GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約

  • Gear

炭専門店が教える“バーベキューにおすすめの炭”「煙やニオイが少ない」

2023.01.22

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

せっかくバーベキューをするなら、「炭」にもこだわりたいところ。
ホームセンターなどで見かける「安さが売り」の木炭を使ってみたら、黒い煙とイヤなニオイが出て、火の勢いが強いだけ、肉の中も生焼け…なんて経験をされた方も少なくないはず。

【あわせて読みたい】キャンプバイヤー厳選!“焚き火”を満喫できるギア6品

そこで今回は、全国1万店舗の料理人が愛用している「炭のたかやま」に、おすすめの炭を紹介してもらおう。


煙やニオイが少ない炭を選ぶ

ホームセンターなどで見かける、安価な木炭のほとんどが「黒炭(くろずみ)」という種類。
対して、飲食店などで使用されているような煙やニオイが少ないのが「白炭(はくたん)」という種類だ。
白炭は備長炭が有名で、'’叩くと金属音がする”というフレーズを聞いたことがある人も多いだろう。

備長炭

「炭のたかやま」の取り扱う炭は、1000度以上の高温で焼き上げる備長炭を中心とした「白炭」が中心。
400~700度で原木を焼き上げる「黒炭」と比較して火力が強く、燃焼時間も長い。
さらに匂いや煙が少ないことから、昔から調理に適した炭として飲食店では寵愛されてきた。

オガ備長炭

天然木を使った炭だけでなく、オガ粉を丹念に圧縮したオガ備長炭は、燃焼中の爆跳がほとんどない。
性能はそのままに比較的安価に手に入るので消費量の多い飲食のプロたちに人気の高い製品だ。

炭のスペシャリストでもある「たかやま」が一般向けに販売を行うのが、「SUMI 」ブランドの備長炭。
その中でも、とくにおすすめの炭を紹介しよう。


バーベキューにおすすめの炭


■最高級オガ備長炭 金獅子10kg

最高級品のオガ備長炭で、叩くと金属音がする最高品質の炭。
食のプロ、全国多数の飲食店も愛用するオガ備長炭。
爆跳も無く、火力の高さ、燃焼時間の長さ、灰の少なさで天然備長炭に負けない品質。


■備長炭&燻製BOX 5kg

アウトドアの際に大活躍する天然備長炭と燻製BOXのセット。
段ボール箱はそのまま手作り燻製器として繰り返し利用可能。
BBQをしながら、手作りの燻製も楽しめる。


■らくらく備長炭&BBQセット 3kg

着火用の木炭、パック燃料とセットで、BBQ初心者でも簡単に火起こしができる。
高火力で火持ちも良い様々なサイズの最高級天然備長炭のセット。
外装箱は国内大手製紙工場製。炭はー箱ー箱丁寧に、手作業で箱詰めされている。

一度使い始めたらやめられない高品質な炭は「炭のたかやま」のホームページから購入が可能。
良い炭を使えば、食材はしっかり焼き上がり、外側は香ばしく。中はふっくら、旨味成分もアップする。
ぜひ、こだわってみて欲しい。

【問】 (株)たかやま
TEL 022-342-9886
https://www.sendai-karasuno.com

出典/ガルヴィ2021年12月号

【あわせて読みたい】

“限定人気アイテム”夜を優しく照らすランタンシェード

キャンプバイヤー厳選!“焚き火”を満喫できるウェア6品

売り切れ続出中!今人気の秋冬キャンプギア5選


SNS

ページ内トップへ