GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約

  • Gear

【GOAL ZERO】LEDランタン何使ってる?キャンプで大活躍するギア4選

2022.12.05

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

LEDランタンは、今やアウトドア・ブランド各社がしのぎを削る激戦区。
種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからないという人もいるだろう。
そこで各社のLEDランタンをじっくりと見ていこう。
今回は、GOAL ZEROを紹介する。


①〈GOAL ZERO〉Lighthouse Micro Flash

価格:5,280円
3つの点灯モードと調光ができるコンパクトなLEDランタン。
耐水性に優れた設計で、充電用USBコネクターで内蔵バッテリーを充電できる。
日本限定色となるカーキとベージュが追加された。

●サイズ:φ37.75×93㎜
●重さ:約68g
●明るさ:最大150ルーメン
●点灯時間:最長170h


➁〈GOAL ZERO〉Crush Light

価格:3,850円
折りたたむと15㎜の厚さになるコンパクトなLEDランタン。
薄型なので気軽に持ち運べる。
リチウムイオン電池を内蔵し、本体上部のソーラーパネルやUSB端子から充電。

●サイズ:125×125×100㎜(展開時)
●重さ:91g
●明るさ:60ルーメン
●点灯時間:最大35h


③〈GOAL ZERO〉Torch 500

スポットライトとフラッシュライト2点の機能を搭載したLEDライト。

価格:9,460円
USB出力を備え、スマホなどを充電できる。
本体側面にはソーラーパネルが備わり、本体の充電をサポートする。

●サイズ:224×56×114㎜
●重さ:363g
●明るさ:最大500ルーメン
●点灯時間:最長50h


④〈GOAL ZERO〉Lighthouse 600

価格:1万2980円
USB出力機能を備え、18.7Whのモバイルバッテリーとしても利用できる。
本体上部にはハンドルが付いており、手回し充電も可能。
約1分間の回転で、約10分の点灯が可能になる。

●サイズ:約114×127×165㎜
●重さ:498g
●明るさ:最大600ルーメン
●点灯時間:最長320h

【問い合わせ先】アスク ℡.03-5215-5652

TEXT/渡辺圭史
出典/ガルヴィ2022年12月号


SNS

ページ内トップへ