トップ > テクニック > あそび・アクティビティ

あそび・アクティビティの記事一覧(31件)

これさえあれば!知らなきゃ損!?「E-MTB」でアウトドア楽しめ!
これさえあれば!知らなきゃ損!?「E-MTB」でアウトドア楽しめ!
すっかり定着してきた電動アシスト自転車だが、最近はさまざまなタイプが登場している。中でもアウトドアにぴったりなのが、電動アシストのマウンテンバイク「E-MTB」だ。※2019年の記事に基づいています。一部の商品はモデルチェンジ、生産中止になっている場合があります。プレジャー要素の高い電動アシスト自転車が人気!電動アシスト自転車と言えば、日常生活での使用が中心に思われてきたが、近年ではスポーツバイクにパワフルなドライブユニットを搭載したタイプも登場。クロスバイクにロードバイク、そしてマウンテンバイク(MTB)と、そのジャンルも徐々に増えている。そんな中でも最もアウトドア向きなのがE-MTB。ほかのモデルと比べ、少々高価ではあるが性能は高く、最も電動アシストの恩恵を受け、使い勝手も魅力も格段にアップしている。E-MTBはこんなシーンで使える■MTBコース(山道)脚力がないとかなりハードなMTBコースだって、E-MTBであれば存分に楽しめる。■未舗装路通常の電動アシスト自転車で走ると不安な未舗装路でも、E-MTBなら安心かつ快適。■街中重めのボディながらもパワフルなモーターで、通勤や通学、街乗りにも楽に使える。アウトドアE-BIKEカタログ■PANASONIC XM2先進の内装2段の変速マルチスピードドライブユニットを搭載。幅広いギヤ比の幅による高い走破性、さらに12Ahの大容量バッテリーでロングライドも楽しむことができる。スペック:ホイールサイズ=27.5インチ/車重=24kg/変速=20速/バッテリー容量=12Ah 充電時間:約4.5時間/アシストレベル=3段階/走行距離=最長約107km*エコモード時 ■GIANT FATHOM E+台湾が世界に誇る自転車メーカーが登場させたE-MTB。YAMAHAと共同開発をした軽量かつパワフルなモーター「SyncDrive Pro」を搭載。6センサーテクノロジーを採用し、全領域でパワフル&ナチュナルなアシスト力を実現、ダウンチューブと一体化させたバッテリーもスマート。スペック:ホイールサイズ=27.5インチ/車重=23.6kg(S)/変速=10速/バッテリー容量=13.8Ah アシストレベル=4段階 ■MIYATA RIDGE-RUNNER日本の老舗自転車メーカーが作り上げたE-MTB。SHIMANO製モーター「STEPS E8080」の搭載を前提として設計された、アルミフレームやグリップ力の高いワイドタイヤ、そして長距離ライドを楽しめる14Ahの大容量バッテリーなど、快適なオフロード走行を可能としている。スペック:ホイールサイズ=27.5インチ/車重=21.3kg/変速=10速/バッテリー容量=14Ah 充電時間:約5時間/アシストレベル=3段階/走行距離=最長140km*エコモード時PHOTO/逢坂 聡 TEXT/安室淳一協力/スマイルバイクパーク出典/ガルヴィ2019年10月号
テクニック自転車あそび・アクティビティ 
絶好の紅葉シーズン!絶対に楽しめる秋キャンプのアクティビティ4選
絶好の紅葉シーズン!絶対に楽しめる秋キャンプのアクティビティ4選
「キャンプではとにかくアクティビティを楽しみたい」という人たちにとって、秋は絶好の季節。そこで今回は秋キャンプのアクティビティを紹介!秋の王道アクティビティはハイキング特に秋シーズンにオススメなのが、やはりハイキング。登山道から眺める紅葉は、やはりひと味違う。と言っても無理をして高い山に登る必要はない。地元の低山でも十分に楽しめる。まずはロープウェイやゴンドラがある山、小屋や売店のあるルートを選び、秋山を楽しんでほしい。釣りにチャレンジするひと口に釣りといっても、そのスタイルは多種多彩。野営をしながら釣り歩く渓流釣りや、浜辺から竿を振る海釣りまで、魚種も道具も幅広い。最初は背伸びをせずに、まずは管理釣り場で「魚を釣る」手ごたえを感じたい。キャンプ場に併設されていることもあるので、探してみよう。いい汗かくなら自転車も風を切って走る自転車は、まさに秋こそ最適。長いルートを一日かけて走るロードバイクや、自然のなかをMTBで動き回るのは気持ちいい!キャンプの合間に楽しむなら、ミニベロやクロスバイクで、キャンプ場付近を散策するだけでも十分楽しい。いい汗かいて、夜はゆっくり休むのが正解。イベント盛りだくさん!週末になると、いまや一年中、アウトドアイベントが開催されている。気温の上下動や天気の悪化で、夏や冬は過酷になってしまうこともしばしば。それに比べて、長時間でも楽しめるのが秋のイベント。キャンプ場内の探検やアスレチックだって、子どもたちにとっては十分アウトドアアクティビティ。TEXT/大橋保之、小川迪裕出典/ガルヴィ2019年10月号
テクニックスタイルあそび・アクティビティ 
「子供が自分から手伝う」“アウトドアの達人”が教えるファミリーキャンプのテク
「子供が自分から手伝う」“アウトドアの達人”が教えるファミリーキャンプのテク
ファミリーキャンプは家族みんなで楽しむもの。子どもだってメンバーの一員なのだから、積極的にお手伝いをしてほしい!そこで楽しくお手伝いをしてもらうコツをアウトドアの達人・小清水哲郎さんに聞いてみた!【あわせて読みたい】【バイク誌編集長プロデュース!】ここでしか買えない驚きの焚き火台セット!小清水哲郎さんアウトドア・ライフスタイル・プロデューサー。野外教育指導者の育成に携わること25年。家庭では二児の父。キャンプは子供が成長する機会キャンプの作業は、大人が行なった方が早いため、つい、子供たちが手伝う機会を奪ってしまいがち。その結果、お手伝いしない子になってしまうことも…。「子どもがやったことがないこと、初めてやることなどを見つけてあげるんです」と小清水さん。「設営は手伝ってくれなかったとしても、料理はどうですか? 奥が深いから、初めての経験が見つけやすい。一つひとつクリアしていくことで、自己肯定感も上がります」。キャンプでは親子でも「仲間」家庭ではどうしても、親子という上下関係がある。けれどキャンプでは、「その上下関係はなくすイメージ。フラットな関係で」と小清水さん。「例えば、キャンプ初心者の友人がなにか失敗をしたとしても、いきなり叱ったりはしませんよね。それよりも、できることや得意なことをたくさん手伝ってもらったほうが、キャンプ全体の雰囲気が良くなります。それと同じ。一緒にキャンプを楽しむ仲間と考える。そのイメージを前提として持つことが最初の一歩です」。失敗も成功も、楽しむ気持ちで子どもが失敗しそうになると、ついつい口を出してしまいがち。だからお手伝いは簡単なものばかりで……。「キャンプ仲間なんですから、失敗も一緒に楽しみましょう。失敗してもチャレンジを重ねて成功させる。よほど危険なことじゃない限り、口出しはしない。キャンプは少々大胆に、そんな経験ができる場です。失敗も成功も一緒に楽しめる雰囲気を作ってあげましょう。お手伝いでの成功体験が、自己肯定感を高めてくれるはずです」。PHOTO/逢坂 聡TEXT/横山穂波出典/ガルヴィ2020年8月号【あわせて読みたい】「知らないと損」少し工夫するだけで保冷効果倍増!クーラーボックスの保冷術6選「そんな使い方あり?」調理に最適な熾火の“じゃない”使い方が画期的すぎた…!“キャンプ歴20年”のベテランキャンパーの車中泊スタイルが快適すぎた…!
テクニックハウツーあそび・アクティビティ 
“無料キャンプ場”あり!東京の離島での「絶景テント泊」が最高すぎた…!?
“無料キャンプ場”あり!東京の離島での「絶景テント泊」が最高すぎた…!?
夏らしいキャンプにぴったりなのが島キャンプ。そこで、伊豆大島でキャンプするというファミリーに同行してみた。今回は島に行くところから、テントの設営までを紹介!※2019年の記事に基づいているため、記載内容が現状と異なる場合があります。【あわせて読みたい】【バイク誌編集長プロデュース!】ここでしか買えない驚きの焚き火台セット!菅野さんファミリー 勝明さん(父)・朱美さん(母)・蒼太くん(息子)・咲姫ちゃん(娘)普段はキャンピングカーで旅することが多い菅野さんファミリー。今回、子どもふたりは初のテント泊ということで興味津々。1泊2日、家族での島キャンプを楽しんだ。自然豊かな伊豆大島今回、菅野さんファミリーが選んだ初めての島キャンプの場所は伊豆大島。伊豆七島のなかでも最大の面積を誇り、伊豆半島から約25kmという距離に位置するメジャーな島だ。火山の島としても有名で、特徴的な地形や動植物が見られる。人口は約7700人、面積は約90平方kmで伊豆諸島最大の島だ。一周道路は約46.6kmで、クルマなら1~1.5時間ほど。完全な観光地でもなく、無料のキャンプ場があるのも高ポイント! 首都圏からのアクセスが容易本州から伊豆大島へ行くには、東京・竹芝桟橋、神奈川・横浜桟橋、静岡・熱海などから出ているジェット船が、発着場所も本数も多く便利。ゆったりと旅したいなら東京発の大型客船、また、東京・調布飛行場からの小型飛行機でもアクセスできる。今回は熱海港までクルマで行き、そこからジェット船で大島へ。最短で45分の船旅だ。大島の港は海の状況で変わるが、今回は岡田港への入港だった。東海汽船https://www.tokaikisen.co.jp/新中央航空https://www.central-air.co.jp/持ちこんだ島キャンプアイテムいつもはキャンピングカーを使用する菅野家。今回の島キャンプでは「いつもの1/10くらいの荷物」に厳選したという。ただし、チェアなどのくつろぎギアは家族分を準備し、魚介類を保存・調理するためのアイテムは手を抜かず。「なるべく楽に」と思い、この日のためにキャリーも購入したという。ソロキャンプで島のテント泊を楽しむなら、荷物を背負うバックパッキングスタイルもおすすめだ。移動の際、フレキシブルに行動できる。家族なら、大きく重い家族用テントをお父さんが持つなど、荷物の振り分けの工夫が必要かも。家族みんなでテント設営到着後、すぐにテントを設営。岸壁が見える海岸沿いの美しいキャンプ場(しかも無料!)だが、この日はあいにく横風強し。家族で協力しないと張れないぞ!?初めてのテントで大はしゃぎ!みんな仕事中。でも後ろのひとりは……お父さんに叱られようやくお手伝い家族みんなで力を合わせて、やっと完成!トウシキキャンプ場TEL 04992-2-1446(大島町役場観光課 施設管理係)料金:無料入場時間:指定なしPHOTO/松木雄一TEXT/大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2019年8月号【あわせて読みたい】「知らないと損」少し工夫するだけで保冷効果倍増!クーラーボックスの保冷術6選「そんな使い方あり?」調理に最適な熾火の“じゃない”使い方が画期的すぎた…!“キャンプ歴20年”のベテランキャンパーの車中泊スタイルが快適すぎた…!
テクニックスタイルファミリー夏キャンあそび・アクティビティ 
「発想がすごい」“冒険キャンプ”が子どもにドはまり!その秘密とは…?
「発想がすごい」“冒険キャンプ”が子どもにドはまり!その秘密とは…?
いつも楽しんでいるのんびりキャンプもいいけれど、この夏、ぜひとも家族で挑戦してほしいのが冒険キャンプ。キャンプ場をベースに、山歩きや海遊びを組み込むのも楽しいし、絶景を見ながら夜を過ごすために、とっておきの場所に向かってもいい。ただし、冒険キャンプならではのポイントや注意点もある。それを紹介しよう。【あわせて読みたい】【バイク誌編集長プロデュース!】ここでしか買えない驚きの焚き火台セット!いつものキャンプにプラスオン!「冒険キャンプ」といっても、家族で人なき場所に野宿することをおすすめしているわけではない。例えば、いつもののんびりと過ごすキャンプに加えて、カヤックや釣り、山登りなどのアウトドアアクティビティをプラス、フィールドで自然を体感する機会を増やすこと。さらに、通いなれた近隣のキャンプ場に行くのを一度お休みして、山や島、海外キャンプなどに挑戦すること。これまでとは異なる楽しい事柄を増やして、キャンプでステップアップできたなら、それは冒険キャンプといえるはず。最大の注意としては、冒険だからといって、大人は無謀な計画を立てないこと。そして、子どもたちに無理をさせないこと。まずはこれに尽きるだろう。事前準備とプランニングをしっかりと冒険キャンプは「無計画」ではない。まずは計画と準備をしっかりと。山に行くなら何が必要で、何時から何時間登るのか?釣りならタックルはもちろん、ライフジャケットも必須。子どもの冒険の成功は、大人の準備と下調べにかかっている。「ちょっとぐらい大丈夫」は事故につながるもとだ。ムチャと冒険は違う! 「安全圏」の線引きをせっかくの冒険キャンプ。子どもたちには、いろいろなことに「チャレンジ」してほしいのは山々だ。しかし、ムチャをすることが冒険ではない。いくら子どもが行きたがっても、大人がしっかり判断して止められる「安全圏」の線引きを決めておくといい。雨が降るなど、天候が崩れたらとにかく「安全に」。決してムリをしてはいけない。子どものスキルと成長に合わせる一言で「子ども」といっても、年齢や体格、経験、性別、性格などによっても、「冒険」の規模は変わってくる。そのアクティビティが、自分の子どもに適しているかなども、常に考えたいところ。焦らず少しずつ、慣らしていくことも重要だ。当日の天気や現地の状況に合わせた楽しみ方をどんなにすばらしい計画であっても、どんなに素晴らしいアイテムを準備していても、天候や現地の状況によっては、断念せざる得ないことも多い。そんな時は無理をせず、臨機応変に楽しむことを忘れずに。判断を間違えないように情報収集も大切だ。出典/ガルヴィ2019年8月号【あわせて読みたい】「知らないと損」少し工夫するだけで保冷効果倍増!クーラーボックスの保冷術6選「そんな使い方あり?」調理に最適な熾火の“じゃない”使い方が画期的すぎた…!“キャンプ歴20年”のベテランキャンパーの車中泊スタイルが快適すぎた…!
テクニックハウツースタイルファミリー夏キャンあそび・アクティビティ 
キャンプ“だけじゃない”!渓流遊びや湖畔カヌー、温泉まであるキャンプ場とは…!?
キャンプ“だけじゃない”!渓流遊びや湖畔カヌー、温泉まであるキャンプ場とは…!?
