キャンプフィールドニュース

うえちゃんファミリーの キャンピングカーで人生変わった! 第6回

SNSでシェア!
2021/01/07

第6回タイトル:冬キャンプは天体望遠鏡がおすすめ!

こんにちは!
GARVYFAMILYとして、キャンピングカーライフを発信している、うえちゃんファミリーです!
いよいよ寒くなってきましたね。

冬といえば、星空ですね。

キャンプ場の夜は明かりが少ないので綺麗な星を肉眼でも見ることができます。 焚き火を囲みながらゆっくりと星空を眺める。

最高ですね~。

今回は「冬のキャンプにおすすめのアイテム」をご紹介したいと思います。

それは天体望遠鏡です。

実はうえちゃんファミリー、前々から欲しかった天体望遠鏡を無料でゲットしました! カタログギフトをいただき、その中にあったので即決しました。特に夫は大喜びです!

Vixenスペースアイ50M(メーカー型番:32751-5)というビクセンの入門機です。軽くて持ち運びが楽です。

実際に近所の公園で試してみた!

星は見えづらかったのですが、月のきれいなこと!! クレーターの凹凸から輪郭まで、はっきり見えて、それはそれは感動しました。

子どもたちも大喜び!

高台や山の上など、街の明かりが無い所で使えばもっとくっきりと星が見えるかな? と期待しています。今回うえちゃんファミリーがゲットしたのは10,000円程度のものです。 軽いので、キャンプにも車中泊にも持っていけます。

現在のキャブコンに乗る前はテントキャンプをよくしていました。中でも兵庫県川辺郡猪名川町にある大野アルプスランドによく行っていました。

ここは標高753mの山頂にある無料のキャンプ場なのですが、星が最高に綺麗な場所なんです(残念ながら利用者のマナーの悪さから、キャンプ場は自由に使うことができなくなってしまいました)。

大野アルプスランドには、猪名川天文台アストロピア(http://www.astropia.jp/)があり、口径50cmの天体望遠鏡で天体観測することができるんです! 土星の輪っかを見せてもらった時は鳥肌がたちました。

他にも奈良県の大台ヶ原(標高約1700メートル)で見た星流れ星や天の川!

感激して、ため息が出たなぁ。

本来これだけの星が見えているんだと思うと、とても不思議な気持ちになりました。

ぜひご興味のある方は、天体望遠鏡をキャンプのお供にいかがでしょうか♪  うえちゃんファミリーは車中泊にももっていきますよ~!

ということで、今回は「冬のキャンプにおすすめのアイテム」、天体望遠鏡をご紹介しました♪

YouTubeで、わが家の天体望遠鏡をアップしていますので、お時間があればご覧くださいね!

それでは次回もよろしくお願いします!

・YouTubeうえちゃんねる。
https://youtu.be/lDGM_fFv5Yw

・Podcast ポッドキャスト(音声配信)
 「うえちゃんキャン内放送室」※各種Podcastアプリでも視聴可能♪
https://podcasts.google.com/feed/aHR0...

・Twitter

・Instagram
https://www.instagram.com/mari_ueba/

戻る

最新号&バックナンバー最新刊紹介

GARVY2020年12月号

もっと見る