• 川湯野営場木魂の里

河原に湯の湧く川湯温泉掘れば即席の露天風呂が登場!

全国にある熊野神社の総本山、熊野本宮大社のそば。クルマで10分ほどのところに川湯温泉があり、サイトの上流500mで河原を掘ると天然の露天風呂ができあがる。スコップ持参で自分専用の風呂を作りたい。場内は河原を利用したオートキャンプサイトと、約50張分の芝地のテント専用サイトがある。河原のサイトはしっかり整地されていて、プラスチックのペグでも対応できる。いずれのサイトも日差しをさえぎるものがないため、夏場はタープを忘れないようにしたい。河原のサイトでは直火の焚き火ができるので、大いに楽しみたい。ただし、芝生地での直火は禁止なので間違わないようにしよう。レンタル品はないので要注意。予約不可の先着順受け付けなので、ハイシーズンは早めのチェックインを。場内では、薪、炭などの燃料をはじめ、氷、ジュース類の販売がある。

料金の目安
3,100
管理人さんからひとこと
山と川に囲まれた静かな環境にあります。春はお花見、夏は川遊びや昆虫採集、秋は紅葉、冬は温泉と、1年中アウトドアを楽しめます。自分で作る即席露天風呂も魅力です。


キャンプ場施設

利用条件

地図・アクセス

住所
和歌山県田辺市本宮町川湯1271
アクセス
阪和道・南紀田辺ICをおりて、国道42号を経て、国道311号を本宮町方面へ。
URL
http://www.ja-mikumano.or.jp/honguu/

  • 周辺のアクティビティ
    遊び&イベント

    釣りは目の前を流れる大塔川や、近くの四村川、十津川などでアユがねらえる。また、周辺は温泉の宝庫。河原を掘れば即席の露天風呂ができるほか、12~2月には大塔川の川辺に長さ40m、幅10mのビッグな露天風呂「仙人風呂」もオープンする。入浴料は無料。更衣室は男女別にあるが、混浴のため水着を持参しよう。向かい側にある公衆浴場もきれいで、気持ちよく利用できる。また、「日帰り温泉おとなしの郷」へはクルマで10分。打たせ湯、寝湯、圧注浴、気泡浴、箱蒸しなどバラエティに富んだ浴槽が楽しめる。この周辺の熊野古道は世界遺産にも指定されている。

  • 料金情報
    料金の目安

    ●入場料=大人800円、子ども(小学校6年生まで)=400円●クルマ乗り入れ=1台700円

  • その他の詳細情報
    サイトタイプ:
    • フリーサイト
    総サイト数:
    • 200 
    サイトの地質:
    適性ペグ:
    • プラスチック
    • スチール
    • ネイル
    • V字
    レンタル可能品:
    • なし
    ペット条件:
    • 予約時に要確認 
    周辺環境:
      • 林間
    • 標高 100m
    営業期間:
    • 通年営業 
    チェックイン・アウト:
    • IN 12:00  OUT 12:00 
    予約:
    • 不要 


Magazine最新刊紹介

GARVY2019年12月号

もっと見る