GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約
  • Camp Site

青森キャンプ場4選!【ガルヴィ編集部おすすめ】

2021.09.10

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

溢れんばかりの自然が堪能できる青森のキャンプ場。四季の変化を確認しながら訪れてみると、また違った景色がみられそうです。また、リゾート施設やレクリエーション施設に敷設されているスポットもあるので遊びが広がりますね。

モヤヒルズオートキャンプ場

アクセスが良く便利でアクティビティも充実

県内観光のベースキャンプとしても便利な立地

青森市内を一望できる広大な敷地は、センターハウス「ヒルズクラブ」を中心に自然を生かしたアウトドアリゾート空間が広がっている。グリーンシーズンはキャンプ、ウインターシーズンはスキーと、1年中遊べる施設だ。キャンプ場はヒルズクラブで受付を済ませ、ケビンハウスを抜けた先にサイトがある。AC電源付きのオートキャンプサイトと、電源はないが設営が自由なフリーサイトがあるので選ぼう。ガスコンロを備えた炊事場や、サニタリーハットには乾燥機付きの洗濯機もある。また、犬を連れての利用もOK。

[所在地] 青森県青森市雲谷梨野木63 

[電話番号]   017-764-1110

[予約受付] 随時受付 利用日の3カ月前から受付   

[営業期間] 4月末日~10月末日    

[ホームページ] http://www.moyahills.jp/

[サイト数]   
●総サイト数:105ほど   
●AC電源付き:105区画  
●キャンピングカーサイト:0区画   

[サイトサイズ]  8×10m

[サイト地質] 芝

[管理人さんから一言]センターハウス内にはレンタル用品としてテント、シュラフ、マット、BBQコンロなど充実しています。周辺での買い物も手軽です。年間を通してイベントも開催しているので、思い出づくりにぜひいらしてください。

[遊び&イベント]モヤヒルズ場内には、MTB、テニス、そば打ち体験など、さまざまなアクティビティが充実している。プールでの遊泳も可。クルマで約10分でかっぱの湯、約15分で極楽湯に行くことができる。また、さまざまなイベントを開催しており、ダッチオーブン料理や薫製を体験できるイベントなどに参加すれば、キャンプ料理の幅が広がるだろう。

間木ノ平グリーンパーク

自然と遊び、学び、味わい、発見できるフィールド

緑豊かで静かなサイト
パーク内は遊びの宝庫!

十和田湖に近い、自然体験型観光レクリエーション施設「間木ノ平グリーンパーク」内にあるキャンプ場。敷地が広く、レイアウトもゆったりとしている。場内はクルマが乗り入れできるオートキャンプ場、フリーサイト、バンガローに分かれている。シャワー室や水洗トイレのほか管理棟には隣接して「道の駅しんごう」もある。地場産品の直売やみやげ物が手に入る。食堂「とちの木荘」では自家製焼豚のチャーシュー丼が人気。場内にはBBQハウスや魚焼場があり、予約制となるが、BBQセットなどを利用して日帰りでも楽しめる。

[所在地]青森県三戸郡新郷村戸来雨池11-2    

[電話番号] 0178-78-3333  

[予約受付]随時受付   

[営業期間]4月下旬~11月上旬    

[ホームページ]http://www.marumarushingo.com/

[サイト数]  
●総サイト数:28ほど
●AC電源付き:0区画  
●キャンピングカーサイト:0区画   

[サイトサイズ] 10×6m

[サイト地質]土・芝

[レンタル可能品] テント/コンロ ほか

[管理人さんから一言]川魚のつかみどり(4月下旬~11月上旬)がとても人気です。子どもたちも夢中になり、楽しんでいただけると思いますので、訪れた際はぜひ体験してみてください。そのほかにもさまざまな体験ができます。

[遊び&イベント]パーク内の「ふれあい牧場」では、牛の乳搾り体験やポニー乗馬が楽しめるほか、テニスやローラースケート、1周300mのコースを走れるゴーカート&バッテリーカー、グラウンドゴルフなどが用意されていて、1日中遊ぶことができる。また、予約が必要だが手作りアイスクリーム体験などもできる。温泉は、「新郷温泉館」までクルマで約15分。

