の乗り物もある。湖畔から釣りもでき、小さな子どもでもバスフィッシングが楽しめる。キャンプ場内、コテージはペットOKで、ドッグランもあり、愛犬家にはうれしい限りだ。夏はカブトムシやクワガタの宝庫で虫捕り、湖水浴と楽しみがいっぱい。ウッディパル余呉オートキャンプ場遊びが多彩でアクティブに楽しめる奥琵琶湖の山々に抱かれた、レジャー施設を併設したキャンプ場。場内ではアスレチックやパターゴルフ、テニスなどのアクティビティや、子どもミュージアムなどのレクリエーション施設、木工やドライフラワーなどのクラフト体験もできる。日本初のワンコイン(1泊500円/1人)フリーサイトを開設したキャンプ場。フリーサイトはスキー場の夏場利用なので傾斜地は場所選びが肝心。林間サイトは、緩やかな斜面に沿って段々畑のように配置されている。通年営業だが、豪雪地帯なので、冬期は必ず事前に確認のこと。[所在地]滋賀県長浜市余呉町中之郷260[電話番号]0749-86-4145[予約受付]6カ月前~[営業期間]通年営業[ホームページ]http://woodypal.jp/[サイト数] ●総サイト数:54ほど ●AC電源付き:0区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]10×10m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]調理用具[管理人さんから一言]キャンプサイトで1日のんびりと過ごすのもよし、またウッディパルの各施設で遊んだり、体験するのもおもしろいキャンプ場です。夜になれば一面に輝く満天の星をぜひご鑑賞ください。[遊び&イベント]場内のアスレチックやテニス、パターゴルフや、木工クラフト・ガラスプレート作りなどのプログラムで時を過ごすのもいい。春は桜、夏は目の前の丹生川で水あそび、秋は紅葉と、四季折々の自然に触れることができる。星空観察会や自然観察会などのイベントも不定期で開催されているので事前にH.P.等をチェックしておくといいだろう。ASOBIWA HIRA BASEロケーション抜群のビーチサイドでキャンプ琵琶湖西岸、近江舞子南浜に立地。目の前には澄み切った青い湖水とまぶしい白砂のビーチが広がるロケーション抜群の湖畔のキャンプ場。まるでハワイのリゾートを思わせる明るい雰囲気の中で、水辺のアクティビティを満喫できる。テントサイトは砂浜なので、設営がラクで、居心地も抜群。レンタル品も充実しており、ティピ型テントやリゾートチェアなどもあり、写真映えするお洒落キャンプも楽しめる。焚き火は、焚き火台を使用すれば可。ごみはきちんと分別すれば引き取ってもらえる。ペット可だが、リードをつけること。[所在地]滋賀県大津市北比良934-2[電話番号]077-535-9165[予約受付]随時受付[営業期間]10月~6月(木曜日、GW、7~9月、12/30~1/2は休み。10~3月は木・金曜連休)[ホームページ]https://www.asobiwa-biwako.com/[サイト数]● 総サイト数:6ほど ●AC電源付き:0区画(2サイトまで電源貸し出し可)● キャンピングカーサイト:6区画[サイトサイズ]10×10m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]テント/タープ/ランタン/シュラフ/毛布/調理器具/BBQ用品/テーブル/チェア/AC電源/電源ケーブル/発電機/焚き火台/ハンモック(スタンド付)/ドラム缶風呂/アンダーマット/[管理人さんから一言]びわ湖一望のビーチサイドでジブン時間を楽しんでください。昼は、すぐ後ろにそびえる雄大な比良山系の稜線を眺めながら、夜はプラネタリウムのような星空に囲まれて、静かな湖畔のキャンプを満喫できます。[遊び&イベント]オーナーは元JWBA公認プロウエイクボーダー。サップヨガ公認インストラクターの有資格スタッフもいて、琵琶湖の魅力、楽しみ方をナビゲートしてくれる。SUPやライフジャケットのレンタルも完備、初心者でもサップ体験やヨガ、ウェイクボード、バナナボートなどが気軽に楽しめる。マリンジェットのレンタルもあって、遊び方は多彩。マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場わんちゃんも一緒にキャンプが楽しめる琵琶湖で最も美しいとされ、環境省の「快水浴場100選」にも選ばれているマキノサニービーチにあるキャンプ場。湖面沿いにサイトが並ぶ北浜エリアからのロケーションは抜群。松林に囲まれた南浜は、夏は涼しく快適。リードを必ず付けることを条件に、愛犬ともキャンプが楽しめる。ペット専用のシャワーやドライヤーも完備。さらに3000㎡もある広いドッグランでは、ノーリードで思い切り遊ばせることができ、家族の一員であるわんちゃんも大満足できるだろう。レンタル用品や売店での販売も充実しているので安心。