群馬県のみなかみ町は渓流遊びや湖畔カヌーもできるアウトドアスポットながら、温泉やグルメも充実。クリエイターズ・ユニット「シエルブルー」の2人がみなかみ町を楽しんでみた。【あわせて読みたい】【バイク誌編集長プロデュース!】ここでしか買えない驚きの焚き火台セット!茨木一綺・実加(ワカ&アネゴ)アウトドアから普段使いまで活用できるウッドファニチャーブランド「CielBleu」(シエルブルー)を運営する夫婦ユニット。キャンプ歴は10数年、ピーク時は年間80泊以上も。渓流遊びを満喫できる!■アイラブアウトドアーズジャパン群馬県利根郡みなかみ町鹿野沢169-1TEL.0278-72-1337渓谷をアクティブに遊ぶキャニオニングや利根川の激流をいくラフティングが体験できる。キャニオニングで20mの滝の中腹から一気に滑り落ちる瞬間。このスリルがやみつきに!?キャンプサイトの目の前でカヌーが楽しめる!■オートキャンパーズエリアならまた群群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗の沢 6322-2TEL.0278-75-2700キャンプサイトは湖のすぐ目の前にあるため、起床後、カヌーを湖面まで運んで軽やかにテイクオフ。持ち込みのカヌーで周遊が楽しめる、ならまた湖は初心者に最適。風が出る前の早朝がベスト。ならまた湖を形成するダムのパノラマ風景■奈良俣ダム群馬県利根郡みなかみ町藤原利根川支川楢俣川に建設された奈良俣ダムは、堤頂高158mのロックフィルダム。見学無料の資料館もあり、展望台からは奥利根の山々などの大パノラマが楽しめる。人気の混浴露天風呂で水遊びの疲れを癒す広さ120畳という混浴露天風呂「摩訶の湯」■宝川温泉 汪泉閣群馬県利根郡みなかみ町藤原1899TEL.0278-75-2611山間部にある秘境温泉宿の中では、日本有数の湯量を誇る天然温泉の掛け流し。美しい渓流沿いにある露天風呂は、延べ面積470畳という広大さ。混浴で楽しめるため家族やカップルにもオススメ。日帰り入浴は、温泉宿に隣接する「宝川山荘」で受付。もちろん露天風呂も利用可能。宝川の渓流沿いに建つ一軒宿。「一度泊まってみたい!」と茨木夫妻。自家製スパイスが効いた名物焼きカレーに感動■レストラン亜詩麻群馬県利根郡みなかみ町湯原146TEL.0278-72-3326ヨーロッパの山荘風のお洒落な建物で、優雅なランチタイム。人気の焼きカレーのほか、こだわりの洋食メニューが目白押し。約20時間かけて店内で抽出した水出しコーヒーも絶品!16種類のスパイスを使った自家製のカレールーがおいしさの秘訣。夏の暑い日もさっぱり新感覚ミルクスイーツ人気の生チョコと宇治金時■大とろ牛乳群馬県利根郡みなかみ町小仁田265-1TEL.0278-25-3604牛乳とコラーゲンで作る新感覚のシャーベット系スイーツは、牛乳本来のやさしい味わいが魅力。生チョコ、季節のフルーツなど常時3~4種類のトッピングメニューを用意。PHOTO/開大輔TEXT/曽田夕紀子出典/ガルヴィ2018年8月号【あわせて読みたい】タープの下で簡単に焚き火ができる…!?画期的すぎるやり方を丁寧に解説!「これだからキャンプは辞められない」熟練キャンパーの夏キャンプの過ごし方が理想すぎる…!「知らない人多すぎる」上級キャンパーが選ぶツーリングキャンプのテントが優秀すぎた…!
地域・旅あそび・アクティビティ 
まだ体験してないの?!大人気アクティビティ「大人のアスレチック」をレポート
まだ体験してないの?!大人気アクティビティ「大人のアスレチック」をレポート
アクティビティにも色々な種類があるが、今回は「フォレストアドベンチャー」を紹介しよう。その名の通り、自然の中に設けられたコースをクリアしていくもの。アクティビティ・ナビゲーターが挑戦してきた!※2017年の記事に基づいています。現在とは当地の状況が異なっている場合があります。あわせて読みたい】【バイク誌編集長プロデュース!】ここでしか買えない驚きの焚き火台セット!大淵公晴さんアウトドアアクティビティ予約情報サイト「アクティビティジャパン」の創業者。大好きな外遊びの魅力を伝えるため、自ら「ブチ編集長」として全国を飛び回り活動中!http://activityjapan.com/大自然を楽しむことができるプレイスポット今回は埼玉県・秩父で、フォレストアドベンチャーに挑戦!「自然共生型アウトドアパーク」をキャッチフレーズにしているフォレストアドベンチャーは、その名前の通り、大自然と触れ合い楽しむことができるプレイスポットだ。1997年にフランスで発祥し、日本では2006年8月に富士山麓に「フォレストアドベンチャー・フジ」が誕生。現在では日本全国・約20カ所で展開されていて、レベルもさまざま。フォレストアドベンチャー・秩父は大人向けの「アドベンチャーコース」専門で、小学4年生以上が対象。全コースを通して高さのある設計になっており、大人が夢中で楽しめるのが特徴だ。ジップスライドが6本も配置されており、国内最大級かつ最難関とのことで、大淵さんも夫婦そろってガチンコで挑戦! 国内最大級かつ最難関のコースに挑戦!①まず最初にハーネス(安全ベルト)を装着し、専門ガイドの原田さんによるセーフティーブリーフィング(安全講習)を受ける。15分程度の講習時間だが、ここで移動における基本動作を身に付ける。②アドベンチャーコースでは初めて、コンテニュー方式のプーリー(ロープと体をつなぐ器具)を採用。高い場所で着け替える必要がなく、より安全性を保つことができる。③スタートしていきなりこの高さ。10mを超えるポイントがいくつもあり、さすがに足がすくむ。④女性もしっかり楽しめます!⑤一番怖かったクライミングエリア! 足のホールドがとても小さく恐怖!⑥ジップスライド! 秩父では6カ所もあって、どれも爽快! 意外とバランスが難しく、どうしても回転してしまう……。⑦最難関「シャンテメール」は12mの高さで、この不安定さ! これをクリアできたら、自信持ってよし(笑)。⑧時にはこんなポイントも。ネットがあるだけで安心感がハンパない(笑)。⑨秩父の目玉、高さ20mにもなる迫力満点のジップスライド! スリルと爽快さが一度に味わえる。余裕のある人は絶景も!⑩「大人は子どもにかえり、子どもは大人になる」。まさにその言葉どおり、大はしゃぎ!自分で安全管理をしながら進んでいくため、子どもたちへのとても良い教育にもなる。その土地の自然を活用し、ひとつとして同じ施設はないのも魅力。日本全国に約20カ所あるので、まずは近いところから挑戦してみよう!フォレストアドベンチャー・秩父埼玉県「秩父ミューズパーク」内にある国内最大級規模のパーク。小学4年生以上が対象。高い位置でのコース設計となっていて、大人の満足度を最大限に引き出すパークとして人気を集める。【問】アクティビティジャパンhttp://activityjapan.com/publish/feature/827出典/ガルヴィ2017年7月号【あわせて読みたい】タープの下で簡単に焚き火ができる…!?画期的すぎるやり方を丁寧に解説!「これだからキャンプは辞められない」熟練キャンパーの夏キャンプの過ごし方が理想すぎる…!「知らない人多すぎる」上級キャンパーが選ぶツーリングキャンプのテントが優秀すぎた…!
テクニックあそび・アクティビティ 
気分がワンランクUP!達人がやっているキャンプにプラス!カヌー遊び&ハンモック
気分がワンランクUP!達人がやっているキャンプにプラス!カヌー遊び&ハンモック
バンライフを楽しむクリエイターズ・ユニット「シエルブルー」の2人が夏のキャンプ遊びを紹介してくれた。今回は群馬県みなかみ町の「オートキャンパーズエリアならまた」で、カヌー遊び【あわせて読みたい】【バイク誌編集長プロデュース!】ここでしか買えない驚きの焚き火台セット!茨木一綺・実加(ワカ&アネゴ)アウトドアから普段使いまで活用できるウッドファニチャーブランド「CielBleu」(シエルブルー)を運営する夫婦ユニット。キャンプ歴は10数年、ピーク時は年間80泊以上も。ダム湖に浮かぶ周遊早朝カヌー尾瀬を背後に抱く至仏山・笹ヶ岳の麓、標高900mに位置する奈良俣ダム。その湖畔に広がる「オートキャンパーズエリアならまた」は、カヌーやカヤックができるキャンプ場として人気だ。風の影響が大きい湖でのカヌーは、早朝がベスト。シエルブルーの二人も「オートキャンパーズエリアならまた」に泊まった翌朝、湖に出掛けた。この湖畔キャンプ場なら起きてすぐに着水できるから、ストレスフリーだ。湖からキャンプサイトまですぐ。2人で休み休み手持ちで運ぶ。ノルウェー製の組み立て式オープンデッキカヌー「Ally」を愛用。2人乗りのサイズ。温かいコーヒーを湖上のお伴に。保温性に優れたキャンプマグ。尾瀬の峰々から流れ出る沢水が集まり形成されているならまた湖。簡単フレンチトーストでリッチな朝を楽しむカヌーを愉しんだあとは朝食。前日から卵液に浸しておいて、朝焼くだけの簡単フレンチトーストで朝食を。パンはなんでもOKだが、デニッシュなどもともと甘いパンを使うとさらにリッチ。甘い香りで朝から幸せな気分に。前日夜に、密閉できるタッパーに卵液を入れ、パンを並べて浸しておく。バターを溶かし、フレンチトーストを焼く。空いたスペースでソーセージも。盛りつけたら簡単&リッチな朝食の完成。コーヒーも手軽なドリップバッグコーヒーで時短。チェックアウトまでハンモックで小休憩早朝に起床した分、食後は眠気が。少し休みたいという時は、バンと木に引っかけたハンモックでまったり。ノルウェー発の「アモック」製のものが一綺さんのお気に入り。チェアモードなら腰掛けるような感覚でゆったり寛げる。撤収もスマートで収納もコンパクト。PHOTO/開大輔TEXT/曽田夕紀子出典/ガルヴィ2018年8月号【あわせて読みたい】「知らないと損」少し工夫するだけで保冷効果倍増!クーラーボックスの保冷術6選「そんな使い方あり?」調理に最適な熾火の“じゃない”使い方が画期的すぎた…!“キャンプ歴20年”のベテランキャンパーの車中泊スタイルが快適すぎた…!
テクニック焚き火あそび・アクティビティ 
キャンプ歴10年以上の上級キャンパーが大絶賛!夏キャンプの遊びに挑戦…!?
キャンプ歴10年以上の上級キャンパーが大絶賛!夏キャンプの遊びに挑戦…!?
バンライフを楽しむクリエイターズ・ユニット「シエルブルー」の2人が夏のキャンプ遊びを紹介してくれた。今回は群馬県みなかみ町の「アイラブアウトドアーズジャパン」での渓流遊び!【あわせて読みたい】【別注!】キャンプツーリングに最適な”男”のセット茨木一綺・実加(ワカ&アネゴ)アウトドアから普段使いまで活用できるウッドファニチャーブランド「CielBleu」(シエルブルー)を運営する夫婦ユニット。キャンプ歴は10数年、ピーク時は年間80泊以上も。落差25mの滝すべり!キャニオニングで大絶叫装備を身につけた体ひとつで、渓谷をアクティブに遊ぶキャニオニングにトライ。川に飛び込んだり、泳いだり、美しい清流での川遊びは気分爽快。落差20mという稲荷滝での滝すべりは、絶叫必至。キャニオニング初体験の茨木夫妻。清流の美しさにテンションアップ。近くで見ると大迫力の稲荷滝。激しい水流と水量、高さに恐怖心が……。20mの滝の中腹から一気に滑り落ちる瞬間。このスリルがやみつきに!?利根川の激流をいくラフティング体験専用ボートに乗り込んで、チームで協力しあいながらパドルを漕いで川下り。激流ゾーンを越えたら、秘密の飛び込みポイントで水遊びも。水位が落ち着く夏のシーズンは、初心者やファミリーにもオススメ。水がとてもきれいな利根川上流域。泳いでも漕いでも気分爽快!バンジージャンプの名所、諏訪峡大橋から望む利根川。ここをボートで流れていく。オーナー特製の豪風バーガーに舌鼓!「アイラブアウトドアーズジャパン」では、お店にカフェを併設。オーストラリア出身のオーナー・グラッシーさん特製のハンバーガーが人気で、一度食べたらやみつきになる人続出。要予約で一般利用も可能。特製パテは、「アイラブ」にちなんでハート型。パイナップルとビーツ入りのハンバーガーは絶品。壁紙からインテリアまで。個性的でおしゃれなお店。■アイラブアウトドアーズジャパン群馬県利根郡みなかみ町鹿野沢169-1TEL.0278-72-1337PHOTO/開大輔TEXT/曽田夕紀子出典/ガルヴィ2018年8月号【あわせて読みたい】「知らないと損」少し工夫するだけで保冷効果倍増!クーラーボックスの保冷術6選「そんな使い方あり?」調理に最適な熾火の“じゃない”使い方が画期的すぎた…!“キャンプ歴20年”のベテランキャンパーの車中泊スタイルが快適すぎた…!
