GARVY PLUS

キャンプ場検索・予約

新シーズンのキャンプギア「キャプテンスタッグ&スノーピーク&ユニフレーム」のイチオシは!?

2021.12.25

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter

秋冬キャンプを暖かく過ごすギアをはじめ、来年の春夏シーズンに向けて、各ブランドから新製品が続々発表! そこで注目のイチオシ製品を、ひと言コメントともに教えてもらったぞ!

※掲載している製品は2022年に発売のものを含みます。価格、スペック、発売時期など予告なく変更の場合があります

CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ

【問】キャプテンスタッグ

【2022 春発売】ステンレス薪ラックテーブル 1万2000円

【Brand voice】
「2way ステンレスサイドテーブル 60×30」のロースタイルを同じ高さです。

天板を分割使用できるのが最大のポイントで、ローテーブルや灰受けとしても使用可能。もちろんラック部分の単独使用もOKだ。天板四角にはフックをかけられる仕様。
■サイズ:約44×30×H26㎝ 
■重量:約3㎏

【2022 春発売】トレッカーイージーライトコット 2万5000円

独自のフレーム構造を採用し、組み立て時の大きな力が不要で楽々。座面は安定感と張りがあり、寝心地も快適だ。軽量&コンパクト収納で持ち運びやすいのも魅力。
■サイズ:約64×182×H15㎝ 
■重量:約2.6㎏

【2021 10月発売】CSブラックラベル リラックスフットスツール 4200円

【Brand voice】
「CSブラックラベル ウルトラハイバックチェア」に最適!

リラックスタイムに活躍するフットスツール。座面にクッション材が入っており、脚を乗せたときの心地よさは抜群。耐荷重は約80㎏で、チェアとしても使用可能。
■サイズ:約50×39×H45.5㎝、座面高約34㎝ 
■重量:約1.2㎏

【2021 10月発売】アルミ角型クッカーL 3500円

【Brand voice】
ロストルや収納ケースなど別売りの関連ギアも充実。

人気のキャンプギアに、2合炊きができるLサイズが登場。満水容量約1.75ℓで、炊飯だけじゃなく、炊き込みご飯やおでん鍋としても使える。内側に米と水の分量を量るのに便利なメモリ付き。
■サイズ(本体のみ):約13.8×20.9×H6.8㎝ 
■重量:約280g

Snow Peak スノーピーク

【問】スノーピーク

【2021 10月発売】鉄板焼 エンバーナー 2万8380円

【Brand voice】
専用の極厚鉄板で、豪快なキャンプ料理を楽しんで!

テーブル上で使用でき、みんなで囲める鉄板付きのバーナー。極厚の鉄板で焼き物が楽しめるほか、鉄板を外せばダッチオーブンや鍋など最大φ27㎝までの調理器具を使用できる。火力は2600kcal/h。
■サイズ:約36×33×H9㎝(ホース、器具栓を除く) 
■重量:約5kg(収納ケース除く)

【2021 10月発売】フィールド着火剤 3080円

【Brand voice】
焚き火やBBQなどの火おこしに便利ですよ!

小分け袋のまま使える着火剤。成分はパラフィンで安全性が高く、着火後の燃焼時間が長めなのが特徴。アスタリスクロゴが入った小分け包装やスチール缶がキュート。
■サイズ(収納):約φ90×4.5㎝ 
■重量:着火剤約2.5g(1個)、収納ケース約60g

UNIFLAME ユニフレーム

【問】新越ワークス

【2021 10月発売】キャンプ羽釜3合炊き フッ素加工 8500円

【Brand voice】
プレミアムショップの限定アイテムです!

実は羽釜の内側にフッ素加工が施された数量限定バージョン。ご飯がこびりつきにくく、キャンプでも家庭でも使い勝手が向上。販売はユニフレームのプレミアムショップの店頭のみとなる。
■サイズ:約φ20.6×H15㎝ 
■重量:約1.35㎏

【2021 10月発売】UFタフグリル SUS-TG 1万2500円

【Brand voice】
タフな卓上グリル。焚き火台として使えます!

ステンレス製で頑強なBBQグリル。グリルの下部には遮熱板を設置しているので、テーブル上でも安心して使える。焼き網は30×40㎝あるので、グループやファミリーで囲むことができる。
■サイズ:約40×37×H16㎝ 
■重量:約4.4㎏

SNS

ページ内トップへ