GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約
  • Cooking

【コンビニ食材だけで作るキャンプ飯】アクアパッツァ

2021.11.02

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

今回のキャンプ飯は、コンビニで手に入る食材だけを使った、簡単!時短!アクアパッツァ!! 魚介を白ワインで蒸し焼きにするイタリア料理のアクアパッツァ。一見難しそうですが、すでに調理済み・下味付き・下処理済みのコンビニ食材を使う事で、とても簡単に短い時間で作ることが出来ちゃいます。今回は真鯛の塩焼きを使用しましたが、シャケの塩焼きなどでも美味しく作れます。ほんの一手間でさらに美味しくオシャレにコンビニキャンプ飯を楽しみましょう!

アイテム

・メスティン(15cm × 8cm)

材料

・真鯛の切り身(塩焼き)…1切れ(1パック)
・冷凍シーフードミックス…50g(1袋)
・冷凍アスパラガス…50g
・プチトマト…4~5個
・オリーブオイル…大さじ1
・ニンニク(チューブ)…小さじ1
・白ワイン…50cc
・黒コショウ…お好みで
・塩…少々

作り方

1.冷凍のシーフードミックスは半解凍し水分を拭き取っておく(解凍しすぎるとうまみが溶け出てしまうため)。メスティンにオリーブオイル・ニンニク(チューブ)を入れ、中火にかける。

2.ニンニクの香りがしてきたら、シーフードミックスを入れて炒める。

3.シーフードミックスがある程度炒まったら、真鯛の切り身・ミニトマト・冷凍アスパラガス・白ワインを入れる。

4.白ワインのアルコールが飛んだら、フタをして弱火で2~3分蒸し焼きにする。

5.フタを開けお好みで黒コショウを振る。
※ニンニク(チューブ)の塩分でしっかり味付けしてますが薄いようでしたら塩を足してくださいね。

6.完成!

キリン食堂

instagram / facebook

神奈川県横浜市神奈川区神大寺4丁目24−3
管理栄養士 麻生亮

執筆者プロフィール

麻生 亮
管理栄養士。料理・製菓専門学校の講師・特定保健指導員として活動後、2016年からカレーとキッシュとケーキのお店「キリン食堂」を運営。

PICK UP

GARVY2021年12月号

SNS

ページ内トップへ