[所在地]滋賀県高島市マキノ町知内2010-1[電話番号]0740-27-0325[予約受付]随時受付[営業期間]通年営業 ※12月29日~1月3日の年末年始は休業[ホームページ]http://chinaihama.com[サイト数]● 総サイト数:200ほど ●AC電源付き:10区画 ●キャンピングカーサイト:23区画[サイトサイズ]8×10m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/チェア/延長コード/レンタサイクル/飯ごう/など[管理人さんから一言]静かな湖畔のキャンプ場です。京阪神や東海、遠くは関東方面からもお越しいただいています。リピーターさんも多く、みなさまからの「楽しかった! また来ます」の一言がうれしくてたまりません。[遊び&イベント]夏場は目の前の琵琶湖での湖水浴はもちろん、カヤックなどのマリンスポーツも楽しめる。また、キャンプ場内の移動用に無料の自転車の貸し出しもある(台数に限りあり)。場内ではGWや夏休みを中心に、ビンゴ大会や魚つかみ体験、カヌー体験、竹パン作り体験などを企画している。開催日時や内容などはHPをチェックしよう。グリーンパーク山東内キャンプ場仲間や家族で自然とふれあって楽しめる伊吹山を一望できる野鳥の楽園「三島池」の畔にあるキャンプ場。地面はきれいに整えられた芝生で、フリーサイトがメイン。本格的な自然のなかのキャンプに魅力を感じる人向けのフィールドとなっている。それ以外にも、サイト専用のAC電源と水道が付いているオートサイトなどもスタンバイしている。キャンプ場は自然がいっぱいの公園内にありながら、生活圏に近い場所なので買い出しなどにも便利。スーパー&コンビニはいずれも5分ほどのところにある。ゴミは透明袋を利用し分別のこと。[所在地]滋賀県米原市池下80-1[電話番号]0749-55-3751[予約受付]随時受付 利用予定日の属する月の6カ月前の同月1日~[営業期間]3月中旬~11月中旬[ホームページ]http://greenpark-santo.com/[サイト数] ●総サイト数:150ほど ●AC電源付き:18区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]9×15m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]シュラフ/テント/タープ/BBQ台/焚き火台/ランタン/テーブルセット/ハンモック/など[管理人さんから一言]子どもと一緒にゆっくりと過ごせるキャンプ場です。伊吹山を一望できる立地と、美しい自然が自慢。家族でキャンプを楽しんでください。アクセスも抜群なので、移動に時間を取られず、のんびりできます。[遊び&イベント]園内にはテニスコートやアスレチックなどの設備がスタンバイ。100mもある巨大ローラーすべり台「ドラゴンスライダー」は、お尻に敷くマットも用意されており、無料で楽しむことができる。また園内の一角には2017年にグランピング施設もオープンした。クルマで10分の「ローザンベリー多和田」では味覚狩りも楽しめるのでおすすめ。十二坊温泉オートキャンプ場自慢の天然温泉と十二坊の森を堪能岩根山・十二坊温泉内にあるアットホームなオートキャンプ場。十二坊の森は広葉樹中心の山林となっており、新緑と紅葉の季節には絶好のロケーションが広がる。名神高速道・新名神高速道ともにアクセスがよく、滋賀・京都への観光のベース地としても最適。全28サイトのこぢんまりとしたキャンプ場ながら、全サイトにAC電源が付いていて便利。宿泊施設は5人までOKなトレーラーキャビンが全7棟ある。[所在地]滋賀県湖南市岩根678-28[電話番号]0748-76-3811[予約受付]随時受付[営業期間]3カ月前の1日よりWEBにて受付開始[ホームページ]http://www.12-yurara.jp/[サイト数] ●総サイト数:26ほど ●AC電源付き:全サイト ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]8×8m[サイト地質]砂・土[レンタル可能品]寝袋[管理人さんから一言]ビキナーも安心、ファミリー向けキャンプ場です。お客さまとスタッフが、安全第一・マナー第一・楽しさ第一を共有し、心からくつろげるキャンプ場を目指しています。[遊び&イベント]施設内には、陶芸工房があり、第3土曜日に「陶芸体験」ができる(予約制)。月末の週末には地元野菜などを即売する“ゆらら朝市”も開催。施設周辺には散歩が楽しい道もあり、十二坊山(岩根山)を廻るハイキングやトレイルランなども楽しめる。場内の温泉は評判の天然温泉で、キャンプ利用客には滞在中、何度も利用できる特典がある。期間営業(営業期間はHP参照)の室内温泉プールなどもあり、リーズナブルな価格設定も魅力だ。大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場歩いていける天然温泉と清流のせせらぎに癒される鈴鹿国立公園の豊かな大自然の中にあるキャンプ場。野洲川の源流に近い清流のほとりに立地、敷地内には泉質の良い天然温泉がある。全サイトにAC電源が完備され、クルマが横付けできるほか、キャビン付きのサイトや、2サイト分の敷地に東屋が付いたサイトなど、ゆったりした設計で、初心者や大家族、3世代での利用にも向いている。