テクニックあそび・アクティビティ 
実は誰でも簡単にできる!カヤック・フィッシングの実際に体験してみた
実は誰でも簡単にできる!カヤック・フィッシングの実際に体験してみた
カヤックに乗りながら釣りをする、それがカヤック・フィッシング。アウトドアの中でもハードルが高いジャンルかもしれないが、しかし、ハードルが高いほど気になってくるもの。そこで横須賀市のカヤックショップ「LOHAS KAYAK」のオーナーにレクチャーしてもらいながら、本誌編集部員が実際に体験してみた。【あわせて読みたい】【超コンパクト】ソロキャンプにおすすめの焚き火3点セットLOHAS KAYAK東京湾に面した横須賀市走水に2016年にオープンしたカヤックショップ。観音崎沖の釣れるポイントを知り尽くしたオーナー佐野愛降さんによるフィッシングガイドが好評だ。シーカヤックやSUPのレンタルも行っていて、ビギナー・ファミリー向けのカヤック体験も随時開催している。観音崎ビーチで準備&レクチャー観音崎公園の駐車場に集合し、着替えなどを済ませたら目の前の砂浜へ。ビーチにはLOHAS KAYAKのレンタル艇がズラリ。空がだんだんと明るくなる中、準備を進める。ルアーのセッティングなどは全て陸で済ませておく。カヤックはうねりなどがあると大きな船からは見えにくいので、目印にフラッグを付ける。中には大漁旗タオルを掲げるメンバーも。カヤックフィッシングの装備●ライフジャケットライフジャケットは膨張式の物ではなく、浮力体が入ったカヤック専用タイプを着用しよう。●ウエアインナーは化繊の速乾素材のもの、アウターは登山用のレインウエアなど防水シェルがおすすめ。●シューズエントリー時のケガなどを防止するため、足にフィットするウオーターシューズを履く。カヤックへの積み込み荷物はバンジーコードで固定。夢中で漕いでいたらいつのまにか海に奉納していた……なんて惨事にならないように釣竿やネットはリーシュでカヤックにつなぐ。カヤックフィッシングにはクーラーなど大きな荷物も積めるシットオンタイプのカヤックを使うことが多い。カヤックを漕ぐにはまたぐように乗り込む乗り込む際にはカヤックを波打ち際まで運ぶ。両手でカヤックをしっかり抑えて、両足でまたぐようにして乗り込むと安定する。片足ずつ乗り込むとバランスが崩れてひっくり返ってしまうのでNGだ。乗り込んだら波が押し寄せるタイミングを見計らってパドルで艇を前進させ海に出る。岩があるような場所はカヤックのボトムをすらないように注意する。しっかり水を捉える次にパドルの使い方。観音崎沖は流れが速いため、しっかり漕がないと全然進まない。ブレードをできるだけ前方で水面に入れ、艇のすぐそばをかくようにすると力強く進んでいく。片方の手で引くと同時に反対の手で押すようにすると疲れにくい。漕ぎながら海流の速さを見極め、流れが緩やかなルートを選ぶことも必要。ネットは体の左側に準備魚がかかった時にはパニックになりがち。陸上でしっかりシミュレーションをしておくと、貴重なチャンスを棒に振らずにすむ。特に片手でファイトしながら、片手でネットをピックアップする際にもたもたしてハリが外れてしまうことが多い。スムーズにネットインできるように、右手で釣竿を持つ場合、左側の取りやすい場所にネットを用意しておく。マダイ用ルアーで大物狙い「鯛ラバ」は日本の伝統的なマダイ釣りの漁具をルーツにして進化を遂げたルアー。鉛やタングステン製のオモリに、ヒラヒラしたネクタイ状のラバーやシリコン、数センチのハリスとハリが2本ついている。操作は基本的には海底まで落として巻き上げるだけでOK。海上ではパドルを釣竿に持ち替えるだけですぐに釣りができる手軽さも魅力だ。海上での餌付けなどもないので船酔いのリスクも減らすことができる。釣れるポイントをチェック出艇する前に海図アプリなどを使って海底の地形を頭に入れておく。「かけ上がり」など地形に変化のある場所、潮の流れが当たる場所がマダイの有力ポイントだ。釣りをしている間にどんどん海流に流されて、いつの間にか狙っているポイントから外れていることがあるので、今どの位置にいるのかを常に把握しておく必要がある。いざフィッシングへ釣りをしながらも常に全方位に注意をめぐらすことが大事。近くを大きな船が通ると、しばらくして引き波がやってくる。引き波をカヤックの横っ腹に受けてしまうと“沈”する危険性が高まる。特にスピードの速い船が近くを航行した場合は、短時間で大きな引き波が来るので注意。釣りをしている時は引き波以外の波もなるべく縦方向に艇を向けるようにする。パドルを釣り竿に持ち替えて、ルアーを海底まで沈める。水深は15mほどだ。鯛ラバの操作は簡単で、海底まで落としたらすぐに、ゆっくりと一定速度で巻き上げるだけでいい。ゴツゴツと小さなアタリがあった後、竿が水面に引き込まれ、糸がギューンと出ていく。ファイトはマダイが走る時には走らせ、力が緩んだところで巻き上げる、の繰り返し。水深が浅いので、水面まで上がってきても弱らず、最後まで力強く抵抗して楽しませてくれる。キラキラと輝く水面の奥に、桜色のボディが見えて来ても、まだ安心はできない。大きな魚体をネットにキャッチして、ようやくホッとするひととき。釣った魚はバーベキューにたっぷり漕いだ後はみんな腹ペコに。観音崎公園のバーベキュー可能なエリアで、釣った魚をさっそく頂く。「あの時かかった魚はデカかった!……バレたけど」釣りのあとは、そんな話で盛り上がる反省会が楽しい。鯛ラバはマダイ以外にもヒラメ、ホウボウ、カサゴ、イナダなどの青物まで釣れる可能性があるのも嬉しいところ。観音崎沖でのマダイ釣りは1年を通して楽しめるものの、3月から5月までは産卵のために浅場にあがってくる大型マダイを狙うチャンス。日本一マダイを釣らせるガイドとの呼び声も高い、LOHAS KAYAKの佐野さんの元を訪れてみてはいかがだろうか。PHOTO/佐藤整TEXT/三浦晋哉出典/ガルヴィ2018年5月号【あわせて読みたい】【徹底考察】意外と知らない!焚き火の着火剤として使える便利すぎるものとは?焚き火の後片付けで“絶対NG”なこととは?「就寝するまでに…」 優秀すぎる…!現役キャンパーが選ぶ買っておいて良かったキャンプギア8選 
テクニックあそび・アクティビティ 
ロングトレイルで必要なギアや準備とは?みちのく潮風トレイルで解説
ロングトレイルで必要なギアや準備とは?みちのく潮風トレイルで解説
近年、人気を集めているロングトレイルだが、思わぬトラブルを避けるためにも、しっかりと基礎知識を得た上で楽しみたい。今回は「みちのく潮風トレイル」の風景とともに、ロングトレイルの準備をおさらいしておこう。【あわせて読みたい】キャンプバイヤー厳選!“焚き火”を満喫できるギア6品みちのく潮風トレイルとは?東日本大震災復興のメインプロジェクトとして被災地にできたトレイル。北の起点・八戸市蕪島(かぶしま)から、福島県相馬市松川浦環境公園のある南の起点まで、太平洋沿岸4県・28市町村を結ぶ。約1000㎞もの長さがある。自然の素晴らしさを知るトレイル宮城県山元町・深山から亘理町までのルートは低山縦走路。よく「トレイル」と聞くとトレイルランと勘違いする人も少なくない。登山とどう違うのかと聞かれることも非常に多いが、登山は山頂に達することを目的として山を登る。福島県相馬市から新地町への道のり。対してトレイルとは、“頂上を目指すことを目的としない歩き旅”と表現するとわかりやすいかもしれない。また、基本的に歩いた道を戻ることはない。だからスタートとゴールがある。トレイルは、社会生活から離れ、自然のなかに身を置くことで自然のすばらしさを知り、守ろうとする自然保護に向いたものといえる。トレイルの準備ですること宮城県・浦戸諸島の野々島。防潮堤がほぼないので、このような景色を見ることができる。①自分が歩きたいと思うトレイルを探す。②トレイルがオープンしている期間を確認。③予算・期間から、スルーハイク(一気に歩き通す)か、セクションハイク(一定の期間だけ歩く方法)を決める。④自分が歩きたいトレイルのHPがあるかを確認。⑤トレイルの地図やガイドブックがあるか確認。⑥トレイルを歩くうえで、 許可書が必要なエリアがあるか確認。⑦歩きたいトレイルを踏破した人が、 情報を出していないか調べる。⑧歩くのにベストな季節を確認。⑨ガイドブックや地図で、町、水場などを考慮して、歩く計画を立てる。⑩食料計画を立てる。⑪トレイルエリアに生息している危険な動植物を確認し、対処方法を調べる。⑫トレイルの起点までの交通手段を調べる⑬季節、気候、トレイルの状況を考えて道具を準備する。⑭出発まで体調を整える。歩きたい道のりを知る福島県・相馬市は町中を通過する道のりが多い。ロングトレイルに関しては、いくら経験があっても必ずしも踏破できるとはかぎらない。それは気象条件が毎年変わるからだ。気候で難易度が変わるトレイルを安全に踏破するには、しっかりとした準備が必要になる。三陸復興国立公園の岩井崎。美しい石灰岩の岩場。まずは自分が歩きたいトレイルがどんな道のりなのか知ることが必要。それによって、持っていくものも大きく変わる。例えばマット。さまざまなグラウンドコンディションで使用するなら、パンクする可能性が低いウレタンマットを選びたい。またバーナーも、国内を歩くなら入手しやすいCB缶が使いやすいし、標高が高いエリアに行くことが多い場合は、OD缶のほうが安定感があり使いやすい。どこを歩くか?で大きく準備が変わるのがトレイルなのだ。みちのく潮風トレイルで使用したギアローバーのレネゲード。トレイルを歩くには最適でオールラウンドに使える。山、砂地、町の舗装路、林道など、幅広い種類の道を歩くみちのく潮風トレイルには最適。みちのく潮風トレイルのように、比較的標高の低いエリアを歩くならSOTO・フュージョンがいい。入手しやすいCB 缶なので、もしもの時もすぐに手に入る。シュラフは暖かく軽量コンパクトなニーモ・ケヤン2がベター。地域の支えで成り立つトレイルみちのく潮風トレイルでは、ルート上にある深山で登山道整備をしてくれている地元の人たちがいる。そういう人たちの存在に思いをはせれば、おのずと自然を保護し、ルールやマナーを守ろうという気持ちになるはず。保全活動がされていることに感謝しながらトレイルをしたい。TEXT&PHOTO/斉藤正史(MASA)撮影協力/新富士バーナー、イワタニプリムス【あわせて読みたい】“限定人気アイテム”夜を優しく照らすランタンシェードキャンプバイヤー厳選!“焚き火”を満喫できるウェア6品売り切れ続出中!今人気の秋冬キャンプギア5選
テクニックあそび・アクティビティキャンプ場 
自然あるキャンプ場でできる「森育」 子供の「なぜ?」が感性・想像力を刺激する
自然あるキャンプ場でできる「森育」 子供の「なぜ?」が感性・想像力を刺激する
「キャンプから学ぶ」をテーマに、親子がキャンプを通して学べる“新しい視点”を提案する連載。各回その道に精通したゲストを迎え、子どもとキャンプへ行ったときにできる自然の学びをお伝えしていきます。今回のテーマは、「キャンプ×森育」。■「森育」ってなに? キャンプ場には、自然がいっぱい。澄んだ空気をめいっぱい吸って、走り回って、虫を探して、川で遊んで。大人にとっても子どもにとっても、キャンプというのは日常の喧騒を忘れ、自由を感じるひとときですよね。もちろん、ただただ感性の赴くまま自由に遊ぶのもいい。でも、せっかくならこの空間を活用して、「子どもの感性や想像力をもっと刺激してあげられたら……」なんて思うことはありませんか?今回は、子どもが自然遊びを通して森の豊かさに触れ、知ることを「森育」と定義し、キャンプで実践できる自然遊びをご紹介します! ■ 「キャンプ×森育」を教えてくれる人写真左)栗田朋恵さん 右)東麻吏さん 『外あそびtete』主宰 東麻吏さん・栗田朋恵さん編集者の東麻吏さんと、登山ガイドの栗田朋恵さんからなるユニット。秋から春は鎌倉で「おやこ山えんそく」、公園での「外遊び“かんさつ”ワークショップ」、夏の長野・白馬では「おやこ山えんそく 白馬スペシャル」など、幼児と親のためのハイキング&自然遊びワークショップを開催している。 『外あそびtete』 Website https://tekutekuyama.com/tete/Facebook https://www.facebook.com/sotoasobitete ■キャンプで取り入れられる「自然遊び」こんにちは。『外あそびtete』 です。自然遊びは、親と子双方の目線で得られる効果があります。たとえば子ども目線なら、・創造性を発揮する機会が作れる・おもちゃがなくても楽しめる親目線では、・自然の中のものを利用するので、特別なもの(既製品のおもちゃなど)を用意しなくていい・子どもの創造性(想像性)を伸ばす機会を作れる効果ではないかもしれませんが、こういった利点があります。そこで、まずはキャンプ中にできるかんたんな自然遊びを2つご紹介します! 自然遊びその1「葉っぱジャンケン」「葉っぱジャンケン」はいろいろなやり方がありますが、今回は自然教育ワークショップで教えてもらった方法をご紹介します。▶用意するもの拾ってきた葉っぱ▶おすすめの場所いろんな種類の木や草がある場所▶葉っぱジャンケンの遊び方 1) 大きさ、色、穴の開き方が違う葉っぱを5枚拾ってくる形・色の違う葉っぱを5枚拾ってきます。まだジャンケン相手には見せないようにします2) どちらかがお題を出す。例えば「大きい葉っぱ」と言ったら、手持ちの葉っぱの中で一番大きな葉っぱを探して選ぶ(まだ相手には葉っぱを見せない) 3)「葉ーっぱジャンケン、ジャンケンぽん!」で、お互いの選んだ葉っぱを出して勝負!お題に合った葉っぱを出した方が勝ち。勝った方が負けた方の葉っぱをもらう 「大きい葉っぱ」がお題のときは、右の人が勝ち4)お題を出していない方が別のお題を設定して、再び葉っぱジャンケンをする 今度のお題は「葉っぱの枚数が多いもの」。この場合は左の人が勝ち 5)葉っぱを多く集めた方が勝ち「4回戦まで」「5分間で」などと自分たちでルールを決め、そのなかで葉っぱを多く集めた方が勝ち3人でジャンケンしてもOK。たくさんいる時は、2人組を作って対戦相手を変えていっても楽しいですよ。自然遊びその2「森の色あわせ」ひとくちに“緑”といっても、自然界にはたくさんの“緑”が存在しています。森の色あわせは、自然の中に「色ってこんなにたくさんあるんだ」という気付きを得ながら、ちょっとした違いを見つけていく“視点”も育める遊びです。 ▶用意するもの・折り紙(50色や100色など、微妙な色の違いのある折り紙を選ぶのがポイント。シェアリングネイチャー協会でも「森の色あわせカード」が販売されています)・画用紙・セロハンテープ▶おすすめの場所いろんな種類の木や草がある場所▶森の色あわせの遊び方1)どんな色が見つけられそうか、折り紙から色を選ぶ2)選んだ色の折り紙を切り取り、画用紙などに貼りつける3)色を見つけたら、折り紙と見比べる見つけた色を集めてシートを作り、日付け、天気、見つけた場所などを記入しておくのもおすすめです。同じ場所でも季節が変われば色も変わるので、変化の違いを観察することもできますよ。■子どもの「なぜ?」こそが、好奇心と知的探究心のタネになる自然遊びをやっているときに大切にしたいこと、それは子どもも大人も「どうしてなんだろう?」という視点をもつことです。葉っぱジャンケンなら、「どうしてこんなに葉っぱの形や大きさが違うんだろうね?」と親子で考えてみる。森の色あわせなら、「緑の色でもちょっとずつ違うんだね」、「葉っぱはどうして茶色になるんだろう?」など、大人は当たり前だと思っていることも子どもにととっては不思議だらけです。この「なぜ?」こそが、子どもの好奇心と知的探究心のタネになります。でも、子どもの「どうして?」に正しいことで返さなくても大丈夫。想像性に寄り添うことが大事なので、「そんなふうに思ったんだね」と寄り添ってあげてください。当たり前のことにギモンをもつこと、これがゆくゆくは学習意欲にもつながっていくのではないかと考えています。■「葉っぱジャンケン」と「森の色あわせ」で注意したいこと葉っぱは、必ず落ちているものを2つの自然遊びをご紹介しましたが、ひとつ気を付けてほしいことがあります。それは、植物は無理やりむしり取らず、落ちているものを使用するということです。「どうしてむしり取ってはいけないのか?」こういった点も、きちんと子どもに説明をしながら行えるといいですよね。植物は、生きていること。むしり取ってしまうことで、命を奪ってしまうこともあるということ。小さい子どもには「お花さんも痛いよ〜」って言っているよ、と伝えるのもいいと思います。年齢によりますが、2〜3歳の子は感触を知りたくて、むしり取ってしまう場合があります。そのときは責めず「今度はやらないようにしようね」、「草や花にも優しくしようね」などと伝えてもらいたいなと思います。一方、4〜5歳くらいになると、わざとむしり取ってしまう子もいます。この時期は「どれだけ悪いことができるか」を試している時期。これはこれで成長の証なのです。その場合は、植物にも命があること(子どももわかってはいるんですけどね)を伝えると同時に、「ルール」としてやってはいけないことがあるよ、というのも伝えていけるといいと思います。■既製品のおもちゃには見出せない、子どもの創造性を引き出せる既製品のおもちゃは、「目的」をもって作られています。出されている問題を解くのと同じように、無意識にその「目的」を全うしようとしてしまいます。自然遊びにはルールはありますが、新たにルールを作ってもいいですし、「こうするともっと楽しいのでは?」とみんなで考えることもできます。道具を使うこともありますが、それ自体が遊びの目的を持っている「おもちゃ」ではありません。普段使っているものが遊び道具になるので、子どもの創造性を邪魔しないのです。自分で遊び(または新たな遊び方)を見つけて、それを楽しむことができるのは、「自ら課題を見つけて、それに対応していく」生きる力を身につけていくことの礎になると思っています。子どもがおもちゃを本来の用途ではない方法で遊ぶときは、創造性を発揮しているシーンでもあるので、ぜひ見守ってください。滑り台を逆さから歩くなんて子どもらしい遊び方ですが、遊具のある公園の「ルール」としては、間違っていると教えなくてはいけないですよね。他の子も使いますし…。子どもはもともと創造性(想像性)を持っているもの。上記のような自然遊びをしなくても、その辺の枝や石で遊びを作ってしまいます。でも、幼児期からおもちゃばかりを与えられてしまうと、その創造性を使う機会を奪いかねないと思っています。でも、大人が「こういうことできるよ、一緒に遊ぼうか」と葉っぱジャンケンのようなことをすると、真似してやってくれます。大人もともに遊ぶことが大事ですね!■身近な公園でも応用できるキャンプ場はじめ、自然豊かなところでないと自然遊びはできないと思っている方が多いようですが、実は身近な公園(遊具のない公園や広場)でも自然遊びはたくさんできるんです!ポイントは、大人自身も楽しむこと。大人が楽しそうにやっていると「なんだかおもしろそうなことやってるな」と子どもが感じて遊び出します。公園でもスマホを置いて、上記で紹介した遊びを大人が積極的にやってみてください。自然遊びを通じて「当たり前のことを、不思議がること」を、大人も楽しむ。それが、新たな視点を得るクセづけになり、毎日の生活や仕事に還元されることも。自然遊びって、大人がやっても案外楽しいものですよ。今回、キャンプ場で取り入れられる自然遊びを教えてくれた『外あそびtete』では、親子で楽しい&学べる自然遊びワークショップを定期的に開催しています。最新のイベント情報はFacebookにて。メールで開催案内を受け取りたい方は「開催案内希望」と明記してsotoasobi.tete@gmail.comへご連絡を!文/東麻吏、山畑理絵(一部)写真/外あそびtete、山畑理絵(一部)