つがる地球村オートキャンプ場

遊び方はいっぱい、のびのびキャンプ場

サイトから岩木山を眺む
整備された場内は快適

寛ぎの国、感動の国、アウトドアの国、スポーツの国、遊びの国の5つの国から構成される滞在型リゾート施設。その中のアウトドアの国がつがる地球村オートキャンプ場だ。岩木山の絶景を一望できる広々とした敷地に109台が駐車でき、7台のみトレーラー専用サイトがある。ペットとのキャンプが可能なサイトもあり、一緒に自然を満喫することができる。炊事場、シャワールーム、遊具が完備されており、快適にキャンプができる。また、自家栽培の野菜や果物を自由に収穫できるのもこの施設ならでは。

[所在地]青森県つがる市森田町床舞藤山244  

[電話番号] 0173-26-2855  

[予約受付] 随時受付 予約は電話のみ   

[営業期間]4月中旬~11月上旬     

[ホームページ] http://www.chikyuumura.co.jp/

[サイト数]  
●総サイト数:109ほど   
●AC電源付き:21区画  
●キャンピングカーサイト:0区画   

[サイトサイズ] 5×7m

[サイト地質] 芝・その他

[管理人さんから一言]つがる地球村を中心に色々な場所に観光ができます。「Go Green」を呼びかけ、環境のことを考えリサイクル意識の高いキャンパーが集まるオートキャンプ場です。ぜひ自然とともにアウトドアを楽しんでください。

[遊び&イベント]キャンプ場周辺ではハイキングができ、クルマで20分と近い海では、釣りや海水浴を楽しめる。牧場体験ができる「アビタニアジャージーファーム」と、サクランボ狩りなどが楽しめる「森の中果樹園」まではそれぞれクルマで15分で行ける。4月26日に「2020おやこウォークin地球村」を開催予定。アクティビティが豊かなキャンプ場だ。

弘前市弥生いこいの広場オートキャンプ場

動物園と一体になったレクリエーション施設

雄大な岩木山も望める

オートキャンプ場のほか、動物園、ピクニック広場を備えたレクリエーション施設。キャンプ場はミズナラやブナなどの自然林に囲まれた高台にあり、眼下には津軽平野の美しい景観が広がる。AC電源サイトも完備しており、リーズナブルな料金がうれしい。サニタリー棟には、炊事場やトイレをはじめ、シャワールーム、コインランドリーもある。テントやタープ、寝袋、テーブルセットなどをレンタルすることができるうえ、総合案内所には食堂もあるので、身軽にキャンプを楽しむこともできる。

[所在地] 青森県弘前市大字百沢字東岩木山2480-1 

[電話番号]  0172-96-2117 

[予約受付]  随時受付

[営業期間] 4月中旬~10月31日(積雪状況により変更の可能性あり)  

[ホームページ]http://www.hirosakipark.or.jp/yayoi/ 

[サイト数]  
●総サイト数:30ほど   
●AC電源付き:10区画  
●キャンピングカーサイト:4区画   

[サイトサイズ]9×10m 

[サイト地質] 芝

[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理器具/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブルセット ほか

[管理人さんから一言]岩木山の麓の高台にあり、空一面に広がる星空や眼下に広がる美しい夜景をお楽しみいただけます。場内には動物園があり、ポニーの乗馬体験をはじめ、たくさんの動物と触れあうことができます。

[遊び&イベント]動物園(入場料=大人440円、子ども220円)では、アライグマやペンギンなど約50種が飼育されており、うさぎやヤギとのふれあいコーナーは、子どもに人気だ。また定期的にイベントも実施している。5月に開催予定のアウトドアフェスではコールマンのテントやキャンプアイテムを展示し、品揃えは東北最大級を誇る。動物広場への入場料はHPを要確認。

SNS

ページ内トップへ