木々が点在する中、サイト間は程よい距離感もあって快適。併設の温泉は、別料金ながら朝7時~9時、午後はチェックインから21時30分まで利用可。[所在地]滋賀県甲賀市土山町大河原1104[電話番号]0748-69-0352[予約受付]3カ月前~ 9:00~20:00電話・WEB予約可[営業期間]通年営業(1、2月は積雪のためクローズの可能性あり)[ホームページ]http://kamoshika-resort.com/[サイト数] ●総サイト数:29ほど ●AC電源付き:29区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]10×10m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]BBQ用ガスコンロ・鉄板セット[管理人さんから一言]当施設は全サイト電源付きで、合計29サイトのプライベート感あふれるアットホームなオートキャンプ場です。天然温泉が楽しめるのも魅力のひとつ!四季折々の姿が美しく、年中通して甲賀大河原の自然を満喫できます。[遊び&イベント]酪農をテーマとした体験型農業公園「滋賀農業公園ブルーメの丘」へは車で約20分。約15分の距離にある青土ダムエコーバレイでは、冬はワカサギ釣りが楽しめる。甲賀忍者発祥の地「甲賀の里忍術村」へは約30分。忍術博物館・からくり屋敷・手裏剣道場など見どころ満載だ。6月には「うぐい川」(クルマで10分)のホタルも見られる。グリム冒険の森ゆったりスペースのサイトで気ままにキャンプグリム童話の生みの親であるグリム兄弟は生涯をとおし、ドイツのメルヘン街道をさかのぼるなか、数々の童話を収集した。このキャンプ場の名は、そのメルヘン街道に位置する地名とルートがよく似ていることから付けられている。オートサイトの広さは十分で、隣のサイトが気にならない。フリーサイトはクルマの乗り入れが可能で、キャンピングカーサイトとしても利用できる。コテージにはメルヘン街道が通る土地の名前が付けられている。場内も周辺施設も、子どもと一緒に遊べる施設がたくさんある。[所在地]滋賀県蒲生郡日野町熊野431[電話番号]0748-53-0809[予約受付]随時受付 6カ月前の1日から受付開始[営業期間]通年営業[ホームページ]http://www.grimm-camp.com/[サイト数] ●総サイト数:10ほど ●AC電源付き:8区画 ●キャンピングカーサイト:0区画[サイトサイズ]9×9m[サイト地質]土・芝[レンタル可能品]テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/チェア/炊飯器/MTB/飯ごう/土鍋[管理人さんから一言]さまざまなイベントや体験教室で楽しんでいただくキャンプ場です。周辺には、ご家族で楽しめる施設も充実しているので、子ども連れにおすすめです。大型遊具がある多目的広場がとくに人気です。[遊び&イベント]随時受付の森の学校(木工教室)やクイズウオークラリー、お菓子の家作り教室、ドラム缶風呂体験、バウムクーヘン作りなどの体験教室(要予約)が、年50回ほど行われる。場内の「ブレーメンの森」と呼ばれる多目的広場には子ども用遊具や散策路などがある。クルマで10分のところにある「ブルーメの丘」は乗馬体験や遊具で楽しめる牧場だ。妙理の里キャンプ場川岸の自然あふれる多様なキャンプ場「ウッディパル余呉」の姉妹施設としてクルマで10分ほどの場所にオープンしたキャンプ場。すぐそばを流れる妙理川は浅瀬なので、子どもも遊べる。サイトはキャビン付きオートサイト、オートサイト、芝生サイトから選べるようになっていて、さまざまなキャンパーに適している。売店では木炭や薪など必要なものが揃うので安心。ゴミの回収も有料でしてくれる。キャンプギアのレンタルは行っていないので要注意。[所在地]滋賀県長浜市余呉町菅並480[電話番号]0749-86-4145[予約受付]6カ月前~ ウッディパル余呉にて予約受付[営業期間]4月1日~11月30日[ホームページ]http://woodypal.jp/node/886[サイト数] ●総サイト数:19ほど ●AC電源付き:5区画 [サイトサイズ]10×10m[管理人さんから一言]キャンプ場すぐ側を流れる妙理川は浅瀬ですので小さなお子様にも楽しんでいただけます。[遊び&イベント]キャンプ場のそばを流れる妙理川は浅瀬になっているので、水遊びが楽しめる。夜は星がよく見えるので、星空観測を楽しもう。周辺ではアスレチックや子どもミュージアムなど、施設はたくさんある。受付はウッディバル余呉の総合案内所で行い、妙理の里キャンプ場へ移動する。
キャンプ場まとめ滋賀県 

ランキング(人気の記事)

【2022年】読者が選んだ!関東キャンプ場ランキング20選
【2022年】読者が選んだ!関東キャンプ場ランキング20選
ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに関東のお気に入りキャンプ場を選んでもらった。ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!【あわせて読みたい】 編集部が厳選!冬に絶対行きたい焚き火にこだわったキャンプ場9選 【1位】長瀞オートキャンプ場@埼玉県キャンパーとともに歩む老舗キャンプ場都心部からアクセスしやすく、長瀞の気持ちいい自然を見ながらキャンプができる。流行に合わせてソロキャンプサイトなど、柔軟に今人気のスタイルを取り入れる。懐の深さ、良質なホスピタリティがあり、キャンパーの声を活かしたサイトづくりも。とくに女性目線の口コミが好評。埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1TEL.0494-66-0640https://www.nagatoro-camp.com【2位】竜洋海洋公園オートキャンプ場@静岡県充実した設備が人気のキャンプ場天竜川の河口に開けた竜洋海洋公園の一角にあるキャンプ場。垣根で仕切られた区画サイトには、AC電源のほか流し台も備え付けられていて非常に便利。また隣接する施設「しおさい竜洋」では、温泉大浴場に入浴できるほか、季節の地元食材が入手できるのもうれしい。静岡県磐田市駒場6866-10TEL.0538-59-3180http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/【3位】大子(だいご)広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ@茨城県快適に過ごせる高規格キャンプ場奥久慈の自然に囲まれた設備の充実したキャンプ場には、AC電源付きの個別サイトのほか、電源と給排水設備が整ったキャンピングカーサイト、フリーサイトの3タイプがある。センターハウスに備えられた温泉施設には露天風呂もある。茨城県久慈郡大子町矢田15-1TEL.0295-79-0031http://www.greenvila.jp/【4位】成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場@千葉県緑がまぶしい牧草地にサイトが広がるウシやウマ、ヒツジなどの動物とふれあえる観光牧場に併設されたキャンプ場。緑の牧草で覆われる広々としたサイトは、すべてクルマの乗り入れが可能だ。レンタル用品も充実していて、手ぶらで行っても楽しめるほど。牧場では乳搾りなどさまざまな体験ができる。千葉県成田市名木730-3TEL.0476-96-1001https://www.yumebokujo.com/【5位】塩原グリーンビレッジ@栃木県広いサイトと天然温泉が魅力塩原温泉郷に広がる人気のキャンプ場。敷地内には2カ所の源泉が湧き、日帰り温泉施設や宿泊者専用野天風呂、ペット専用の風呂など、さまざまな湯が楽しめる。サイトは砂利敷きや芝生のサイトが合計で90区画あり、そのうち76区画はAC電源を備えている。栃木県那須塩原市塩原1230TEL.0287-32-2751https://shiobara-gv.net/【6位】ウェルキャンプ西丹沢@神奈川県野生動物が見られることも西丹沢の清流と山々に囲まれた自然豊かなキャンプ場。自然の地形を活かしてつくられた7つのゾーンは、それぞれに個性があるので、好みに合わせてサイト選びができる。神奈川県足柄上郡山北町中川868TEL.0465-20-3191https://well-camp.com/【6位】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原@栃木県個性豊かなサイトが多数!アメリカンリゾートを思わせる本格的なキャンプ場。ガレージをモチーフにつくられたサイトや子どもが遊べる遊具付きのサイトなど、特徴のあるサイトがたくさんある。栃木県那須郡那須町高久甲5861-2TEL.0287-64-4677https://www.camp-cabins.com/【8位】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場@埼玉県夏には天然のプールが出現名栗川沿いにあるキャンプ場で、夏になると川を利用した天然のプールが最高の遊び場となる。キャンプインストラクターがいるので、初心者でも安心して楽しめる。埼玉県飯能市上名栗3196TEL.042-979-0300https://www.kfv.co.jp/【9位】北軽井沢スウィートグラス@群馬県北軽井沢の四季を感じる3万坪を誇る広大な敷地には、さまざまなタイプのサイトやコテージ、小川が流れる緑あふれる森が広がり、キャンパーの心を癒やしてくれる。年間を通じて行われるイベントも人気。群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579TEL.0279-84-2512https://sweetgrass.jp/【9位】有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場@千葉県おいしいキャンプが楽しめる一年を通してさまざまな収穫体験が楽しめるキャンプ場。とった野菜や果物を使って親子で料理を作りたい。家族風呂や夏に開設する子どもプールも人気の施設だ。