テクニックマナー・ルールスタイルファミリーあそび・アクティビティ 

ランキング(人気の記事)

【2022年】読者が選んだ!関東キャンプ場ランキング20選
【2022年】読者が選んだ!関東キャンプ場ランキング20選
ガルヴィ特別編集の『オートキャンプガイド』では、恒例の読者アンケートを実施!本気のキャンプ好きたちに関東のお気に入りキャンプ場を選んでもらった。ランキングは『オートキャンプ場ガイド2021』のアンケートデータから集計!【あわせて読みたい】 編集部が厳選!冬に絶対行きたい焚き火にこだわったキャンプ場9選 【1位】長瀞オートキャンプ場@埼玉県キャンパーとともに歩む老舗キャンプ場都心部からアクセスしやすく、長瀞の気持ちいい自然を見ながらキャンプができる。流行に合わせてソロキャンプサイトなど、柔軟に今人気のスタイルを取り入れる。懐の深さ、良質なホスピタリティがあり、キャンパーの声を活かしたサイトづくりも。とくに女性目線の口コミが好評。埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1TEL.0494-66-0640https://www.nagatoro-camp.com【2位】竜洋海洋公園オートキャンプ場@静岡県充実した設備が人気のキャンプ場天竜川の河口に開けた竜洋海洋公園の一角にあるキャンプ場。垣根で仕切られた区画サイトには、AC電源のほか流し台も備え付けられていて非常に便利。また隣接する施設「しおさい竜洋」では、温泉大浴場に入浴できるほか、季節の地元食材が入手できるのもうれしい。静岡県磐田市駒場6866-10TEL.0538-59-3180http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/【3位】大子(だいご)広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ@茨城県快適に過ごせる高規格キャンプ場奥久慈の自然に囲まれた設備の充実したキャンプ場には、AC電源付きの個別サイトのほか、電源と給排水設備が整ったキャンピングカーサイト、フリーサイトの3タイプがある。センターハウスに備えられた温泉施設には露天風呂もある。茨城県久慈郡大子町矢田15-1TEL.0295-79-0031http://www.greenvila.jp/【4位】成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場@千葉県緑がまぶしい牧草地にサイトが広がるウシやウマ、ヒツジなどの動物とふれあえる観光牧場に併設されたキャンプ場。緑の牧草で覆われる広々としたサイトは、すべてクルマの乗り入れが可能だ。レンタル用品も充実していて、手ぶらで行っても楽しめるほど。牧場では乳搾りなどさまざまな体験ができる。千葉県成田市名木730-3TEL.0476-96-1001https://www.yumebokujo.com/【5位】塩原グリーンビレッジ@栃木県広いサイトと天然温泉が魅力塩原温泉郷に広がる人気のキャンプ場。敷地内には2カ所の源泉が湧き、日帰り温泉施設や宿泊者専用野天風呂、ペット専用の風呂など、さまざまな湯が楽しめる。サイトは砂利敷きや芝生のサイトが合計で90区画あり、そのうち76区画はAC電源を備えている。栃木県那須塩原市塩原1230TEL.0287-32-2751https://shiobara-gv.net/【6位】ウェルキャンプ西丹沢@神奈川県野生動物が見られることも西丹沢の清流と山々に囲まれた自然豊かなキャンプ場。自然の地形を活かしてつくられた7つのゾーンは、それぞれに個性があるので、好みに合わせてサイト選びができる。神奈川県足柄上郡山北町中川868TEL.0465-20-3191https://well-camp.com/【6位】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原@栃木県個性豊かなサイトが多数!アメリカンリゾートを思わせる本格的なキャンプ場。ガレージをモチーフにつくられたサイトや子どもが遊べる遊具付きのサイトなど、特徴のあるサイトがたくさんある。栃木県那須郡那須町高久甲5861-2TEL.0287-64-4677https://www.camp-cabins.com/【8位】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場@埼玉県夏には天然のプールが出現名栗川沿いにあるキャンプ場で、夏になると川を利用した天然のプールが最高の遊び場となる。キャンプインストラクターがいるので、初心者でも安心して楽しめる。埼玉県飯能市上名栗3196TEL.042-979-0300https://www.kfv.co.jp/【9位】北軽井沢スウィートグラス@群馬県北軽井沢の四季を感じる3万坪を誇る広大な敷地には、さまざまなタイプのサイトやコテージ、小川が流れる緑あふれる森が広がり、キャンパーの心を癒やしてくれる。年間を通じて行われるイベントも人気。群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579TEL.0279-84-2512https://sweetgrass.jp/【9位】有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場@千葉県おいしいキャンプが楽しめる一年を通してさまざまな収穫体験が楽しめるキャンプ場。とった野菜や果物を使って親子で料理を作りたい。家族風呂や夏に開設する子どもプールも人気の施設だ。千葉県山武市板中新田224TEL.0475-89-1719https://arinomi.co.jp/【11位】緑の休暇村 青根キャンプ場@神奈川県夏の川遊びが大人気夏になると道志川で川遊びをする子どもたちで賑わうキャンプ場。フィッシングエリアでは、ルアーやフライ、エサ釣りも楽しめる。隣接する温泉施設「いやしの湯」も利用できる。神奈川県相模原市緑区青根807TEL.042-787-1380https://aonecamp.jp/【12位】浩庵(こうあん)キャンプ場@山梨県富士山から昇る朝日が最高富士山と本栖湖が一望できるキャンプ場。キャンプサイトは100区画ほどあり、湖畔サイトと林間サイトに分かれている。高規格のキャンプ場とはまた違った魅力が詰まっている。山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926TEL.0556-38-0117https://kouan-motosuko.com/【12位】丸沼高原オートキャンプ場@群馬県夏でも涼しい標高1500m冬には一面の銀世界となるスキー場が、グリーンシーズンには広大なキャンプ場としてオープン。600mの標高差を一気に昇るロープウェイを使えば2000m級の山歩きも楽しめる。群馬県利根郡片品村東小川4658-58TEL.0278-58-4300https://www.marunuma.jp/【14位】PICA富士ぐりんぱ@静岡県遊園地も一緒に楽しめる遊園地「ぐりんぱ」に隣接するキャンプ場。富士山を仰ぎ見る広々としたサイトのほか、林間サイトやセットアップテントサイトがある。シルバニアファミリーのコテージも人気。静岡県裾野市須山2427TEL.0555-30-4580https://www.pica-resort.jp/grinpa/【14位】ウエストリバーオートキャンプ場@山梨県釣り好きには最高の環境場内を流れる清流で本格的な釣りが楽しめる。初心者向きのエサ釣りをはじめ、フライやルアーフィッシングも楽しめる。小さな子どもは専用の池で魚のつかみ取りもできる。山梨県南アルプス市須沢131TEL.055-285-6611http://www.westriver-camp.com/【14位】イレブンオートキャンプパーク@千葉県雑木林の落ち着くフィールド5万㎡と広大な敷地には、120区画ものサイトが並び、1区画は120㎡と広々しているので、快適に過ごせる。場内にはグラススキーやクライミングウオールなどの遊びもいっぱいだ。千葉県君津市栗坪300TEL.0439-27-2711https://www.eleven-camp.com/【14位】長瀞キャンプヴィレッジ@埼玉県川の流れが涼しさを増す荒川の流れを眺めながら、のんびり過ごせるキャンプ場。サイトは林間で、夏でも比較的涼しく感じられる。場内には温泉入浴施設があり、大浴場や露天風呂が楽しめる。埼玉県秩父郡長瀞町岩田483TEL.0494-66-3817https://www.nagatoro-campvillage.com/【18位】ウォーターパーク長瀞@埼玉県荒川ライン下りも楽しめる荒川の比較的緩やかな流れに沿って広がるキャンプ場。川では水遊びもできる。ウッドトレーラーコテージも26棟あるので、初心者でも気軽にアウトドアを満喫できる。埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1TEL.0494-62-5726 https://waterpark.jp/【19位】ACNオーキャン宝島@栃木県犬連れにうれしいサイトづくり日本名水百選が湧く高原山麓に位置するキャンプ場。42区画あるうちの30区画が、ノーリードで犬を放せるドッグフリーサイト。ほとんどの区画にAC電源と流し台が付く。栃木県塩谷郡塩谷町尚仁沢名水パーク入口TEL.0287-45-2225https://www.ocam.jp/【20位】星の降る森@群馬県周囲が自然の森に囲まれ、町の明かりが届かないので満天の星が楽しめる。群馬県沼田市上発知町2543TEL.0278-23-7213http://www.star-forest.com/もうすぐランクイン!【21位】グリーンパークふきわれ@群馬県春はサクラ、夏は川遊び、秋葉周辺でキノコ狩りなどが楽しめる自然豊かなロケーション。群馬県沼田市利根町大楊1098TEL.0278-56-3215https://www.greenpark-fukiware.com/【21位】オートキャンプ・フルーツ村@千葉県隣接の小糸川では釣りやカヌー、近くの観光農園では季節のフルーツ狩りが楽しめる。千葉県君津市旅名96TEL.0439-38-2255http://fruitsvillage.com/TEXT/大森弘恵 大橋保之(カーネル)出典/ガルヴィ2022年4月号
キャンプ場ランキングまとめ栃木県茨城県群馬県埼玉県千葉県神奈川県山梨県静岡県 
埼玉県こども動物自然公園に世界一幸せな動物「クオッカ」がやってきた!7月1日から公開
埼玉県こども動物自然公園に世界一幸せな動物「クオッカ」がやってきた!7月1日から公開
埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」では、開園40周年を記念し、オーストラリアのフェザーデール野性生物園からクオッカのオス2頭とメス2頭が3月に贈られた。 これまでは、動物園のホームページやSNSでその愛らしい姿を見ることができたが、いよいよ7月1日(水)から一般公開される(7月10日(金)まで平日のみ開園予定)!クオッカとは、いつも笑っているような口元から“世界一幸せな動物”と呼ばれており、オーストラリア固有の有袋類でワラビーの仲間。人懐っこく間近で観察できるのもうれしい。そんなクオッカが見られるのは、オーストラリア以外の動物園では埼玉県こども動物自然公園だけ。ぜひこの機会にクオッカに会いに来てはいかがだろうか。※クオッカの観覧には無料整理券が必要です。観覧方法の詳細は動物園のWEBサイトをご確認ください。埼玉県こども動物自然公園: http://www.parks.or.jp/sczoo/ 西オーストラリア州政府観光局:http://www.nonbiri-perth.com/
ニュースニュース 
千葉県キャンプ場まとめ38選!【ガルヴィ編集部オススメ】
千葉県キャンプ場まとめ38選!【ガルヴィ編集部オススメ】
三方を海に囲まれた千葉県は、他の地方と比べて、冬は暖かく夏は涼しく過ごせます。そんな千葉県のキャンプ場は、絶景を見渡せるキャンプ場から、動物と触れ合える場所まで、楽しみ方は無限大!都心からのアクセスも抜群で、気軽に足を運べるのも魅力の一つです。季節を選ばず自然を堪能できる千葉県のキャンプ場で、自分なりの楽しみ方を探してみてはいかがでしょうか。ACNオートキャンプin勝浦まんぼう早起きをして名物朝市で新鮮な魚介類を勝浦の松部漁港の近くにあるキャンプ場。サイトは小高い丘に囲まれた原生林の中にあるが、3分も歩けば眺望は一転。目の前の太平洋を背景に南房総国定公園の海岸線が広がる。開放的なオートサイトとバンガローがある。1時間利用できる貸切家族風呂があるので、家族みんなで入浴できる。朝市で新鮮な魚介類や野菜を手に入れて、海鮮BBQをやるのもいい。[所在地]  千葉県勝浦市松部1910[予約受付]    随時受付[営業期間]  通年営業 [ホームページ]  http://www.manbow-camp.jp[サイト数]  29[サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] 毛布/調理器具/ランタンシュラフ/BBQ用具/焚き火台[管理人さんから一言]海水浴、海釣りともに徒歩で行ける場所にありながら、キャンプサイトは原生林に囲まれていて、夜はとても静かです。グループ・団体の入場を規制していますので、家族連れ、カップル向けです。[遊び&イベント]常時開催している堤防釣り大会では、30㎝以上の大物を釣りあげた人に、サービスがある。海水浴は徒歩5分の尾名浦海岸、「鴨川シーワールド」まではクルマ30分。10月の枝豆収穫祭、11月の餅つき大会も人気。周辺には伝説の島「仁右衛門島」や関東ふれあいの道が整備されているので、海浜ハイキングも楽しめる。インストラクターが同行するシーカヤックツアーは初心者でも安心だ。また、漁師であるオーナーの船での沿岸クルージングも行っている。詳細については問い合わせを。イレブンオートキャンプパーク雑木林に囲まれた芝地の気持ちいいサイト首都圏に近い南房総のリゾート基地家族で利用できるカナディアンコテージ設備の整ったカナディアンコテージサニタリー棟キャンプ場から歩いて10分の距離にある小櫃川は川遊びに最適だ場内の釣り堀ではホンモロコやコイが釣れる満開のサクラが咲く場内子ども向けイベントをほぼ毎週土曜日開催予定房総半島の中央部に位置し、1年を通して温暖な気候に恵まれている。雑木林に囲まれ、緑の芝生に覆われたキャンプ場は、豊かな自然環境と充実した設備を誇る。敷地5万㎡に広がる120区画ものサイトは、1区画が120㎡もあり快適に過ごせる。うちAC電源付きサイトは67区画。いずれのサイトにも木が配置されており、木陰やプライベート空間を確保できる。ワイルド派志向の人には、直火可能な野外炉を設置したサイトがおすすめ。宿泊施設も充実していて、5人用のログキャビンは天然木で造られ、おしゃれな雰囲気。カナディアンコテージもある。ピクニック広場や多目的広場、キャンプファイヤーサークルも広くとられていて、開放感があるキャンプ場だ。サニタリー棟には炊事場、水洗トイレ、温水シャワー、ランドリーなどが設置されていて快適な環境。[所在地]  千葉県君津市栗坪300[予約受付]   随時受付[営業期間]   通年営業[ホームページ] http://www.eleven-camp.com [サイト数]   120[サイト地質] 芝[レンタル可能品]  プラスチック/アルミ/スチー/ネイル/V字/毛布/調理器具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ器具/MTB/釣り竿[管理人さんから一言]都心からクルマで約80分。思いたったらすぐにキャンプができます。房総の中央部に位置し、クヌギなどの雑木林に囲まれたサイトでのんびりお過ごしください。場内には、お子さまの遊び場もたくさんあります[遊び&イベント]広い場内だけでも、グラススキー、クライミングウオール、釣り堀、サッカー、トランポリン、ブランコ、ラジコンコースなど子どもの遊び場がいっぱい。MTBや釣り竿のレンタルもある。バスフィッシングやカヌーで知られる亀山湖や三島湖、小櫃川上流では川遊び、渓谷美を誇る養老渓谷では森林浴など、アウトドアの楽しみはつきない。温泉はクルマで7分の「大江戸温泉物語 君津の森」へ。「マザー牧場」まではクルマで約30分。キャンプ場では、3~12月の土曜(GW・3連休などをのぞく)に子どもお祭り広場でスーパーボールすくい、わたあめ、フーセンヨーヨー、お菓子などのサービスがある。