GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約

  • Gear

【LOGOS】LEDランタンを選ぶならどれが正解?おしゃれで高機能な人気商品4選

2022.12.07

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

LEDランタンは、今やアウトドア・ブランド各社がしのぎを削る激戦区。
種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからないという人もいるだろう。
そこで各社のLEDランタンをじっくりと見ていこう。
今回は、ロゴスを紹介する。


①〈ロゴス〉どんぐりランプ

価格:3,900円
野外で使用可能な電化製品シリーズ「野電」シリーズの電池式LEDランタン。
ぬくもりのある暖色ライトとアンティークなデザインが特徴。
6時間後に消灯するタイマーモード付き。

●サイズ:長さ約300㎝(電池ボックス〜ランプ)
●重さ:230g
●点灯時間:約200h


➁〈ロゴス〉ウイングキャップライト

価格:4,980円
キャップのツバに取り付けられるLEDライト。
ツバのサイズに合わせて、ライトの幅も調整可能。
本体内のバッテリーにUSBで蓄電する。IPX4の防雨仕様。

●サイズ:170〜185×95×30㎜
●重さ:50g
●明るさ:250ルーメン
●点灯時間:最長12.5h(弱)


③〈ロゴス〉Bamboo ゆらめき・クラシコロッジランタン

価格:1万2800円
ホヤにガラスを採用。
ぬくもりのある暖色ライトはロウソクのようにゆらめくモードと、イルミネーションのように輝くきらめきモードがある。
蓄電式でモバイルバッテリーとしても利用できる。

●サイズ:φ185×360mm
●重さ:910g
●明るさ:最大283ルーメン
●点灯時間:最長400h(弱)


④〈ロゴス〉クランクチャージランタン(スマホ対応)

価格:5,900円
USB蓄電と手回し発電で電気をためるLEDランタン。
ためた電気はスマホに充電できるので非常時にも役立つ。
点灯モードは強弱の2段階。
本体下には充電ケーブルを収納できる。

●サイズ:110×100×205㎜
●重さ:450g
●明るさ:最大260ルーメン
●点灯時間:最長12h(弱)

【問い合わせ先】
ロゴスコーポレーション コンシューマー係 ℡.0120-654-219

TEXT/渡辺圭史
出典/ガルヴィ2022年12月号

執筆者プロフィール

ガルヴィ編集部
1991年創刊のアウトドア・キャンプマガジン『GARVY -ガルヴィ-』編集部。春夏秋冬、フィールドやイベントを駆け回っています!


SNS

ページ内トップへ