キャンプフィールドニュース

サイクリストたちが写真と言葉で綴る「目的のない旅展」が、10月に開催!

SNSでシェア!
2020/09/07

世界を旅する13人のサイクリストが、写真と言葉で旅で出会った風景や心に感じたことを綴る「目的のない旅展」が10月17日から長野県・辰野美術館で関西される。

日本人歴代1位の訪問国数樹立した小口良平さんやGARVY本誌でおなじみの山下晃和さんなど、旅と自転車を愛する13人が感じた旅の記録は、なかなか旅に出られない今だからこそ見る人の心に響くはずだ。

会期は10月17日から11月23日までのおよそ1カ月。入場料は大人500円/学生300円/小学生以下無料となっている。詳しくは以下のHPへ

https://mokutekinonai.com

また、今後も継続的な活動にしていくためのクラウドファンディングも実施中。山下晃和さんの著者「Let's ゆるポタライフ」のサイン本(共著者のこいしゆうかさんのサインも入る)や、サイクリストたちと焚き火を囲みながら一緒にキャンプができる権利など、ユニークなリターンを用意している。

クラウドファンディングページはこちらから

https://motion-gallery.net/projects/mokutekinonai_tabiten

戻る

最新号&バックナンバー最新刊紹介

GARVY2020年10月号

もっと見る