オートキャンプ・フルーツ村湖や川でカヌーや釣りを満喫近くの農園ではフルーツ狩りが楽しめる雄大な自然の中でキャンプを楽しむことができる梨やブルーベリーなど、1年中フルーツ狩りが楽しめるサイト近くを小糸川が流れ、三島湖へと続いている。釣りができるほか、流れがゆるやかなのでカヌー初心者でも安心日曜の手作り教室は大人気家族でアウトドアクッキング薫製教室も好評トイレ棟・炊事棟・シャワー棟のある広場房総半島のほぼ真ん中、三島湖へそそぐ小糸川の畔にある。オートキャンプサイトは53区画あり、そのうち5区画にAC電源完備。ファミリー対象なので、大人数のグループや大人のみの予約には制限があり、夜は静かに過ごせる。夜の消灯・就寝は22時。宿泊施設は、家族が4~6人泊まれる広さのログバンガローが好評だ。こぢんまりとした規模だが、場内を流れる小糸川や三島湖へのアクセスの良さなど、自然環境に恵まれているのが特徴だ。6月上旬には夜空に輝くホタルウォッチングツアーが無料で開催される。遊びのメインは三島湖でのカヌー。湖でのカヌーは初心者でもトライしやすい。カヌーがレンタルできるが、川の水が少ない時もあるので、問い合わせてみよう。キャンプ場と同系列の観光農園「フルーツ村」では、各種フルーツの味覚狩りもできる。[所在地] 千葉県君津市旅名96 [予約受付]   随時受付 [営業期間]   通年営業[ホームページ] http://www.fruitsvillage.com[サイト数]  53[サイト地質]土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理器具/ランタン/シュラフ/BBQ用具/コンロ/チェア/テーブル/焚き火用コンロ/鍋/ハンモック/飯ごう[管理人さんから一言]ファミリー対象のキャンプ場です(1家族のみの予約。グループキャンプ不可)。カヌーに乗って川を探検したり、釣りを楽しんだり、おいしい季節の果物狩りをしたり。家族みんなで自然を満喫しませんか。[遊び&イベント]場内を流れる小糸川や三島湖で、ブラックバスやブルーギルが釣れる。観光農園「フルーツ村」ではイチゴ、梨、ブルーベリーなど、季節に応じて新鮮なフルーツ狩りが楽しめる。森林浴なら旅名ハイキングコースへ。キャンプ場ではGW、夏休み、春休み、3連休などの土曜の夜を中心に「フォルクローレ音楽コンサート」を開催。レザークラフト教室やオリジナルプレート教室、家族で作る薫製教室を開催するほか、手作りバウムクーヘンセットをキットで販売している。場内にある子ども向けの図書室や繁忙期に開かれる子どものための映画鑑賞会も好評だ。 成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場隣には菜の花やヒマワリが咲く観光牧場緑の牧草地で自由で開放的なキャンプを緑の牧草地でのキャンプは最高のぜいたく「手ぶらでテント宿泊セット」なら食材だけ持参すればOK!シャワーは24時間利用可能(※有料)夜のキャンプ場日曜や連休の朝には焼き立てパンの販売もある(前日予約)。牛乳やヨーグルトなど牧場のオリジナル商品も購入したい世界に一つのジャックオランタンを作る大人気のハロウィンキャンプ隣接の牧場で牛の乳搾り体験春のお花見キャンプの季節は最高千葉県の北東部、成田市郊外に位置する牧場型キャンプ場。敷地2万6500㎡のサイトにゆるやかな傾斜があり、緑の牧草で覆われている。クルマの乗り入れは全サイト可能。電源サイトはA~C、フリーサイトはD~Gに分かれていて、とにかくその広さが魅力だ。サイトによっては水平が保たれていない部分もあるので注意したい。なお、GW期間などには区画されることがある。ペット連れキャンパーからの支持も厚く、レンタル用品が充実しているので初心者でも安心。宿泊に必要な一式が揃ったお得な「手ぶらでテント宿泊セット」や、冬季限定の「あったか宿泊パック」なども好評。隣接の観光牧場で、菜の花が咲く早春やサクラが咲き誇る春、ヒマワリが一面に広がる夏、収穫の秋など、四季折々何度も訪れたい。チェックインは9時半~。ただし、GW等の連休時、冬季は変動あり。[所在地]  千葉県成田市名木730-3[電話番号]  0476-96-1001  [予約受付]  2ヶ月前〜   WEBからの予約も可能 [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.yumebokujo.com/[サイト数]   ●総サイト数:250ほど   ●AC電源付き:100区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/ACコードリール/銀マット/テーブルチェアセット/カセットコンロ[管理人さんから一言]観光牧場である「成田ゆめ牧場」に隣接するキャンプ場です。首都圏近郊とは思えないほど、牧歌的でのんびりとした風景が広がっています。かわいい動物とのふれあいや、牧場グルメも楽しめます。[遊び&イベント]キャンプ場を運営する「成田ゆめ牧場」はウシやウマ、ヒツジなどの動物とふれあえる観光牧場。敷地内にあるので徒歩でOK。乳搾り教室や乗馬、牛やヤギのえさあげ体験などレジャー設備が満載だ。場内で牧場特製の牛乳やアイスクリームなどのほか、国産牛のBBQも美味。キャンプ場利用者は、牧場入場料が割引になる特別なチケットを購入できる。他にもトロッコ列車やトラクターワゴン、変形自転車に乗れるなど、1日中めいっぱい楽しめる。イベントは「牧場体験親子スクール」、「ハロウィンキャンプ」、「キャンプビギナーズ講座」などを開催している。詳細はHPをチェックしよう。有野実苑オートキャンプ場大地の恵みを1年中味わえる収穫体験と味覚狩りキャンプが大人気木々で仕切られたオートキャンプサイトモーターホームサイトもゆったり 専用のドッグランがある小さな子どもも楽しめるクラフト教室子供プールは大人気農園リストランテは人気四季の恵みを自分の手で摘む野菜の収穫体験は、ここでのいちばんのお楽しみだソロサイトでは直火ができる専用炉を設置観光農園のなかに造られたキャンプ場で、本格的な味覚狩りが楽しめると人気を呼んでいる。周囲は田園風景が広がる静かな環境で、自然に恵まれたフィールドだ。85あるオートサイトには、40区画にAC電源を設置。サイトはサクラやナラの木々で仕切られ、木陰も十分に確保できる。地面は硬めの土なので、強度のあるペグを用意しておきたい。宿泊施設は4~5名用のログキャビンが5棟。便座が温かい洋式トイレや温水が出る炊事場など、設備も充実している。男女別の大きな露天風呂だけでなく、貸切の家族風呂を備えており、小さな子どものいる家族に人気だ。ペットは1サイト3匹までOK。「農園リストランテ」では、新鮮な地元野菜をふんだんに使ったサラダや生パスタ、ピザを楽しめる。管理費が半額になる60歳以上のシニア割引もある。[所在地] 千葉県山武市板中新田224 [電話番号] 0475-89-1719   [予約受付]  随時受付 GWは2月1日から、お盆は4月1日から受付   [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://www.arinomi.co.jp/[サイト数]   ●総サイト数:85ほど   ●AC電源付き:40区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 土・芝・その他[レンタル可能品] 毛布/ランタン/シュラフ/湯タンポ/ダッチオーブン/焚き火台[管理人さんから一言]環境、設備ともに充実しているので、だれもが快適なキャンプを楽しむことができる環境だと思います。豊富な北総台地の実りをほぼ1年中収穫できます。四季折々のイベントも開催予定ですのでお楽しみに。[遊び&イベント]場内ではほぼ1年中味覚狩りが楽しめる。四季折々の大地の恵みは、ジャガイモ、生姜、ニンジン、サトイモ、ダイコン、トウモロコシ、サツマイモ、ナス、ピーマン、落花生、枝豆と種類も豊富。ほかに、クリやブルーベリーなどの果実もあり、旬の野菜スープやジュースの販売もしている。イベントは農園狩り大会、草もちつき大会、クリスマスパーティ、元旦は雑煮のサービスなど。なかでも夏の定番、流しそうめん食べ放題(スイカ付き・有料)は人気。ピザ作り、ポップコーン作り、ウッドクラフトやソルトクラフトのほか、季節のクラフト体験もできる。夏の子どもプールは大人気だ。勝浦チロリン村オートキャンプ場ジャクジー付きの温泉露天風呂が気持ちいい棚田を生かして造られたオートサイト海岸からクルマで15分ほど山に入ったところにあり、海と山の魅力を兼ね備えているキャンプ場。サイトは4つのエリアに分かれ、AC電源付きサイトは10区画。もともと棚田だった土地を生かし段々状に造られている。場内には、自然のミネラルたっぷりの天然温泉を完備(大人700円、子ども600円)。星を眺めながらジャグジー付きの露天風呂に入浴できる。3家族以上の団体やグループ、場内ルールを守れないキャンパーの入場は断っている。周辺の雰囲気を壊さないためにも場内でのマナーをとくに重視している。[所在地] 千葉県勝浦市小羽戸589-1 [電話番号]  0470-76-3657  [予約受付]  随時受付 GWは1月から、8月分はGW明けから受付   [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://camp-chirorin763657.amebaownd.com/[サイト数]   ●総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  8×9m[サイト地質]芝・その他 [レンタル可能品] 毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具[管理人さんから一言]あるがままの自然環境をそのままに表情の違う4つのエリアに分けました。どうしたら自然を愉しめるか?をもとにルールをつくり、騒がしいお客様はお断りしていおります。穏やかな時を過ごしてみませんか?[遊び&イベント]タケノコやイモ掘り、野菜もぎ、コイやフナの釣り堀がある。夏はザリガニ釣りや源氏ボタルや平家ボタル観察、コーヒー自家焙煎教室、陶磁器絵付け体験(共に要予約)も。勝浦朝市や勝浦海中公園・海の博物館など周辺施設も充実。ハイキングは「鵜原理想郷」がおすすめ。チャイナペイント絵付け体験(要予約、所要時間2.5時間)3500円もスタート。勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場温泉と森林浴でのんびりゆったりしよう芝や草地のサイトはほぼ平地になっていて快適林の中にあるキャンプ場で、小高い丘に広がるサイトはほぼ平らな草地だ。サイトは、オートサイトとキャンピングカーサイトがあり、AC電源付きオートサイトが32区画。ほかにエアコン付きログキャビンが5棟ある。場内は直焚き火OK。薪のサービスがうれしい。千葉県内にあるキャンプ場としては珍しく、場内に本格的な温泉入浴施設「勝浦つるんつるん温泉」があり、キャンパーは特別料金で使用できる。また、勝浦市内は海水浴場が豊富で、クルマで15分のところには御宿、守谷、鵜原などがある。[所在地]  千葉県勝浦市松野1126-2[電話番号] 0470-77-1777   [予約受付]  2ヶ月前〜 GWは2月1日から、夏休みは4月1日から受付   [営業期間]    通年営業[ホームページ] http://katuuraonsen.com/[サイト数]   ●総サイト数:66ほど   ●AC電源付き:32区画  ●キャンピングカーサイト:10区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質]芝・その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/鍋/鉄板/飯ごう/電気炊飯器/ビーチパラソル[管理人さんから一言]夏は海水浴でにぎわう勝浦ですが、それ以外の季節は比較的静かです。場内の温泉で日ごろの疲れを癒してください。家族向けのキャンプ場ですので、親子でゆったりふれあいの時間を楽しんでください。[遊び&イベント]場内に釣り堀があるので、手軽に釣りが楽しめる。クルマで8分の荒木根ダムではブラックバス、マス、コイが釣れる。また、クルマで5分のところには「宇宙開発事業団勝浦追跡所」があるので、宇宙や人工衛星に興味がある人はぜひ立ち寄りたい。レジャー施設としては「海中公園」や「鴨川シーワールド」などが近くにある。大原上布施オートキャンプ場キャンプをしながら四季折々の景色が楽しめる小高い丘のオートサイトは美しい夕日が楽しめる春は若葉と草花、秋は紅葉や山に沈む茜色の夕日が美しい。小高い丘の上にあるので、季節ごとに違う表情を見せる眺望が楽しめるキャンプ場だ。サイトは芝と草地で、水はけがいい。キャンプ初心者はレンタルセットを利用してもいいだろう。グループでのデイキャンプも楽しむことができる。チェックアウトは12時だが、オフシーズンはオーバーしても無料なのがうれしい。薪割り道具を使えば薪も無料だ。場内にはウサギ、ニワトリが飼育されている動物舎がある。キャンピングカーで来場の場合は予約時に確認を。[所在地]  千葉県いすみ市上布施593[電話番号] 0470-66-1718   [予約受付] 随時受付 090-2306-4213 予約は電話かメールで    [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.ethp.net/camp/kamifuse/[サイト数]   ●総サイト数:70ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:5区画   [サイトサイズ]  8×8m[サイト地質] 芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/テーブル/網/チェア/懐中電灯/鉄板/釣り竿/飯ごう/炊飯器/鍋[管理人さんから一言]海水浴場に近く、サーファーや釣り人などでにぎわいます。春はタケノコ掘り、秋はクリ拾いなどの味覚狩りが自由にできます。早い者勝ちですよ。付近には観光地が多く、ドライブなども楽しめると思います。[遊び&イベント]近隣の沼や海でブラックバス、アジ、イワシなどが釣れ、休耕田ではザリガニ釣りも可。御宿海岸などで、海水浴やサーフィンが可。周辺に屋内プール、テニスコート、ゴルフ場など遊びも豊富。GW中は場内でタケノコ掘り、7月下旬は茂原の七夕祭り、9月下旬は大原はだか祭りがある。温泉は「クアハウス御宿」や「美人の湯 元湯」までクルマで10分。実谷オートキャンプ場どこかなつかしく温かみを感じるキャンプ場場内にはオーナー手作りの施設が随所に御宿の「白い砂浜の月の沙漠海岸」まで約1㎞、クルマで約5分のところに位置するこぢんまりとしたキャンプ場。雑木林の中のオートサイトは10×12m以上と広く区切られ、AC電源はないがいずれも使い勝手がいい。場内の施設には多目的運動ができる広場やピザハウス、ミーティングルーム、避難棟などがある。随所にオーナーの温かみを感じる造りだ。焚き火はサイト内の野外炉を使用する規則となっている。クルマで7分のスーパーには地元産の新鮮な野菜や魚が揃うので、ここで調達していくのがおすすめ。[所在地]千葉県夷隅郡御宿町実谷668-1  [電話番号]  070-3665-1562  [予約受付] 随時受付    [営業期間]   通年営業 [ホームページ] https://www.jikkokucampsite.com/[サイト数]   ●総サイト数:20ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×15m [サイト地質] 芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/BBQ用具[管理人さんから一言]海水浴場までクルマで5分。広いキャンプ場でのんびりと過ごしてください。子どもたちと雑木林の中での遊びも、いろいろ研究してみてはいかがですか。カヌーや釣り、ハイキングも楽しめます。[遊び&イベント]釣りや海水浴はクルマで5分の御宿海岸で、ハイキングはキャンプ場の周辺で楽しめる。周辺には、クルマで4分の町営「御宿パークゴルフガーデン」にテニスコートなどがあり、利用には予約が必要なので、忘れずに。クルマで5分の距離に御宿漁港・海岸があり、カヌーや釣りといったアクティビティーを楽しむことができるので、竿やカヤックを持って行こう。オレンジ村オートキャンプ場オレンジの香りと陽光あふれるロケーションオレンジが香るサイトからの眺めは抜群小高い山の傾斜地に造られたキャンプ場。ミカン畑に囲まれたサイトは段々状の芝地に広がる。オーナーはミカン農園を経営していて、場内でもミカンやレモン、ハッサク、甘夏などの柑橘類を収穫できる。裏山は森林浴やバードウオッチング、キノコ狩りに最適。(但し、ミカン狩りは別途料金)。オレンジ村では村民を募集中だ。村民税(1年分1000円)を支払うと、キャンプ料金などの割引、ミカンの樹のオーナーになれる(別途料金)などの特典がいっぱい。場内に4名まで入れる檜風呂がある。薪と温水シャワーは無料で使用可能。[所在地]  千葉県南房総市千倉町久保1494[電話番号] 0470-44-0780   [予約受付]  4ヶ月前〜   [営業期間] 通年営業   [ホームページ] https://orangemura.com/[サイト数]   ●総サイト数:100ほど   ●AC電源付き:30区画  ●キャンピングカーサイト:5区画   [サイトサイズ]  10×9m[サイト地質] 砂・土・芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/薪は無料[管理人さんから一言]オレンジ村は名前のとおり周囲がミカン園で、千倉の街や太平洋が一望できる眺めのよいキャンプ場です。千倉や瀬戸浜の海岸では、釣りや海水浴、サーフィンなどのマリンスポーツが楽しめます。[遊び&イベント]畑ではイモ掘りや落花生狩りなどの農業体験ができる。4月はタケノコ、6月からはブルーベリー、9月からはレモン、10月からはミカンと旬の味覚の収穫や、早春の花摘み、夏のホタル観賞などの自然体験が目白押し。