千葉県山武市板中新田224TEL.0475-89-1719https://arinomi.co.jp/【11位】緑の休暇村 青根キャンプ場@神奈川県夏の川遊びが大人気夏になると道志川で川遊びをする子どもたちで賑わうキャンプ場。フィッシングエリアでは、ルアーやフライ、エサ釣りも楽しめる。隣接する温泉施設「いやしの湯」も利用できる。神奈川県相模原市緑区青根807TEL.042-787-1380https://aonecamp.jp/【12位】浩庵(こうあん)キャンプ場@山梨県富士山から昇る朝日が最高富士山と本栖湖が一望できるキャンプ場。キャンプサイトは100区画ほどあり、湖畔サイトと林間サイトに分かれている。高規格のキャンプ場とはまた違った魅力が詰まっている。山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926TEL.0556-38-0117https://kouan-motosuko.com/【12位】丸沼高原オートキャンプ場@群馬県夏でも涼しい標高1500m冬には一面の銀世界となるスキー場が、グリーンシーズンには広大なキャンプ場としてオープン。600mの標高差を一気に昇るロープウェイを使えば2000m級の山歩きも楽しめる。群馬県利根郡片品村東小川4658-58TEL.0278-58-4300https://www.marunuma.jp/【14位】PICA富士ぐりんぱ@静岡県遊園地も一緒に楽しめる遊園地「ぐりんぱ」に隣接するキャンプ場。富士山を仰ぎ見る広々としたサイトのほか、林間サイトやセットアップテントサイトがある。シルバニアファミリーのコテージも人気。静岡県裾野市須山2427TEL.0555-30-4580https://www.pica-resort.jp/grinpa/【14位】ウエストリバーオートキャンプ場@山梨県釣り好きには最高の環境場内を流れる清流で本格的な釣りが楽しめる。初心者向きのエサ釣りをはじめ、フライやルアーフィッシングも楽しめる。小さな子どもは専用の池で魚のつかみ取りもできる。山梨県南アルプス市須沢131TEL.055-285-6611http://www.westriver-camp.com/【14位】イレブンオートキャンプパーク@千葉県雑木林の落ち着くフィールド5万㎡と広大な敷地には、120区画ものサイトが並び、1区画は120㎡と広々しているので、快適に過ごせる。場内にはグラススキーやクライミングウオールなどの遊びもいっぱいだ。千葉県君津市栗坪300TEL.0439-27-2711https://www.eleven-camp.com/【14位】長瀞キャンプヴィレッジ@埼玉県川の流れが涼しさを増す荒川の流れを眺めながら、のんびり過ごせるキャンプ場。サイトは林間で、夏でも比較的涼しく感じられる。場内には温泉入浴施設があり、大浴場や露天風呂が楽しめる。埼玉県秩父郡長瀞町岩田483TEL.0494-66-3817https://www.nagatoro-campvillage.com/【18位】ウォーターパーク長瀞@埼玉県荒川ライン下りも楽しめる荒川の比較的緩やかな流れに沿って広がるキャンプ場。川では水遊びもできる。ウッドトレーラーコテージも26棟あるので、初心者でも気軽にアウトドアを満喫できる。埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1TEL.0494-62-5726 https://waterpark.jp/【19位】ACNオーキャン宝島@栃木県犬連れにうれしいサイトづくり日本名水百選が湧く高原山麓に位置するキャンプ場。42区画あるうちの30区画が、ノーリードで犬を放せるドッグフリーサイト。ほとんどの区画にAC電源と流し台が付く。栃木県塩谷郡塩谷町尚仁沢名水パーク入口TEL.0287-45-2225https://www.ocam.jp/【20位】星の降る森@群馬県周囲が自然の森に囲まれ、町の明かりが届かないので満天の星が楽しめる。群馬県沼田市上発知町2543TEL.0278-23-7213http://www.star-forest.com/もうすぐランクイン!【21位】グリーンパークふきわれ@群馬県春はサクラ、夏は川遊び、秋葉周辺でキノコ狩りなどが楽しめる自然豊かなロケーション。群馬県沼田市利根町大楊1098TEL.0278-56-3215https://www.greenpark-fukiware.com/【21位】オートキャンプ・フルーツ村@千葉県隣接の小糸川では釣りやカヌー、近くの観光農園では季節のフルーツ狩りが楽しめる。千葉県君津市旅名96TEL.0439-38-2255http://fruitsvillage.com/TEXT/大森弘恵 大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2022年4月号
キャンプ場ランキングまとめ栃木県茨城県群馬県埼玉県千葉県神奈川県山梨県静岡県 
埼玉県こども動物自然公園に世界一幸せな動物「クオッカ」がやってきた!7月1日から公開
埼玉県こども動物自然公園に世界一幸せな動物「クオッカ」がやってきた!7月1日から公開
埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」では、開園40周年を記念し、オーストラリアのフェザーデール野性生物園からクオッカのオス2頭とメス2頭が3月に贈られた。 これまでは、動物園のホームページやSNSでその愛らしい姿を見ることができたが、いよいよ7月1日(水)から一般公開される(7月10日(金)まで平日のみ開園予定)!クオッカとは、いつも笑っているような口元から“世界一幸せな動物”と呼ばれており、オーストラリア固有の有袋類でワラビーの仲間。人懐っこく間近で観察できるのもうれしい。そんなクオッカが見られるのは、オーストラリア以外の動物園では埼玉県こども動物自然公園だけ。ぜひこの機会にクオッカに会いに来てはいかがだろうか。※クオッカの観覧には無料整理券が必要です。観覧方法の詳細は動物園のWEBサイトをご確認ください。埼玉県こども動物自然公園: http://www.parks.or.jp/sczoo/ 西オーストラリア州政府観光局:http://www.nonbiri-perth.com/
ニュースニュース 
【現役キャンパーが選んだ!】関西キャンプ場ランキング20選
【現役キャンパーが選んだ!】関西キャンプ場ランキング20選
ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに関西のお気に入りキャンプ場を選んでもらった。ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!【あわせて読みたい】 【完全版】2022年新オープン!最新&リニューアルキャンプ場14選【東日本編】 【1位】マイアミ浜オートキャンプ場@滋賀県琵琶湖を望むロケーションがすばらしい約1kmにおよぶ砂浜に沿って、細長く広がるキャンプ場。電源、温水シャワーやランドリー、アイテムショップなど、さまざまな設備が整っている。さらにキャビンなどの種類も多く、ユーザーのニーズに合わせて選ぶことができる。また、丁寧な接客が暖かい雰囲気に繋がっている。滋賀県野洲市吉川3326-1TEL.077-589-5725http://maiami.info/【2位】青川峡キャンピングパーク@三重県好立地の高規格キャンプ場近年、西日本エリアの横綱として、人気を集めてきたキャンプ場。高速道路で大阪から2時間、名古屋から1時間と、交通の便もよく、近場には山も清流もあるので無理なく自然を楽しめる。ログキャビン、ログハウス、トレーラーキャビンなども多数あり。2階が広々としたロフトになっているアイランドコテージも人気が高く、室内のアイランドキッチンが特徴的。三重県いなべ市北勢町新町614TEL.0594-72-8300https://www.aogawa.jp/【3位】平湯キャンプ場@岐阜県緑豊かな林間サイトと温泉が魅力上高地や乗鞍岳などの観光地の拠点にピッタリな、平湯温泉の森に位置するキャンプ場。サイトに区画がなく、クルマ200台の限定入場でチェックイン順に好きな場所をサイトにできる点も人気の秘密だ。周辺に宿泊者割引で入れる温泉施設があるのも魅力。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36TEL.0578-89-2610https://www.hirayu-camp.com/【4位】奥飛騨温泉郷オートキャンプ場@岐阜県奥飛騨の大自然と温泉が人気の秘密すぐ脇を清流が流れる、自然の地形を活かしてつくられたキャンプ場。場内にキャンパー専用の男女別露天風呂が設けられているのは奥飛騨温泉郷ならではだ。すぐ横を流れる高原川沿いには釣り堀があり、夏休みになると魚のつかみ取りがオープンし、子どもたちで賑わう。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11-1TEL.0578-89-3410https://www.okuhida-camp.com/【5位】南信州広域公園うるぎ星の森オートキャンプ場@長野県夜には満天の星を眺められる雄大な南アルプスが望める、南信州広域公園の一角にあるキャンプ場。自然に囲まれた環境ながら、AC電源付き個別サイトやキャンピングカー用のキャラバンサイトなど設備が充実。サイトが平均で120㎡という広さもうれしい。星座観察会などのイベントも開催。長野県下伊那郡売木村2653-3TEL.0260-28-2455https://www.hoshinomori.jp/【6位】NEOキャンピングパーク@岐阜県緑と清流がまぶしいキャンプ場根尾川源流の河畔にある約1万坪の敷地を誇るキャンプ場。57区画あるオートキャンプサイトは120㎡とゆったりサイズで、すべてに無料で使えるAC電源を備えている。場内では魚のつかみ取り、MTBをレンタルすれば周辺でサイクリングなど、遊びには事欠かない。岐阜県本巣市根尾下大須1428-1TEL.0581-38-9022https://neocamp.jp/【7位】ACN・OKオートキャンプ場@三重県乗馬体験もおすすめ!木曽川のほとりにあるサイト数が100区画ある広々としたキャンプ場。