温泉はクルマで5分の「スパラダイス夢みさき」に。手軽にできるアクティビティは、高倉山のハイキングがおすすめだ。稲ヶ崎キャンプ場自然志向派にはたまらないフィールド平坦な芝地のサイトは植え込みで仕切られている緑が色濃く茂る山間、亀山湖の北側に位置するオートキャンプ場で、敷地は約1万4000㎡と千葉県のキャンプ場としてはかなり広め。場内のトイレや炊事場などは清潔で使いやすく、シャワーの更衣室も広い造りとなっている。サイトは平坦な芝地で、区画ごとに植え込みで仕切られている。場内の道路は、大型のキャンピングカーやトレーラーでも楽に通れるほど広いのがうれしい。[所在地] 千葉県君津市草川原字稲ヶ崎866 [電話番号]   0439-39-3390 [予約受付]  3ヶ月前〜   [営業期間]  通年営業(年末年始は休業)  [ホームページ] http://inagasaki.world.coocan.jp/[サイト数]   ●総サイト数:21ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×8m[サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/毛布/調理用具/ランタン/コンロ[管理人さんから一言]湖と豊かな緑に囲まれ、自然派志向の人には最適なロケーションのキャンプ場です。自由広場で語らい、亀山湖で釣りやボート遊びを楽しみながら、すばらしいアウトドアライフを満喫してください。[遊び&イベント]キャンプ場一帯は亀山湖畔公園。亀山湖ではブラックバス、コイ、フナなどのボート釣りが楽しめる。場内のすべり台も人気。レンタルボートの手配は「コテージつばきもと」で可能。公園内に流れる小川は水遊びに最適だ。小さな子どもがいる家族連れには貸ボートやつり堀で湖を楽しむのもいい。そのほか、ハイキングは三石山観音や養老渓谷が最適。麻綿原高原では色とりどりのアジサイが観賞できる。温泉ならクルマで3分、約2㎞先の亀山温泉湖水亭嵯峨和で日帰り入浴ができる。ロマンの森共和国オートキャンプ場キャンプの他にも魅力がいっぱい適度な木立があるサイトは設備もそろっていて快適フィールドアスレチック、グラウンドゴルフ、新設のボルダリングなど、さまざまな遊びが満載の総合レジャー施設。オートキャンプ場はその一角にあり、温水シャワー、コインランドリー、炊事場、売店などを完備している。キャンプサイトの他に料金が手頃でビギナーに最適なキャンピングロッジがある。他の宿泊施設としては、冷暖房完備のコテージとホテル「シルクヴィラ」があり、ホテルには新設のフィットネスジムがある。敷地内には風情満点の露天風呂「白壁の湯」やBBQガーデンもある。[所在地]  千葉県君津市豊英659-1[電話番号]  0439-38-2211  [予約受付] 随時受付    [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.romannomori.co.jp/[サイト数]   ●総サイト数:31ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト: 0区画   [サイトサイズ]  7.5×7.5m[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] 調理用具/BBQ用具[管理人さんから一言]「ロマンの森共和国」というビッグレジャーランド内にあるキャンプ場です。オートキャンプを楽しみながら、フィールドアスレチックや迷路、川遊び、味覚狩り、露天風呂などを満喫することができます。[遊び&イベント]川遊びはロマン渓谷で、釣りは園内の釣り堀や三島湖で。フィールドアスレチックなどのアクティビティ、楽焼きや木工などのモノづくり体験もできる。夏季にはプールもオープンする。キャンプ場では年間を通してイベントが多彩で、春はイチゴ狩りや花摘み、夏はホタル観賞や昆虫採集探検(カブトムシ採集)、秋はハロウィンなどを企画している。千石台オートキャンプ場自然と親しみ、自慢の風呂に入ってのんびりキャンプ緑に囲まれた広場サイトは静かでのんびり寛げる小櫃川の源流近くにある緑豊かなオートキャンプ場。山や川に囲まれ、静かな環境でキャンプを楽しめる。海まで10㎞ほどなので海水浴にも絶好だ。秋には渓谷一帯が色鮮やかに紅葉し、訪れるキャンパーの目を楽しませてくれる。広場のサイトは日当たりがよく、10×10mのゆったりスペース。そのほかに林間サイトもあり、好みのサイトを選ぶことができる。施設も充実しており、シャワー室や家族風呂もあるので、のんびり疲れを癒したい。七里川渓谷や近くの小櫃川では、アユ釣りや水遊びが楽しめる。[所在地] 千葉県君津市黄和田畑2245-16 [電話番号]  0439-39-2743  [予約受付]  3ヶ月前〜   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.1059dai.com/[サイト数]   ●総サイト数:30ほど   ●AC電源付き:1区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/鍋/飯ごう/テーブル/チェア[管理人さんから一言]初心者やファミリーが楽しめるキャンプ場です。夏は涼しい林間にテントを張ってシャワー室で爽快感を味わい、冬は日当たりのいい広場に設営して、屋内家族風呂でのんびりくつろぎましょう。[遊び&イベント]鴨川シーワールドや養老渓谷まではクルマで20分。海水浴は天津小湊の城崎海水浴場が近い。麻綿原高原のハイキングコースは、手軽に楽しめる行程だ。県下最大の湖・亀山湖にも近く、釣りやカヌー、ボート漕ぎなどもできる。4、5月はタケノコや山菜採りが楽しめる。温泉は徒歩5分の「白岩館」か、クルマで約5分の「七里川温泉」がある。かずさオートキャンプ場多種多彩な川遊びが楽しめるのが魅力場内は広々としており、きれいに整備されている南房総のほぼ中央に位置し、小櫃川が流れる高規格のオートキャンプ場。久留里は名水の里として有名で、場内にも自噴の井戸がある。オートサイトは見晴らしのいい開放的な広場にあり、芝生のサイトは1区画100㎡とゆったり過ごせる広さ。ログキャビンが14棟あり、風呂、トイレ、キッチン、エアコン、冷蔵庫付きのものや広いウッドデッキ付きのものもある。都心から約1時間30分ほどと、アクセスもいいので、デイキャンプにもおすすめ。気軽にキャンプができる。料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地] 千葉県君津市向郷776-1 [電話番号]  0439-27-2020  [予約受付]   予約開始は6カ月前から  [営業期間]   通年営業 [ホームページ]http://www.kazusa-autocamp.com/ [サイト数]   ●総サイト数:80ほど   ●AC電源付き:24 区画  ●キャンピングカーサイト: 0区画   [サイトサイズ] 10×10m [サイト地質] 土・芝[レンタル可能品]毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/ログキャビンのみ寝具(布団)あり [管理人さんから一言]すぐ目の前には小櫃川が流れ、水遊びや釣りもできます。また、久留里は名水の里として知られていて、場内にも自噴する井戸水があり、飲み水として利用しています。おいしいと評判なので、ぜひお試しください。[遊び&イベント]場内の釣り堀、小櫃川での渓流釣り、亀山湖でのブラックバス釣りなど、釣り好きにはもってこいの環境。水遊びにも最適だ。周辺の観光農園では1月から4月にイチゴ狩りができる。温泉はクルマで8分の距離に「大江戸温泉物語 君津の森」がある。「鴨川シーワールド」、「マザー牧場」などの観光スポットも近い。海水浴なら鴨川海岸へ。柿山田オートキャンプガーデン川遊びのあとの体験露天風呂が人気!三方を川に囲まれ、緑が豊かなサイト鹿野山の東麓、小糸川沿いにあるキャンプ場。川に三方を囲まれた場内は、緑がたっぷり。河畔のサイトをはじめ、見晴らし台やドッグラン、キャンプ場入り口には水車小屋があり、ヤギが出迎えてくれる。場内のすみずみまで整備が行き届いているので、初心者や小さな子ども連れのファミリーでも安心。トレーラーハウスはエアコン付きだ。薪を燃やしながら入る野趣あふれる五右衛門風呂もある(不定休)。ペットOKでドッグランもある。AC電源でのホットプレートなどは禁止。本誌の10%OFFクーポンを持参すると、白米3合のサービスとなる。[所在地]千葉県君津市東粟倉542  [電話番号] 0439-37-2217   [予約受付]   1月7日から予約開始、利用の3カ月前から。  [営業期間]  通年営業  [ホームページ]http://www.kakiyamada-autocamp.hello-net.info/ [サイト数]   ●総サイト数:54ほど  ●AC電源付き:4区画  ●キャンピングカーサイト:4区画   [サイトサイズ]  9×8m[サイト地質] 砂・土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テントマット/テーブルセット/網/鉄板[管理人さんから一言]キャンプ場は小糸川に囲まれ、浅瀬も多く、子どもでも安心して川遊びや釣りが楽しめます。自分たちで薪を燃やして入る体験露天風呂があり、ファミリーに人気があります。これで夜はぐっすり眠れますよ![遊び&イベント]春には場内でタケノコ掘り、ザリガニ釣りなどができる。小糸川ではヤマベ、ハヤ、コイなどが釣れる。浅瀬もあるので子どもも安心だ。春にはタケノコ掘り、多目的に遊べるフットサル場もある。ボート遊びはクルマで15分の三島湖で。ブルーベリー、イチゴ、ナシなどの味覚狩りは、キャンプ場から約10㎞の「旅名観光農園フルーツ村」で楽しめる。オートキャンプ場志駒遊びも自然もいっぱいの多目的キャンプ場緑に囲まれたサイトは適度に光が射して心地いい富津市の中心から山間に入った氷室山の山頂近くにある本格的なオートキャンプ場。斜面に展開する眺望抜群のキャンプサイトが魅力。春は潮干狩り、山菜採り、夏は海水浴、川遊び、秋は紅葉と、1年を通して家族向けのレジャースポットが周辺に点在する。ヒノキやクヌギ、ナラなどの古木があり、落ち着いた雰囲気だ。キャンプ場の施設はオーナーの手作りで、管理も徹底している。サイトは、草地、芝生、砂地の3種類がある。水洗トイレ、温水シャワー、炊事場を完備している。ゴミは持ち帰りになったので注意しよう。[所在地]  千葉県富津市志駒1-9[電話番号] 0439-68-1631   [予約受付] 2ヶ月前〜 受付は9:00~20:00    [営業期間]  3月1日~11月30日(※不定休あり)  [サイト数]   ●総サイト数:55ほど   ●AC電源付き:15区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 砂・土・芝[管理人さんから一言]標高200mのゆるやかな地形を利用したキャンプ場です。南房総の美しい山々を眺めるロケーションがすばらしく、手作り山小屋風バンガローが人気です。プライベートサイトも数多くありますよ。[遊び&イベント]釣りをするなら徒歩10分の志駒川が人気のポイント。磯釣りを楽しみたいなら、富津岬や浜金谷などでマダイ、キス、アジなどが釣れる。海水浴はいちばん近い「上総湊海水浴場」へクルマで15分、「保田海水浴場」までは20分ほど。このほか周辺にはクルマで10分の「マザー牧場」や、30分の「鴨川シーワールド」などの人気スポットがある。森のまきばオートキャンプ場牧舎とサイロをバックに、のどかな牧場キャンプを楽しもう広大な牧草地がどこまでも広がっている。区画はなく、テントを好きなようにレイアウトできるのが魅力だジャブジャブ川で水遊びヤギやヒツジも間近で見ることができるふたつ並んだサイロが「森のまきば」の目印だ牧場で飼育されているヒツジ。見学は自由にできるMTBのレンタルがある管理棟東京湾から10㎞ほど内陸に入った袖ヶ浦市にある、牧場が経営するオートキャンプ場。館山道の姉崎袖ヶ浦ICからおよそ10分。首都圏から1時間ちょっとで到着できる便利な立地条件と、広くて開放的なフィールドが多くのキャンパーに支持されている。牧場内でもある場内には2つのサイロと牧舎が建ち、牧歌的な風景が広がる。ところどころに菜の花やコスモスが咲くサイトは広大な草地で、区画はなく、すべてがフリーサイト。AC電源は12カ所に限られている。場内に木陰はあるが、場所が限られているのでタープは携帯しておこう。グループは2家族まで利用できる。チェックインは10時から、チェックアウトは16時までという設定なので、時間を気にせずにゆっくり遊ぶことができる。小型犬と中・大型犬エリアに分かれた広いドッグランもある。[所在地]  千葉県袖ヶ浦市林562-1-3[電話番号]  0438-75-2966  [予約受付]  3ヶ月前〜   [営業期間] 年末年始休業/毎週月曜日、第一・第三火曜日定休(祝日の場合翌営業日)   [ホームページ] http://www.morimaki-camp.com/[サイト数]   ●総サイト数:200ほど   ●AC電源付き:12区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] その他[レンタル可能品] タープ/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]アクセスの良さも魅力のキャンプサイトには区画がなく、好きなところに広々とテントを設営できます。ペットもOKなので、家族の一員としてお連れください。牧場の、のどかな雰囲気をお楽しみください。[遊び&イベント]牧草地が広がる牧場では、ヤギ、ヒツジ、ウサギなどの家畜をすぐ近くで見ることができるとあって、子どもたちは大喜び。ジャブジャブ川や遊び場もあり、サイト外周の遊歩道では昆虫採集もできる。サイクリングは場内に1.2㎞のコースが設定されており、管理棟にはMTBのレンタルがある。温泉はクルマで15分の「かずさのおふろ屋さん」へ。このほか、クルマで1時間圏内に「マザー牧場」や「湘南動物プロダクション」などがある。クルマで10分のところには、カントリーファーム「東京ドイツ村」がある。またキャンプ場内では、夏にブルーベリーの収穫体験を実施している。グリーンファームおおたき戸田オートキャンプ場広々サイトと竹林の中にある露天風呂が魅力竹林に囲まれたフィールド新設のコテージC棟は、バリアフリー対応の2LDKで、テラスは20.8㎡・ベランダ30.5㎡、オートサイト6サイト付き(41×21m)で、1日1グループ限定となっている。[所在地]  千葉県夷隅郡大多喜町三又1051-1、940-3[電話番号] 090-3690-5840   [予約受付]    随時受付 GW時は予約金20%が必要※詳細は電話にて [営業期間] 通年営業   [サイト数]   ●総サイト数:10ほど  ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト: 1区画   [サイトサイズ]  12×8m[サイト地質] 芝・その他[レンタル可能品] テント/毛布/調理用具/コンロ/BBQ用具ワイルドキッズ岬オートキャンプ場どんなスタイルにも対応する種類豊富なサイト4種類のサイトからお気に入りを見つけよう九十九里浜の最南端、太東崎近くの昭和堰に面したキャンプ場。キャンプサイトは4段のひな壇状になっており、それぞれ湖畔サイト、太平洋を望む展望サイト、やや大きめのグループサイトなどに分かれ、バリエーション豊富で自分に合ったサイトが選べる。敷地内の「ヨード風呂(鉱泉)」は露天の岩風呂で、地下70mから汲み上げており、皮膚病などに効果あり。シャンプー、リンス、石けんなども完備。売店や自動販売機で氷、酒・ジュース類、調味料、日用雑貨、ガス、白ガソリン、炭類、薪などを購入することができる。[所在地]  千葉県いすみ市岬町和泉687[電話番号]   0470-87-7141 [予約受付]   随時受付  [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://wildkids.jp/[サイト数]   ●総サイト数:113ほど   ●AC電源付き:54区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 砂・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]場内には太平洋を望む遊歩道や展望台、造成中に発見された弥生時代の住居跡、また周辺には神社や仏閣などの貴重な文化財も多く残されています。家族で充実した休日を過ごせるはずです。[遊び&イベント]太東崎は海岸浸食断崖の海岸のため、起伏に富んだ美しい景観がすばらしい。遊歩道と展望台があるので、ぜひ散策してみたい。付近には海洋植物の群落地があり、初夏にはハマエンドウやハマヒルガオ、秋にはマチグミ、ツバチが観賞できる。そのほか「一宮乗馬センター」などのレジャースポットも近くにある。釣りを楽しむなら昭和堰や太東崎で。九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場ハーブの香り漂うリラクゼーションスポットすべての芝生サイトがAC電源付きなのがうれしい温暖な気候に恵まれた、九十九里浜の中央に位置するキャンプ場。場内の施設は手作り感があり、どこも清潔。芝のオートサイトは21区画あり、そのすべてのサイトにAC電源が付いている。地面がやわらかいため、どんなペグにも適しており安心だ。炊事場に無料で利用できる冷蔵庫があるほか、BBQ用具などレンタル用品も充実している。隣接する「ハーブガーデン」のレストランでは、地元の新鮮な食材やハーブを使った料理が味わえるので、滞在中にぜひ一度は利用したい。[所在地]千葉県山武郡九十九里町片貝4477  [電話番号]  0475-76-6581  [予約受付]随時受付     [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.herb-cool.com/[サイト数]   ●総サイト数:21ほど   ●AC電源付き:21区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] BBQ用具/延長コード[管理人さんから一言]広々とした芝のサイトでゆっくり楽しめます。隣接する「ハーブガーデン」への出入りは自由です。園内のレストランでは新鮮素材が自慢のおいしい料理と毎朝パティシエが作るスイーツを堪能できます。[遊び&イベント]ハーブをメインとした自然素材を使った、ハーブのリースやリップクリーム・ハンドクリーム・オードトワレ作りが体験できる(要予約)。インストラクターが丁寧に指導してくれるので安心だ。海水浴はクルマで5分の片見海岸へ。「菅原工芸硝子」へはクルマで15分。近くの農園では8、9月はブドウ狩り、1~4月はイチゴ狩りが楽しめる。フォレストパーティ峰山冒険心をくすぐる、山のてっぺんにある花と樹木に囲まれたアウトドアフィールド静かな山の別荘地という趣のキャンプ場峯山陸橋から約1㎞でキャンプ場に到着3月中旬〜4月中旬はサクラが見ごろ。お花見キャンプで楽しもう山道を上っていくとユニークな演出があちこちに森にはカブトムシやクワガタがいるキャンプ場からの景色も大きな魅力条件が良ければ、日の出、富士山、スカイツリー、雲海の4つが一堂に展望できる4月上旬と9月上旬にはダイヤモンド富士が見える「冒険心をくすぐる場所」。そんなネーミングがぴったり合うキャンプ場。房総半島の南、三島湖を望む峰山の頂上付近にあり、木々に囲まれているので、夏も快適に過ごせる。山の地形を有効利用した段々状の造りになっており、大人も思わず探検気分にそそられる。オートサイトは下段に位置していて、かなりの広々スペース。専用の炊事場とトイレがあるのはありがたい。ほかのテントサイトは上部にそれぞれ独立している。場内はキャンピングカー、トレーラーなどの大型車の乗り入れは不可能なので注意。詳細は問い合わせよう。宿泊施設は、コテージとバンガローがある。ゴミは基本持ち帰りだが、一部有料で回収可。直焚き火は可能だが、ブロックで囲むなどの配慮が必要だ。キャンプ場すべてを貸し切ってのパーティやイベントができるプランも用意している。[所在地] 千葉県君津市大岩445-5 [電話番号] 0439-38-2235   [予約受付] 随時受付 電話は8:00~19:00、FAX・メールは24時間OK    [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://www.forest-party.com/[サイト数]   ●総サイト数:9ほど   ●AC電源付き:9区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7×8m [サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/シュラフ/BBQ用具/炊飯器/鉄板/鍋類[管理人さんから一言]山頂への林道は、まるで別世界へのタイムトンネル。道をぬけると、静寂の地へタイムスリップします。日常界出口の峯山陸橋到着したら、まずはお電話ください。対向車がないように配慮します。[遊び&イベント]場内にクヌギ林が多く、季節になるとたくさんの草花に囲まれる。キャンプ場から峰山の頂上へ続く林道は、まさに冒険。そして、頂上に着くと、房総の山々を一望できるすばらしい景色に出合える。早朝の雲海、美しい日の入り、お正月に拝める初日の出は、神聖な気持ちにさせてくれる。森にはサル、シカなどの動物、カブトムシやクワガタ、ホタルなどの生物が生息しており、そこら中が子どもたちの遊び場となる。自然を愛する人にはたまらない、冒険の山なのだ。キャンプ場ではスタンプラリーを実施している。味覚狩りはクルマで10分の「フルーツ村」で、季節の果物などが収穫できる。内浦山県民の森キャンプ場豊かな緑の中で気軽にキャンプを楽しめる林間のテントサイト人気のオートサイト清澄山系の南東の斜面に面し、およそ294haもの広大な自然の中にある「内浦山県民の森」。キャンプ場はその一角にあり、28区画あるオートサイトはゆったりサイズの約8×8m。隣のサイトとは植え込みで区切られており、適度にプライベートを保てる。林間のテントサイトは50張分ある。丸太造りのログキャビンは、Aタイプ(トイレ付き)とBタイプ(バス・トイレ付き)があり、エアコン・トイレ付き。風呂は「森の宿せせらぎ」内にある木炭風呂が1回400円。サイト料金は変動することがあるので問い合わせを。[所在地]  千葉県鴨川市内浦3228[電話番号]   04-7095-2821 [予約受付]  随時受付 要予約   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/[サイト数]   ●総サイト数:78ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]8×8m  [サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] (第一キャンプ場・ログキャビン)テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テントマット[管理人さんから一言]豊かな緑に囲まれた園内には、気軽にアウトドアを満喫できるログキャビンやオートキャンプ場があります。また、ハイキングや体育館でのスポーツも楽しめます。アクティブ派キャンパーにもおすすめです。[遊び&イベント]釣り・遊泳ならクルマで10分の内浦湾へ。場内には林道が設置されているので、ハイキングを楽しむのもいい。5月の自然観察会、8月の星空観察会、12月のクリスマスリース作りなど、1年を通して、さまざまなイベントが実施される。10名以上集まれば、ガイドウォークなどの体験教室を実施することも可能だ(事前予約要)。亀山湖オートキャンプ場美しい紅葉が見られる! 秋のキャンプもオススメサイトには適度に立木がある場内は子どもたちのパラダイス東京湾アクアラインを利用すれば、都心からのアクセスも早い君津市。釣りやボート遊びができる亀山湖のほとりにあるキャンプ場は、美しい紅葉で知られる黒滝渓谷内に位置する。晩秋になると、山一面が真っ赤に染まるほど見事だ。場内はとても開放的で、広々した区画のオートサイトがある。地面は少々硬めなので、強度の強いペグを用意していこう。サイトによっては、日よけ対策が必要になるところもある。レンタル用品はキャンプ道具一式を用意。売店でも酒類、ジュース類、調味料、日用雑貨、燃料類などが揃う。[所在地]  千葉県君津市折木沢字湯の川1306[電話番号]  0439-39-3430  [予約受付]  2ヶ月前〜 メールでの予約もOK   [営業期間]  3月1日~11月30日 [サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:7区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  9×10m[サイト地質] 砂・芝・その他[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/チェア付きテーブル[管理人さんから一言]紅葉が美しい黒滝渓谷に位置し、徒歩ですぐの場所に子どもでも安心して遊べる渓流があります。亀山湖では、釣りやボートで遊べます。周辺には、ハイキングや味覚狩りが楽しめるスポットがたくさんあります。[遊び&イベント]亀山湖を中心として遊ぶのがオススメ。クルマで3分のところには、クラフト体験ができる「いたずら工房」が。また、キャンプ場からは少し離れるが、「マザー牧場」へはクルマで30分。クルマで7~20分行けばタケノコ、イチゴ、クリなどの味覚狩りができる。温泉はクルマで12分の距離にある源泉かけ流しの「いろりの宿 七里川温泉」へ。ホウリーウッズ久留里キャンプ村落ち葉の積もった地面は寝心地最高高い木に囲まれた場内は年間を通して過ごしやすい樹齢50~200年もの巨木に囲まれた、自然味あふれるキャンプ場。圏央道が開通し、さらにアクセスがよくなった。夏は涼しく、冬は比較的温暖なので、年間を通して過ごしやすい環境にある。広大な敷地内はオートサイト20区画と林間サイト100張。地面は軟らかい土で、ペグはどのタイプでもOK。周辺の木々を利用すれば一風変わったサイト作りも可能だ。AC電源使用は1100円必要。成長木の上に建てられたツリーハウスは1家族5名まで宿泊OKだ。10%OFFクーポンは割引ではなく、洗剤のプレゼントとなる。[所在地]  千葉県君津市芋窪282[電話番号] 0439-50-5211   [予約受付] 随時受付 または☎090-1817-8269ツリーハウスは3カ月前からメール予約    [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://holywoodscamp.jimdo.com/[サイト数]   ●総サイト数:120ほど   ●AC電源付き:10区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]ケヤキ・ナラ・クヌギなどの巨木に囲まれた環境でキャンプができ、四季を通じて誰もが満足のひとときを過ごせます。夏でも木陰で気持ちのいい森林浴が楽しめます。夢いっぱいのツリーハウスもあります。[遊び&イベント]夏には水遊び場で安心して水遊びを楽しめる。釣りなら、亀山湖、三島湖、豊英湖がいずれもクルマで20分と近い。クルマで5分の「久留里城」はハイキングにうってつけ。「東京ドイツ村」がクルマで15分、「鴨川シーワールド」が同30分のところにある。温泉はクルマで7分の「大江戸温泉物語君津の森」がおすすめだ。キャンピングヒルズ鴨川ハーブ湯が楽しめる露天風呂が人気見晴らしのいいサイトかわいいバンガローサイト海のレジャースポットとして知られる鴨川市の山間に位置するキャンプ場。AC電源が付いたオートサイトは見晴らしのいい丘の上にあり、隣のサイトとの間隔も十分。フィンランド製のバンガローは、手作りの網戸やファンが付いて夏でも自然を楽しめる工夫がいっぱいだ。場内の露天風呂では日替わりのハーブ湯が楽しめるほか、オーナーが漢方薬の卸問屋を経営しているので相談もできる。レンタル品利用の場合は要予約。ゴミは生ゴミのみ回収。繁忙期以外は、10時からのアーリーイン、15時までのレイトアウトも可能だ。[所在地]  千葉県鴨川市宮2015-62[電話番号]  04-7092-9979  [予約受付] 随時受付    [営業期間]通年営業    [ホームページ] http://kamogawacamp.jp/[サイト数]   ●総サイト数:30ほど   ●AC電源付き:30区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質]芝 [レンタル可能品] テント/タープ/毛布/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]たっぷり遊んだあとは、自慢の露天風呂にお入りください。日替わりハーブ風呂を実施しており、時期によっては家族風呂でのご利用も可能です。2013年にファミリーログバンガローがオープンしました。[遊び&イベント]すぐ隣の二子嶺岡棚田では、ホタルが観賞できるほか、周辺ではハイキングやMTBが楽しめる。海水浴は、千葉100景のひとつに数えられる「前原海岸」へ。夏になると海ガメが産卵に訪れる。「鴨川シーワールド」も近い。クルマで30分ほどの「フルーツ村」で果物やキノコなどの味覚狩りができ、同30分の「マザー牧場」では動物とふれあえる。清和県民の森キャンプ場水と緑が調和した景観が優しく迎えてくれるオートサイトは流しとバーべキューピットを設置房総半島の中央に位置し、深い山々とふたつの湖に囲まれた、3200haもの広大な県民の森の中にある公営キャンプ場。森林浴をしながら周辺を散策したり、のんびりとキャンプを楽しむことも可能だ。キャンプ場は小規模だが、サイトは平坦な芝地で水はけが良く、余裕のある広さ。オートサイトには水道と野外炉が付いていて、全区画AC電源付き。キャンピングカーは3×5mの駐車スペースに収まればOK。宿泊施設もある。県民の森にはBBQ場、デイキャンプ専用の施設、「木のふるさと館」などがある。[所在地] 千葉県君津市豊英660 [電話番号] 0439-38-2222   [予約受付]  6ヶ月前〜   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] https://www.seiwanomori.jp/[サイト数]   ●総サイト数:31ほど   ●AC電源付き:11区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×12m [サイト地質] 砂・土[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/BBQ用具/テントマット/鉄板[管理人さんから一言]房総半島の中央に位置し、豊かな自然とふたつの人造湖による、水と緑が調和した景観が美しい県民の森です。ハイキングはもちろん、キャンプ、BBQ、木工などの体験教室も楽しめます。[遊び&イベント]広い県民の森の散策のほか、テニスコートのあるスポーツ広場もある。クルマで5分のところに豊英大滝があり、川遊びができる。クルマで8分の「旅名観光農園フルーツ村」では味覚狩りが楽しめる。場内の「木のふるさと館」ではクラフト体験ができるほか、夏にはホタルウオッチング、渓流での沢遊び、秋は野生のキノコや野鳥の観察会が催される。花はなの里オートキャンプ場穏やかな里山キャンプを満喫できるかわいらしいバンガロー段々状に造られた場内木更津市の市街地からほど近く、都心から約2時間で到着する。棚田を利用して段々状に造られた場内は、適度に人の手が加わった空間。下部から見上げる・上部から見下ろすといった景観の楽しみがあり、周りの切り立った崖のおかげで独特の雰囲気だ。夏場は東の斜面側のサイトであれば、1日中日陰を確保できる。直焚き火ができるサイトがあるのもうれしい。3棟のバンガローのうち1棟はペットOKだ。五右衛門風呂もいい。キャンプ場入り口付近は道幅が狭いので、幅2m・高さ2.5mを超えるクルマは問い合わせを。[所在地] 千葉県富津市上648[電話番号] 0439-65-5126   [予約受付]  随時受付   [営業期間]   通年営業  [ホームページ] http://hanahananosato.com/[サイト数]   ●総サイト数:20ほど   ●AC電源付き:6区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] 土[レンタル可能品] コンロ/BBQ用具[管理人さんから一言]四季折々の花を楽しめるように。そんな願いを込めてこのキャンプ場名にしました。まだ完成ではないので、キャンパーの人たちの意見を取り入れていきたいと思っています。訪れた際に希望を聞かせてくださいね。[遊び&イベント]里山の豊かな自然を感じられるキャンプ場。ザリガニ池でのザリガニ釣りは大人にも子どもにも大人気。童心に返って楽しもう。他にも敷地内にはハイジのブランコと呼ばれる木からぶらさがった長いブランコや、ターザンロープも設置されている。周辺には郡ダムを巡る1周3.3kmの遊歩道があるので、景色を見ながらハイキングを楽しむのもいい。大原オートキャンプイン・そとぼう温暖な気候の中でマリンレジャーを満喫一面芝のサイトは開放的で気持ちがいい南房総日在浦に位置しているキャンプ場は房総の温暖な気候によって快適に過ごすことができる。海岸までの距離は徒歩1分と海のレジャーや風景などを間近で楽しむことができる。場内には一面の芝生が広がる開放的なサイトレイアウトになっていることで、昼は青空を夜は星空を存分に堪能できる。グループや団体利用が不可となっており、静かで穏やかなキャンプができる。他にも夫婦やカップル専用の「オトナサイト」もある。新鮮なシーフードや朝採りの野菜などが格安で購入できるのもうれしい。防風林が風を抑えてくれるのもいい。[所在地]千葉県いすみ市深堀1831  [電話番号]  0470-62-8277  [予約受付]  3ヶ月前〜 連休及び夏休みは、料金事前振り込み。予約は9:00~18:00   [営業期間] 通年営業(繁忙期以外は毎週末営業)  [ホームページ] http://ooharacamp.web.fc2.com/[サイト数]   ●総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:20区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 10×10m [サイト地質] 芝[管理人さんから一言]海岸までは松林を抜けると1分。海水浴、サーフィン、釣りなどが楽しめます。外房の温暖な気候の中、1年中キャンプができます。広い緑のサイトで、波の音、鳥の声、星空をゆったりと満喫してください。[遊び&イベント]海水浴は徒歩3分の大原海水浴場、徒歩30秒の日在海岸ではサーフィンも楽しめる。釣りはクルマで3分の大原港でクロダイやアジなど。周辺にはいすみ鉄道やポッポの丘、ホタルの里、トンボの沼、椿の里など見どころも多い。温泉はクルマで5分の「九十九里ビラ・そとぼう」がおすすめ。年末年始の年越しパーティーやお年玉ゲーム大会も楽しみ。お台場海浜庭園オートキャンプ場どこからでも海が見渡せて開放感たっぷり目の前はプライベートビーチ9000坪の敷地にあるお台場海浜庭園内のキャンプ場。区画はなく、自由にサイトを決めることできる。プライベートビーチで、釣りやBBQが楽しめる。