1区画100㎡とゆったりサイズなのもうれしい。場内では川遊びや釣りのほか、乗馬体験やエサやりも楽しめる。三重県伊賀市島ケ原12428TEL.0595-59-2079http://www.ok-autocamp.com/【8位】グリーンウッド関ヶ原@岐阜県快適に過ごせるため初心者にも人気関ケ原ICから10分とアクセスのいい人気キャンプ場。場内には3コース24ホールあるグランドゴルフ場や、ニジマス釣りやつかみ取りが楽しめる池があり、ファミリーに人気がある。岐阜県不破郡関ケ原町今須2048TEL.0584-41-0033https://www.gws.gifu.jp/【9位】ACN南紀串本リゾート大島@和歌山県絶景が広がる島のキャンプ場和歌山県串本町から橋を渡っていくことができる紀伊大島にある。場内の電線は地下に埋められているので空が見渡せ、夜は満天の星が満喫できる。場内の露天風呂も人気。和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6TEL.0735-65-0840https://resortohshima.com/【9位】N.A.O.明野高原キャンプ場&Cottage@岐阜県大自然に恵まれたキャンプ場明野高原の天然林に囲まれたキャンプ場は、夏でも涼しく過ごせる。サイトはオートサイトのほか、グループ向きやソロ向きのサイト、ペット連れ専用サイトまでさまざまある。岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434TEL.0575-72-6758https://naocorp.jp/【11位】伊勢志摩エバーグレイズ@三重県自然豊かな快適リゾート専用カヌー付きやドッグラン付きなど、さまざまなスタイルのキャンプサイトがあるアメリカンアウトドアリゾート。カヌーやプールファンサイクルなど遊びも豊富だ。三重県志摩市磯部町穴川1365-10TEL.0120-592-364https://www.everglades.jp/【12位】朽木(くつき)オートキャンプ場@滋賀県自然豊かで静かなロケーション山々に囲まれ、すぐ脇を安曇川が流れる静かなロケーションが魅力。7つのエリアに分かれたキャンプサイトのうち2つの区画には、AC電源と水道が完備されている。滋賀県高島市朽木柏266-2TEL.0740-38-2770https://camp-kutsuki.com/【13位】塔の岩オートキャンプ場@岐阜県付知川上流の自然に囲まれる手つかずの自然が残る付知川沿いのキャンプ場は、サイト数153区画とエリア最大級を誇る。透明度の高い付知川では、釣りや水遊びが存分に楽しめる。岐阜県中津川市付知町端小屋TEL.0573-82-2900https://www.tsukechi.net/【14位】若杉(わかす)高原おおやキャンプ場@兵庫県夜の星空イベントも人気冬はスキー場としてオープンしているが、夏でもサマーゲレンデをオープン。リフトで夜の高原へ上り、光の切り絵や星空を楽しむイベントなども開催している。兵庫県養父市大屋町若杉99-2TEL.079-669-1576https://ooyaski.com/camp/【15位】福岡ローマン渓谷オートキャンプ場@岐阜県川や山で自然を楽しもう付知川に沿ってつくられた本格的なキャンプ場。バリアフリー対応トイレやスロープも完備しているので車椅子でも過ごしやすい。付知川では釣り、二ツ森山ではハイキングが楽しい。岐阜県中津川市福岡1017-1TEL.0573-72-3654https://ro-man.jp/【16位】休暇村 蒜山(ひるぜん)高原キャンプ場@岡山県設備と環境が抜群にいい!休暇村蒜山高原内の施設。総サイト数は109区画と広大で、各サイトは10×10mとゆったりサイズだ。20区画ではAC電源の利用が可能。レンタルも充実していて初心者でも安心。岡山県真庭市蒜山上福田1015-5TEL.0867-66-2501https://www.qkamura.or.jp/hiruzen/camp/【16位】キャンプinn海山(みやま)@三重県清流沿いに広がるキャンプ場銚子川の清流沿いにあるキャンプ場では、釣りやカヌー、水遊びといった、川のキャンプ場ならではの遊びが楽しめる。また場内では星空観察やホタル観察会などを企画する。三重県北牟婁郡紀北町便ノ山271TEL.0597-33-0077https://camp-inn-miyama.com/【18位】淡路じゃのひれオートキャンプ場@兵庫県豊かな自然を堪能できる「フィッシングパーク」「ドルフィンファーム」「BBQガーデン」「シーカヤック&SUP」などで構成されたアウトドアリゾート。海と原生林に囲まれ、豊かな自然が楽しめる。兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660TEL.0799-52-1487 http://janohire.co.jp/ 【19位】湯の原温泉オートキャンプ場@兵庫県味覚狩りや天然温泉が魅力イモ掘りや果実もぎなどの収穫体験や魚のつかみ取り、餅つきなど、さまざまなイベントが楽しめる。