[所在地]  千葉県館山市洲崎908-22[電話番号]  0470-24-5335  [予約受付]  随時受付   [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.odaibakaihinteien.jp/[サイト数]   ●総サイト数:50ほど   ●AC電源付き:いずれのサイトでも可   ●キャンピングカーサイト: 5区画   [サイトサイズ]フリーサイト  [サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] BBQ用具/チェア/机/ドラム缶九十九里オートキャンプ場 太陽と海広大な九十九里浜が目の前に広がるトレーラーキャビンにはBBQコンロがあるキャンプ場の目の前には九十九里浜が広がっていて、海岸までは徒歩5分。フロントや売店があるセンターハウスを中心に、整然と配置された場内には、AC電源付きの芝サイトが30区画、電源なしのサイトも20区画あり、いずれもゆったりうまく配置されている。宿泊施設は、センターハウスの2階のロッジ、バンガローやかわいいテラス付きコテージなどがある。風呂はジャクジーバスの露天風呂と温水シャワー室のほか、独立温水シャワーブースも男女各2ヶ所あり、炊事棟も流しの数が多い。テントサイトはペットOK(ドッグランある)。[所在地]  千葉県旭市東足洗2746-10[電話番号]   0479-74-7515 [予約受付] 利用月の4カ月前の1日から受付    [営業期間] 通年営業   [ホームページ] http://www.tandu.jp/[サイト数]   ●総サイト数:60ほど   ●AC電源付き:35区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7.5×9.5m [サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]九十九里の海岸までは徒歩5分。マリンスポーツはもちろんですが、潮騒を聞きながらサイクリングロードを散歩するコースがおすすめです。場内のジャクジーバスの露天風呂も人気です。[遊び&イベント]海水浴、釣り、サーフィン、ボディボードなどマリンスポーツには事欠かない。海水浴は、いずれもクルマで5分の飯岡海水浴場と矢指ヶ浦海水浴場。また、キャンプ場から海沿いに10㎞ものサイクリングロードがあるので、ここで早朝の散歩をするのも気持ちいい。場内のジャクジーもいいが、温泉はクルマ2分の日帰り温泉「旭の湯」で。CIMAたてやま体験センター牧場跡地を使った<★★★>広い敷地で<★★★>大自然を漫喫子どもたちがキャンプ体験に来る2016年にできたばかりの新しいキャンプ場。元牧場の開けた環境で、天気がよければ満天の星空を眺められる。標高約140mと、夏でも暑くなく過ごせる。[所在地] 千葉県館山市神余豊房牧場跡地 [電話番号]  03-5436-6444  [予約受付]  随時受付 6カ月前から予約可能   [営業期間]   通年営業 [ホームページ] http://www.yagaikeikaku.com/[サイト数]   ●総サイト数:17ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  フリーサイト[サイト地質] その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/シュラフRECAMP 勝浦木々に囲まれ自然を満喫できる夕日を楽しむタイニーハウス広々とした芝生サイトキャンプ場は自然が豊富で静かだが、クルマで10分ほど走れば食料品や日用品が揃うスーパーや、コンビニがある好立地。お風呂やシャワーは無料で、シャンプーリンスやボディソープを完備。キレイに掃除された炊事棟やトイレも嬉しい。芝生サイトは光を遮るものがないので、タープを持って行こう。クルマで10分ほどの勝浦漁港で市場が行われ、海産物や地元の特産品が購入可能。地元の味を楽しもう。オートサイトの他に、キャビンやドッグトレーラー、新しくオープンしたミニキッチン付きのタイニーハウスがある。[所在地] 千葉県勝浦市串浜1830 [予約受付]  随時受付 予約開始は3ヶ月前から https://www.nap-camp.com/chiba/11973(なっぷで予約)   [営業期間]  通年営業  [サイト数]   ●総サイト数:125ほど   ●AC電源付き:16区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×8m[サイト地質] 土・芝[レンタル可能品] テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]都内から2時間ほどの場所にある、自然に囲まれた静かなキャンプ場です。周囲にも灯りが少ないため、22時の消灯後は天気が良ければ星をキレイに見ることができます。手ぶらキャンププランもあります。[遊び&イベント]海からクルマで15分ほどの場所にあり、釣りや海水浴を楽しむことができる。部原海岸のサーフポイントにはクルマで10分。サーフィンを楽しみたい人にもおすすめ。クルマで15分の場所にある鵜原理想郷ハイキングコースは、所要時間はゆっくり歩いて1時間半ほど。眼下には勝浦港や鵜原海岸を望む。コーラル南房総オートキャンプ場静かに楽しみたい人限定のキャンプ場砂利敷きの広々サイト馬とのふれあいもできる館山市にあったコーラル*館山オートキャンプ場が南房総市に移転し、2020年12月にオープン! グループや家族だけでなく、ソロキャンプで焚き火をじっくりと見ながら静かに過ごすのもいい。林間にあるサイトのため、夏場は涼しい。海が近く、釣りや浜辺の散策、磯遊び、海水浴、サーフィンにシーカヤックなどのアクティビティができる。シャワーは3基。洗濯機も完備されているので、連泊時に便利。割ってある薪は有料だが、17時までなら無料の薪割りができる。22時半消灯就寝がルール。[所在地]  千葉県南房総市白浜町滝口7881[電話番号]090-9394-5365    [予約受付] 随時受付 極力メール(lo_ve_dis_ney@yahoo.co.jp)で    [営業期間] 通年営業   [サイト数]   ●総サイト数:26ほど   ●AC電源付き:11区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 8×8m [サイト地質] 砂・土[管理人さんから一言]小規模なキャンプ場ですが区画を広めに取り、木々に囲まれた静かな環境でキャンプをお楽しみ頂けます。南房総白浜で、ここでしか味わえない貴重な体験をご家族・ご友人同士で楽しみにいらしてください。[遊び&イベント]貸別荘、フォレストヴィラ南総の丘敷地内に併設されたキャンプ場。ウマやポニーに乗れたり、産みたてのたまごのほか、収穫体験などができる。全国に16基しかないのぼれる灯台のうちのひとつ「野島埼灯台」はクルマで10分程度。太平洋や房総半島が一望できる。カヌーや川遊び、ハイキングに虫捕り、星空観望など屋外遊びには事欠かない。THE BAMBOO FOREST動物と竹林に囲まれる非日常なひととき静かな竹林の中で癒やしのひとときが過ごせる市原市にあるふれあい動物園「サユリワールド」に併設したグランピング施設。竹林の中に客室が設置され、部屋からもその風情を楽しむことができる。客室は、ロフト付きのツリーハウス、一面が窓で開放的なドームテント、タマネギ型のかわいらしい形をしたロータスベルテントの3タイプ6棟。各客室にはシャワーがあり、シャンプーやボディソープ、ドライヤーなどの備品を完備。アメニティも充実している。夕飯はBBQコースとなり、前菜、サラダ、和牛やソーセージなどが食べられる。食材の持ち込みは不可なのでご注意を。[所在地]  千葉県市原市山小川790[電話番号] 0436-63-6277   [予約受付]  3ヶ月前〜 ※予約は公式HPより受付   [営業期間]  通年営業 ※不定休あり。最新情報はHPで確認  [ホームページ] https://bamboo-forest.jp/[サイト数]   ●総サイト数:6ほど   ●AC電源付き:6区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [レンタル可能品] ランタン/BBQ用具/カードゲーム/コーヒーカップ/グラス[管理人さんから一言]動物園に隣接したアニマルグランピング施設です。竹林に囲まれた宿泊棟で、優雅な時間を過ごすことができます。動物の声で目覚め、「キリンと朝食」などを通して動物たちとふれあうことで、心身の癒しを感じることができます。[遊び&イベント]11月~3月までの期間は、オプションとして開園前の動物園でえさやりができる。4月~10月にはキリン小屋のすぐそばで朝食が食べられるオプションもあり(別料金)。そのまま10時半までサユリワールドが貸し切りで楽しめる。木曜朝は動物園が休園日につき実施なし。釣りをするならクルマで約5分の高滝湖へ。湖畔には湖畔美術館もある。Ocean's Camp TORAMIIアーチ電飾の向こうに開放的な場内が広がる広々としたサイトはグルキャンにも最適!日本屈指のサーフタウン・一宮町にあるキャンプ場。オートサイトは400㎡と広々。隣を気にせず2~3家族のグループキャンプでもゆったりと過ごせる。全区画に専用トイレ、電源を完備。さらに宿泊者はシャワーを無料で使える。平地のためテントは設置しやすく、天然の芝は水はけも良く快適。サイトに木陰がないので、タープなどの日差しを遮るものを持参しよう。視界が開けているため、そのぶん星空がよく見える。近くにはスーパー、コンビニのほか、海鮮市場もあって便利。チェックインが18時を過ぎる場合は要連絡。[所在地]  千葉県長生郡一宮町一宮100-1[予約受付]     3ヶ月前〜[営業期間]  通年営業 ※台風や気象警報発令時はクローズとなる場合がある  [ホームページ] https://toramii.jp/camp-toramii/[サイト数]   ●総サイト数:11ほど   ●AC電源付き:11区画  ●キャンピングカーサイト:11区画   [サイトサイズ]  20×20m[サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/タープ/調理器具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具[管理人さんから一言]オートサイトは約400㎡の区画レイアウトで、大型のテントやタープを張っても区画内で遊ぶスペースを確保いただけます。充実設備のグランピングも大小ご用意。近隣には釣りスポットやサーフポイントも多数あります。[遊び&イベント]近くにはサーフポイントが多数ある他、釣りや海水浴場、イチゴ狩り園もあって遊びには事欠かない。キャンプ場でボードレンタルやサーフボードキャリア付き自転車が利用可能。また、場内では週末のビアガーデン、サーフレッスン、凧揚げ教室、地産品マルシェ、ヨガ教室などが予定されている。Out Tail Dog Camp TATEYAMA周りを気にせず愛犬とのキャンプを漫喫!全サイトに柵が設置され、安心して利用できる「愛犬との外遊びを充実させよう!」がコンセプトのセレクトショップ「Out Tail Dog Outdoor Gear」のオーナーがプロデュースしたわんこに優しいキャンプ場。山の斜面を利用した11あるサイトはすべてドッグフリー。隣のサイトが気にならないように配置されていて快適。全サイトが柵で囲まれ、場内にはリードフックを常設。ワンちゃんの足洗い場も完備。ドッグランは約26m×8mと広々。宿泊客が利用できるシャワーは無料で人にも優しい。利用サイトにクルマの横付けはできないが、スタッフが運搬車で荷物を運んでくれるので安心。[所在地]千葉県館山市水岡263  [電話番号]  03-5456-5105  [予約受付] 随時    [営業期間]通年営業    [ホームページ] https://dogcamp.jp/[サイト数]   ●総サイト数:11ほど   ●AC電源付き:7区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ] 7×8m [サイト地質] 砂・土・芝・その他[レンタル可能品] テント/ランタン/コンロ/シュラフ/調理器具/BBQ用具[管理人さんから一言]東京都目黒区のわんことキャンプのお店「Out Tail」の、わんこの楽園のキャンプ場です。ドッグラン完備、全サイトドッグフリー。わんちゃんの足洗い場もあります。手作りピザ窯、五右衛門風呂、満天の星空を楽しんでください。[遊び&イベント]場内には五右衛門風呂が設置され、無料で利用できる。水着着用必須なので、入浴希望の場合は水着を忘れずに。手作りのピザ窯もあり、ピザやパエリア、ダッチオーブンを使った料理が楽しめる。段々畑を切り開いたキャンプ場のため、見晴らしが良く満天の星空が眺められる。場内の古民家を一棟貸ししており、愛犬と静かな時間が過ごせる。オートキャンプ ユニオン天然の西洋芝と本格サバイバルゲーム体験が魅力!空が広々とした場内広々とした芝生のサイト首都圏からクルマで約1時間と、アクセス抜群のキャンプ場。サイトは天然の西洋芝で、10×10mの広々とした区画で開放的。11時からチェックインができるので、1日たっぷり遊べるのもうれしい。冬キャンプも楽しむことができる。場内には無料で利用できる大型冷蔵庫があり、食材の保管などに便利。場内に風呂はないが、200円で利用できるシャワーやランドリーがある。自己責任で管理することを条件に、愛犬とのキャンプもOK。レンタル用品も充実しているので、身軽に行動したい人にもうってつけ。[所在地]  千葉県印西市平賀2719、2704[電話番号]  090-8503-8669  [予約受付]  随時受付 京成酒々井駅より予約にて無料送迎バス運行   [営業期間]  通年営業  [ホームページ] http://www.camp-inba.com/[サイト数]   ●総サイト数:49ほど   ●AC電源付き:14区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  10×10m[サイト地質] 芝[レンタル可能品] テント/タープ/ランタン/BBQ用具[管理人さんから一言]ファミリー中心のキャンパーさんが多く、小さなお子さま連れでも安心して遊べるキャンプ場です。施設内ではクリ、キノコ、イモ掘りなどの味覚狩りも楽しめるので、ぜひ家族でいらしてください。[遊び&イベント]ユニオングループのサバイバルゲーム場が隣接しており、本格的なサバイバルゲームを体験することができる。本場ならではのシューティングレンジにもチャレンジしたい。そのほか、10月下旬にはサツマイモ掘りの無料体験ができる。釣り、ハイキング、MTBなども周辺では楽しめる。お風呂はクルマで15分ほどの「華の湯(スーパー銭湯岩盤浴)」へ。清水公園キャンプ場子どもから大人まで思いっきり遊べる、アスレチックが人気タープが余裕で収まるサイト約500種の花が植えられた清水公園の一角にある。アスレチックなど遊具も充実し、子どもに人気。サイトは適度な木立があり、トイレや炊事場も清潔。[所在地] 千葉県野田市清水906 [電話番号]  04-7125-3030  [予約受付]  3ヶ月前〜 夏休みの受付日については要問い合わせ。完全予約制   [営業期間]  1月2日~12月28日 [ホームページ] https://www.shimizu-kouen.com/[サイト数]   ●総サイト数:10ほど   ●AC電源付き:0区画  ●キャンピングカーサイト:0区画   [サイトサイズ]  6×10m[サイト地質] 土・その他[レンタル可能品] 毛布/調理用具/ランタン/BBQ用具
キャンプ場まとめ千葉県 
もっと読む

オススメ! 予約できるキャンプ場

予約OK川岸長瀞キャンプヴィレッジ
長瀞キャンプヴィレッジ

場内の本格的な温泉が魅力!

都心からクルマで1時間ちょっと、最寄りの秩父鉄道樋口駅からは徒歩15分ほどの場所にある自然豊かなキャンプ場。目の前の荒川では遊泳はできないが、川のせせらぎを聞きながらのんびりと時間を過ごせる。サイトは8×10mと広めに取られているので、隣と距離があり快適。林間サイトのため日陰があり、夏でも比較的涼しく感じられる。タープが張りやすいのも便利。地面は砂と土で柔らかいため、30㎝以上のペグがあるといい。トレーラーは場所によって入場可。キャンパーから人気が高いのが、場内にある天然温泉が楽しめる露天風呂付きの大浴場。キャ ンプ場に宿泊者は無料入浴することができる。ランタンがゆらめく中、自然を眺めながらの入浴は至福の時間だろう。バンガローには専用の屋根付きBBQスペースがあり、雨でも気にせず楽しめるはず。
ぷらっとキャンプ
予約OK林間キャンプラビット
キャンプラビット

灯の少ない静かなキャンプ場で夜空を満喫

林間に広がる静かなオートキャンプ場。複数のサイトが隣り合わせで取れるグループ用のサイトのほか、雑木林のなかに各サイトが独立しているファミリー向きサイトがある。周囲には自然の木々が数多く残され、アカマツやカラマツといった樹木に囲まれて夏は涼しくキャンプができる。サイトは水はけの良い細かい砂利で、マットがなくても寝られるほど快適だ。場内全体に起伏があるので、どこにテントを張るかで違った雰囲気が味わえる。場内には風情満点の完全貸切制露天風呂(有料)があってのんびりできる。
ぷらっとキャンプ
予約OK林間赤城山オートキャンプ場
赤城山オートキャンプ場

グループ家族キャンプOK!

養豚農家が開設したキャンプ場で、赤城山中腹の高原にある。3つのエリアから成り、グリーンエリアは子どもの遊び場に近く夏は木陰で過ごしやすい。初心者におすすめは、木々で区切られたほどよいプライベート感のあるブルーエリア。複数家族でも使える広めのサイトがあるイエローエリアがある。グループサイトやソロキャンプにぴったりのサイトなどもあり、人数やシチュエーションに合わせて豊富なラインナップから選ぶことができる。宿泊施設はバンガローは2~5人用のほか、4~10人用の大きなタイプがあり、キッチン付きや冷暖房など設備の充実したキャビンもあり、充実している。また、おいしい豚肉が楽しめるキャンプ場としても評判で、直営牧場から届く「こめこめ豚」を堪能できるオリジナルBBQセットが人気。食材セットは3人前4500円~(3日前までに注文)となっている。
ぷらっとキャンプ

pr block

page top