また場内にある温泉施設「湯の原館」では、眺めのいい露天風呂でくつろげる。兵庫県豊岡市日高町羽尻1510TEL.0796-44-0001http://yunohara.net/【20位】大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場@三重県ビーチでは潮干狩りも伊勢湾が見渡せる最高のロケーションにあるキャンプ場。3万㎡と広大な敷地には、松林にあるサイトのほか、コテージなどの施設が11棟あり、アウトドアの楽しみ方も選べる。三重県多気郡明和町大淀2943-11TEL.0596-55-3946http://www.moon-beach.com/もうすぐランクイン!【21位】マキノ高原キャンプ場@滋賀県総サイト数500張という広大な場内は、林間、高原、広場などさまざまなサイトがそろう。滋賀県高島市マキノ町牧野931TEL.0740-27-0936http://makinokougen.co.jp/【21位】かぶとの森テラス CAMP&LOCAL FITNESS@三重県キャンプとフィットネスの両方が体験できる。森ではトレッキングやヨガも楽しめる。三重県亀山市加太中在家8125TEL.0595-98-0605http://kabutonomori.com/【21位】しあわせの村オートキャンプ場@兵庫県全区画にAC電源、流し台、水道、炉、ベンチを備えた充実の設備がうれしいキャンプ場。兵庫県神戸市北区しあわせの村1-1TEL.078-743-8000http://www.shiawasenomura.org/TEXT/大森弘恵 大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2022年4月号
キャンプ場ランキングまとめ長野県 岐阜県三重県滋賀県兵庫県和歌山県岡山県 
もっと読む

オススメ! 予約できるキャンプ場

予約OK川岸ウエストリバーオートキャンプ場
ウエストリバーオートキャンプ場

場内に清流が流れる、釣り好きに最高の環境ファミリーキャンパーにも人気のキャンプ場

南アルプスの甘利山南麓の白根桃源郷の一角にある。場内中央を川が流れ、釣りや水遊びを楽しむのに最適なキャンプ場。川を挟んで右岸にキャンプサイトや炊事場があり、左岸にバンガローやコテージ、シャワールーム、管理棟などの施設がレイアウトされている。テントサイトは、電源付き区画サイト、電源なし区画サイトなどさまざま。柵付きのドッグランサイトではペットを同伴可能で、サイト内では滞在中ノーリードで過ごすことができる。山小屋風のロッジには焚き火用のカマドが用意されている。本格的なカナディアンログのバンガローや平屋建てと2階建てのコテージは、いずれもログハウス調に統一されていてムード満点。場内にはミニライブラリーがあり、気に入った本や雑誌をマイテントに持ち込み、川の音を聞きながら読書することもできる。共有スペースは清潔に管理され、女性に好評だ。
ぷらっとキャンプ
予約OK湖畔羽鳥湖畔オートキャンプ場
羽鳥湖畔オートキャンプ場

レンタサイクルで湖畔を駆けぬけよう湖と山を望む絶景キャンプ場

キャンプ場は羽鳥湖の湖畔にあり、背後に布引山を望む絶景のロケーション。一部エリアはレイクビューとなっている。オートサイトは、段差や小さな木々で区画されており、ほどよくプライベート感がある。コテージには、風呂や寝具、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具など、設備が充実しているので、別荘感覚でリラックスして過ごすことができるのがうれしい。サニタリー棟は全3棟あり、うち1棟にはシャワーやランドリーを完備。炊事場はすべて給湯設備付、トイレはウォシュレット付便座。管理棟はホテルのフロントのような内装で、ここで薪なども購入可能。HPではドローンで空から撮影したキャンプ場や、各施設を詳細に紹介した動画が掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。
ぷらっとキャンプ
予約OK川岸篠沢大滝キャンプ場
篠沢大滝キャンプ場

清冽な川での水遊びや満天の星を心ゆくまで満喫しよう!

甲斐駒ヶ岳の麓、大武川の最上流にあるキャンプ場。近くにはキャンプ場開設者が命名した篠沢大滝をはじめ美しい渓谷がある。キャンプ場自体が山に囲まれた立地というだけでなく、キャンプ場のさらに奥に目を向ければ、5月でも雪が残る甲斐駒ヶ岳などの南アルプス連峰の美しさに目を奪われること間違いなしだ。夜の魅力はもちろん満点の星空。天候に恵まれれば、天の川などの息を飲むほど美しい星空を眺めることができる。オートサイトは川沿いの第1サイト、林間の第2サイトとグループサイトの3種類で、第2サイトにはドッグランや人気のお風呂もある。おもに砂利なので、ペグは丈夫な金属製がいい。バンガローは20棟、団体用が4棟ある。バンガローエリアにはつかみ捕り池や遊具、キャンプファイヤー広場、BBQ場、シャワー、ランドリー、品揃え豊富な売店があり、レンタル用品も充実している。
ぷらっとキャンプ

pr block

page top